納車から半年間で1万1000キロ走りました。

昨年10月にスーパーカブ110が納車されてから
約半年間で1万1000キロほど走りました。


これまでに・・・
リヤショック「SP武川製」
タイヤ前後「ミシュランM45」
排気系&吸気系「BRDステンレスマフラー&スーパーエアBOX」
ドライブチェーン「RK-GS420MRU」
を交換しました。


コンセプトは、見ためが派手にならない、
音がうるさくない、気持ち良く走るです。
お陰で、見た目ノーマルで気持ち良く静かに走れるようになりました。


気持ち良さとは、個人でそれぞれ違うと思いますが、
私の場合は、速いとかパワーが凄いとかではなくて、
のんびり走ってもちょっとスポーティーに走っても
ストレスなく走れる事が楽しいと感じることです。


例えば、パワーが出ても低回転域が著しく犠牲になるチューニングは、
今の私には向いていないと思います。
気軽に乗れて、それでいて思ったよりバイクとしての基本性能が
しっかりしているスーパーカブ110が今一番合っているのです。


カブのフロント周り
カブのフロント周り。


大型バイクを所有していた時は、今のように気軽には乗れなかったし、
出かける回数も著しく少なかったです。
スーパーカブでツーリングをするようになるとは思ってもみませんでした・・・(笑)


これだけ乗ることが楽しいカブ君に対しても、
人間様の飽くなき欲求は留まる所を知らないのです。
楽しさを、あと一歩踏み込みたい!


スーパーカブ110で後一つ触っていないところがあります。
それは・・・フロントサスペンションです。


カブのフロント周り
カブのフロント周り。


せっかくテレスコピック式のフロントフォークが採用されているのだから、
カブ君の前足、もう少し踏ん張ってもらえると嬉しい。
何か良い対策ありますか?


硬さは、今のままでも良いのですが、
フォークの沈み込みに腰が欲しいです。
フルボトム付近の突き上げがもう少し和らいでくれると嬉しいのです。


フォークオイルを少し硬くしてみようか?
フォークスプリングは何かあるかな?
油面調整で少しは変わるかな?


無理な注文なのでしょうねえ。わかっているけど言ってしまう。
なぜなら、それだけカブ君が素晴らしいからです。


ホンダさん罪ですよ・・・

コメント

No title

フロントは今のところパーツがないですよねー(-_-)

いっそWAVE125を流用してディスクブレーキにしたいです!

筆おやじ 様

こんにちは。
Z-GP良いですね!

はい。
フロントサスは、パーツがないです。(T▽T;) 。

> いっそWAVE125を流用してディスクブレーキにしたいです!

同感です。WAVE125のフロント周りはそのまま入るのでしょうか?

まずは、オイルの粘度を高くしてみます。
その次は、代用出来そうなバネがあったら
入れて見たいです。


非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: