スーパーカブさん、お疲れ様!

ツーリングから帰宅した翌日、カブの手入れをしました。
日本最北端の地、宗谷岬まで頑張って走ってくれた
スーパーカブをねぎらってあげないとね!


八甲田山の酸ヶ湯温泉。朝早すぎて入れませんでした。
八甲田山の酸ヶ湯温泉。
朝早すぎて入れませんでした。



昔、北海道をカブで旅している人を見ましたが、
まさか自分がカブで走るとは思ってもみませんでした。


十和田湖畔の紅葉、朝日に映えます。綺麗ですねー
十和田湖畔の紅葉、朝日に映えます。
綺麗ですねー。



でも、心の中でこの人達はカブを極めているなーと思ったものです。
そんな気持ちが今回の旅に駆り立てたのかもしれません。


まぁ、前置きはこれくらいにして・・・


宗谷岬までの往復でトータル3251キロを走った
スーパーカブ、かなり汚れました。


おー、だいぶ汚れましたねー。
おー、だいぶ汚れましたねー。


各部の油脂類もだいぶ切れてしまったようで、
特に駆動系の油脂類は心配です。
フロント及びリアブレーキの操作感は、明らかに渋くなりました。
雨中走行の影響もありますが・・・(汗)


エンジンオイルの量は、中日に一度点検した所、
レベル内にありましたので、消費はごく僅かのようです。
立派!


人間だって汚れたらお風呂に入ってリフレッシュするのだから、
カブだって綺麗に洗車してあげないと調子が戻りません。


カブッだって汚れたらさっぱりしたいよねー
カブだって汚れたらさっぱりしたいよねー。


かなり激しく汚れていますねー。
基本の水洗いをしっかりとします。
ありゃー、メッシュのシートカバーのお陰で
シートの表皮が・・・汚い。


困った時のメラミンスポンジヽ(^◇^*)/ ワーイ
綺麗に落ちます。


シートにメッシュの跡が付いてしまったー・・・メラミンスポンジでゴシゴシ。
シートにメッシュの跡が付いてしまったー・・・
メラミンスポンジでゴシゴシ。



次に、エンジンオイルの交換です。
帰路にお会いした最近カブ好きさん一押しの化学合成油。


「ロイヤルパープルSAE10-30W」です。


カブにご褒美といただきましたM(_ _”m)ペコリ


「添加剤無しで使ってみて下さい。」


の言葉に自信の程が伺えます。


カブ好きさんのお勧めですよ。
期待が持てるなーo(^-^)o ワクワクッ
後日、インプレしますねー。


ロイヤルパープル10-30W
ロイヤルパープル10-30W。


ツーリング後半、燃費が悪くなっていました。
ペースが上がったからなのか、
エンジンオイルが劣化したのか、
チェーンの油脂切れなのか、
原因はいくつかあると思いますが。


実際、帰路ではチェーンの音が大きく感じたので、
今日は、取り外して軽く洗います。


灯油でサラリと洗った後に・・・
エンジンから抜いたオイルの中に浸しました(⌒▽⌒)アハハ!


だって、このエンジンオイルにはゾイルが3%入っているのです。
このオイルを使えば、チェーンも
ゾイルコーティングされるということです。
浸したチェーンの油分を良く拭き取って、
再セットして、完了です。


ゾイル入りのエンジンオイルにチェーンを浸す。
ゾイル入りのエンジンオイルにチェーンを浸す。


さらに、チェーンを浸ける前に、
抜いたエンジンオイルを100cc程、
オイル差しに入れて取りました。
これから、ちょっとした注油には、
こいつを使えばゾイルチューンになります。


これは、最近カブ好きさんに教わりました。
言われて見ればそうですよねー。
せっかくの添加剤、ただ捨てるのはもったいないので、
再利用します。


さて、車両清掃、チェーンの清掃&注油、
エンジンオイル交換が終了です。
ガソリンを入れに軽く走ってみると・・・


(ノ゜ο゜)ノ オオオオォォォォォォ-


軽い、静か、スムース!!



昨日まであんなにうるさかったカブが、
こんなに気持ち良い走りに戻るなんて、
基本のメンテナンスが大切だなーと感じます。


お掃除&オイル交換終了。
お掃除&オイル交換終了。


ちなみに今回のツーリングデータですが・・・

走行距離  3,251キロ
使用燃料  56.33リットル
平均燃費  57キロ/リットル

燃料費   8,124円
フェリー代 8,520円
宿泊代 約13,000円
合計    29,644円

(実際は、食費にお土産代が入りますが・・・)


この数字を見て皆様の捉え方は様々でしょうが、
私のお小遣いで何とかなりましたよー。
テントで眠れれば、さらに経済的に行けましたね!
今回、私にはちょっと寒過ぎました。


燃費が思ったほど延びないのは・・・
ペースが速過ぎるのだと思います。
それと124.5ccにボアアップしていることもあるかもしれません。


ちなみに、原付の北のカブ主さんと一緒に走った時の燃費は、
70キロ/リットル以上を記録しています(T▽T)アハハ!


近いうち、タイヤも交換したいなー。
その際、ブレーキもオーバーホールしないと・・・


いやー、カブって素晴らしいですねー!


↓下記2つのブログランキングに参加してます。
  こんなにも小さいボディーと排気量で、
  こんなにも走ってしまうカブ、愛おしく感じます。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




コメント

No title

お疲れ様でした~
オール下道で3251キロ、すごいの一言です。
感動を覚えながら読んでました。
バイク共々ゆっくり休んで下さい。

おおすみ 様

ありがとうございます。

この距離を、この排気量でしっかり走りきれるとは
スーパーカブ素晴らしいと改めて感じました。

私もカブに感動しながら走っていたのですよ!
スーパーカブすごいですね(笑)

雨ガエル号もお疲れ様

通常メンテは大事ですね
私はまだです(^-^;
冬眠前メンテで一気にやります

No title

お疲れ様でした!
無事故無転倒無検挙、勲章ですね!!
ご無事で帰宅、これこそ何より喜ばしいですね!

憧れ

初コメントさせてもらってます。
お疲れ様でした。
旅期間中のブログも楽しみさせてもらっていました。
カブ旅自分も憧れます。
でもそうするにはまだまだカブに対する知識も技術も足りないので頑張りたいと思います( ̄^ ̄)ゞ

No title

おはようございます。
中国帰りでご無沙汰でした。
ブログは読めるけど書けないだったり、
全く読めないだったり、中国は未だ未だ普通の国じゃないですね。
五部に名ツーリングで何よりです。
このいたわりの気持ちが無事故につながるんですね。

No title

カブ旅の心地よい疲れはとれましたか。1号さんも、カブも幸せですね。走って、走って、走りまわしたカブ君を「お前は凄いな、ありがとうな、ご苦労さん、また頼むよ」と言いながらメンテナンスしているのがわかります。ただ乗るだけでなく、メンテナンスをしないと駄目ですね。今度はどこまで行きますか。楽しみにしています。でも、しばらくは無理ですかね(笑)。

No title

カブ共々お疲れ様でした。
シートのアミアミの汚れには笑ってしまいました。
それにしてもノントラブルで良く走るものですね。
現代の技術で作られているカブより乗り手の耐久性が問題になって来ますね。
お会いした時にシートの話が出ましたが、ツーリングシートがあると良いよな~なんて思ってました。
雨ガエルさんはシートをライトチューンしているようで、やはりロングランをする人は工夫してるんだなと感心しました。
エンジンオイル交換や可動部分のグリスアップなど、やるべきことをキッチリすれば機械物は長持ちしますからね。
寿命を延ばすのも縮めるのもオーナーですね。

よく走りましたね

カエルさんもカブさんもよくがんばりましたね。もうこの季節、北海道も東北も相当寒いはずなのに、すごいです。10月上旬は本当にラストシーズンですかねー。毎日中継を楽しく読ませてもらいました。まるで自分も一緒にツーリングしているかのように楽しめましたよ。ぜひ来年も行けるといいですね。私もまた来年北海道めざしたいです。

NB 様

そうですねー、
厳しい冬が到来するからバイクはお休みですね。
その分、念入りに行うのでしょう。

シャコタンカブ 様

ありがとうございます。
はい、勲章ただきました(笑)
無事に帰る事が一番大切ですね。

ツルナガ 様

はじめまして。
ありがとうございます、無事に行って来れました。
カブで行くツーリングは、大変ですがその分、
旅気分を盛り上げてくれますから思い出深いものとなります。
大丈夫です、少しづつ距離を延ばして行けば慣れてくると思います。
是非、カブ旅実施して見て下さい。
陰ながら応援しています。(⌒^⌒)b うん
素晴らしい世界が見えると思いますよ。

kimuchi 様

こんばんは。
お仕事、お疲れ様です。
この時期に、中国でお仕事とは大変なことと思います。

お蔭様で、無事に行って来れました。
まだまだ冬まで時間がありますので、
走れる限り、走りたいと思います。

湘南平塚 様

こんばんは。
お蔭様で、旅の疲れは取れました。
でも、楽しかった旅の記憶が思い出されて、溜息が出てしまいます。

バイクとの付き合いは、沢山乗って、
出来る範囲でメンテをする。
昔から何にも変わっていません。
カブだと、バイクとの関係が、より深くなるような感じがします。
まだまだバイクシーズンは続きます。
沢山乗って楽しいカブライフを満喫しましょう。

postpapa 様

はい、カブって凄いと思います。
カブの凄さは、postpapaさんが一番良く知っているのではないでしょうか。

シートは、取付けボルトにワッシャーを噛ませて<
前端部が、若干高くなるようになっています。
それに、オフロード用のアンダーパンツを履いています。
後は、血行が滞らないように適度に動くことを意識しています。
それでもお尻は痛くなりますが・・・

一度旅に出てしまうとメンテは中々出来ませんから、
ノントラブルで帰るには、ひごろの手入れがいいのかなーと思います。

長距離カブ110様

こんばんは。
楽しんでいただいて何よりです。(⌒^⌒)b うん
肉体的には、寒くて厳しかったでのすが、
カブ的には涼しくて調子良かったかもしれません。
長距離カブさんも、是非再び、北海道へ出かけて下さいませ。
カブって素晴らしいですよね。

お疲れさまでした

長旅お疲れさまでした。
アタシもいつかのんびりと出かけたくなりました。

ニコニコカブ様

おはようございます。
はい、旅は良いものです!
カブだと充実感、達成感も味わえます(汗)
四国も行ってみたいですねー!
非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: