仲間意識かなー?

カブに乗っていると
交通社会の厳しさと冷たさを
感じることがありませんか?

そんな交通社会にあって、
ちょっと嬉しい感じの話しです。

カブに乗り始めた当初、
スーパーカブと言うだけで理不尽な煽りや
幅寄せしながらの割り込みを行う
ドライバーの多いことに憤りを感じていました。

そんな時、挑発行為に対してイラついてしまい、
相手を危険な状況に導いてしまったことがあります。

でも、その事件後は自己嫌悪に陥り嫌な出来事として記憶に残りましたー┐('~`;)┌

後味悪かったです。

カブの宿命・・・

それ以来、煽られようが幅寄せされようが、
ぶつけられない限りスルーします。

カブはそんな小さいことを
気にする乗り物じゃーない!

世界中で、これほどトータル性能に優れた
乗り物はないんだぞー。
フェラーリだろうがロールスロイスだろうが
目じゃないね(^o^)v
自己満足全開で楽しんでいます。
そうそう、スロットルも全開ですが・・・

話がだいぶそれてしまいました~(^-^;
私の気持ちは切り替えられても、
社会のカブへの風当たりは変わらないですから
気をつけて乗っていますよー。

そんな中、渋滞の中、左端をトコトコとすり抜け中、
信号が変わり停車していた車が動き出しました。
走行中の車を抜くのは危険ですから車の列に戻ります。

しかし、こういう時、運転手さんによっては、
絶対入れさせないぞーって感じの人いますよねー。
また、入られると鬼のように煽りまくる人もいますねー。(^-^;
そんな時は、素直に退散です。

今回は、ちょっと違いましたー。
優しくどーぞーって感じで車間を開けてくれて、
ドライバーだけじゃなくて、
助手席の人まで手を出して譲ってくれましたー。
いやー、嬉しいなー!(笑)

でも、その車のリヤウインドーには、
カブ乗りには有名な
「水曜どうでしょう」のステッカーが
貼ってあるのを見逃しませんでした!

水曜どうでしょうのステッカーを貼ると言うことは、
カブを知っている、若しくはカブ乗りなのかも
しれませんねー♪


下記2つのブログランキングに参加しています。
  こんなところにも理解者がいるんです、
  嬉しいですねー。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村



コメント

No title

こんにちは。そういうのって嬉しいですよね~、ほとんどの方はカブ=遅いって認識なので、冷たいですからね!

そうなのよ

水どうステッカーを貼ってるドライバーはカブに優しいと思います。今までもそうでしたから・・・
気をつけなければいけないのは、水曜と思ったら木曜だったり水温だったり紛らわしいのが増えてます。
そういった方々は詳細なんて全く関係ないので気味悪がられるか煽られます><

No title

初めまして。

これまでずっと見させて頂いていましたが今回発投稿させていただきますね。

雨ガエル一号さんは本当にカブを愛していらっしゃるのですね。
私も手軽さゆえにカブに乗ることが多いのですが、確かに車から煽られることは多いように思いますよ。
私は車も好きで車にも乗りますが、車のほうでは道を譲ってもらえることもありますが、カブに乗ってる時はまず譲ってもらえませんね。
乗ってる人間は同じなのに乗ってる物によって回りの対応が違うのは、おかしな事だと思いますよ。
まぁ、大抵の人はカブに乗った事がないでしょうから、カブの素晴らしさが判らなくてイメージだけで判断されてしまうのかもしれませんね。


私は修行中です

雨がえるさん、こんばんは。

私もカブに乗るようになって、同じ様な状況に遭遇します。
リトルカブのせいか、しょちゅうです。
車間を詰めてきたり、ギリギリ追い越しをかけて来たり。
あまりにも悪意がある場合は、振り返ったり、ブレーキランプを付けたりして、けん制してしまいます。
でも、なんででしょうね?
ですが、無視をするのが一番でしょう。
最近、少しは無視出来るようになりました(^_^;)

私も車のステッカーを見て、判断する様にしますね。
うん、それがイイ!

No title

有名な「だるま屋事件」には笑いました。
今その場所はけっこう名所になってるとききます。
カブ50で走り込んでいましたが、番組みているとけっこうきつい企画じゃなかったかなと思いました。
同じようなコースを走ったことがあります。日本海に沿って、北上したのですが、かなりの距離ありました。
そこをカブでいったというのはすごい、根性あると思いました。

お仲間

お仲間由紀恵さんですね。以前そういうコメントを読んだ事があります。同じカブ乗り、幅よせや無理な追い越しはしないとの事でした

何人たりともオレの前を・・・走りなさい

幸いなことに私はカブを運転中に、4輪車から煽られたり幅寄せされたりしたことはあまり記憶にありません!
きっと私の走りを見て、こいつは危ない奴だ!!!と思われているのでしょう 笑)(`●ω●´)ゴルアー
そんな私でも4輪を運転中に、無謀運転の原付にはイライラしてます Orz
追伸:宮ケ瀬~ヤビツ峠の清川側のミツマタの花が綺麗に咲き誇ってますよ!

無理は禁物

無理な追い越しや幅寄せや煽りは、嫌がらせと危険意外何者でもない、所詮はサルにも劣る知能レベルが極めて低い行為です。
未だにカブが50ccだけと勘違いをして原付二種や軽2輪登録を知らない輩や愚民が公道という聖域に蔓延る、それは冷たくはあっても決して厳しさとは別物です。

あと、後ろからスポーツタイプのバイクが追い越して違反のオーバースピードで粋がるも、信号でつかまって僕のトコトコカブが追いつくという笑い話www

まあ、少なくとも僕はあくまでも流れの中で、時には引き際の美学を心得ることで自らの安全ポジションは確保出来ると思います。

やはりカブに優しいのはカブを知るもの?ですかね☆

あかおやぢ 様

そうなのです。
最近妻とつるんで走るので、
優しい車には感謝ですねーハイ(^-^)/

長後街道 様

やはりそうですよねー。
実は、私も以前から感じていたのです。
ヾ(@^▽^@)ノわはは
木曜、水温・・・たしかに紛らわしい。
まぁ、それもパロッているわけだから、
知っている方もいるでしょうねー。

ぽっぽ 様

こんにちは。
こちらこそ、はじめまして。
いつも応援ありがとうございますm(_ _"m)ペコリ

私は元々バイクなら何でも好きという、
何とも、こだわりの無い適当人間だったのですが、
カブに乗り出したら、まってしまいました(^^;)

ぽっぽさんの言うとおり、イメージなのかもしれませんねー。
それは兎にも角にもカブが老若男女全てに扱いやすく、
誰でも乗れることから出来上がったイメージとして、
前向きに捉えて行きたいと思います。

危険な状況は、勘弁ですが、
先に行きたい人は、行ってもらって、

カブの素晴らしさがわからないなんて、
気の毒ですよねーヾ(@^▽^@)ノわはは
と自己満足の世界に浸ります。

taka 様

こんにちはー。

そうでしょー、煽られるでしょー┐('д')┌
小さく見えるカブは、前を走られると疲れるのでしょう・・・
でも、カブ乗りから言わせると、
視界を遮られる車両は前を走られたくないです。
特に大型車は嫌ですねー。

悪意だけならお好きにどうぞって感じですが、
事故に巻き込まれたら2輪車乗りは死んじゃいますからねー・・・(^^;)
結局、ライダーは、あらゆる手段を使って
自己防衛に徹して下さいということですねー。ハイ(^-^)/

にゃんたろう 様

> 有名な「だるま屋事件」には笑いました。

はい、私もはじめて見た時は、
テレビの前で大笑いしてしまいました(^^;)

私も日本海のウィーリー現場を見に行ってしまいました。
あの距離を50㏄で走ったのですから凄いです。

天知茂だもん 様

おそらくそうなのでしょうねー。
水曜どうでしょうを知っていると言うことは、
カブの旅を知らないことは少ないですからねー。
カブ乗りの方もいると思います(⌒^⌒)b うん
ありがたいことです。

牛ガエル 様

> 幸いなことに私はカブを運転中に、4輪車から煽られたり幅寄せされたりしたことはあまり記憶にありません!

それは、大変素晴らしいことですー。

> そんな私でも4輪を運転中に、無謀運転の原付にはイライラしてます Orz

実は、私も2輪車の側にも問題があると思っています。
危険だなーと思う運転をしている人を見かけます。
裏を返せば、自分の運転も他人から見たらどんなものだか・・・?

はい、山の木々が元気になり出しましたネー。
私の大好きな新緑の季節が近づいてきましたー。

暁(あかつき) 様

車や大型バイクは、郊外の道と異なり、
都市部では、どんなに急いでも、
移動時間は、カブとたいしてかわらないですよね。

むしろ、機動性に優れたカブの方が速い位です・・・
無理な追い越しで神経をすり減らせるくらいなら
ゆったりした気持ちで走りたいものです。

危険予知能力を高めて、ヒヤリ・ハットを減らして行きたいものですね。

No title

おはようございます。
たまに走っていて水曜どうでしょうのステッカーを見るとうれしくなりますね。
二月だったでしょうか、茅ヶ崎辺りをカブ友と走っていて前のワゴンがそのステッカーを貼っていたので見ていたら、バックミラー越しにかなり意識してました。
とても気持ちが良かったです。

Kimuchi 様

おはようございます。
ステッカーを見るとなんとなく嬉しいですね。
水曜どうでしょうは、カブを意識させる番組です(⌒^⌒)b うん
非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: