クロスカブで水深30センチ走破・・・?

台風に伴う、大雨と風は大丈夫でしたか?
被害の無いことを祈っております。

毎度のことですが、
私、雨ガエルと名乗っておりますが、
雨天走行が得意ではありません。


それなのに、今回も仕方なく
雨の中クロスカブで走りました。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。


昨日の朝のことです。
県道を走っていると、前方に冠水箇所が現れました。
見るからに水が集まって来そうな低所です。


既に1台の乗用車が動けなくなっておりました。
勢い良く突っ込んでしまったのかなー?

こりゃー私も気をつけなければいけません!
後続の車も一旦停止し、Uターンをして
引き返す車もありましたー。


どれくらいの深さなんだろう・・・?
水面は、乗用車のタイヤの半分くらいの位置です。
水深30センチといったところですかネー。


迂回するとちょっと遠回りだし、

クロスカブだしねー、チャレンジしてみますかー
o(^-^)o ワクワクッ


よしっ!出撃。
バシャバシャ~・・・
いざ走り出してみると、

けっこう深いじゃないのーエッ? (;゜⊿゜)ノ マジ?

ステップが波で水没します。
さらにマフラーの排気口は、微妙に水没状態となり、
ブクブクと排ガスがしぶきをあげながら噴出されています。


水深30センチくらいだとこのラインですねー。
水深30センチくらいだとこのラインですねー。


こりゃー、カブに優しくないよねー。
でも、ひるむわけにも行かないので、
慎重にかつ大胆に走り抜けます。
いやー、無事通過することができましたー。
ヽ(^◇^*)/ ワーイ

水深が思ったより深くて、ドキドキしましたが、
エンジンも止まらず良かったですー。

クロスカブ頼もしい奴です。

でも、ちょっと無理させたかなーと
申し訳なく思った雨ガエルです。


下記2つのブログランキングに参加しています。
   これ位の深さを走ると、色々水没しますので、
   後のメンテをしっかりしないといけませんねー┐('~`;)┌

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


コメント

No title

こんにちは。
台風の雨、ひどかったですね。
大阪の川も、かなり水位が上昇して危なかったです。

ですが、クロスカブは頼もしいですね。
アップマフラーだと、安心して水遊びが出来るのかな?
プラグの位置が低いから、無理は出来ないかな?

それと、コメントありがとうございました。
こんな形でカブから下りるとは、自分でも予想外でした。
今後も雨ガエルさんを応援しますので、仲良くしてくださいね(^_^)

近々、次のバイクを発表しますね。

う~ん!

水深30センチΣ(`Д´ )マジ!?
恐るべしカブ!

オイル交換もショップ任せのオイラは…
走行後のメンテがな~

少し整備も覚えないと…
長距離行って、故障して…
パンク一つ直せないと困りますもんね(´;ω;`)

No title

一昨年はリトルカブで同じような状況を走りました。
クロスよりも低いので、多分雨ガエルさんの状況だとリトルは水没ですね・・・。

No title

お~無事走破よかったです~!
さすが雨ガエルさん?クロスカブ?(^^
台風被害は大丈夫だったですか?

こっちはたいしたことなかったです~。

No title

経験から申しますと、こういう場合エンジン止めるのはよくないです。思い切って通り抜けたのが幸いでした。
以前、川を横断するという無謀なことをやりました。
なんとか横断成功したものの、深さは予想をはるかに超えるもので、キャブあたりまで水につかったと思われます。
悲惨だったのは後から来たもう一人で、エンストしてしまい、そのまま川のどまんなかで立ち往生。ついでにこけた。すぶ濡れになりながら二人で引き上げました。
両名ともトレール車でした。
もし私が相方の後方を走っていれば、二台とも立ち往生したことは確実です。
相方は倒してしまったので、マフラーなどに水が入った模様で、いちおう念のためにその場でばらして水をだしました。慎重に乾燥するのをまってエンジン始動。幸い五十回くらいのキックでエンジンはかかりました。
この間四時間以上。その日のスケジュールは、まったくダメになったのはいうまでもありません。
問題は帰りの川渡りをどうするのかということで、浅い安全な場所を探し回り、挙句には結局もとの場所で渡るほかないという結論で、なかなか渡る決心がつきませんでした。必死の全力迷いなし疾走でなんとかしのぎました。
不幸中の幸いだったのは、エンストしたことで、もしエンストしないで水を吸い込むともっと悲惨なことになったというのをきかされたのは後になってのことです。
渡るときには迷うことなくそのまま突っ走るべきではありますが、浅いという確信がなければ渡らないほうがいいというのが結論です。

全然関係ないかもしれませんが、聞いた話では、震災での津波をまともにうけたカブがあったそうですが、そのカブ、「天日干し」したらそのまま走れたそうです。次元の違う驚異的なはなしですが、普通のカブは(カブでさえ)、まずそういうことは考えられないような気もします。
大事にするにこしたことはありません。

taka 様

こんばんは。

関西もかなり降ったようで大変でしたねー。

冠水した道路をどれくらいまで大丈夫かわかりませんが、
正直、あまり薦められませんねー(;^_^A アセアセ・・・


いやー、カブに乗っていようと、乗っていまいと関係ないです。
せっかくの縁ですからこれからもよろしくお願いします。
次のバイク楽しみにしています。

BENちゃん 様

こんばんは。

昨日は、沢山降りましたが、
今日は、思ったほど荒れませんでしたねー。

冠水道路を走るのは、あまりお奨めで来ませんねー。
メンテは大事です。

チェーンも完全水没しています。
フレーキもオーバーホールとグリスアップしないと、
タッチが渋くなってしまうでしょうねー。

整備は徐々にで良いと思います。
だってー、工具も高いし手間も大変ですから。

パンク修理は、ちょっとのコツで何とかなると思いますよー。

hondara 様

こんばんは。

リトルで頑張りましたかー、凄い!
どれ位まで大丈夫なのか良くわかりませんが、
あまりお奨めできないようですねー(;^_^A アセアセ・・・

KUWA 様

こんばんは。

いやー、運が良かったかもしれません。
興味とイタズラ心でチャレンジしてしまいましたが、
ドキドキでしたよー。

台風の影響が少なくて良かったです。

雨中の旅~

これから台風の進路にあたる地方の方々は充分に注意が必要です!!!
♪なんとか、かんとかイエローサブマリン~イエローサブマリン♪
お後がよろしいようで・・・(´・ω・`)ノ

それでか!

オフロードマシンがアップマフラーなのはそういう理由なんですね。
マフラーの出口は水没しない方が良いですもんね。

No title

 水陸両用モビルスーツのようですね(*^。^*)
 JA10系は評価が随分な言われようですが、アジアで普及しているホンダの傑作、カブです。
 燃料ポンプの問題はリコールが始まったし・・・。
 悪い噂って尾びれを付けて広がるのも。真実はそれほど悪いものではないものです。
 私のカブもJA10だし、妻はクロスカブです。
 新旧問わずに”カブは楽しく頼もしいバイク”だという事を広められればいいですね!!(^^)/

結構走れるもの?

こんばんは。
すごい。結構走れるものなんですね。
さすがクロスカブ。
安心してください。真似しませんから。
エンジン切って押していくのとどっちが良いのか考えてしまいます。
タイの洪水の時、ステップの上まで水没したバイクが走っててビックリしましたが短時間ならエアクリ以下なら大丈夫なのかもしれませんね。

経験した事のない…

こんな暴風雨の日でも
食い付く話題を提供できるなんて、、、
さすがであります!
オレなんてキャブまでなら大丈夫と心配もしてませんでした。いまのFI はどこまでなんだろう?
ハハッ そんな日まで走るなーって事でしたね。だって楽しいンだもん♪

No title

タイヤ外してリムの内側乾かした方がいいっすぅ~!

台風

こんばんは (^-^)
台風が各地に激しい被害をもたらしたみたいで (>_<)
ニュースで各地の様子をみて、驚きました!!!
幸いにも、私の住んでいる中国地方は 大丈夫でしたが…
雨ガエル1号・2号さん、大丈夫だったでしょうか!?
雨ガエル1号さんのクロスカブは、無事に冠水路を走りきったみたいで 良かったです (^-^)
早く季節が落ち着いて、穏やかにカブに乗れる日が来て欲しいです (*^_^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

私も諏訪湖が溢れた時に走ってみたことありますよ~
あの時はまだ鉄カブ50ですが、、
マフラー埋まっても吹かしてる限り大丈夫ですね! エアクリから吸っちゃうと終了しちゃうので注意ですが、、、

なにげに震災などの時に荷物が詰めて悪路も行けるカブがかなり役立つと期待できました^^

PNですが、どうも同じ方がいるのでちょっと変えておきました^^;

No title

東京も思ったほど被害はなかったとはいえ
地下側になる立体交差はところどころ
水に浸かっていたようですね。

無茶?しましたねぇ、自分ならできないなぁ
キャブ車だとキャブレーター、エアクリを
掃除すればと思うけど
FI車だと、電気制御だから怖いし。
まぁ、いざと言う時はやっちゃうけど♪

シャコタンカブさんも言われてますけど
特にチューブタイヤの車って
リム内側錆びるんですよね、ほかっとくと(^-^;。

P.S.
台風被害に遭われた方々、御見舞い申し上げます。

牛ガエル 様

台風一過の晴天が広がりましたー。
季節もグッと秋らしくなりました。
気持ち良いです。

あそびん 様

そうですねー、やはり水没は良くない感じします。
オフ車のアップマフラー・・・かなり深い処までいけそうですねー!

まさみ 様

悪い噂や悪評が広がるのはホンダにも責任があります。

ただ、10系ユーザーが本当の性能を理解できれば良いと思っています。
10系が日本人に好まれないデザインなのは仕方ないとしても、
性能は素晴らしいのですけどネー・・・

それでも、私はとても満足だし大好きですよー。
まだまだ夫婦カブ乗りは続きます(⌒^⌒)b うん

にゃんたろう 様

こんにちは。

色々経験豊かですねー。
私も、確信がなくチャレンジしましたので
立ち往生しなくて良かったです。(´▽`) ホッ

今度の休みは、カブの手入れをしないといけません。

Kimuchi 様

こんにちは。
意外と深くてびっくりして、
走れるもんだねーと喜んで、
止まらなくて良かったーとなりました(笑)

そうですねー、もっと深い所を走る絵は、
報道等で見たことありますが、
どうなんでしょう?

Ducky ! 様

こんにちは。

食いつきましたかー(笑)
私は、正直いやいや走っていました。

どうなんでしょうねー、新しいうちは、かなりの深さまで行けちゃうのかなー?
そんな危険な条件で走ることはないのです。(⌒^⌒)b うん

シャコタンカブ 様

あー、またリムから水が出てきますねー┐('~`;)┌
ブレーキのグリスアップついでにタイヤ外しますハイ(^-^)/

カフェオレ号 様

こんにちは。

お蔭様で、私の住んでいるところでは、被害がありませんでした。
今日は、朝から台風一過の晴天で、とても涼しく秋を感じます。

冠水道路は仕方なく走ったと言うのが本当の所なので
あまりお勧め出来るものではありませんねー。
最悪は、これくらいまでなら大丈夫かもと言う程度です。

これから、一年でもっともバイクに適したシーズンです。
沢山走って、沢山楽しい思い出作りましょう。

鍵コメ 様

こんにちは。

こちらこそ、はじめまして。
いつも応援ありがとうございます。

リトルカブも良いですねー、味があります。
すでに色々とカスタムされているようですから、
今後が楽しみですねー。

雨中走行は、危険が一杯です。
お互いに、無理をしないように楽しくカブライフを送りましょう。

これからもよろしくお願いします。

こうJA07 様

こんにちは。

生活の道具として使われる機会の多いカブは、
ありとあらゆる使い方をされていますねー。

こうさんも、冠水道路の経験済みですかー(笑)
先日の台風でも、ニュースの中でカブがかなり深い場所を
走って行く映像が流れていました。
何年経ってもヘビーデューティーで色々と役立つことは変わりませんね。

> PNですが、どうも同じ方がいるのでちょっと変えておきました^^;
そうですねー、同じ方いるようです。
ご丁寧にありがとうございます。

Shnbunya(のり) 様

台風当日より前日の雨の方が凄かったです。

> 無茶?しましたねぇ、自分ならできないなぁ
> キャブ車だとキャブレーター、エアクリを
> 掃除すればと思うけど
> FI車だと、電気制御だから怖いし。
> まぁ、いざと言う時はやっちゃうけど♪

止まったら終わりでしたねー。
無茶しましたー。

既にリムはサビが出ているのですが、
また、タイヤを外して水を抜かないとダメですねー
非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: