カブに乗っていて良かった!

暖かくなりました。

花粉さえなければ最高の季節。

我慢して出かけちゃうよ~。

↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログランキングへ



先日、朝起きると天気が良い。
風もなく穏やかな天気です。
何となくソワソワしますね~。


こんな日は、出かけるっきゃない。
じっとしていたらもったいないですものっ!
きっと春が一杯待ってるよ~。



宮ケ瀬鳥居原
宮ケ瀬鳥居原独り占め~。



そんな気持ちで出かけます。
朝8時過ぎ・・・宮ケ瀬はガラガラ~!
蛭が岳の雪も少なくなりました。



さてさて道志みち走って山中湖方面へ
春の景色を探しに行きましょう。
道の駅どうしも人は少ないですね~



山伏峠を過ぎると目の前に
ドーンと富士山が飛び込んで来ました。
いや~今日は素晴らしい景色ですね~。



山中湖と富士
山中湖と富士



この時期に珍しく空気が澄んでいます。
おまけに風もなくて穏やかな気候です。
山中湖と富士が凄く綺麗に見えます。



今シーズン最高の条件かもしれません。
この景色を沢山の方に見てもらいたいね~。
きっと感動しますよ。



カブと富士
カブと富士



今日は富士五湖から富士が良く見えます。
よしっ回って見ましょう。
と言うことで行っちゃいました。




河口湖からも形の良い富士が良く見えます。
ノンストップで西湖へ足を伸ばします。
西湖の湖畔はクネクネしていて超楽しい。



西湖と富士
西湖と富士 いや~素晴らしい。



(* T-)ヾ( ̄▽ ̄;) ヨシヨシ
本栖湖も行ってみましょうかねっ
いやー素晴らしいですね。



本栖湖と富士
本栖湖と富士 この景色見たことありますよね~



もう言葉はいりません。
今回はラッキーでしたね~
こんなに素晴らしい景色が見れるなんて幸せ。



1000円富士
1000円富士



思い立ったら吉日っ
手軽に出かけられるって良いですね~。


カブに乗っていて良かった!


当ブログは下記2つのブログランキングの
カブ系・バイク系カテゴにリに参加中~。

融雪剤も綺麗になって道路が走りやすい
カブに優しいから嬉しいですね。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ


FC2バイクブログ ランキングへ

ポカポカ陽気に誘われて秩父路へ。

寒暖差が激しいです。

最高気温が4月の下旬並みの気温とか?

体調管理が難しいですね~。

↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログランキングへ



暖かい週末、じっとしていられません(笑)
冬の間、我慢していた山間部へ行ってみましょう。
春の秩父路を走って来ました。



朝7時、ゆっくりの出発です。
暖かいとの予報でしたが
朝晩は寒いですよね~。



オーバーパンツに冬用ジャケット装備です。
しかも内側には薄手のセーターと言う
極寒仕様で万全を喫します。



週末ですから道路は空いています。
R16飯能からR299で秩父へ向かい、
道の駅「あしがくぼ」で休憩。



ちょっと暑いかな・・・?
だいぶ気温も上がって来ましたので
オーバーパンツとセーターを脱ぎましょう。




秩父の街並み
秩父の街並み




休憩後、秩父からR140を走ります。
街中を抜けると良い雰囲気(笑)
山間部の走りやすい登りが続きます。




滝沢ダム
滝沢ダム




突然ドーンとそびえたつ
滝沢ダムが視界に飛び込んで来ます。
駐車場でちょっと見学。



うーん、でかいね~。
ループ橋が絵になります。
しばし、撮影しながら眺めます。




さて、雁坂トンネルへ向かいましょう。
トンネル手前まで来るとかなり寒い。
周辺の景色が冬っぽいですね~。




こりゃーたまらん。
オーバーパンツとセーターを着込みます。
ついでにトイレも・・・(笑)



秩父路 R140
秩父路 R140



ここから約7キロのトンネルを抜けると
そこは・・・料金所だったっ!
カブは70円ね。



この辺は氷瀑で有名な西沢渓谷があり
冬は寒いところで有名です。
春とは言えまだまだ寒いっ!



下界は16℃位あったのに
トンネル周辺の気温は4℃しかありません。
これでは路面凍結の危険大ですね~。



広瀬湖まで下って来ても寒い・・・
湖面を見ると全面結氷しております。
w( ̄o ̄)w オオー!ーこれは素晴らしい。



広瀬湖
広瀬湖全面結氷



思わず撮影してしまいました。
まだまだ春は遠い感じですね。
うーん、寒いわけだ。



でも、これって凄く貴重な景色だと思う。
だって、道路に雪がなくてカブで来れて、
湖面がこれだけ凍ってるなんて滅多にない。




このまま甲州市まで下って来ると
やっぱポカポカで暑くなってきました。
セーターにオーバーパンツを脱ぎました。



この時期は、こまめなウエアー管理が
快適なツーリングを確保してくれますね~。
熱い寒いは大嫌いですから(笑)



さーて、山中湖方面を回って
道志みちを帰りましょう。
富士山が良く見えない。



山中湖
富士山がかすんで見えます。山中湖にて



これって花粉かな・・・
そう思っただけで鼻水がドバッと出てくる。
花粉症なんて無縁だったのにな~



山中湖の氷
山中湖の氷も溶けだしてきましたね~



今日も道志みちは異常なし
宮ケ瀬も巡回異常なし。
駐車場にはバイクが一杯でした。



ポカポカと暖かかったですが
秩父路の春は、もう少し先ですね
4時ころに帰宅しましたよ


秩父路行程
秩父路行程


当ブログは下記2つのブログランキングの
カブ系・バイク系カテゴにリに参加中~。

春までもう少し。
楽しくなってきましたね~


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ


FC2バイクブログ ランキングへ

スーパーカブで行く真冬の伊豆半島。

皆さんこんにちは、雨ガエルです。

クロスカブ発表されましたね~(笑)

こりゃ、見に行かないと・・・o(^-^)o ワクワクッ

↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログランキングへ


このところ毎日とても寒いです。
冬本番ですからとても冷え込んでおり、
お外は冷蔵庫の中にいるようです。



そんな寒い日々をものともせずに
スーパーカブ軍団がツーリングを
楽しんでまいりました~。



当日の朝、気温は氷点下・・・
関東の平野部ですが-2℃を表示しています。
これ何かの間違えでしょう?



そう思いたくなるほど寒いです。
もちろん防寒装備には抜かりありません。
あったか下着にホッカイロを貼付します。



さらにオーバーパンツに、
極寒仕様のツーリングジャケット
フェイスマスクに防寒ブーツ。



手袋は唯一オールシーズン用の軽い物です。
だって~ハンカバとグリップヒーターで
ポカポカのこたつ仕様ですから(笑)



さーて早朝、まだ日の上がらないうちに
待ち合わせ場所へ向かいます。
朝7時小田原集合っ!



なんと遅刻者無しっ!
スゲー10分前に全員揃ってしまった。
ホット珈琲を飲みながらブリーフィング。



定刻通り出発です。
本日は、オーソドックスに伊豆半島を
時計回りに一周します。



伊豆東海岸
伊豆東海岸 熱川付近



伊豆半島の東海岸、R135を南下します。
何度も言いますが凄く寒い・・・
でも、空気が澄んでいて景色が素晴らしい。



青い海、青い空、遠くに島々がくっきり見えます。
これだから冬のツーリングはやめられません(笑)
それにしても風が強いな~(〒_〒)ウウウ



伊豆半島龍宮窟
伊豆半島龍宮窟



順調に南下し下田を過ぎたところで
伊豆の観光名所龍宮窟を見学です。
初めての方もいて盛り上がりましたね~。



日の光が幻想的で、
海水が透き通るように見えました。
是非、一度訪れてもらいたいですね~。



早朝から走り続けて来ました~
11時前ですがお腹空きました。
よーし、そろそろお昼食べちゃいましょう。



弓ヶ浜付近で食事
弓ヶ浜付近で食事



場所は弓ヶ浜、こちらでお湯を沸かして
食事をいただきましよう(笑)
カップラーメンにおにぎり・・・



食後にはコーヒーも出るんだよ~。
お湯を沸かしてもらったり
おやつを出したり色々シェアしました~



弓ヶ浜
弓ヶ浜で休憩



1時間ほどのんびりしたのち、
本日のメーンイベント、
西伊豆から富士山を眺めるため出発します。



石廊崎
石廊崎 ひぇー風が強い。



弓ヶ浜から石廊崎を巡り、
R136マーガレットラインを通り
雲見へ向かいます。



雲見富士
雲見から望む富士山



いやー富士山が絵になりますね~
雲見からの富士山はスマートに見えて
とても美しいと思います。



西伊豆スカイライン
西伊豆スカイライン 仁科峠付近



さて、お次は西伊豆スカイラインへ行きますよ~
仁科峠へ向かって一気に登りますから
気温も下がります。



道路が凍結していたらゴメンナサイ。
ちなみに私はスパイク履いてますから
皆さん気をつけて下さいね~ヾ(@^▽^@)ノわはは



西伊豆スカイラインから富士を望む
西伊豆スカイラインから富士を望む



途中…o(;-_-;)oドキドキ♪の凍結路面が
数か所ありましたが
交通量も少なく皆さん慎重に走り切りました。



スーパーカブで行く真冬の伊豆半島。
粗末な食事に、クソ寒い中、寒風に堪え、
凍結路に怯えながら走り切った一日。



夕暮れの富士
夕暮れの富士



お疲れ様でしたm(_ _"m)ペコリ
これに懲りて二度と御免だっ!
と言う方が出るかな~と思ったら・・・。


皆さん良い顔していました。
「また、どっか行きたいねっ」
はい、ご愁傷様です。


こうしてカブにハマって行くのでしょう。
決して楽な行程ではないと思いますが、
皆さん楽しまれたようです(笑)


伊豆半島一周ツーリング
伊豆半島一周ツーリング行程


当ブログは下記2つのブログランキングの
カブ系・バイク系カテゴにリに参加中~。

良かった、良かった。
また、一緒に走りましょう。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ


FC2バイクブログ ランキングへ
ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: