ヤバかったよー(@◇@;) 

クロスカブにもだいぶ慣れ、
楽しく走ることが出来るようになってきましたー。
慣れて来たころが危ない・・・

今日の話はそんな中で起こった、危なかったことです。
人によっては興味のない内容かも?知れませんので
つまらないと思った方は読み飛ばして下さいませ。


先日、峠の登坂路を走っていると、
後方から大型スポーツバイクが軽快に走って来ました。
そのままのペースでスムースにパッシングして行きます。


正直、登りでさっそうと走れるバイクが羨ましいと思います。


でも・・・
私もやっと峠の頂上にたどり着きましたので、
下りを一緒に走らせて貰いましょう。


スポーツバイクのライダーさん、上手ですねー。
タイトな下りをものともせず、
大きい車体でグイグイ攻めています。


私は軽量のカブですから、軽いブレーキングで
ヒョイッと進入出来てしまいます。


正直、下りでは軽々と走れるカブで良かったと思う。


いくつかのコーナーを抜け、少し長いストレートエンドの
左コーナーをフルブレーキングしながら進入します。


ブレーキをリリースしながらバンキングしてくと、
スポーツバイクのテールライトが眼前に迫ります。
ひえーーー、追突するー。


スポーツバイクがミスったのか、私の突っ込み過ぎなのか・・・
そんなこと考えている余裕は無いですねー。


フルバンクして行こうとする車体をとっさに起こし、
出来る限りのブレーキングを試みます。
しかし、その瞬間、リヤタイヤがロック。
とっさにリヤブレーキを解除しましたが、
努力むなしくズルッと滑ります。


クロスカブ&ニューヘルメット
クロスカブ


ゲー!ヤバイ、自分の想定以上にリヤが滑った。
制御不能、転倒??
全身の毛穴から冷や汗が噴き出します・・・


ステップが一瞬ガリッと接地し、
グリップが回復したのもつかの間、
お次はブルルンとバイクが振られます。


こんな時、カブだと押さえにくい!
それでも運良くハイサイドは免れましたー。


その後、荷重の抜けたリヤタイヤはグリップ感がなく、
旋回しようとしてくれません・・・


無情にも、クロスカブと私は
制御不能状態で反対車線にはらんでいきましたー。
ヒェー、ヤバかったよー。


クロスカブが自分の制御下に戻ってきた時には、
大型バイクの横を走っていましたー。
いやー、なんかバツ悪かったなー。


この間、だらだらと書きましたが、
時間にすると数秒たらずですが長く感じましたねー。


ブレーキングで重心がフロントに移行したことで、
相対的にリヤの荷重が減少したようです。
プコカブでしたら、リヤがロックするほどブレーキを
かけずに済んだかも知れません。


こうなると、クロスカブとJA07丸目カブ(以下07カブという)の
異なる特性が見えてきますねー。


JA07プコカブ・130mmフロントドラム
JA07プコカブ・130mmフロントドラム

クロスカブ・フロント100mmドラム
クロスカブ・フロント100mmドラム


まずは、ドラムブレーキ!
クロスカブは、フロント100mm、リヤ130mmに対して、
07カブはフロント130mm、リヤ100mmの組み合わせです。


クロスカブ・リヤ130mmドラム
クロスカブ・リヤ130mmドラム


ブレーキは、連続して使用し続けると熱を持ち、
効きが悪くなってしまう傾向にあります。
そのことを頭に置きながら、読み進めて下さいねー。


では、何が異なるのか・・・
日常の走行では、クロスカブも07カブも
ブロントブレーキの効き自体はそれほど違うとは思いません。
ただし、決定的に異なるのが、連続して使用し続けた時、
ブレーキの効きが甘くなるのが、クロスカブの方が早く感じます。


フロントが甘くなると、本能的にリヤブレーキを
いつもより多用し始めるので気を付けて乗っていましたが、
今回のようなパニックブレーキでは
頭ではわかっていても、どうすることもできません。


実は、ダウンヒルでフロントブレーキが甘くなってきたのを
感じていたのですが、まさかここまでリヤブレーキに頼ってしまい、
かけ過ぎてしまうとは・・・まだまだ修行不足ですねー。


さらに、サスストロークも起因するかも知れません。
ストロークの多いサスのおかげで、フルブレーキでの
重心移動および姿勢変化が多く、より多くの荷重がフロントに
移動してしまったのかも知れません。


いずれにしても、07カブより、リヤタイヤがロックしやすい条件が
揃ってしまったということに尽きます。


クロスカブでちょっと元気に走るときは、
リヤブレーキのかけ過ぎに気を付けて下さいませ。


まあ、どのバイクでも同じなのですが、
バイクによってそれぞれ特性が違いますから、
習うより慣れろということですね(⌒^⌒)b うん


下記2つのブログランキングに参加しています。
   自分に対する反省も込めて、
   ダラダラと書いてしまいました・・・


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村



コメント

読み飛ばしちゃった

面倒だから読み飛ばしちゃいました。
要するにガヅガヅじないでゆっぐり走りなざいというごどでず。

ウケたのはここ、
>全身の毛穴から冷や汗が噴き出します・・・
ワダスだったら、
→全身の毛穴から毛が抜け出します・・・

No title

危なかったですね~(*_*;
コーナーに入って「なぜそこに居るの?!」って怖いです!
無事回避で、本当によかった…。

クロスカブのそういう場面での走り方の参考になりますね。
サスのチューンナップとかされますか~(^O^)

お疲れさまですm(__)m
もう書かなくても言いたいことはわかってますよね~(^-^)

んもー

お気を付けあそばせ
雨さんは飛ばしすぎー><
読んでて脇汗が出ましたがな。
とりあえずフォークに5円玉を何枚か挟みますか^^

No title

対向車がいなくてよかったですねー。
その状況下でよくここまで覚えていらっしゃった!

No title

・・・同じような経験が多々ありますねぇ。

荷重移動がきちんとできていなかったのか、進入速度が速すぎたのか、
他にも何かがまずかったのか、いろいろ理由が思い浮かびますが、
とにかく、あの、リアタイヤからグリップが抜けて、毛穴が開く感覚、
怖いですねぇ。
いっそのこと、リアが滑ってしまった方が、コントロールしやすいような
気がします。

とりあえず、お怪我がなくて、何よりでした。

…タイヤ、変えちゃったほうが良いのかも~ (^^

No title

こんばんわ
危ないところでしたねぇ~!
事故に繋がらず、まずは良かったです・・・
以前の記事で、前後のブレーキ径の違いに疑問を感じておりましたが、現実のものとなってきた気がしますぅ・・・

スクーター等でも、わざと(?)前ブレーキの効きを弱くしているように感じておりますが(前輪ロック=転倒予防でしょうか)、そこまでする必要があるのか疑問ですぅ・・・

No title

最近、私も角目カブに馴れてきたので山道(主に下り)を楽しむ事が、多くなりました。
カブって軽量なので、「それなり」のスピードでコーナーに進入できますよね。私も、進入で詰めた事ありますよ(^_^;)
ですので、スポーツバイクとカブとでは、走り方が違うので、絡むのは危ないかもしれませんね。
私は、単独で楽しむ様にしています。スポーツバイクや、車は、カブのコーナリングを知らないので。
確かに、Fブレーキは弱いですね。
私の場合、コーナー進入の減速でも積極的にリアを使っています。そうすることで、Fブレーキに負担が掛らないかも?って。
その代わり、リアの引きずり過ぎは、リアの振り出しの原因にもなるので、リアブレーキのリリース加減が難しく、面白い部分でもあります。上手くやると、リーンした後にコーナリングの縦Gをリアタイヤに乗せれるので、グリップ感が解り易いですよ。(純正タイヤは、グリップが頼りないから・・・)
クロスカブ、サスストロークが多い点も荷重が抜けやすいでしょうね。
舗装路で楽しむには、プコカブ君の方が良いかもしれませんね(*^_^*)
でも、クロスカブで走りたいですよねぇ。
サスのセットアップ、見直しかな?

初投稿でーす

いつも楽しみに見ています
今回は難しい言葉多くてわかんなったです(^o^)/
なんだかんだ雨さんの一年くらいは見ています。
毎日結構楽しみにしています(^○^)
突然ですが参考までに教えていただけると幸いです
カブ110 丸目 ショックyss
ショックオイル交換(15番 油面60mm スペーサー10mm)
タイヤ交換(BT390F R 2.50-17)
というわけでタイヤ太くしてからリヤから曲がるように感じるようになりました(感覚でいうと二人乗りした時みたいにフレームの剛性がついてこれない感じ?フロントが下がったように感じる?)
直す(Fからまがる?通常に近いような形に戻す)方法ないでしょうか?
雨さんもタイヤ太くしているとおもうので参考までに教えていただけると幸いです...
フロント下げればいいのかな?(突き出し変えて...)

不思議な変更。

ドラム径の変更は理解に苦しみますね。

Rの方が径が大きいなんて?

重心の高いクロスカブなら尚更Rロックし易いんでしょうね。

クロスカブの足回り

ヒャー、危なかったですねぇ~
ぢゃなくて危ないです!

ブレーキもそうですが、恐らくタイヤとサスはノーマルですよね。
想像するに、下り坂では比較的フロントブレーキを使うとは思いますが、クロスカブはフロントブレーキのサイズが小さいから下り坂は攻めにくいかも知れないですね~

加えてサスは調整出来ないらしいから、足回りのセッティングを・・・
1号さんのことだから、考えていそうですが。

僕は小心者だから下り坂はビクビク走ってます~

鉄カブと比べると、、

熱いですね(笑 自分も学生時代は鉄カブ50で峠の下りに通ってました(笑 
鉄カブ50に乗りなれているので、フロントの効きの悪さは気になりません!ってクロスカブ持っていないですが^^;
鉄カブはもっと効かないですよ。リンク機構があるせいでもあると思いますが、、おかげでリヤブレーキ使いのマスターになっています(と思っているだけ?)
07カブでもレプリカの250でも900でも、コーナー中にリヤ引きずったりしますよ~  要は、慣れだと思います^^

先日、自分も900で下りせめてアンダーが殺せなくて毛穴開きました(汗  お互い気をつけましょう!

無事で良かったです

世界的にみるとクロスやJA10のドラムサイズのほうが、標準なんですけど…
JA07ドラムの移設が難しいなら、ディスクにします(笑)

あそびん 様

はい、それで結構です(⌒^⌒)b うん
あまり、この手の話題を書くと、
妻の2号さんに「つまらない」を連発されますので(;^_^A アセアセ・・・

あそびんさんの言うとおり!
ガツガツ飛ばしちゃダメですねーm( ̄ー ̄)m ゴメン

> →全身の毛穴から毛が抜け出します・・・
ノーコメントで・・・( ̄o ̄;)ボソッ


Annie(副会長) 様

こんばんは。

「なぜそこに居るの?!」は、私のミスです。
相手がもっと速くと勝手に思いこんでいましたから・・・
その後のリア・ロックはプコカブに慣れていたから起こった事です。

サスの前にブレーキバランスを何とかしたいですねー。
バイクは、バランスが一番ですからねー。

芝の隆 様

まさか、SSに乗り換えろとか・・・
冗談です、皿ですか?
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
かなり欲しくなっています。(⌒^⌒)b うん

長後街道 様

こんばんは。
サスストロークは、もう少し後として、
とりあえずは、ブレーキバランスを自分の走りに合わせたいですねー。
ドラムの容量アップか、ディスク化のどちらかですねー(⌒^⌒)b うん

hondara 様

> 対向車がいなくてよかったですねー。

まったくです。
対向車いたら、ピンチでしたー。

> その状況下でよくここまで覚えていらっしゃった!

いやー、一瞬のことですから
思い出したと言うより、こんな感じだったかなー
程度のものですから、聞き流して下さいませm(_ _"m)ペコリ

DK 様

ありがとうございます。
危機一発でした(;^_^A アセアセ・・・

バイク乗り、一度や二度は、私と同じ経験されていますよねー
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

ドラムブレーキのコントロールって昔から苦手なんですー。
リアがディスクになってから、フルロックで転倒がなくなりましたー

今回の場合、ハイグリップを履いていたら、飛んでいたかも知れません。
もう少し、クロスカブの特性に慣れるまで、ハイグリップは控えます。ハイ(^-^)/

ライ・スケ様

こんばんは。

ありがとうございます。
本当に運が良かったです。

やっぱりフロントブレーキに良く効くものが装着されている方が乗り易いですねー

そういう乗り方するバイクではないよーと言われてしまいそうですが、
クロスカブの方向性が見えてきましたねー。

taka 様

カブの乗り方は、難しいですねー!
私は、いまだにフロントブレーキ重視の乗り方で、
極端な話し、リアブレーキを制動時に使いません・・・

旋回中のリア周りの抑えにリアブレーキをチョコンとかける位です。
逆に言うと、リアブレーキの使い方が下手なのですm( ̄ー ̄)m ゴメン

まぁ、走り方としては、スポーツバイクと同じように走っているかもしれません。

今の所、サスセッティングも軽く実施している、
プコカブの方が、舗装路は圧倒的に走り易いですねー。

でも、クロスカブのツーリング性能を考えると、
もう少し、煮詰めて行くと、プコカブを超えることが出来るように思います。

楽しいですねー。

katsu 様

こんばんは。

はじめましてー、いつもありがとうございます。

> 今回は難しい言葉多くてわかんなったです(^o^)/

いやー、ゴメンなさい。
この手の内容を書くと妻の2号さんに「つまらない!」と
避難を受けますので、なるべく簡潔に書かないといけませんねー。

私のショックは10番で油面は標準で10mmのスペーサーをかませてあります。

私見ですが、フロントの突き出しを多くすると、
キャスターが立ちますので旋回性は向上しますが、安定性が下がります。
さらに、バンク角の少ないカブは、突き出し量の分
車高が下がりますから旋回性を上げてもバンク角が不足するジレンマを抱えます。

では、どうするか・・・リヤショックを長いものにして、
お尻を持ち上げるのです。
これでフロントを突き出したのと同じになります。
実例として、カブプロのリアショックを入れて対応している方がいます。
ただし、センタースタンドが使えなくなります。

タイヤを換えた事で、旋回フィーリングに変化が生ずるのはわかります。
フロントが太くなったので、相対的に前後バランスが変わります。

私は、リアリムを1.40から1.60サイズに変更し
フィーリングの向上をしました。

マサタケ 様

こんばんは。
マサタケさん良くわかってますねー(⌒^⌒)b うん

まったくです・・・┐('~`;)┌

走る前から、この状況がネックとしてわかっていたのに
やはりライダー側ではカバー出来ないです。

クロスカブ、ストックでは、配達用のバイクなのかも知れませんねー。

いずれにしても、ブレーキバランスをちゃんとしてから、
遊ばないと危険です。(⌒^⌒)b うん

あっ!でも講習会走りでは、リアブレーキ中々使い易かったですよー。

暁(あかつき) 様

確かに下りでしたがそれほど、飛ばしていなかったのですよー。

ブレーキが弱いのは仕方のないことだと思うのですが、

やはり、ブレーキバランスが難しいですねー
今回、意識していたのですがリアをロックさせてしまいました。

サスより、ブレーキバランスをなんとかしたいですねー。(⌒^⌒)b うん

こう 様

それほどかっ飛ばしていないのですよー。(⌒^⌒)b うん

確かに慣れが必要ですねー。
効かないなら、それなりに乗れば良いのですから・・・
それを何とかしようとするから、大変なことになるのです。

リアブレーキ、もっと勉強しないといけませんねー。

zimmy 様

> 世界的にみるとクロスやJA10のドラムサイズのほうが、標準なんですけど…

やっぱりグローバルスタンダードなんですねー。
それなら、体をそれに慣らすか、

もう少し、頑張ってドラムの130mm化か
ディスク化ですか・・・o(^-^)o ワクワクッ

dokidokiしながら

おはようございます。
ドキドキしながら読んじゃいました。
危なかったですね。
でも、前のSSの方はあれ、速いカブが並んできた!くらいにしか思わなかったかもしれないですね。
ゆっくり走りの私には無縁の世界ですが、車間とか自戒しようと思います。
何より無事で良かったです。

No title

まずは怪我が無くて良かったですね。
ブレーキの性能もそうですが、サスストロークがちょっと悪さをしたようですね。
ブレーキングは直線で終了させて・・・とは良く言ったもんです(笑)
今回はたまたま先行車がバイクだったけれど、実際公道ではコーナー途中に石があったり木の枝があったり。
危険回避としてのフルブレーキもあるし、そういう時のバイク自体の持ってるバランスの良さって大切だなと思います。
今回、カブが結構暴れちゃったようですが、転倒に至らなかったのは雨ガエルさんのコントロールの良さ+カブの軽さがあったからでしょう。
大型バイクでそんな動きになったら・・・バイクを投げるだけかも(笑)

やっぱりー

やっぱり雨ガエルさんだったんだ!!
お話、したかった・・・
私も当日は道志で下り坂を楽しんでました。(カブでは初めて)
私もJA07(ブコ)でサス・タイヤ変えてますが、連続する下りカーブなんかでは結構早くて、下手な大型には追いついちゃうんですよね。
ブレーキが頼りなくて突っ込めなかったり、手前で思ったように減速せず、ギクシャクしたりします。
今度行ったときは会えるといいな~。

Kimuchi 様

いやー、面目ないです。
こんなこともあるのですねー。

前走車のライダーもビックリしたと思いますよー。
スキール音がしたと思ったら、アウト側でカブが踊っているんですから・・・

postpapa 様

ありがとうございます。

そうなんですねー、まだまだ扱い切れていないということが、
証明されましたー(^^;)

昔は、オフ車を舗装路で乗る時は、
あえてサスストロークの特性を活かして乗っていたのに
今では、そんなこと、とても出来ません。

自分の中では、リアブレーキがロックするまでは、
余裕があったように思います。

やはり、意図しない動きと言うのは、
対処が難しいものですねー。

カブでよかったですよー、ほんと( ̄o ̄;)ボソッ

ももお 様

こんばんは。

はい、たぶん私ですねー(笑)

今度、見かけたら声かけしてくださいねー。

休み少なめですから、見つけたら素早くお願いします・・・(^^;)

カブは、軽量だから楽しいですよねー。
あっ!でもスポーツバイクじゃないですからほどほどにしましょう。
私も含めてですが・・・o(*^▽^*)oあはっ♪
非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: