7:3&3:7( ̄ェ ̄;) エッ?

「7:3」
この数字を見て、ピンと来た方は偉いです。
そうですブレーキの前後制動力の配分です。

2号さんが教習所を卒業後、
真っ先にブレーキングの特訓をしていたのですが
その時、前後の制動力配分を
前7:後3の割合でかけるように教えていました。


カブフロントブレーキ130ミリ
カブフロントブレーキ130ミリ


順調にマスターしていると喜んでいたのに、
先日、ちょっとした会話からとんでもないことが
発覚してしまいました。Σ(-x-;)ナ、ナニッ?!

なんと!
妻の2号さんは、前3:後7の割合で
ブレーキをかけていたそうですΣ( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!


カブリヤブレーキ100ミリ
カブリヤブレーキ100ミリ


まったく今さら何言ってるのやら┐(‘д’)┌
人の話しをちゃんと聞いてなかったのですねー。

でも、ここで気がついて良かったよー。
また、ブレーキングの練習しましょうね( ̄m ̄〃)ぷぷっ!


雨ガエル2号さんのブレーキ練習。
雨ガエル2号さんのブレーキ練習、
だいぶ上手にかけられるようになりました。



制動力配分は、バイクに乗る上でとても大事です。
体で覚えることが必須です。

普段は、前7:後3でも路面が濡れていれば前5:後5や
前3:後7雪道などでは前10:後0などもあり得ます。
あっ!入力ミス間違えました、前0;後10です!アニーさんありがとうございます♪

また、実際に走る時は、前後のブレーキ配分を
変化させながらのライディングとなりますからねー(⌒^⌒)b うん
ブレーキは、難しいです。


下記2つのブログランキングに参加しています。
  勘違いもありますよねー!
でも、楽しみながら練習ダー。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


コメント

私は前ブレーキしかしてないような(^-^;
それにしても奥様は幸せ♪ 旦那さんがライティングまで教えてますから 幸せですね

この記事を天我君にも読ませたいです(ーー;)

この数字

自動車事故の過失割合かと思いました(笑)

そうでしたかー。

私も教習所で習ってきたはずなのでしょうが、5対5だと思っていました。
前のブレーキを7割もかけるのですなー。少々怖い感じがしまして、後ろのブレーキを沢山かけていました。
他の方々は、カブの乗り方、操り方を誰に習っているのでしょうかね?私は貴殿のblogから目が離せません。

あ…。

記事に「雪道などでは前10:後0」と…。
逆になってませんか~?すみません(^_^;)

うん

ブレーキとクラッチは
永遠の課題です。

カブの場合は...

普通のロードバイクは,前7:後3でしたが,カブに乗るようになってからは,2号さんと同じで前3:後7で乗るようになりました。
カブのフロントブレーキは効きが悪いので自然にそうなりました。

状況に応じて

僕の場合は、基本的にリアブレーキは減速、フロントブレーキは停止の役割だと意識してます。

が、雪道ではフロントが10というのは初耳でしたね☆愛知県の西三河では雪は滅多に降らないので。

BT390に

タイヤ替えてから前10

うそです。

ブレーキは大事!

彡ミミミ
(´・ω・`)〔7:3〕?呼ばれたような気がして・・・髪
配分はともかく普段は何気に前→後ブレーキの順で掛けてるような気がします。
いつでしたか、前方の車がウィンカーも出さずにいきなり左折してパニックブレーキになり
とっさの判断で後輪10でズサーッと横滑り!今思い出しても怖いですわ Orz

No title

7:3とは良く言う割合ですが、違うブレーキを手と足での感覚で果たしてどれだけ実行出来てるのか・・と疑問になるんですよね。
スクーターのように両手なら何となく分かるように思いますが、手と足ですからねぇ。
自分では7:3の感覚でも物理的に計測したら違うってのがあると思います。
独立したブレーキを持つ2輪のブレーキは、本当に感覚的なブレーキ操作だなと思います。
ロックするところを基点としての操作ならロックポイントを体験しなくちゃ無いわけだし・・・
BMWのライディングスクールでは、急ブレーキでまず後輪をロックさせなさいと言うそうですね。
前輪ブレーキに神経を集中させる為に。
なるほどなと感心しました。
2輪のブレーキは排気量を問わず、奥が深いですね。

そうなんだ(・・;)

自分の場合、直線での急制動では5:5

コーナー手前では3:7もしくは0:10
コーナリング中は0:10です(>_<)

早く乗って試したくなりました^_^;

No title

突っ込みコメントすみませんでした。
ブレーキ配分の、その時の状況がどう出るかは場数ですね~(^^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

3:7派です(^-^)

雨がえるさん、こんにちは。

「ブレーキの使い方」のネタですねぇ。
私も「基本」は7:3です。
特にフロントタイヤ重視のスポーツ系では、フロントの割合は高まりますね。フロントのグリップを上げるために。
でも、私のリトルのようなボトムリンクのFサスの場合、テレスコタイプのサスの動きとは異なるので、普通に走行していて減速する場合、初期が6:4(フロントが弱いので)で停止に向かってフロントを弱め、3:7程度で停止かな?
停止直前でフロントを弱めるのは、フロントサスが動く様に(跳ねない様に)しています。
曲がる時も、カブはリアタイヤ主体が曲がりやすいようなので、自然と今のようなブレーキ使いに変わっていました。
って、どうですか?(笑)

天知茂だもん 様

私も、むかーし一生懸命走っていたころに
フロントブレーキしか使っていない時がありましたねー・・・┐('д')┌
妻が練習を楽しんでいるうちは、機会をみつけて練習したいですねー(⌒^⌒)b

筆おやじ 様

バイクは楽しく乗りたいですね。
私も妻も歳ですから、気をつけて乗って行きたいと思っています。ハイ(^-^)/

kenichi 様

> 自動車事故の過失割合かと思いました(笑)

オオー、さすがです。
そういう数字もあるのですね・・・うん!(^^)

還暦デビュー様

前7対後3の割合は、路面条件の良い時の割合です。
もっと、効率よくブレーキをかけられ、もっと条件が良ければ、
前9対後1の割合もありだと思いますが、
フロントブレーキをかけ過ぎると転倒の危険がありますので
怖いと感じましたら、控えめにお願いしますよー。

私もバイクの乗り方や操作は、色々な方から聞いて、試して自分のやり易い方法を
取り入れて来たように思います。
こんな感じのやり方があるんだー程度に見てもらえれば幸いですよ。
絶対これじゃなければダメというものではないと思いますので、
自分がやりやすく、楽しく乗れる方法を実践して見て下さい。

Annie(副会長) 様

> 記事に「雪道などでは前10:後0」と…。
> 逆になってませんか~?すみません(^_^;)

ありゃー、間違えちゃったですー。
早々に訂正文追加しましたー。
いやー、助かりました。
ありがとうございますm(_ _"m)ペコリ

オグラ 様

> ブレーキとクラッチは
> 永遠の課題です。

わはは、私はクラッチから解放されました。うん!(^^)

おじん 様

カブのフロントブレーキは、スポーツバイクのようには効きませんねー┐('д')┌
しかも、前後の重量配分が後よりにあるみたいですねー。
リアブレーキをかけた時、初期の効きが良く感じます。うん!(^^)

暁(あかつき)様

> 僕の場合は、基本的にリアブレーキは減速、フロントブレーキは停止の役割だと意識してます。

うん、素晴らしいと思います。
リア、ブレーキで速度調整をし、フロントで制動力を確保する。
完璧ですよー、これなら結構飛ばせると思います。

>雪道ではフロントが10というのは初耳でしたね☆愛知県の西三河では雪は滅多に降らないので。

ごめんなさーい。
間違えです、前が0で後が10ですから・・・ハイ(^-^)/

長後街道 様

そうでしょー、BT390を履いちゃうと
フロントを目一杯使ったライディングしたくなりますよねー。

段減りするかもしれませんが、
フロントブレーキ残したままコーナー入ってみて下さい。
結構、ヤバイです。(笑)

牛ガエル 様

ブレーキの配分は意識していても、どれくらいでかけいるのか怪しいですねー。
私は、パニックブレーキの時は、フロントから逃げて行くかも知れません(;^_^A アセアセ・・・
リアを思いきりかけられるようになることは大切ですねー。

最近では

私などは9、1 時には10、0ですね~
(^O^)/ 
ブレーキ踏みこみ量多くて 操作しにくいです。
ブレーキペダル高さ調整できると良いですね~
(高さ調整できるのかな?)

postpapa 様

やはりブレーキになると長くなりますよねー。

ブレーキは、まずしっかりかけられるところから入るんですよね、
そのためリアロック理にかなっていると思います。
BMWのスクール凄いです・・・ヤバイくらい。

自分の前後ブレーキ配分がどんなものなのかも怪しいですよねー。

BMWの前後連動ブレーキで、自分の感覚が危険かも知れないと気がつかされました。
乗り始めたころ、コーナー入口でハードにかけると毎回ABSが作動して嫌になりましたが、
ただ単に自分のブレーキ感覚が危険ゾーンに入っていたと言うことで、
ABSが作動しない状態で走ると、減速も少なく滑らかに速く走れてしまいました。
ブレーキって難しいですよね。

カブ50 様

路面条件でブレーキ配分は変えないとなりませんので、
いつも前7後3でかけられませんので、
様々な割合で、試して見ることはとても良いことだと思います。

試してみたいと思う気持ちは、向上心の現れです。
引き出し増やして、安全に上達すると良いですねーハイ(^-^)/

Annie(副会長) 様

ありがたいですよー。
色々わたしも教えてもらっているのですから、
どんどん突っ込んで下さいませ。m(_ _"m)ペコリ

沢山、乗りこみますよー。

鍵コメ 様

問題ないですよー。
ありがとうございます。

taka 様

いやー、参りました。
実は、私も昭和カブがボトムリンクなのでイマイチどころかイマサンで乗れていません。
あのブレーキをかけた時のピョコンッと跳ねるようなフロントの挙動はドッキリします。
カブ乗りマイスターが全国には沢山いますので勉強して行きたいと思いますよー。うん!(^^)

それでも、ブレーキの基本は一緒です。
制動力を初期から終了までの入力を変えながら、
意識してかけているのは素晴らしいと思います。

私も、操作の始めをなるべくジワリと行うように心掛けています。
フロントの挙動が落ち着いたところでしっかり握り、
リアタイヤのグリップと相談しながら、フロントを握ります。

そうですね、旋回感覚は私もリアです。
フロントから曲がって行く感覚のバイクではないと思いますのでうん!(^^)
taka さんと一緒ですよー。

くま様

フロント重視なんですねー。うん!(^^)
各種調整幅の少なさは、カブのウィークポイントなのかも知れませんね。

やはり

続投します。

やはり、教習所でおそわったの急制動での操作方法、まさしく教科書通りです☆
そしてブレーキをかける前は、エンブレによる減速が一番最初なのを忘れてはいけないですね☆

私事ですが、ブログを移行中ですので、宜しくお願いします☆

暁(あかつき) 様

教習所は基礎をしっかり教えてくれているのですねー。
エンブレも有効ですね、これだけで速度がみるみる下がりますから。

はい、了解しました。
非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: