新型クロスカブに乗ってみたいっ!

インフルエンザが流行っています。

職場でも何人かリタイヤしています。

食事、睡眠をしっかりとって、手洗いうがいの励行をっ!

↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログランキングへ



ついに新型クロスカブがリリースされました。
今度のクロスカブはどうなんだろう?
興味のある方はワクワクですよね~(笑)



早速、ドリームさんへ行って
パンフレットいただいて来ました。
w( ̄o ̄)w オオー!ー



新型クロスカブカタログ
新型クロスカブのカタログ貰ってきました(笑)



モーターショウに展示されていたのと
かわりませんね~、
スタイリッシュで良いと思います。



旧型から新型への変更点について詳細は、
これからどんどん明らかとなっていくことでしょう。
今日は、雨ガエル的に感じることを伝えます。



素直に、現行型クロスカブオーナーとしては、
ちょっと寂しい気持ちもありますよ。
だって自分のカブが旧型になるんですもの・・・



それでも新型は、今までの物より
魅力があるでしょうし、
性能についても見直しがされていると思います。



パっと見、外装の変更点だけでも、
レッグシールドが無かったり。
タンデムステップが装着されたりしてますね~。



CC.jpg
CC50は14インチなんですね~。



更に50㏄のクロスもあるのですね。
しかも14インチとタイヤが小さくなって
足付き性が良くなっていると思われます。



これだけでも使い勝手の部分で
かなり変わると思いますね~
私が一番注目するのは・・・・



新型クロスカブグリーン
新型クロスカブグリーン



カラーバリエーションです。
黄、赤、グリーン。
これってオリーブドラブだよね~(笑)



クロスカブ
雨ガエルのクロスカブ



昨年、オールペンをしてオリーブドラブに
したのですが一年で純正色が出ました・・・。
よーく見ると、私の色とは若干違うかな?



クロスカブにアースカラーが良いです。
まずは、新型クロスカブに早く乗ってみたい!
現行型と比べてみたいものであります"\( ̄^ ̄)゛ハイ!!



当ブログは下記2つのブログランキングの
カブ系・バイク系カテゴにリに参加中~。

待ちわびていた方いるでしょうね~。
新型クロスカブ良いと思います。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ


FC2バイクブログ ランキングへ

スーパーカブで行く真冬の伊豆半島。

皆さんこんにちは、雨ガエルです。

クロスカブ発表されましたね~(笑)

こりゃ、見に行かないと・・・o(^-^)o ワクワクッ

↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログランキングへ


このところ毎日とても寒いです。
冬本番ですからとても冷え込んでおり、
お外は冷蔵庫の中にいるようです。



そんな寒い日々をものともせずに
スーパーカブ軍団がツーリングを
楽しんでまいりました~。



当日の朝、気温は氷点下・・・
関東の平野部ですが-2℃を表示しています。
これ何かの間違えでしょう?



そう思いたくなるほど寒いです。
もちろん防寒装備には抜かりありません。
あったか下着にホッカイロを貼付します。



さらにオーバーパンツに、
極寒仕様のツーリングジャケット
フェイスマスクに防寒ブーツ。



手袋は唯一オールシーズン用の軽い物です。
だって~ハンカバとグリップヒーターで
ポカポカのこたつ仕様ですから(笑)



さーて早朝、まだ日の上がらないうちに
待ち合わせ場所へ向かいます。
朝7時小田原集合っ!



なんと遅刻者無しっ!
スゲー10分前に全員揃ってしまった。
ホット珈琲を飲みながらブリーフィング。



定刻通り出発です。
本日は、オーソドックスに伊豆半島を
時計回りに一周します。



伊豆東海岸
伊豆東海岸 熱川付近



伊豆半島の東海岸、R135を南下します。
何度も言いますが凄く寒い・・・
でも、空気が澄んでいて景色が素晴らしい。



青い海、青い空、遠くに島々がくっきり見えます。
これだから冬のツーリングはやめられません(笑)
それにしても風が強いな~(〒_〒)ウウウ



伊豆半島龍宮窟
伊豆半島龍宮窟



順調に南下し下田を過ぎたところで
伊豆の観光名所龍宮窟を見学です。
初めての方もいて盛り上がりましたね~。



日の光が幻想的で、
海水が透き通るように見えました。
是非、一度訪れてもらいたいですね~。



早朝から走り続けて来ました~
11時前ですがお腹空きました。
よーし、そろそろお昼食べちゃいましょう。



弓ヶ浜付近で食事
弓ヶ浜付近で食事



場所は弓ヶ浜、こちらでお湯を沸かして
食事をいただきましよう(笑)
カップラーメンにおにぎり・・・



食後にはコーヒーも出るんだよ~。
お湯を沸かしてもらったり
おやつを出したり色々シェアしました~



弓ヶ浜
弓ヶ浜で休憩



1時間ほどのんびりしたのち、
本日のメーンイベント、
西伊豆から富士山を眺めるため出発します。



石廊崎
石廊崎 ひぇー風が強い。



弓ヶ浜から石廊崎を巡り、
R136マーガレットラインを通り
雲見へ向かいます。



雲見富士
雲見から望む富士山



いやー富士山が絵になりますね~
雲見からの富士山はスマートに見えて
とても美しいと思います。



西伊豆スカイライン
西伊豆スカイライン 仁科峠付近



さて、お次は西伊豆スカイラインへ行きますよ~
仁科峠へ向かって一気に登りますから
気温も下がります。



道路が凍結していたらゴメンナサイ。
ちなみに私はスパイク履いてますから
皆さん気をつけて下さいね~ヾ(@^▽^@)ノわはは



西伊豆スカイラインから富士を望む
西伊豆スカイラインから富士を望む



途中…o(;-_-;)oドキドキ♪の凍結路面が
数か所ありましたが
交通量も少なく皆さん慎重に走り切りました。



スーパーカブで行く真冬の伊豆半島。
粗末な食事に、クソ寒い中、寒風に堪え、
凍結路に怯えながら走り切った一日。



夕暮れの富士
夕暮れの富士



お疲れ様でしたm(_ _"m)ペコリ
これに懲りて二度と御免だっ!
と言う方が出るかな~と思ったら・・・。


皆さん良い顔していました。
「また、どっか行きたいねっ」
はい、ご愁傷様です。


こうしてカブにハマって行くのでしょう。
決して楽な行程ではないと思いますが、
皆さん楽しまれたようです(笑)


伊豆半島一周ツーリング
伊豆半島一周ツーリング行程


当ブログは下記2つのブログランキングの
カブ系・バイク系カテゴにリに参加中~。

良かった、良かった。
また、一緒に走りましょう。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ


FC2バイクブログ ランキングへ

クロスカブでスノーアドベンチャー!プチっ。

通勤のためにと履いた雪道タイヤ!

久し振りに走ってみると、

なんか良い感じですね~(^_^;)

↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログランキングへ


さてさて通勤の朝です。
思っていたより降ってない┐('д')┌
これくらいの雪なら大丈夫。



早朝出勤
降雪と道路の状況 これくらいだとバッチリです。



久しぶりですからね、
様子を見ながらスタートします。
早朝、交通量は少な目で走りやすいです。



積雪は10センチありませんが、
路面はすべて雪で覆われています。
この状態では、ノーマルタイヤは無理だったかも・・・!




交換しておいて良かった~としみじみ思う。
それにしても・・・思ったより良く走ります。
これくらいの積雪だと走りやすいですね。




少しずつ慣れてくると
悪戯心が沸き上がって来ます。
思わず通勤忘れて走りを楽しんでる自分が・・・(^_^;)




翌日・・・走りたい願望が湧き上がり悶々としていたので
せっかく雪道タイヤに履き替えたことだし
ちょっと宮ケ瀬へ遊びに行きましょうかね~(笑)



宮ケ瀬入口
宮ケ瀬、北岸道路入口



いつもの北岸道路は通行止めでした。
それでは反対側から宮ケ瀬へ行きましょう。
宮ケ瀬に着くと、鳥居原園地は閉鎖されています。



宮ケ瀬北岸道路通行止
宮ケ瀬、鳥居原側北岸道路入口通行止



宮ケ瀬は雪が積もったのですね~
神奈川県下でも降雪が多く、気温も低いのです。
よし、ヤビツ峠へ行ってみようっ!



宮ケ瀬鳥居原の雪景色
宮ケ瀬鳥居原の雪景色



神奈川県の中央にそびえる丹沢山脈。
南側の表丹沢は降雪後の雪は解けやすいです。
でも、北側の裏丹沢は降雪後は春まで残りやすいのです。



ヤビツ峠
ヤビツ峠 圧雪路はとても走りやすいです。



この丹沢山脈を南北に抜けるのがヤビツ峠なんです。
さすがにここまで来ると車も少ない、
うーん、気持ち良く走れます。



途中除雪作業中の重機を見かけました。
こんな山奥まで道路管理を実施してくれています。
早い対応に感謝するとともに驚きました。



峠には凍結路や圧雪路あり楽しみました~
ブカブカの積雪箇所が数ヶ所ありましたが
これはかなり厳しかったですね~(汗)



菜の花台
菜の花台 南側の表丹沢は雪がとけています



菜の花台まで来ると雪は見当たりません。
天気が良いと相模湾を一望出来るのですが、
今日は曇りで良く見えません(*T^T)



よし、戻りましょう。
途中、車が数台道を譲ってくれました。
ツルツルテカテカ路面はスパイク強いです!



宮ヶ瀬に戻るも、なんとなく物足りない
よし、定期巡回コース走っちゃおうかな(笑)
R413道志みちを山中湖まで行って見よう!



国道は、除雪されていて
融雪剤もバッチリまかれているので
カブが汚れますが普通に走れます。



それでも北側斜面は所々凍結していますから
最新の注意が必要です。
まぁ、普通に走っていれば問題ないレベルです。



必要以上に緊張して乗っていると
余計な力が入りますから、滑った時に対応が遅れます。
あくまでもリラックス、脱力が大切ですね~。



さてさて道志みちを走っていくと
どんどん気温が下がっていきます。
この辺は本当に気温が低いのです。



道志みち 山伏峠
道志みち 山伏峠-2℃



山伏峠まで来ると昼間でも氷点下の日があります。
今日は-2℃っ!
やっぱり凍結しています(;^_^A アセアセ・・・



三国峠からの山中湖
三国峠からの山中湖



このまま一気に山中方面へ向かい、
パノラマ台の三国峠からの一望を堪能します。
山中湖に下り湖畔でも見ようかと思ったのですが・・・



なんと新雪がそのまま残ってるじゃありませんか
クロスカブでアタックしてみます。
どひゃーこりゃブカブカで楽しい。



なんとか走れますね~
しかし、四輪の轍に捕まるとフロントがすくわれます。
こりゃーアカンっ!



雪の下に四輪車が踏み固めた箇所が隠れていると
見事にフロントが持っていかれるのでヤバイです。
速度を落とすと新雪では再スタート出来ません。



山中湖畔
山中湖畔 本日のメーンイベントっ!
こりゃーたまらんです。




リアタイヤが細いので空転して
掘ってしまうと沈むだけとなります。
いわゆるスタック状態というやつです(;^_^A アセアセ・・・



こうなると押しても引いても動きません。
カブといえども押すとなると重いよ~
スロットル開けながら必死でカブを押します。



ひぇー、なんか雪まみれ・・・ヾ(@^▽^@)ノわはは
簡単に考えていたけど湖畔から道路に脱出するまで
30分以上かかりました。



まぁ最後の手段として、荒縄も用意していたんですけど
なんとなくこのタイヤでどこまで頑張れるか試したかった。
今回、タイヤの性能思い切り堪能できました。


スノースパイク・・・
万能じゃありませんから(;^_^A アセアセ・・・



宮ケ瀬~道志みち~山中湖
宮ケ瀬~道志みち~山中湖


当ブログは下記2つのブログランキングの
カブ系・バイク系カテゴにリに参加中~。

やっぱりカブは楽しいですね~
お薦めはしませんが、興味のある方はどうぞ~(笑)。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ


FC2バイクブログ ランキングへ

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: