ツーリングの薦め!

昨日、一昨日と1泊2日で房総へツーリングに行きました。
道中応援いただきありがとうございます。
お陰で、事故なく怪我なく無事帰って来れましたので、
とても楽しいツーリングとなりました。

初日は、東京湾フェリーで久里浜から金谷へ渡りましたので、
都内の渋滞を走ること無く房総入りしました。


吼える2号さん。
ほえる2号さん。


距離的にも大して走りませんでしたので、
雨ガエル2号さんたらちょっと調子に乗りまして
走り足りないですとか、余裕だとかの発言が目立ちました。
ヽ(´o`; オイオイ

ここでちょっと笑い話・・・
フェリーにカブで乗り込むのが初めての2号さん!
見ることやることドキドキでして、
フェリーに乗船前から、緊張しまくりです。

乗船後、係員の誘導でカブを駐車位置まで走らせますが、
なにげに揺れる船体と、緊張症も手伝って、
軽くパニパニ状態ですヾ(^▽^*おわはははっ!!

初心者ならありがちかとは思いますが、
必要以上にパニパニするのがうちの2号さん┐(‘д’)┌

私は、早々にカブから降りて、係員が固定し終わっているのに
2号さんたら、カブのハンドルカバーのヒモをいじりながらモゾモゾしていて、
係員が固定出来ずに待っています。


フェリーに乗船しましたー・・・この後
フェリーに乗船しましたー・・・この後(゜o゜)ゲッ!!


1号「どうしたの?」

2号「ハンドルカバー外してって言われたから、外そうと・・・」

1号「( ̄ェ ̄;) エッ?そんなわけないでしょー。」
思わず係員に聞いてみたら、案の定・・・必要なし!

1号「ハンドルロックをしないでって言われたんでしょー。」

2号「え、ハンドルカバーを外してって聞こえてしまった;;パニパニ」

1号「仕方ないネー。O(*^▽^*)oあはっ♪」

2号「ハンドルにロープでもかけるのかなーと思って(T▽T;) 」

そうかー、人の話しも良く聞き取れないくらい緊張してたのネー。
んじゃ、タイヤ外せって言われたら外したのかなーヾ(@^(∞)^@)ノわはは


佐久間ダムのスイセンと梅の花。
佐久間ダムのスイセンと梅の花。


明けて2日目。
昨日と違って、寒い!
最高気温が10度に届きませんねー、
これだと防寒対策をしっかりしないと楽しくないかも・・・


2日目、出発の図
2日目、出発の図


2号さんは、大丈夫と言っていましたが、
途中で貼るカイロを増強してもらいます。
それでも、後半は少々寒そうでしたよー。
(お腹、背中、両太ももと結局4枚貼りました)

房総半島は、街中から離れると交通量が少なく、
流れが速いですねー・・・
2号さんと制限速度+αで走るもお尻からつつかれ気味です。
鴨川から養老渓谷へ向う道中、
2号さんたら、コーナーリングが楽しいとのこと。
W(゜o゜)w オオー!


魚見塚展望台から望む鴨川市街
魚見塚展望台から望む鴨川市街


でも、バイクに乗り出して数か月の割には、
上手だと思えるようになって来ました。
なんと、エンジン同調も挑戦しています。

いやー、真面目に考えながら乗っていますねー。
集中しているのか、養老渓谷、大多喜街道を過ぎ、
あっという間に長南町のラーメン屋さんに到着です。


アリランチャーシューいただきます。
アリランチャーシューいただきます。


アリランラーメン「八平」さん。
冷えた体にニンニクの利いたピリ辛スープがとても染みますねー。

さてさて、夕方には天気も崩れるとの予報です。
暗くなる前に帰りましょうね。
帰りはフェリー使いませんよ~。

まずは、千葉方面に向います。
段々車が増えてきて、湾岸線に来たころには、
交通量と流れの速さに翻弄されます。

大型車両の間のすり抜けも経験してもらいました。
時速70キロで左端の走行車線を走っているにも関わらず、
20トンの大型ダンプに煽られ、
クラクションまで鳴らされていました。
いやー、初心者ライダーには強烈な洗礼ですねー。
ヾ(@^(∞)^@)ノわはは

それでも、頑張って走って来ましたよー。
この経験が、一回りも二回りも大きくなるのです。
ゲートブリッジに到着した時の達成感の溢れた表情は、
とても嬉しそうでしたねー。


東京ゲートブリッジに来ましたよー。
東京ゲートブリッジに来ましたよー。


私も、バイクに乗り出したばかりの時、
自分の世界が広がった喜びと、
達成感が込みあげたことを思い出しました。

さーて、都内走行は、まだまだ続きます。
ゲートブリッジから、大井経由で
環状7号線を走ります。

ここも有名な渋滞路線。
バイクの皆さんは、車を縫って颯爽と走り去って行きますが
我々は・・・

左端をゆっくり抜けて行きます。
この時も、2号さんは交通社会の洗礼を受けます。

2台で走っている間に4輪車が割り込んでくるのです。
乗用車ならまだしも、トラックですと前が見えません。

一瞬、一人になってしまうので、物凄く不安なのだそうです。
前へ行こうと思っても行けず、
油断をしていると他の車にも幅寄せされて、
割り込まれてしまう・・・
お父さんは、どんどん行ってしまう。

それでも、信号待ちで止まっていると、
なんとか追いついて来ましたから、偉い。

帰宅後、風呂に入ると早々に寝てしまいました。
翌日は、全身筋肉痛だとか?
都内走行は、恐ろしく疲れたと言っておりましたヾ(@^(∞)^@)ノわはは

全行程346キロ。
初心者ライダーのペースですから、
ゆっくりと走らせもらいました。

それでも、2号さんにとっては、
自信に繋がったツーリングとなったようです。

もうすぐ春です。
みなさんも、ツーリング行きましょう。
なんてねーヾ(@^▽^@)ノわはは

今回のツーリングルートはこちら↓

房総ツーリングのルート


下記2つのブログランキングに参加しています。
  二日目は寒かったけど、房総には春がそこまで来ていました♪
  菜の花も咲き始めていましたよ


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村



コメント

満足

二日で約300キロお疲れ様でした。貼るカイロを使わないとやはり寒い彡(-_-;)彡のですね。奥様も約300キロツーリングでスーパーカブ110様になる欲望もさぞや満足されたでしょうね(一時は)。私の昨年の夏を思い出します。

都会は怖い)゜0゜(ヒィィ幅よせはされた事ないです。したことも

No title

とりあえず無事なご帰宅、お疲れさまでした。

私も久里浜からフェリーで房総に一度行ってみたいなぁと思っていたので、こちらの記事を是非参考にさせていただきたいと思います。

No title

一泊ツーリング、満喫できて良かったですね。
70キロで走っていてクラクションですか?怖い。
どこを走ればいいんだよって、感じですね。
自分はまだ60キロしか出したことありません。

行きたくなりました。

冬はどうしてもカブでの活動をしなくなります。
それでも、貴殿のブログは実にやる気にさせてくれますな!
初心者の奥様が、上達している様子が伝わってきて、私も乗らないといかんなと思わされます。
もうすぐ春ですし、ツーリングへ行きたくなりました。そして何かを掴みたいものです。達成感、車で行ったことがある場所から始めてみますかな?

初心者のころ、ツーリングへ行く度にライダーとして、一人前になっていくような気がしました。
やっぱり、経験に勝るものはないのでしょうねー。
それにしても雨ガエルさん夫婦はアクティブですね。
私もツーリング行きたくなりましたー!

精進、精進

こんばんわ
2号さんにはかなり過酷なツーでしたでしょうが、何事も経験でしょう
フェリーを体験され、陸・海を制覇したのですから、あとは空? ということはジャンプ?  
1号さんはエンデューロ経験者ですから、陸・海・空、全制覇済みですから、2号さんにも伝授できますねぇ~!
良かった、よかった!
2号さん、がんば!

お疲れさまでした

なかなか面白そうなルートでしたね☆

僕の場合、幅寄せされようがせっ突かれようが、クワトロ・バジーナ張りに「当たらなければどうということはない」くらいの気構えで、そして譲ってやる時はルルーシュ(ゼロ)張りに「戦術的勝利などいくらでもくれてやる」という少し上から目線で余裕のないドライバーを慈しみの眼差しで生暖かく見送ってあげてます☆

というくらいの気持ちで公道に臨めば良いかなって思います☆

Fight!

おはようございます。
2号さん、頑張りましたね。
帰りの道のりでの渋滞は辛そうです。
でも素晴らしい経験で何よりです。
同じルートでも逆周りに走るのも良いですね。
ツーリングの余韻に浸りながらフェリーに乗るなんてのも良いかも。
お疲れ様でした。

お疲れさまでした

おはようございます。
2号さん、頑張りましたね
これでまた 経験値 アップ (^O^)/
いずれは、女子会ツーですね。

タクシー(急に停まる)
と大型トラック(何が落ちてくるかわからない)
後 路線バス(対応策 車内の押しボタン点灯中 次のバス停で停まるので )

ご注意くださいね~

天知茂だもん 様

ちょっと寒かったですねー。
妻は、初日は楽でしたが、2日目の後半はかなりアップアップだったのですよー。
もう少し、上達してくれば、余計な力が入らなくなるので、
疲れ方も大部違うと思います。
何事も、経験ですね(⌒^⌒)b うん

かっち 様

ありがとうございます。

o(*^▽^*)oあはっ♪是非、フェリーの旅を楽しまれてみて下さい。
旅してる感をたっぷり味わえますよー。

おおすみ 様

ありがとうございます。

そうなんですよー!
70キロで走行しているのに、クラクション鳴らしてくれました。
妻も何処を走れば良いのーと泣いておりました(。>0<。)ビェェン

どうしても、産業道路はペースが速くなりがちですねー。

還暦デビュー 様

はい、寒い時は、無理に乗られなくても良いと思います。
自分が、快適だと思える時に乗るのが、
長くバイクライフを送る極意かと思います(⌒^⌒)b うん

過去に、車で行かれたことのある場所を、
あらためてカブで巡ると言うのも、とても楽しいかと思います。
もうすぐ春です、是非、沢山カブに乗って楽しんで見て下さい。

アキヤン 様

そうですねー、初心者のころは何でも新鮮に感じて、
行くところ全てに感激しておりました。

妻が、今、その状態でして、見ていると昔を思い出します。(⌒^⌒)b うん
こんなドタバタツーリングを見て、
ツーリングへ行きたくなってもらえるなんて恐縮です。
春はそこまで来ています、沢山乗って楽しみましょう。

中高年ライダー&スケーター 様

こんにちは。
妻は、大部疲れたようですねー、
今日も、まだ筋肉痛が取れないと騒いでおりました。

はい、何事も経験に勝るものはないので、
どんどん走りこんで行きたいと思います。(⌒^⌒)b うん

乗りたいと思う気持ちがあるうちは、
上達して行くでしょうねー。

暁(あかつき) 様

空いていてとても走りやすい道でしたよー。

ぶつかったら相当危険なので、そこまでは余裕が持てないですが、
修行したいと思います。(⌒^⌒)b うん

譲るにしても、左車線を走っていたので、怖かったですよー。
暁さんを見習って、余裕を持って行きたいと思います。

Kimuchi 様

そうなんです。
はじめに都内を走り、帰路にフェリーが理想でしたねー。

出発時間の関係で、逆になってしまいました・・・

フェリーは、旅をして入る感じがあって良いですよねー。

くま 様

初心者ライダーとして、
大変良い経験になったようです。

何事も経験するのが、一番ですからね。
タクシーも大型トラックもバスも怖かったと思います。
でも、何とか切り抜けてくれましたね。

これからも、経験値を高めてもらいますよー(⌒^⌒)b うん
非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: