スーパーカブ110・ベトナムなのにタイカブ?

年度末、お仕事が慌しいですね。
忙しい時は、イライラしがちですが、
スーパーカブに乗ってリラックスしましょう。
私も忙しかったです。


今日は、海外の話・・・
数年前のことです。
所要でベトナムのホーチミンへ行きました。


ホーチミンの公的機関の建物です。名前は忘れました。民族衣装が素敵ですねー。
ホーチミンの公的機関の建物です。名前は忘れました。
民族衣装が素敵ですねー。



初めての東南アジア・・・
1月の終わりに行きましたので、
旧正月を前に町は人々で活気に溢れていました。
現地の方に聞くと、ベトナムは社会主義国ですが、
政府が海外企業を誘致する政策をとっていて、
GDPが右肩上がりの成長を示し、
経済発展が著しいとのことです。
ただし、物価の上昇も激しいそうですよ。


現地の方の説明通り、車で郊外を走ると、
大きな道路や橋、大規模な造成地などが目に飛び込んできます。
日本の会社も沢山ありました。


国際空港は日本がプレゼントしたそうで、
小泉元総理の写真入りリーフレットが空港の壁面に掲げられていました。
・・・ODAでしょうが、ひも付き援助なのか、無償援助なのか、
詳しくは聞けませんでした。
(このような立派な空港が私達の税金で作られているのかと、
多少複雑な思いがよぎりました。)


ベトナムで何が驚いたかというと、交通事情です。
道一杯にバイクが走っている。
カフェカブパーティーだ!!
この時は、まだスーパーカブ110に乗るとは思ってなかったので、
良く見て来なかったことを後悔しています。


ベトナムの交通状況・・・凄いの一言!
ベトナムの交通状況・・・凄いの一言!


ベトナムでは、バイクのことを「ホンダ」と呼ぶそうで、
ホンダのバイク=ホンダのホンダ、
ヤマハのバイク=ヤマハのホンダと言うのです。
(ややこしいですねー。)


実際、バイク屋さんと思われる店には、手書きと思われる
ウイングマークとHONDA!と書かれた看板に
ヤマハやスズキのバイクが誇らしげに描かれているのを
目にしました。


町を走っているバイクは、ほとんどが125ccクラスのように見えます。
250ccのような大きなバイクはお巡りさんが乗っています。
(ベトナムではリッターバイクは売っていないそうです。)


ベトナムの交通状況、やっぱり凄い!!真ん中に白バイいます。
ベトナムの交通状況、やっぱり凄い!!
真ん中に白バイいます。



また、日本の伝統的カブスタイルは見られず、
タイカブと言われるタイプばかりでした。
(ホンダ製じゃないのも沢山走っている。ベトナムなのにタイカブ?)


私はベトナムと言うと、古いカブに5人も6人も
たかるように乗っているイメージでいましたが、
カブの使用率と数においては、日本より先進国だなーと感じました。


現地の方曰く、カブ1台が日本のファミリーカーの価値に相当し、
夫婦に子供1人の合計3人でカブに乗って出かけるのが
平均的なスタイルだそうですよ。


ベトナムの平均的ファミリー。
ベトナムの平均的ファミリー。

コメント

非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: