お母さん偉い!

年末のスーパーは、大混雑・・・
正月用品を買い出しに来るお客さんで
ごった返していますねー。

駐車場も車の往来がいつもより多く
殺伐としています。

そんな駐車場に車で進入して行くと、
若いお母さんが
4~5歳の子供を2人連れて店から出て来ました。
混雑する店内から解放された子供達は、
大喜びで走り出します。

うーん、飛び出さないと良いけど( ̄o ̄;)ボソッ

子供達のお母さんは、

「走らない、先に行かないでよー。」と

注意していましたが一向に耳に届かず
通路に飛び出しそうになっていました。

私は、見ているだけでヒヤヒヤ
グッとスピードを落としましたー・・・
すると、両手に沢山の荷物を抱えたお母さんが
子供達に向って、大きい声で一喝!

「コラー、駐車場で走ったらダメっていつも言ってるでしょ!

飛び出しそうになったんだから、車の人に謝りなさい!」

お母さんの一声で、子供達はピタリと止まって
通路の端で姿勢を正し車に乗った私に頭を下げていました。

お母さんも、スイマセンと声を出して謝っていました。

うーん、お母さん偉い!

気持ち良いと言うか、嬉しくなってしまいました。(⌒^⌒)b うん

子供をしっかり注意することは
親として当たり前のことですが、

駐車場で、子供が走り回っていても注意すら
出来ない親や、走り回っていても歩行者優先と
正当化するような親がいるのも事実です。

そんな中、このような良識のある親の元で
育つ子は、とても幸せですねーと思いながら
感心した雨ガエルでした。


下記2つのブログランキングに参加しています。
   今回のような、何気ないことが
   とても嬉しく感じてしまう今日この頃です。


にほんブログ村 カブ系ブログ一覧を見る
にほんブログ村 カブ系ブログ一覧を見る



コメント

No title

本日クロスカブのフロントブレーキのリコール修理を済ませました。これで安心して正月休みを走れます。明日、早戸川の管理釣り場へ出撃致します。かなり寒そうですね。

No title

スーパーの駐車場で実際に痛ましい事故が
多く発生していますね。それもスピードな
ど全然出ていない状態で。

お互い気を付けましよう。

ところで、人間の反射神経は捨てたもんじゃなくて
この前、急に左側から道路に出ようとした車とぶつ
かりそうになったのですが咄嗟にカブを右側に倒し
て前後輪のタイヤを車側に向けていました。

無論、フルブレーキ状態だったので二輪ともドリフト
してました。自分がこんな対応ができるとは思っても
いませんでした。

すげぇーぜ! 自分

それで、倒れてカブが傷だらけになったと言うと車が
止まったのを冷静に確認していて、途中でブレーキを
微妙に緩めて体勢のリカバリーに成功し無傷で済んだ
のでした。

No title

1年間楽しく拝見させていただきました
ありがとうございます <m(__)m>

子供は親の背中をみて育つです~
お母さん、立派ですね~ (^O^)/

おとなになっても・・・

こんにちは!きよすけです。
 
『ごめんなさい』と『ありがとう』が言える子供は
大人になってもそういう気持ちを持てるものですよね。
なかなか素直に口にできなくはなりますが・・・
(^_^;)

不思議ですよね

自分の子供なのにね
当たり前の行動だと思いますが
自分より子供のことが大切ではないのでしょうか?
最近では子供のことより自分の人生の方が大事に
思っているのか見ていても他人事のように教育する
親も多いと思います。
子供を育てている自分が好き
衣食住を満足させて育てられている自分が美しくて
子供はそれのバイオメーターぐらいに…?
言いすぎました。オレはそれ程の親ではありません

そうなんですよね・・・

今の親は、自分の子供が悪い事をして
他人に注意されると、子供が悪かった事より
自分の子供が他人に注意される事に腹を立てる人が
多いようです、子供が親になった典型です
昔いた、近所の雷おやじ、今は見ませんね
子供が大人を舐めてる子が多いです
昔は大人は恐かったものですがね
色んな意味で、人は平等になったように思いますが
誰もが我慢をしなくなったように思います
良い意味での我慢を!

パパベリー 様

こんばんは。

リコール対策お疲れ様でした。
私は、いまだに連絡ありません・・・
暇な時にでもドリームに顔出してみます。

早戸川の管理釣り場ですかー、明日は、かなり寒いと思います。
先日の雨で、路面凍結箇所が増えています。
気をつけて下さいませ。

私は、明日お仕事です・・・(泣)

ねこ級 様

こんばんは。

親の運転する車に轢かれてしまうようなことも多々発生していますから
しっかり教育する必要を感じます。

素晴らしいですねー。
最近、反射神経が鈍ったなーと感じることが多くなっていのすので
私だったら、そのままガシャだったかもしれません(汗)

GUTTI 様

こんばんは。

こちらこそ、応援ありがとうございます。
寒いけど、まだまだ乗れるうちはバンバン乗りたいと思います。

> 子供は親の背中をみて育つです~
> お母さん、立派ですね~ (^O^)/

はい、まったくその通りだと思います。

きよすけ 様

こんばんは。

はい、中々口に出して言えるものではありません。
でも、なるべく心穏やかに過ごしたいと思う
雨ガエルであります。ハイ(^-^)/

Ducky ! 様

こんばんは。

人に迷惑をかけない。

人の嫌がることをしない。

モラルを教えることは、難しいですね。

③ 様

こんばんは。

③ さん、私が言いたかったことは、
まさしくこれだと思いました。

昔は、地域で子供を育てていたように思います。

自転車の乗り方が、危険だと駄菓子屋のおばちゃんに注意を受けて
「うるせぇ、ク〇ババァ」と言って走り去り散々遊んで
自宅に帰ったら、駄菓子屋のおばちゃんが
家でお袋とお茶を飲んでいて、誰が「ババァだってー」と
叱責されたことがあります。

私のお袋も、大人に向って生意気な口きくんじゃないよ!と
俺のケツを死ぬほど引っぱたきました。
小学生の話しですが・・・大人に逆らってはいけないと
身をもって体験しました(汗)

今は、こんなこと無いですものね。


迂闊な行動は死ぬことを意味する

ある国では車にひかれた場合、一方的に歩行者の不注意が悪いとする国もあり、日本でも歩行者が注意することで防げる事故も少なくありません

車が通る場所では立ち止まり安全確認をする。

歩行者優先は特権ではなく、あくまで「お互い様」の名のもとにお互いの思いやりやマナーで成り立つものです。

No title

おはようございます。
その気持ち分かります。
電車の中で日本の将来を憂いたくなるような(大袈裟??)
光景をよく目にします。

自戒もしたいところです。
正月で娘たちも帰ってくるので小言おやじと化します。

暁 様

事故は、被害者はもとより加害者も悲惨です。
そうならないためにも、モラルや教育が大切だと考えます。

はい、同感です。
お互い様と思いやりがあれば、結構うまく行くものですよね。

Kimuchi 様

こんにちは。

> 電車の中で日本の将来を憂いたくなるような(大袈裟??)
> 光景をよく目にします。

そうですねー。
公共のマナーが悪くなりました。
余裕の無い方、常識の少ない方散見されます。

まぁ、私も人のことは言えないのかもしれません。
日々反省です。ハイ(^-^)/

No title

今年は、雨ガエルさんにお会い出来て良かったです。
来年も、夫婦仲良くバイクを乗れるよう頑張ります。
2014年も、お会いできるのを楽しみにしております。
良いお年をお迎えください。

ドラゴン 様

こんばんは。

いつも暖かく声をかけていただきありがとうございます。
ドラゴン夫妻も仲が良く、素晴らしいと思います。

はい、来年もお邪魔いたしますので、
よろしくお願いします。

良いお年をお迎えください。

非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: