プコカブ受難の日・・・┐(‘~`;)┌

昨日は、妻の2号さんと、
山梨の大菩薩山麓の嵯峨塩温泉「嵯峨塩館」さんへ
カブでお泊まりに行って来ました。

宿の話しは、明日にするとしまして・・・
今回、プコカブはパンクするわ、
エンジンストールするわで受難続きでしたー(^^;)

1000キロ近くのツーリングへ行っても
パンク一つせずに帰って来ているのに、
往復200キロにも満たないツーリングで
これだけ色々あるとは思いもよりませんでした。


雨だと思っていたけど晴れましたねー。
雨だと思っていたけど晴れましたねー。宮ヶ瀬です

いつものように宮ヶ瀬を起点として、
県道518号牧馬峠を越えて藤野に向いました。

牧馬峠を登り出してすぐ、
妻の2号さんが乗るプコカブが着いてきません。
( ̄― ̄?)…..??アレ??
とりあえず戻って見ると、道路の端に停車しています。

1号 「オーイ、どうした?」

2号 「お父さん、バイクがグニャグニャ走る。」

リヤタイヤを見るとペッチャンコ・・・

1号 「こりゃーパンクと言う奴だっ!」

2号 「え゛―、Σ(=゜ω゜=;) マジ!?」

マジって気がつけよー( ̄o ̄;)ボソッ

1号 「良い経験したネー、初めてでしょ。」

2号 「うん、はじめてー、ビックリしたー。」

早速、パンク修理開始です。
リヤタイヤを確認すると、ありましたー!
3センチほどの釘が貫通しています。
仕方ないですねー。


釘がささってしまいましたー。
お見事・・・釘がささってしまいましたー。


換えのチューブがありますから、
交換しましょう。

ここで、ハプニング、2号さんたら、
パンクしたまま走ってしまったらしく、
チューブが中でくしゃくしゃになっています・・・
なんと、リムバンドが引っ張られて
切れちゃいましたー┐(‘д’)┌

ビニールテープでも巻いておこうかと思ったら
( ̄ェ ̄;) エッ?
ビニールテープを入れ忘れています。


パンク修理中です。
パンク修理中です。


仕方ない、何とか持ってくれよーと思いつつ
リムバンド無しでチューブを入れちゃいました。

はじめはおっかなびっくりでしたが、
何だか大丈夫みたいです。
帰ったら、ちゃんとなおしましょうねー。

お昼をカブ乗りの御用達、「喜楽」さんで済ませ、
20号線笹子トンネルを抜けたら、
県道218号を嵯峨塩に向けて走ります。


鳥沢の喜楽食堂。
鳥沢の喜楽食堂。いつものチャーシュー麺をいただきました。


標高を稼ぐべく、急な登坂路が続きます。
快調に登って行くと思いきや・・・
2号さんまたまた着いてきません。
また、戻ってみます。

1号 「おーい、またパンク?」

リムバンドしてないからパンクか・・・(^^;)

2号 「違うみたい、エンジンに力がなくなって止まっちゃった。」

なんだか深刻な症状だぞー(( アタフタ( ̄― ̄;)(; ̄― ̄)アタフタ ))

1号 「どれどれ、ちょっと変わってー。」

なんかエンジンが焦げ臭いなー。

1号 「4速のまま登ってた?」

2号 「うん、4速でも登って行くからそのままだよ。」

1号 「もしかして、エンジンからカリカリって音してた?」

2号 「うん、アクセル開けるとずーとしてたよ。」

ガーン・・・非常に良くないぞーこりゃー。

セルを回してもエンジンがかからないです。
オーバーヒート気味かもしれないなー。
少し休んでみましょー。

2号 「お父さん、私、プコちゃん壊しちゃったの?」

そう、君が壊したかも知れないのよムカッ( ̄∩ ̄#

1号 「いやー、そんなことないよー。
    ちょっと使い方がノーマルと違うだけだけさ。」


プラグを確認してみたり、電気系を確認してみたり、
わけもわからず休んでいましたー。
10分ほど経過して、再びエンジンをかけてみます。

キュュュキューン、ブロロロ・・・!
W(゜o゜)w オオー!かかったよー。


軽く走って見たところ、エンジンパワーの落込みも
感じられず、気持ち良く走るので一安心しましたー。
それにしても、良かったです。(´▽`) ホッ

妻には、無理にカリカリ言わせて回さないようお願いをして
気持ち良い回転域で走るよう言いましたー。

いやー、プコカブ受難の日でしたよー<(; ^ ―^) マイッタマイッタ…


下記2つのブログランキングに参加しています。
   こんな日もあるんですねー・・・
   明日は、ゆったりお宿の話しです。


にほんブログ村 カブ系ブログ一覧を見る
にほんブログ村 カブ系ブログ一覧を見る



コメント

お疲れさまでした。

天気が良くて、良かったですね。

No title

2号 「お父さん、バイクがグニャグニャ走る。」
1号 「こりゃーパンクと言う奴だっ!」
2号 「え゛―、Σ(=゜ω゜=;) マジ!?」

めおと漫才?

No title

やはり、チューニングエンジンは、2号さんには、まだ早いようですねぇ。
エンジン、とりあえず息を吹き返して良かったです(*^_^*)
プコカブ君、踏んだり蹴ったり続きですね。
でも、何度も復活するところが、カブの凄いところかな?

No title

油温が120度以上になると、エンジンがかからなくなりますよね~
林道とか行くと油温が一気に上がってしまうので、たびたび休憩して100度くらいになるまで待っています。
夏場の山道は厳しいです。

No title

2号さん、パンクの感覚も身に付いたって事で…修理お疲れ様でした。修理セットは必需品ですね~。ゴムパッチよりチューブ交換の方が作業は大変だけど道中では確実かも知れませんね。
パンクに気づかずに急なターンとかすると怖いですよね。転けたりされなくてよかったです!

焼き付きじゃなくてホッ( ̄◇ ̄)=3

「抱き付き」一歩手前だったのでしょうか?
大事にならなくて良かったです(^^)
パンク修理道具は一揃えありますがプラグレンチは入れてないですね
私も入れる様にしようかな?

お疲れ様でした。

 んー。『プコカブ受難の日』と言うよりも
1号さん受難の日でしたね。(^^)

 でも、2号さんはプコカブ(しかもエンジン!)を
壊さなくて良かったですね。壊していたら… (^^;)
 
 オールペンが終わった『丸目さん』の組み付けに
高額な『貢物』が必要になったかも… (^^)


 のんきな事を書いていますが、来るべき日に備えて
1号さんのUPした動画を見て、勉強しています。(^^;)

No title

神降臨ですね!
ポピト族の襲撃はいつどこで襲ってくるかわかりませんので
ご用心ご用心。

もうだれも愛さない・・・

この道中のめったにない災難の原因は!?
きっとプコカブが新参者のクロスカブに焼き餅を!間違いないっ (´つω;`)

エンジンストップ

ROYGさんのコメントにありますように、油温が120度を超えると、エンジン保護のためエンジンストップするようです。

ジム兄 様

ありがとうございます。
お陰で、まったく雨に降られず帰れましたー。

じゃいこ 様

o(*^▽^*)oあはっ♪
そうかもしれませんねー(^^;)

でも、その時は、真面目に会話してたりするのです・・・

taka 様

いやー、何でもなくて良かったです。
でも、ちょっと教えたら、以後は気持ち良くエンジン回して乗ってました。
エンジンは回さなければ良いと言うものじゃないですからねー。
また、引き出しが増えてくれたことと思います。

No title

雨ガエル1号さん、こんばんは。
みなさんの、コメント勉強になります。
これからも、ご指導お願いします。
(決して、何かおこって欲しい訳ではないですヨ!)
(^_^)/

頼りになる1号さん

クロスカブ、メッチャカッコイイ!!
プコカブもステキ!!!

僕には、1号さんのような知識や技術が無いからリードEXが止まれば即立ち往生だなぁ。。。
そのくせ、宇治から三重県鈴鹿まで走りに行きますが。(^^)

ROYG 様

油温が上がるのは仕方ないとして、
流石に4速で登り続けたら厳しいですねー。
回さなければ良いと言うものでもないと言うことを
学んでくれたことと思います。(⌒^⌒)b うん

No title

こんばんわ
良かったですねぇ、2号さんもプコカブ君も致命的なダメージではなくて!
知らない、解らないことに気づいてあげれば、カブも皆もご機嫌でいてくれるでしょう!

Annie(副会長) 様

はい、妻の2号さん、パンク初体験でしたー。
パッチを貼って乾かしてより交換しちゃったほうが安全確実ですね。
そして、時間のある時にゆっくり穴を塞ぎたいと思います。

そうですねー、なにはともあれ転ばないのが一番です。ハイ(^-^)/

NB 様

こんばんは。

抱き付きまでは、まだまだ大丈夫だと思います。
油温センサーが働いて、燃料カットでエンジン停止・・・
たぶん、そんな感じかもしれません。

エンジンがかかったら違和感なく回りますから、ハイ(^-^)/

プラグとプラグレンチは常備しています。
プラグは突然機能しなくなるパーツの一つですので(⌒^⌒)b うん

はち 様

いやー、妻が乗って壊してしまった時は、
素直に諦めますよー。(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

幸い、カブの方が良くできているようで、
壊すには、それなりの乗り方をしないとダメみたいです。

パンクは忘れたころにやってきます・・・
お互いに気をつけましょうねー。

シャコタンカブ 様

私にも巡ってきてしまいましたー!

今、話題のポピト族の襲撃・・・

今度は、誰の元に( ̄m ̄* )ムフッ♪

牛ガエル 様

おかしい・・・

2人とも仲良くするように言って聞かせたのに。

喧嘩するなら、もう連れて行かないよー
とまたまた、言って聞かせました。m(_ _"m)ペコリ

GAS 様

はい、スーパーカブ良く出来ています。
油温センサーは伊達じゃない!
そんな簡単にはこわれないですねー。

ひでさん 様

色々な経験をして、色々な方から情報、知識をいただいて、
自分の引き出しを増やしていければ良いと思っています。
私も、日々勉強になりますよー。(⌒^⌒)b うん

さすらいのあいぼ 様

o(*^▽^*)oあはっ♪
ありがとうございます。

大丈夫です。
そんなに頻繁に止まりませんから。
何とかなりますよー・・・
適当おじさんでごめんなさい。

宇治から鈴鹿、結構走りますねー。
鈴鹿峠は楽しいですね(⌒^⌒)b うん

ライ・スケ 様

はい、致命傷にならなくて良かったです。

ノッキングについて、もっと良く教えておいてあげれば良かったです。
これで妻も引き出しが増えましたから、次からは大丈夫です。

ノーマルカブでも基本は、気持ちの良い所で乗るようにするそうです。

4速でずっと

こんばんわ!
パンクですかー。私そういった修理に弱くて・・・。同じ事が起きたら不安だなぁ・・・。
と思いながら読ませていただきました。

ところでエンジンの件、理由はただのオーバーヒートだったんでしょうか?
「ずっと4速で走る」とオーバーヒート気味になるという事ですか?
低速走行でも4速を使い続けるのはマズイって事でしょうか?ノック気味がマズイ・・・?

あ、昨日納車されました。慣らし運転中でございます。

こんばんは。

ノッキング気味だったのでしょうか。
圧縮比ダウンしますか!

はじめまして

雨ガエル1号さん
はじめまして。
最近のバイクは、環境の事を考えて燃調が薄いようで、僕のKLXもレギュラーガソリンだと「カリカリ」音がします。
ハイオクにすると調子良いです☆
あっ、僕もクロスカブを買う予定でいます。
ならし運転は、ヤビツで行います。
そのうちスライドすると思います。
楽しみにしています♪

No title

あらら~
でも、事故やケガにつながらなくて良かったです~!
1号さん、走りたい病、看病おつかれさまです(笑
2号さん、これにめげずに楽しい闘病生活を(^^
たまにはこんなこともありますよね~

私もカリカリと山道を・・・(汗




No title

おはようございます。
受難ではありましたが回復されて何よりです。
のんびり走ってるせいかノッキング寸前で走ってることの多い私には教訓です。
まだ、経験はありませんがこれからは注意して乗って行きたいと思います。

二号さん、びっくりしたでしょうねえ。

タイヤサイズって…・

リアタイヤパンクして空気圧下がってくると、ドリフト的な動きしだしますよね。
「…オワッ!」っていう感じで、背筋がゾワゾワっとします。(w

プコ君のタイヤは、前後BT-390ですか?
昔、C50乗ってた時、リアタイヤをG556に変えるとだいぶフィーリングが変わった
ような記憶がありますが、2号さんの感覚の変化も、サイズの違いのせい…??
それともBT-390のせい…?

乗った感じ、「…ん?、なんか違う!(嬉)」っていう感覚、楽しいですよね。

お名前は・・・?

パンクは滅多にないのですが、避けて通れませんねー。
重くなるのを覚悟で、タフアップチューブを入れるか、
パンク修理剤を購入するかなどの対応が良いかもしれませんねー。

私も詳しくないのですが、
ノッキングはエンジンには大敵です。
最悪は、ピストンに穴が開いてしまう時もあります。

ノッキングすること自体、異常燃焼なので
ノッキングしてしまう原因を調べないといけません。

センサー類も劣化しているかもしれませんし、
エンジン内にカーボンが溜まってきたかもしれませんし、
色々原因が考えられます。

でも、私のカブは弄っていますし、
距離も走っているので、
しっかり見なおさないといけない時期に来ています。

新車のノーマルエンジンでは心配ないと思いますよー。

> ところでエンジンの件、理由はただのオーバーヒートだったんでしょうか?
> 「ずっと4速で走る」とオーバーヒート気味になるという事ですか?
> 低速走行でも4速を使い続けるのはマズイって事でしょうか?ノック気味がマズイ・・・?
>
> あ、昨日納車されました。慣らし運転中でございます。

いーじゃん 様

停止した直後は、圧縮が少なくなったようでしたー

以前のように顕著にノッキングは出ていなかったです。

こりゃー、マズイと一瞬思いましたー(^^;)

これって・・・?

さた 様

おはようございます。

こちらこそ、はじめまして。

ノッキングは精神衛生上良くないですねー
ハイオクに切り替えるとノッキングが収まる傾向になりますね。
以前、センサー異常でノッキングが発生してしまった時、
ハイオク入れて対応していましたー(⌒^⌒)b うん

w(゜o゜)w オオー!
クロスカブ購入されましたかー。
おめでとうございます。

ヤビツはたまに走りますので、
よろしくお願いしますm(_ _"m)ペコリ

KUWA 様

おはようございます。

お蔭様で無事帰宅しましたー。

妻も大変良い経験をしました。
引き出しが増えましたよー。

あれー、KUWAさんのカブも・・・
心臓に良くないですよねー(^^;)

kimuchi 様


おはようございます。

いやー、kimuchiさんからパンクの神様が、
こちらにやって来たのかと思いましたー(笑)
ノッキング寸前とノッキングでは大違いです(⌒^⌒)b うん

妻も経験を積んで、引き出しが増えたとことと思います。

1号さんと一緒の時で

よかったですね
こういうトラブルはいつか経験するものでしょうけど
一人の時だとパニックになるか途方に暮れるかですもんね^^;
頼れる人がいる時だったのがよかったです。

4速で登り続けるのは私も最初の頃やってました^^
ボアアップと4速化でパワフルな走りになったので、つい
バイク暦長い友達に
「自転車で重いギアのまま登るの辛いだろ?エンジンだって辛いんだぞ?」
と諭されてから自重するようになりました^^;
なんとなく低回転の方がエンジンに優しそうっていう
誤解があったんですよね(お恥ずかしい)

気持ち安心

私も、エンジンブローさせないように、油温計を取り付けました。安物のアナログのスティックタイプですが...
 多少、安心感ありますよ、保土ヶ谷バイパスを全開で走った時100度を超えそうになったので、少しエンジンを休ませました(@_@;)

カブ達

遊びはね、面倒なことが楽しいんですよ!・・・
でも御二人さん安全にね。

#11819は

「4速でずっと」は、おとべえでございます。
名前が抜けたぁ。申し訳ないです!

DK 様


おはようございます。

そうですねー、空気圧が下がったら変化があり ますねー。 うちの妻は、ビードがリムから落ちるまで気が つきませんでしたー(^^;)

プコカブは、前後2.50サイズのBT-390です。 ノーマルサイズのフロント2.25とは、

ングが粘るような感じになります。

さらにハイグリップですから、上手になった気 持ちになるかも知れません。 気持ち良く走るためのタイヤですから、 楽しいと感じられれば最高だと思います。

初心者の妻もタイヤの変化を感じてくれること が嬉しいですねー。(⌒^⌒)b うん

パンクかあ

幸いまだバイクのパンクは経験ないです。
奥さん、怪我しないでよかったですね。
しかし、パンク補修を路肩でやってしまうとは!
ボクは道具も技術もないので、パンクしたらどうしよ。

No title

パンクもオーバーヒートも経験ですね。
道端ピットで修理って結構楽しかったりします(笑)
直るかなって緊張感と、トラブルシューティングが的中した時の嬉しさ・・あ、Mじゃないです(笑)。
スロットルに対するツキとエンジン音からの状況判断も2号さんの課題ですね。
でもこれで経験者。
また1歩進みましたね~

いいなあ。

あたしは、若い頃から、そこまで甘やかしてもらったことないなあ。
みんな手伝ってくれたけど。
アルミリムは弱いからとか、言ってくれたけど…

まんまゆーと 様

こんにちは。

バイクのトラブルは滅多に無いですが、
発生しまうと途方に暮れますよねー。

私もパンクくらいなら何とか対応出来ますが、
エンジントラブルは厳しいですねー┐('~`;)┌
今回は、たまたま復活してくれたので良かったです。

登坂路を自転車で登る例えは、上手いですねー!
その先輩は、素晴らしいです。

そうなんです、無理にスロットルを開けて走ると、
エンジンに負担がかかるのですねー。
妻も、回さなければエンジンに優しいと思っていたそうです。

平坦な場所なら燃費も延びて最高ですけどねー(⌒^⌒)b うん

レンゾー 様

そうですねー、油温系があると安心感がありますねー。
もともと発進停止を繰り返すような状況を想定されたバイクですから、
過酷な条件でも壊れないと思っています・・・( ̄ェ ̄;) エッ?
けど、実際はカブも辛いのでしょう。

また、オイルを交換してあげます。

23:55 様

ありがとうございます。

パンクした時は、あちゃーと思いました。
エンジンストールした時は、どうしようと思いました。

過ぎて見れば良い思い出です。(笑)

おとべえ 様

(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
おとべえさんでしたか~!
ご丁寧に、ありがとうございます。m(_ _"m)ペコリ

hondara 様

こんにちは。
パンクは、滅多にありませんよ。o(*^▽^*)oあはっ♪

でも、あったら走れなくなってしまいますねー・・・
私は、妻に言っているのは、
タフアップチューブやパンク補修剤などで一時しのぎをして、
修理対応をしてくれるところまで行くように言ってあります。

postpapa 様

こんにちは。

この日の道端は、結構暑くて汗かきましたー(^^;)
しかし、これを楽しいと言えるpostpapaさんは、凄いです。
私は、ちょっと参りましたねー・・・

まぁ、妻に多くは望めませんので、
のんびり経験して行って貰いたいですねー。

はい、引き出しがひとつ増えたと思いますー。

みぃにゃん 様

こんにちは。
妻がバイクに乗り出したのは、私の影響なので、
一人前になろうと、なるまいと夫の私に責任があります。
多少甘いかもしれませんが、面倒を見て行かないといけません。ハイ(^-^)/
妻あってのカブライフですからねー( ̄o ̄;)ボソッ
非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: