気温3℃のキャンプミーティング。

どもっ!雨ガエルです。

遅くなりましたが、

キャンプミーティングの報告ですよ~。

↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログランキングへ



先週末、長野県伊那市高遠町の
千代田湖で行いましたキャンプミーティング、
無事楽しく終ることが出来ました~。



宮ケ瀬出発
宮ケ瀬出発 11:00 毎度の出遅れです・・・



以前のブログ:【告知】千代田湖キャンプミーティング




新米が収穫の時期ですね~
道中秋を感じましたね~新米が収穫の時期です。



参加された皆様、興味を持たれた皆様
どんな感じだったか知りたいですよね~。
カブで集まって何するの~?



何にもしませんっ!
綺麗な景色とカブがあればそれで良いのだっ
まぁテントや食料は自分で用意しますが・・・(笑)



ミーティング開始
ミーティング開始



初めての方、キャンプ未経験の方
何でも良いのです。
一緒に参加していれば色々聞けちゃうし
真似も出来ますからね~



酔う前にテント設営しましょうね~
酔う前にテント設営しましょうね~



地元の方は、しっかりキャンプベースを
設定してくれて、
暖かい鍋まで用意してくれました。



kekenさんが設営してくれました~。
kekenさんが設営してくれました~。



前回の小倉橋では、食材が集まり過ぎて
持ち帰った失態もありましたが
それはそれで楽しい思い出です。


そんなこんなで集まりました~
車で来られた方もオーケーです。
当日、帰られる方もオーケーです。



猪鍋
猪鍋 暖かくてやわらかくて美味かった~



翌日のツーリングに参加の方も
オーケーです。
何でも良いんですよ~。


実は、私も私用で当日は、
顔を出すだけになってしまいました。
夜中に引き揚げてきたんですよ~。



良い感じ
良い感じですね~



当日、11時ころ宮ケ瀬を出ます。
秋の景色を堪能しながら
3時間半ほどで千代田湖に着きました。


酔っぱらう前に記念撮影。
ハイチーズっ!
初めての方、皆勤賞の方色々(笑)



自家製みょうがのキムチとネギのキムチ
自家製みょうがのキムチとネギのキムチ
フン太さんの差し入れ



そんでもカブに限らずバイクを
楽しむ仲間たちの集まりです。
すぐにバイク談義が始まります。


日が落ちるころには、出来上がって
どうでも良い話も始まっています。
皆さん元気一杯だ~。



ホタテ
ゆうせいさんホタテご馳走様です。



地元のKenKenさんがベースを設定して
暖かい猪鍋で出迎えてくれました~
凄く美味かったです。


猪ってこんなに柔らかいの~
調子に乗って2杯もいただいてしまった。
さら鹿肉も・・・ご馳走様でした。



遊政さんからはホタテの差し入れ・・・
催促したとの話も聞こえてきますが何か?
これも美味かったね~。


要は、皆で持ち寄っていただきました。
アルコールの差し入れもチラホラ
隆爺さんが大喜び・・・(;^_^A アセアセ・・・



宴の最中・・・
宴の最中・・・寒かったですよ~



不調法な数名は・・・心配いりません。
飲めない人間も大喜びのホルモンの差し入れが
どこで焼いてるのよ~(笑)


今回もおしゃべり一杯
腹一杯で最高な夜となりました。
22時も過ぎました、そろそろ静かに寝ましょう。



パパカブさん
豊橋からパパカブさんが来ましたがとんぼ返り・・・(;^_^A アセアセ・・・



私はここで引き上げです。
とんぼ返りのすさきちさんと
一緒に20号を帰ります。


翌日は、気温3℃の真冬です。
寒くて良く眠れなかった方もいるようです。
それでもご覧の美しさ。




朝の千代田湖湖畔。




良いですよね~、
こういう景色を見たいのです。
皆さん各々朝食を獲り撤収です。


この日は、希望者でしらびそ高原まで
ツーリングを楽しんで解散でした。




しらびそ高原



道中、パンクなどちょっとした
トラブルはあったようですが
皆さん無事帰宅されました~。


今回のキャンプミーティングも
大成功でしたね。
また、一緒に楽しみましょう。




班長さんのブログ:夕陽丘31番地の2


papacub110さんのブログ: papacub110のブログ


よっさんのブログ:カブでふらふら


すさきちさんのブログ:すさきち諸事情






当ブログは下記2つのブログランキングの
カブ系・バイク系カテゴにリに参加中~。

今日も読んでいただき
ありがとうございます。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ


FC2バイクブログ ランキングへ


ようこそ宮ケ瀬へm(_ _"m)ペコリ

台風の影響で北から南まで

大荒れの天候となってしまいましたね~

関東は夏日復活で暑いです(-"-;A ...アセアセ

↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログランキングへ


最近、疲れがたまりやすいな~。
先日のツーリングの疲れが抜けきらない。
年齢が関係してるんでしようかね~。


日曜日に福島で開催された
あだたらカブミーティング・・・
仕事で行けなかったんです。


そんな中、台風の影響をものともせず、
参加された皆さんが帰路についていました。
雨の中、大変だよな~。


つい先日、青森で豪雨の中を走りましたので
とても他人事には思えなかったですよ~。
そんな思いを巡らせていると・・・


ミーティングに参加された友人から
連絡がありました~
「明日、帰りに宮ケ瀬よります。」


えっどういうこと?
なんでも風雨が強いので一旦避難して
翌日、天候が回復した中を帰路につくそうです。


それはとても素晴らしい判断です。
ハイよ~是非、お越しくださいませ。
お待ちいたしております。


久し振りに会える方もいたので
明日が待ち遠しいo(^-^)o ワクワクッ。
妻と宮ケ瀬へ行って出迎えましょう。



妻と宮ケ瀬
雨ガエル2号さんと宮ケ瀬へ



翌日、前日とは大違いの快晴です。
しかし、真夏のような暑さの中
宮ケ瀬に来られましたよ~。



ようこそ宮ケ瀬へ
祝 宮ケ瀬来場記念っ!



やつがれさん
Yさん
マルコメさん



やつがれさん
やつがれさん ご存知富士市の作業服屋「ツバメヤ」の店主
富士カブミーティングの主催者さんです。



やつがれさんのブログ:作業服屋のつぶやき



↓こちらにも詳しく紹介されてます。

よっさんさんのブログ:かぶでふらふら



やつがれさんとマルコメさんは
宮ケ瀬デビューです。
よくいらっしゃいました~。ヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ



Yさん
Yさんこのところ宮ケ瀬は月一ですか(笑)
クロスカブ調子良さそうですね~




やつがれさんは富士市からお越しです。
マルコメさんは滋賀からですよ~
Yさんは静岡からです。



マルコメさん
マルコメさん 久し振りです。
元気そうでなによりです、宮ケ瀬に良くお越しくださいました。



地元の皆さんも駆けつけてくれました~
数名は富士市まで一緒に行くそうです。
私は・・・ちょっとm(_ _;)m ゴメン!!


ほんの一時間弱でしたが近況報告など
情報交換をして再会の約束して
お別れいたしました~。


また、来て下さいね。
私もお邪魔します。
あー嬉しかった。


当ブログは下記2つのブログランキングの
カブ系・バイク系カテゴにリに参加中~。

来るときに声をかけてもらえると
何だか幸せな気持ちになりますね"\( ̄^ ̄)゛ハイ!!


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ


FC2バイクブログ ランキングへ


宮ヶ瀬にカブ友達が来ました!

blogのネタが前後してしまいました~(汗)

GWの前半にカブ友達が

宮ヶ瀬へ遊びに来てくれました~(笑)

↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログランキングへ



今年のGWは、飛び飛びのお休みでしたので
私は長距離ツーを封印であります。
その代わり、カブ友達が宮ヶ瀬へ遊びに来てくれましたよー。


関西方面へ行くときにお世話になっている
Blowin'Road 副会長のアニーさんであります。
副会長と言うからには会長もおりますよ~。


アニーさんのブログ:Blowin'Road 副会長の日常。


はい、会長さん、初のお目見えでご同行願いました~(笑)
ここで正直に申し上げますっ!
原付二種で一般道を延々と走って来て何か楽しいですか~?(笑)


自分で行くときは良いのですが
人様が来ると、とても不思議な感じに思えてきます。
私が行った時ってこんな感じなんですかね~?


夜中の2時ころ滋賀県を出発したそうです。
お昼過ぎに韮崎あたりで迎撃予定。
みんどこをチェックしながらこちらも出発です。


迎撃部隊は、KCC神奈川、副支部長のBENCHANと
私の二人でお迎えします。
宮ケ瀬に集合して韮崎へ向かいます。



GW中の富士山 山中湖畔
GW中の富士山 山中湖畔



GWと言うこともありまして、道志みちは交通量が多めです。
ちょっと時間かかりそうですね~
急ぎましょうとぺースアップするも効果は認められません( ノД`)シクシク…


山中湖の畔から富士を眺めつつ止まりませんから・・・
河口湖から韮崎へ向かいます。
お昼頃R20号を韮崎方向へ向かうとΣ(゜◇゜;) ゲッ


アニーさん一行が通り過ぎてるっ!
15分ほど遅かったかな~迎撃失敗です。
でっ急遽連絡をとりまして、戻ってもらいます。



迎撃失敗 韮崎にて
迎撃失敗 韮崎にて



いやー、お疲れ様です。
元気でしたか~、会長さん初めまして・・・
と一通りの挨拶のあと早々に宮ケ瀬へ。



河口湖畔 アニーさん富士山を初めて見る
河口湖畔 アニーさん富士山を初めて見る



とにかく渋滞の少ない道を選んで走ります。
それでも河口湖、山中湖周辺は混みます。
ここでBENCHANから提案っ!



三国峠からの富士と山中湖
三国峠からの富士と山中湖



せっかくだから混んでいても山中湖の三国峠
パノラマ台へ行きましょうっとのこと。
そうですね、あそこで記念撮影しましょう。


だって天気が良いし、富士山見えるし最高です。
うーん、私がエスコートして天気が良くて富士山が見えるのって
もしかして初めてじゃないかな~(-"-;A ...アセアセ


アニーさん、会長さんついてまっせ―(笑)


ここから道志みち名物、大名行列っ!
マイカーやら観光バスやらでまともに走れません。
これもGWですから動くだけ良しとしましょう。



宮ケ瀬鳥居原到着
宮ケ瀬鳥居原到着



はい、宮ケ瀬鳥居原でございます。
会長さんと、アニーさん「・_・ )(「・_・)"キョロキョロしています。
わかりますわかります。


私もエスコートしてもらったときは、
ここが有名な〇〇か~と感慨深かった記憶があります。
画像でしか見たことの無かった場所にいる・・・




ようこそ、宮ケ瀬へ
ようこそ、宮ケ瀬へ



これってとても感激するんですよね~。
ツーリングへ行く目的の一つに
あの場所へ行ってみたいっ!そんな思いがあります。


さて、夕方になりました。
ここからがジモティーの腕の見せどころ。
宿泊地のホテルまで渋滞を避けて先導します。


GWの相模原市市周辺は、市内全域が渋滞のようになります。
ちょっと大袈裟でしたかね・・・
されでも駅周辺はヤバイくらいです。


つかれた二人を良い感じでホテルへ案内して
さーて、第二部の始まりです。
地元の居酒屋さんへご案内。


カブ仲間にお声がけしましてお集まりいただきました。
皆さんカブが大好きな人ですから初めての方
久し振りの方、盛り上がりました。



第二部の始まりです。
第二部の始まりです。



再会を固く誓ってお別れです。
参加していただいた皆様、お疲れ様でした。
アニーさん、会長さんお気をつけてお帰り下さい。


いつかまた、一緒に走りましょう。
今度は私たちがお邪魔しちゃおうかな(笑)
楽しい時間をありがとうございました。


当ブログは下記2つのブログランキングの
カブ系・バイク系カテゴにリに参加中~。

GW、楽しい時間をありがとうございました。
は~楽しかった(笑)


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ


FC2バイクブログ ランキングへ


ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: