雨あり晴れありの美ヶ原高原ツーリング。

ヘッドライト換えたら

嬉しくなって走りに行っちゃった。

秋の気配を感じた二日間です。

↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログランキングへ


先日、美ヶ原高原ビーナスラインに行ってきました。
前日の昼前に雨が降るという嫌な
コンディションにも関わらず出発です。


本当は中止にしたいけど
ここで行かなかったら後悔するだろうな~
そんな気持ちで出かけました。


このところ走る時間が取れなくて
なんとなくクサクサしていて
行けるときに行かないとダメです。


そう思って出発しました。
相棒は、見近島に一緒に行った勉ちゃんさん。
2台ですからね~ペースは速いです。




佐久の「草笛」さん




2時に宮ケ瀬を出発して、
夕方佐久の蕎麦屋「草笛」さんで
胡桃蕎麦ときのこの天ぷらで早めの夕食です。




くるみ蕎麦



上田まで来る頃には、あたりはすっかり夜。
お風呂に入って、ネカフェで早々にお休みします。
翌日は7時出発ですよ~。




ネカフエの朝



でっ翌朝、快晴とはいきませんね~
でも曇りから晴れの予報に期待を込めて
美ヶ原へ向け走りだします。





お約束の雨・・・



美ヶ原へ上りだすと、何やら雲が多くなる・・・
なんとなく嫌なかんじですね~
思った通り雨が降ってきました。


んっ?
雨というより霧ですね~山だから仕方ないか。
ブツブツ言いながら上ります。




美ヶ原へ向かってます。



美ヶ原高原美術館にくるとなんとなく
薄日が差してくる感じです。
水面に映るカブがきれいですね~。





水面に映るカブです。



さて、下りましょうか。
ここから茅野へむけて走ります。
いつ来てもビーナスラインは気持ちいいですね。




霧の駅、天気最高です。



2台で颯爽とビーナスラインを走らせてもらいました。
すれ違うバイカーが2度見することシバシバ(笑)
かなり良いペースで走らせてもらいました。




赤トンボ、秋ですね~



茅野からほど近くにあります
千代田湖というところへ寄ってみます。
今月末にキャンプミーティングをするので下見です。




千代田湖、綺麗なところです。



とても静かなところでいい感じです。
でも朝晩は寒いのでしょうね~
暖かい装備で来ようと思いました。


当ブログは下記2つのブログランキングの
カブ系・バイク系カテゴにリに参加中~。

勉ちゃんお疲れ様でした。
また、どこかへ走りに行きましょう。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ


FC2バイクブログ ランキングへ


ツーリング後記「大人の修学旅行」・後編

旅の話もクライマックス

四国横断から最終日の

フェリー乗り継ぎの旅と続きます。

↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログランキングへ



【4日目】

午前様となりました宴から
明朝の起床を心配しておりましたが
皆さんしっかり起きられました~。


偉いものですね~
私が一番起きるの遅かったかも・・・
撤収も手馴れていて焦りましたね~。


でも、出発予定の30分前には
荷物の整理が終わりまして一段落!
そんなこんなで待機していると・・・



じゅえるパパ&じゅえる弟
じゅえるパパさん&じゅえる弟さん



橋の上からカブの音が( ‥) ン?
じゅえるパパさんとじゅえる弟君です。
(゜∇゜ ;)エッ!?


はい、鋭い方はお判りですね~
現在、じゅえるさんは北海道ツーリング中。
何だかね~不思議な気持ちです。



おはようございます。
おはようございます。



ではでは記念写真の後、
マスツーリングの開始です(笑)
しゅっぱーつ。



しまなみ海道マスツー
しまなみ海道マスツー



ここでお別れの方もいます。
アンツさん、アッキンさんまたね~
再会を約束して握手です。



さよならっしまなみ海道
さよならっしまなみ海道



しまなみ海道を十数台のカブで走ります。
なんか嬉しいな~
案内人は四国のON&OFFさん。


松山まで来ると、芝やんさん、
びよんさんとお別れです。
また、お会いしましょう。


いつも案内してもらっているので
道がまったくわかりませんが
久万高原まで来ると思い出しました(笑)


さー、標高も上がって来て
気温が少し下がります。
クネクネのスタートです。


でもねお盆ですからね、
交通量多目でペースは控えめです。
それでも昼前には姫鶴平に到着です。



姫鶴平
姫鶴平



うーん、素晴らしいっ!
絶景です、天気も最高。
白い石灰岩が青空に映えますね~。


これだからツーリングはやめられない。
こんな日もあるんですね~
神様仏様ありがとうございます。



河野あんちょさんのクロス
河野あんちょさんのクロス



河野あんちょさんに迎撃受けました。
いつも応援ありがとうございます。
これからもよろしくお願いしますm(_ _"m)ペコリ



徳島がぁぁさんの07丸目
徳島がぁぁさんの07丸目



がぁぁさん、予告迎撃。
ミッション成功おめでとうございます。
07丸目購入後の初ツーリングです。


さてさてお腹もすきましたから
麓に下って食事でも食べましょう。
早々に引き揚げます。



昼食タイム
昼食タイム



じゅえる家のホームコースにある
食堂で腹ごしらえをして解散とします。
ONさん、たぁみさん、あんちょさん
ありがとうございました。


ここからはR439を東に向かい
大歩危小歩危で小便小僧の見学です。
さーて、走るよ~。


快調に走っていますと前方で誰かが
我々に向かって手を振っています( ‥) ン?
アッキンさん・・・????


駐車場へ入りますと、昨晩ご一緒した
茶瓶旦那さんと奥様の茶瓶さんがおりました。
奥様にご挨拶させていただきました。


いやはやありがとうございます。
ご夫婦でカブ、我家と一緒ですね(笑)
どんどんツーリングへ行かれてください。


さてさて時間が押しております。
まだまだ十台近いカブのマスツーです。
どんどん行きましょう。



小便小僧
小便小僧



小便小僧を見学し再びR32へ合流し
坦々と走り三好市のコンビニで解散です。
お付き合いいただきありがとうございました。


じゅえるパパ、じゅえる弟さん
スフさんお気をつけてお帰り下さい。
また、お会いできる日を楽しみにしております。


さて、ここからは、がぁぁさんの案内で
徳島へ向かいます。
もう一踏ん張りですよ~。


皆さん睡魔との戦いです。
夕べの宴が祟っているのか、
暑さが堪えているのかはわかりません。


ここまで400キロ近く走っていますから
バテるはずです、でもでもお腹空いたよね~
徳島ラーメン食べたいっ!


でっ連れて行って貰ったのが
「うりぼう」さんでした~
いやー、美味しかったよ~。



2017081914.jpg
うりぼう



徳島ラーメンの中でも、
さっぱりというか味が薄めで
とても食べやすかったです。



2017081915.jpg
チャーシュー麺



さて、お腹も一杯になったので風呂へ行きます。
入浴後はネカフェへ向かい泊まります。
フンタさんとはここでお別れです。


フンタさん宮ケ瀬が地元なのですが
明日は別行動で関東へ帰ります。
また、一緒に走りましょう。


風呂へ到着するとアベチャンさんの襲撃です。
アベちゃん久しぶり元気でしたか~
短い挨拶となっちゃいましたが・・・


また関東へ遊びに来てね~とお話をして
入浴させてもらいました~
入浴後、ネカフェへ・・・


皆さん明日は、始発のフェリーに
乗りますので4時半にフロント前集合です。
時間厳守で・・・解散っ



4日目の行程
4日目の行程

走行時間 約13時間

走行距離 約400キロ



【最終日】

皆さん時間通り集合です。
徳島港へ向かい乗船手続きの後
コンビニで朝食を購入します。


ここでがぁぁさんとアベちゃんが
早朝にもかかわらず見送りに来てくれました。
ありがとうございますm(_ _"m)ペコリ


是非、またお会いしましょう。
機会がありましたら関東の方にも
お越しください待ってますよ~。



何回フェリー
南海フェリー



定刻通り5時半ころ出航です。
南海フェリー乗船後、寝るよっ!
皆さん同じ考えだったようで
スヤスヤグーグー寝かせてもらいます。



和歌山港到着
和歌山港到着



2時間後、和歌山港に入港です。
ここでハセちゃんさんとお別れです。
気をつけてお帰り下さいませ。



和歌山城
和歌山城をバックに



一人減り二人減り・・・寂しいですね~
それでも走らないと進みません。
1時には鳥羽港に着かないとなりませんし・・・。


R24を走行中正面からカブが、
あっMさんだ~
迎撃ありがとうございます。



和歌山のMさん迎撃
和歌山のMさん迎撃



ご無沙汰いたしております。
お元気ですか~、お仕事中わざわざ
ありがとうございますm(_ _"m)ペコリ


関東にお越しの際は、是非連絡ください。
また、ゆっくり語り合いたいものです。
後ろ髪を引かれつつ出発です。


吉野のニホンオオカミ像で記念撮影
カブ乗りさんは是非行きたいところですよね~
さてさてクネクネ道を走ります。



ニホンオオカミ像
ニホンオオカミ像



途中KenKenさんが離脱です。
お疲れ様でした、気をつけてお帰り下さい。
またねよろしくお願いしますm(_ _"m)ペコリ


本隊は13時ころ鳥羽港に到着です。
出航時間が迫っていたので早々に
乗船手続きとなります。


うーん、混んでいますね~。
びっちりと停められていますのでキツキツです。
1時間余りの乗船ですので小休止。



白鳥さん
白鳥さん、奥様とタンデムを楽しまれてるそうです(笑)



伊良湖岬につくと遊政さんが予告迎撃です。
浜松からは、白鳥さんとYさんが迎撃に
来てくれましたよ~。



Yさん
浜松からYさん迎撃



あまりにも暑かったので挨拶もそこそこに
走り出します・・・
再び台数が増えて6台で走ります。



遊政さん
遊政さん迎撃。



いや~疲れた感じでしたが
何となく元気出ますね~(笑)
寂し気な感じが吹き飛びましたよ~



再びマスツー
再びマスツー



弁天島のコンビニで休憩がてら
お話をすることが出来ました~。
白鳥さん、Yさんまた、一緒に走りましょう。


ここからはR1号をひたすら走ります。
疲労もあるでしよう。
でも、安全第一で走ります。


何とか御殿場までたどり着き、
夕飯を食べてここで解散としましょう。
無事に帰ったら連絡とり合いましょうねっ!



夜になりました
夜になりました



それぞれの帰路に向かって帰ります。
深夜1時過ぎ最後の帰宅報告がありました。
皆さん無事に帰られました。



帰宅
帰宅し荷物を降ろしました。



これにてツーリング終了です。
大人の修学旅行

大成功でした。



お土産の数々
お土産の数々 ありがとうございました。



最終日の行程
最終日の行程


走行時間 約17時間

走行距離 約600キロ





【ツーリングデータ】

総走行距離 約2000キロ

使用燃料  約30リットル

平均燃費  約66キロ


燃料代   約4100円
宿泊代   約11000円
フェリー代   6290円
飲食代   約8000円

合計    約29390円



当ブログは下記2つのブログランキングの
カブ系・バイク系カテゴにリに参加中~。

長編を読んでいただきありがとうございます。
これにて大人の修学旅行を終了といたします。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ


FC2バイクブログ ランキングへ

ツーリング後記「大人の修学旅行」・中編

関東の長雨が終わったと思ったら

凄い暑さですよ・・・

参っちゃいますね~。

↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログランキングへ

さて、2日目は福山までの移動です。
特に観光をする予定もありません。
でも、姫路城くらい見たいよね~!


【2日目】

朝5時ころに出発です。
朝から暑いですね~今日はヤバイよ。
大津から京都市内を走りR9から
R372を姫路に向かいます。



クネクネ前に燃料入れましょう。
クネクネ前に燃料入れましょう。
今日も元気だクロスカブ




R372は、山間部の走りやすい道で
神戸のカブ乗りさんに教えてもらいました。
以来こちらを使わせていただいてます(笑)



姫路の手前でAさんの襲撃です。
w( ̄o ̄)w オオー!
ハングアウトカブっ



姫路市手前で迎撃黄色のハングアウトカブ
姫路市手前で迎撃黄色のハングアウトカブ



私のクロスと兄弟車両ですね~
まさかこちらでお会いできるとはっ(笑)
楽しいでしょ~。


ハングアウトさんに聞きましたが
ピストンが無くてボアアップ作業休みなんですね~。
欲しくても手に入りませんから、
楽しんで乗りまくってください。


姫路市内に入るとうだるような暑さに
拍車がかかります・・・
勉ちゃんも私もオーバーヒート寸前。


しかし、カブは元気に走ります"\( ̄^ ̄)゛ハイ!!
姫路城を見学しようと思ったものの
この暑さです天守閣まで行くのは・・・。



姫路城
姫路城、いつ見ても素晴らしいですね~



記念撮影だけおこなって、
本日の宿に向けて一刻も早く
出発しようと言うことで意気投合っ!


でもね、ここからが難しいのです。
ご存知の通りR2は所々原付二種は走れません。
それに伴う回避ルートがわかりにくい。


そこで姫路からはR250を使って
岡山ブルーライン経由で西へ向かいます。
ブルーラインはとても気持の良い快走路。



岡山ブルーライン
岡山ブルーライン
暑いけど絶景に勉ちゃん踊る。




ちょっとペースの速すぎる車が
我々のカブちゃんにちょっかいを
出しちゃったりしてくれましたよ~。


もちろん邪魔にならないように
走らせてもらいました(笑)
バビューンっ!


R2に合流してからは、渋滞もあり
我慢の走行が福山市まで続きましたが
15時過ぎ無事、福山市のビジホへ到着です。


駐車場にカブを入れると・・・
地元福山のカフェオレ号さんが迎撃です。
いやー、久しぶりです。



福山のカフェオレ号さん
福山のカフェオレ号さん
綺麗に手入れされています。




今回はクロスカブでお越しになりました。
いつもセンス良く綺麗ですね~
毎回、お土産をありがとうございます。
再会を約束して、お別れです。


さて、チェックインですよ~
勉ちゃんさんは、ウェルカムドリンクに
お酒を選択しました~。


お風呂に入り、一杯やって
食事をとってまたまた一杯。
その後は、バタリとお休みです。



お疲れ様
明日からの活動にかんぱい



明日はいよいよ、しまなみ海道、
見近島へ向かいますよ~
朝は6時ころ出発です。



【2日目の行程】
【2日目の行程】

走行時間約 8時間
走行距離約 300キロ




【3日目】

本日は、見近島キャンプミーティング当日!
何台くらい来るのかな~誰が来るのかな~?
皆目見当がつきません。


でもでも、とにかく行ってみ見ましょう。
勉ちゃんも初めてのしまなみ海道、
楽しみ楽しみo(@^◇^@)oワクワク




朝6時前にチェックアウトです。
今日も天気は最高ですが、
朝から暑い・・・今日も厳しな~(-_-;)



ビジホを出発
ビジホを出発



鞆の浦へ向けて走ります。
とっ県道脇にカブ発見っ!
どうも~Yシャツさんの迎撃です。



Yシャツさんがお出迎え。
お手製のKCC神奈川フラッグのコピー(笑)



ご無沙汰いたしておりますm(_ _"m)ペコリ
元気でしたか~の挨拶で盛り上がります。
鞆の浦から尾道まで案内いただけます(笑)



鞆の浦
鞆の浦散策中



早朝の鞆の浦をカブで散策いたします。
昼間は観光客で賑わう石灯篭。
カブと一緒に記念撮影です。



鞆の浦石灯篭
鞆の浦石灯篭



それから勉ちゃんのリクエスト。
「カエルちゃんが海に
 カブを落としそうになった場所が見たい。」



うーん、なんと悪趣味な(笑)
良いですよ~、貴方も行ってみなさいよ。
そんな気持ちでご案内。



戒めの地
戒めの地


いやはや、実際に来てみると
トラウマあるね~
何度見てもこりゃーヤバかったと思う。


興味のある方はどうぞー

以前のブログ:バイク人生最大のピンチ・・・(汗)


さてさて、ここからちょっと混みますね。
Yシャツさんに尾道大橋の入り口まで
案内をしてもらいました。m(_ _"m)ペコリ


ここでお別れです。
またいつかお会いいたしましょう。
握手して再会を誓います"\( ̄^ ̄)゛ハイ!!



橋の高さにビビリ気味
橋の高さにビビリ気味



さーて、いよいよしまなみ海道ですよ~。
勉ちゃんは夢にまで見た憧れの地。
じっくりと堪能してくださいませm(_ _"m)ペコリ



因島大橋を望む
因島大橋を望む



向島を走り生口島の「ドルチェ」さんで
ジェラート食べたいよね~。
そんなことを思いながら走っていると・・・



尾道のスフさん
尾道のスフさん迎撃



東広島のスフさんの迎撃です。
初めまして~よろしくお願いします。
今日明日と行動をともにしてくれるそうです(笑)



ドルチェさん
ドルチェさん開店時間前に開けてくれました(笑)



いやーうれしいですね~。
でっドルチェさんへ向かうとオープン前。
お客さんが数名待っているのを見ると
30分も早くお店を開けてくれましたm(_ _"m)ペコリ


ジェラートいただきました。
伯方の塩ジェラートが人気だそうです。
私は、瀬戸田レモンとみかん味をチョイス。
う~ん、安定の美味さ、また食べたいと思いました。



見近島キャンプ場
見近島キャンプ場



そして見近島へ向かいます。
実は、昨日から関東の隆爺さんが
見近島に泊まっています。



見近島入口
見近島入口



昼過ぎ見近島に入ります。
隆爺さんに挨拶して我々もテントを
張らせていただきます。



テントを設営
テントを設営



荷物を降ろして身軽な状態で
ちょっと近くを散策しましょう。
今治のlateoさんが案内してくれます(笑)



京都のはせちゃんさん
京都のはせちゃんさん、
ご丁寧に挨拶いただき起用祝ですm(_ _"m)ペコリ




京都のハセちゃんさん、初めまして。
散策に付き合ってくれるそうです。



お遍路の途中寄ってくれました。
神奈川のフンタさんお遍路の途中寄ってくれました。



地元神奈川のフンタさん、
カブでお遍路さんされていたそうで
見近島で合流です。


長野のKenKenさんも合流です。
数日前から山陽方面ツーリングをして
こちらに来られたそうですよ~。
(Kenkenさん画像撮り忘れてしまいました。m(_ _"m)ペコリ)


まずは瀬戸内の海流を見たいと言うことで
馬島へ案内していただきますm(_ _"m)ペコリ
来島海峡大橋の中ほどからエレベーターで
カブごと乗り込み馬島へ下ります。



馬島
馬島で記念撮影



以前きゅーさんに連れて行って貰ったな~
何度行っても素晴らしい景色です。
瀬戸内の海流の凄さを目の当たりに出来ました。



隆爺さん
隆爺さん、喜ばれていましたね~
あまり先へ行くと流されますよ~




お次は大島の亀老山展望台からの
瀬戸内海を見てみましようね~
素晴らしい景色が広がっているそうです。



亀老山展望公園
亀老山展望公園



うーん、こりゃーたまらん。
天気に恵まれなければこの景色には会えません。
天気の神様ありがとう。


さて、お風呂行きましょう。
大三島の多々羅の湯へ行きます。
ここでさっぱりしたのち買い出しをして見近島へ戻ります。



アンツさん
KCC熊本のアンツさん、
ごぶさたいたしております~




ビヨンさん
ビヨンさん、昨年以来の再会ですね



見近島へ戻ると北九州勢と
KCC熊本の面々が揃っておりました~
ひぇー、お疲れ様ですっ!



COROさん
COROさん、こんにちは。
次回はテント泊しましょう(笑)




アッキンさん
アッキンさん一年振りです。
再開嬉しかったです。




来るなら来るって言ってよ~
KCCのメンバーさんは
下灘駅付近から補足しました(笑)


しかし、お達者カブ倶楽部の
芝やんさんはつい3日前に
「気をつけて行って来て下さい。」



芝やんさん
芝やんさんのカブ



なーんて、メールをよこしておきながらの
ステルス迎撃ですから
見事丸焦げ状態ですよ~。


もう、何だか最高ですね~。
酔っぱらう前の明るいうちに
記念撮影をさせていただきました。



見近島キャンプミーティング開催
見近島キャンプミーティング開催
復興フラッグ3本立てられました~。




また、復興フラッグ3本立てられましたっ!
カフェカブ以来2度目の成功です(笑)
なんか嬉しいです。


いつかフラッグの数が増えていって
何十本も立てられるようになる日を
努々見ながら撮影に勤しみます。



明るいうちから宴開始
明るいうちから宴開始



はい、これ以降は楽しんじゃって下さい。
明るいうちから酒盛り開始っ!
カブ談義から人生談義・・・



茶瓶旦さま、奥様も素敵な方です。
茶瓶旦さま、奥様も素敵な方です。



初めましての茶瓶旦那さん
西条市から美味しいみかんジュースを
差し入れていただきました~。


奥様もカブにハマっているそうで
翌日、待ち伏せでお会い出来ました。
ウチワいただきましたよ~。


暗くなったころ東広島のきゅーさん登場っ!
車で来られたので伯方島から
リュック背負って徒歩での入島です。
(画像がうまく撮れなくてありませんm(_ _;)m ゴメン!!)


美味しいコーヒーありがとうございます。
と思っていると四国のTakaさんが登場です。
ひぇー久しぶりです元気でしたか?


Takaさんクロスカブを増車していました。
CTも良いけどCCも良いね~と
贅沢な論評をしておりました。
(画像がうまく撮れなくてありませんm(_ _;)m ゴメン!!)


さらに遅く、ごん太さん登場です。
香川から4時間かけて来てくれました。
この後、0時過ぎに4時間かけて帰りました。



ごん太さん
ごん太さん



朝から仕事とのこと・・・
大丈夫なのでしょうか(‥;)
お土産ありがとうございます。


呑み助たちの夜は、
終わりを遂げました~
明日はちゃんと起きてね~。



3日目の行程
3日目の行程

走行時間 約6時間

走行距離 約180キロ





当ブログは下記2つのブログランキングの
カブ系・バイク系カテゴにリに参加中~。

次回は【4日目】四国横断と【5日目】最終日、
帰宅までをお送りします。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ


FC2バイクブログ ランキングへ

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: