コーナー楽しくないんですけど(゜o゜)ゲッ!!

バイクに乗っていると、誰でも苦手なことってありますよね。
低速走行、取り回し、コーナーリング、ブレーキングなど
様々なシーンで苦手意識を持つと、
転倒の二文字が脳裏をかすめ、怖いと思ってしまいます。

その恐怖が、体を硬くして、いらない力が入ることで
正確な操作を邪魔している場合もあるのです。┐(‘д’)┌


久しぶりのプコカブ写真
プコカブ


私も未だに苦手意識があります。
いつも何とかしたいなーと思っても中々克服出来ません。
だからバイクは楽しいとも言うのですが・・・

先日、ツーリングへ行った時、カブ仲間の一人が、
「コーナーをどうやったら上手く走れますか?」
聞いて来ました。

話しを聞くと、コーナーがあまり楽しくなくて、
恐怖の連続だったとのこと。
実際にコーナーで、はらんだりしていました。

バイクでコーナー楽しめないのは悲しいかもしれません。
直線大好きと言う方もいますが、それはまた、いつか、、、(^^ゞ

私自身、人に教えるほどの技量はないのですが、
速くなくて良いから、楽しめるようになりたいと言われれば、
何とかしてあげたくなるのが人情ってもんですよねー。


新年早々秘密練習。
新年早々おやじが秘密練習。


ツーリング後にいつもの練習場へ寄って、
少し練習をしましたよー。

彼は、大型バイクにも乗るほどの方ですから、
初心者の未熟、下手というのとは別のもの
ということを始めに言っておきます。

制限速度以上でも充分走ることができます。
でも、走れない、楽しくないと本人が感じるのは・・・
バイクをコントロール下におけていないのでしょう。

長年のライディングで我流が身についてしまい、
人車一体が出来なくなっているようです。(⌒^⌒)b うん

まずは、ニーグリップをしてもらいましょう。
と言ってもカブだしー・・・(^^;)
なるべくガニ足ではなく閉じてもらって、

・シートの先端を内ももで挟むよう努力をすること。

・目線はコーナーの出口を見ること。

・上体は、コーナーの内側、進行方向へ向けること。


この3点に気をつけて、8の字走行をしてもらいました。
始めはかなりぎこちなかったですが、
本人的にも少し感じが掴めたようで、
これから意識して乗って見るとのことでした。

苦手意識が克服できると良いですねー
また、一緒に走りましょう。Ψ( ̄∇ ̄)Ψワッハッハ~♪


下記2つのブログランキングに参加しています。
 人に教えながら、自分が出来ていないことに気がついた、
 雨ガエル1号でした。練習しよう・・・( ̄o ̄;)ボソッ


にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




コメント

私も指導を受けたいです。

カブに乗り出して新しい楽しみを得たのですが、
人間は欲深いもので、もっと上手になりたいと思うようになりました。
貴殿の言われる通り、わたしの苦手はカーブです。
特に下りのカーブは楽しいには遠いです!
私も練習をして速くなくてよいので楽しめるようになりたいですぞ。

こんにちは。

カブでコーナーは怖いです(^^;)
やっぱりニーグリップができないのが・・・。
でも、シグナスでは結構倒せるんですよね。
やっぱり、慣れしかないのかも??

No title

はじめまして。neriと申します。
しばらく前からブログを拝見させて頂いてましたが、110の知識はあまり無いので、なかなかコメントする機会が有りませんでした(^^;

コーナーが怖いとバイクに乗る楽しみも半減してしまうような気がします。(オイラはコーナー大好きなので。笑)
コーナーを楽しむ上でバイクとの一体感は必要だと思います。
その点で、シートをホールドするのは有効だと思いますね。

あと、私見ですがバイクをコントロールするうえで妨げになるのが”過度な恐怖感”だと思います。
安全な運転をする上で危機管理としての恐怖感は必要なものですが”過度な恐怖感”は体を萎縮させ無駄な力が入り自然に曲がろうとするバイクの動きをスポイルする原因になると思っています。

過度な恐怖感を克服するには…難しいですね…
まずはリラックスでしょうか?

あれまぁ

こんばんわ
コーナーが怖いなんて、かわいそ過ぎますねぇ!
けど、あたしもコーナー恐怖症の時がありました。
目線が定まらないと、出口の見えない巻き込んだコーナーが恐怖!
雨ガエルさんの指導要領にもありました、「目線」は重要ですねぇ~!

No title

コーナーリングの基本はスローイン、ファーストアウト!要するにクリッピングポイントの見極めが重要です シャキーン
でも原チャのおばさん見たいに、両足を出してコーナーリングしてはダメですがな~(´・ω・`) ショボン

No title

こんばんは。
自分がイメージするようにバイクを上手く乗るって、永遠のテーマでしょうね。
何歳になっても、何年も経験をつんでも、より上手くなりたいって思いがある以上、自分の乗り方に不満をもつのかな?って思ったりします。
でも、8の字走行って、勉強になりますよね。
私も、乗れていない時は、8の字や定常円旋回での小回り、ハンドルをフルに切った状態でのターンなどで、チェックをしています。
ライテクって、奥深いですね。

No title

コーナーリングというのは奥が深いです。
意識しすぎてもしなさすぎてもだめなような気がします。
身体で憶えるようになると自然とできるようになるようにも思えます。
乗っていて気づくのは、意外に体重の移動というのが影響してるということです。具体的には、コーナリング中は体の重心が尾てい骨にあると安定かつコントロールしやすいようです。マシンによって違いますが、基本は同じ。ハンドルには力が入りません、というか入るとかえって重心位置が変わってしまいます。一定の重心位置を保ったままでいると、バンク角もそのまま安定します。そういう場合には、そのまま一定のバンク角で行けるかどうかの判断が身体で判断できるような気がします。
なにより、コーナーへのアプローチが大事なのですが、その場合でも重心を尾てい骨にもってくると、ブレーキリリースと同時にそのまま一定のバンク角にもっていけます。
モトGPで、最近はコーナー進入直前にコーナー側の足を出してますけれども、もしかするとそれと同じことなのかもしれません。
コーナーというのは基本的に強引に入るものではなくて、自然の法則に従っていれば怖いものでもないし、知った道であればそれなりに、そうでなければ予想の範囲内でコントロールできるものと考えます。
なにより体重移動を重心にもってくるように意識し、上半身はリラックスすることが大事なのかもしれません。
そして自然の法則に体を慣らし、マシンと一体となる感覚を身につけるのが重要かなと思う昨今です。奥が深いです。

コーナーリング!

はじめまして。
『コーナーを攻める』はバイクの醍醐味!!
スピードを控えて楽しみましょうv-218
またお邪魔しま~す

ガニ股で乗ってるライダーに思う

1号さんの仰ることは、正に基本であり必須ですね。

スクーターやアメリカン系のライダーで、たまに見られるのがガニ股で乗ってる人。
恐怖感どころか緊張感を感じません。
そういう人はニーグリップなんて程遠いんだろうなぁなんて思います。

僕の場合は、いかに安全に曲がるかを意識してるんですが、ローイン・ファーストアウトは課題ですね。こればかりは自分で意識して編み出さなければ☆

良くわかります

おはようございます。
今、バンコクの空港でホーチミン行きの搭乗待ちです。
私もいつもコーナーが怖いです。
でも自分のペースでゆっくり走っているときは楽しいです。
ゆっくりというのは他人と比べてであって自分自身はすごく満足したスピードだったりします。
なのでうまくはなりたいですけど殊更に速く走りたいとも思っていません。
ただ、速い人たちとのマスツーでペースを乱してしまうのは申し訳ないのでその辺をわかってくれる我慢強い人たちとのツーリングかソロツーが多いです。
ニーグリップと視線、心します

No title

楽しいコーナリングって永遠のテーマですね。
ブレーキングとライン取りがかなり重要だと思っています。
特に2輪はラインで走ると言っても過言ではないと思います。
バンクさせる事に恐怖を感じるのは滑って転倒という図式があるからでしょうね。
スムーズに走れない時って、目線が近い時が多いですね。
ニーグリップも時には必要ですが、クランクケースでサポート出来れば・・・
オフ車乗ってる人ならこちらの方が馴染みあるかも。
まずは苦手意識を無くすことが一番ですね。

還暦デビュー 様

向上心を持つことは、楽しむための大切な要素だと思います。
バイクは乗り出すより、乗り続けることの方が大変なのかなーと思います。
少しずつで良いですから、怖さからくる緊張を解消できると良いですねー。
下りのコーナーは誰でも怖いものです。(⌒^⌒)b うん
始めは、怖くないところまでスピードを落として走って、
怖くないスピード域で沢山練習してください。

おくさん 様

スポーツバイクと比較して、押さえが効きにくいのは否めませんねー。
でも、おくさんさんは、スクターで走れていますから、
カブならすぐになれてしまうと思いますよー。
カブはスクーターより安定性が高いですから!
一緒にカブを語りましょうΨ( ̄∇ ̄)Ψワッハッハ~♪

neri 様

こちらこそ、はじめまして。

私もneriさんのブログに、お邪魔させてもらっています。
私は、乗るだけでバイク弄りは通常メンテナンス程度しか出来ないので、
カブを乗って弄ることが出来る皆さんは凄いと思いますよー。

私もコーナー大好きです。
東北は素晴らしいワインディングロードが沢山あって良いですねー。
今年も東北お邪魔させてもらいますm(_ _"m)ペコリ

怖いと思って乗るバイクは楽しくないだろうなーと思います。
ライディングはスポーツですから緊張感を楽しむ程度がいいのかもしれません。

妻がバイクに乗り出したことで、初心者のころに抱いていた気持を思い出しています。
何年も乗っていると初心を忘れてしまいます。
「リラックス」してライディングすることがどれほど難しいことなのか
思い知らされています。(^^;

これからもよろしくお願いします。m(_ _"m)ペコリ

中高年ライダー&スケーター 様

こんにちは。

コーナーが遅いわけでもないのに怖いとは・・・

正直、話しをされた時に驚きました。
そんなに怖いと思って乗っているとは知りませんでした。
バイクの捉え方は人それぞれですが、悩みも人それぞれなんだなーと思いました。

指導なんてとんでもないですよー(^^;
当たり前のことを、もっともらしく言ってるだけなんですよー・・・
自分でやって見て、出来ていないんですから┐('д')┌

私自信、教習所の教官に教わりたいくらいです。(⌒^⌒)b うん

牛ガエル 様

スローインファーストアウト・・・うーん基本ですね。
クリップの見極めは、何年経ってもダメダメですねー(^^;
両足着いて、みかん箱を積んでいるオバちゃんのスクーターに
出足で置いていかれる雨ガエル1号でした(泣)

こんにちは。

カブのニーグリップって
よく聞かれますが
何なんですかね。
難しいところですが…
上体移動は有効的ですね。
あとは慣れでしょうか?
ひたすら練習あるのみ!

taka 様

こんにちは。

まったくその通りです。(⌒^⌒)b うん
自分で出来ると思っていたことが、いざトライしてみると出来なかったり、
イメージと違っていることが多々あります。

私は、何年経っても出来ないと思うこともありますし、
昔より、スキルが落ちたなーと痛感しております。

それでも、スキルが低下しないように、
基本練習は機会をみつけてやって行きたいです。

本当は、スポーツバイクでコースを走ったり、
オフ車でダートコースを走ったりしながら
技術を磨いて行きたいという希望はあります。

でも、時間だったり費用だったり中々難しいですねー。
一時は、バイクを辞めようと思ったのに不思議なものです。

にゃんたろう 様

こんにちは。

いつもながら、色々考えながら乗られておりますねー。
私自身まだまだ未開発で、乗りにくいなーと思ってしまいますので、
技術の確率には遠く及ばないのだと思い知らされています。

にゃんたろうさんは、素晴らしい技術を体得されて入るようですね。
GPライダーの世界は、難し過ぎて入り込めないです。
少しライテクを勉強しないといけませんね。(⌒^⌒)b うん
奥深いです。

注治倶楽部 様

こんにちは。
始めまして、いつも応援ありがとうございます。

そうですねー、コーナーを気持ち良く抜ける爽快感はバイクの醍醐味です。
はい、スピードはそんなに出すことが出来ないので、
カブなりに走らせてもらっています(⌒^⌒)b うん

これからも、よろしくお願いします。

暁(あかつき) 様

こんにちは。

私の言っていることは、ほとんど受け売りなんですよー(^^;
バイクに乗られている方なら、教習所で1度は言われていることだと思います。

リラックスしながら乗られている方は、それが一番乗り易いのでしょうから、
ガニ足だろうが、ノンホールドだろうが、本人が一番好きな乗り方で良いと思いますが、
乗りにくいとか、もう少し速いペースで走れるようになりたいと
思われるのでしたら、マシンホールドなども含めて、乗り方を考える必要が出て来るでしょうね。
ライディングはスポーツです、適度な緊張感を持つことは必要ですね。
それでも、楽しく乗れることが一番です。(⌒^⌒)b うん

Kimuchi 様

出張お疲れ様です。m(_ _"m)ペコリ

ホーチミンですかー、カブの聖地ですね。
最近は、スクターが多いと聞きますが・・・

Kimuchiさんもコーナー怖いと言われてましたね。
自分のペースで走って、楽しければ良いと思います。(⌒^⌒)b うん
人に合わせて走らなければならないことが苦痛になったら
ソロで走る・・・良いと思いますよー。

あまり意識し過ぎてもつまらなくなりますから、
楽しく乗るための一つの方法程度に捉えていると良いのかもしれません。

postpapa 様

まったくその通りです。
永遠のテーマです。

バイクは、人が関与しないと転倒してしまう乗り物です。
操るたびに安定しているバランスを崩すのですから、
転倒危険が無い訳ありません。

妻にライン取りと説明しても・・・???です。
気がつくとリーンアウト気味になり体がアウトに開き気味です。

もう少し、ウィズにこだわり進行方向にしっかり目線を向けられるようになれば、
ラインも安定すると思うのですが・・・(^^;

苦手意識を持たれると困るので、ゆっくりじっくり行こうと思います。
自分が何十年も乗ってきて、未だに完成しないのですから、
初心者がいきなりマスターできるわけがありません。(⌒^⌒)b うん

いーじゃん 様

こんにちは。

スクーターのニーグリップは教習所でも教えているんですよー。
私もビックリしましたが、シートの前の方を挟む感じだそうです。
努力義務なんですかねーΨ( ̄∇ ̄)Ψワッハッハ~♪

まったくその通りだと思います。
慣れと練習ですね。

非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: