アウトローな爺様と兄ちゃんのバトル!!

先日、道志みちを走っている時、
初老の男性が運転するワンボックスカーに
かなりの時間、煽られ続けました。
初老のご夫婦でそんなにアウトローな感じは
しなかったのですが・・・


制限速度+αで走っていましたし、
前走車もいたので、何でそんなに嫌がらせを
するのだろうと不思議に思っていましたが、
あまりにもしつこかったので、譲りました。


私の前を走っていたスクーターの兄ちゃんは、
頑張って走っていましたよー。
ワンボックスの爺様ったら、右に出たりしながら、
煽りまくっていました。


こりゃー、スクーターの兄ちゃんにぶっ飛ばされちゃうかもなー・・・
なんて思いながら、後ろから見ていました。


道路工事の信号で停車すると、
ワンボックスがスクーターを被せるように前へ出ました。
あまりにも露骨な抜き方に、スクーターの兄ちゃん、
爺様に文句言いに行ってしまいました。


兄ちゃん 「何故、そんなに煽るのよ?」

爺様    「小さいバイクが車の前を走ると危ないだろー!
        車が来たら道を譲らなきゃダメじゃないか。」


兄ちゃん 「それは間違ってるぞー。
       車間を取るってことは考えないの?」


爺様    「昔からずっとそうなっているだろー。」



信号が青になり、爺様は兄ちゃんに構わず、
ご機嫌に発進して行きました。
呆然とその場に取り残された兄ちゃんは、
走る気力が失せたのか、そのまま停まっていました。


私もショックだったなー。
こういう人が、車の運転してるんですねー・・・
免許証を返納したほうが良いと思いました( ̄o ̄;)ボソッ


郊外の国道を煽られながら走るのは、カブにとって厳しいです、
そんな時は、左に寄り、速度を落として進路を譲ります。
ところが、ギリギリのところを抜いて行ったり、
被せてきたり、前に出た途端に速度落としたり・・・


優しさのかけらも無いドライバーがいるのも事実です。
結局、カブが前を走るのを快く思っていないだけなんです。


私だって前方視界が悪くなるような、
トラックやフルスモークの車の後ろは、
走りにくいので、極力走りたくありません。


そのような時は、気持ちを切り替えて休憩を取るとかして、
先に行ってもらうよう努力します。


バイクに乗るには、ライディングスキルを高めることも大事ですが、
常に余裕が持てるようにならないといけませんねー・・・┐(‘д’)┌
まだまだ人間として修行しないとなーP(´∇`)q ファイトォ~♪


今回、このような人も車を運転しているんだと、
改めて認識した次第です。


あまりにも酷い運転だったので、写真を撮ろうかと思いましたが、
なんとなく・・・今回は写真無しです。

↓下記2つのブログランキングに参加してます。
 みなさん、暑いですから無理しないでくださいねー。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




コメント

素晴らしいですね!

雨ガエルさん 

大人ですねー素晴らしいですe-460
そしてそのスクーターの兄ちゃんも何てジェントルなんでしょうか!
私も良く同じような事がありますが、いい年こいて意地を張ったりしちゃいます(汗)
確かにこの爺さんみたいな人いますねー。
この前はまったく同じような状況でしたが、運転者はおばちゃんでした(怒)
信号待ちで追いついたので文句言おうと歩き始めたら右折待ちのその車が
直進に変更し猛ダッシュで逃げて行きました(驚)
小さなバイクですからこちらが大きな気持で乗らないとイカンですね。
反省、反省ですe-441

見習います…(´・ω・`)

自分がボアアップウルトラカブ乗ってたら…アクセルワイドオープンかも……。

カブの前はアドレス125に乗っていましたが制限速度あたりでは幅寄せとかありました…。

今は体積70リッターの白箱に反射テープ貼っていますが煽り幅寄せ多いです…。

煽り幅寄せされた時は…家族の顔を思い浮かべてスルー!!できるように意識します(^^;

いやはや

おはようございます!
やはりバイクに乗っている若しくは、乗った事がある運転手か、
よほどマナーの良いドライバーでないとバイクに対しては
厳しいですね。。。

最近老人の自動車事故が絶えません。。。
70歳以上は再度教習所で適正試験を受けるべき!!!

巻き込まれた方はたまったもんじゃない!

乗り物にのると日本人の唯一素晴らしい譲り合いの心が
失われてしまうんですね~と考えちゃいます。

No title

大型バイクでも煽るひといますからね。カブならなおさら
邪魔に思うんでしょう。
その爺さん、何らかの形で痛い目見ないと治りませんね。

後方からの接触は(前方車の意図的な急ブレーキ等を除いて)
100%過失になることを知らないんでしょう。
さらにけがを負わせて人身事故なった場合の反則点数や罰金
の重さを分かっていないと思います。

前後ドラレコはこれからは必須アイテムになるかも(笑
(事実ドラレコの映像でスムーズに事故処理が解決したことが
何度もあります。)

こないだ

同じ目に遭いましたよw
信号赤で前に車1台停まったのでゆっくり停まろうと
減速してると本気で当たる位被せてきた爺様が。。。
隣の婆様も見てみぬフリ
人生にもう余裕がないから運転にも余裕がないんだねぇ~っと
自分に言い聞かせてトコトコ走りました。

煽り帰す

煽りかえすしかないと、思ってます。又は私が最近多く使う手法としては、抜かれないように全力で逃げる。

最近は老若男女問わず運転に譲り合いという気持ちが薄れてきている気がします。
原因は色々とあるんでしょうが…
カブのように小さいオートバイに乗っていると特に感じますね(;´д`)
私も雨ガエルさんを見習って大きな気持ちで…

煽ってくる車いますよね~。別にこっちは遅い訳でもなく前もスペース空いてないし、流れに乗ってますよ~。て言いたいんですが。XR250に乗ってたときも軽自動車のおやじが信号待ちで降りてきて、バイクのクセに真ん中走るな!!とどなられたことがあります。まあバカは治りませんから、自分がケガしては痛いので、とっとと先に行ってくだされと流しますが、マンガみたいなスーパーチューンのバイクでぶっちぎれたら楽しいでしょうね。(そもそも軽ならカブのが速いと思われるが)
今晩仕事が終わったら、宗谷岬まで往復4日間で自走トンボ帰りツアーやります、国道4号で煽られないようにがんばりまーす

No title

カブに乗ってからオジサン・オバサンに良く煽られます。遅そうに見えるんですかネェ。こどもの時なら、車の前に出て急ブレーキで止めてドアあけて車のカギぬいて対向車線にポ~イて感じですが、家庭持ちになった今は、ならんだ時に目あわせて大きく首かしげるぐらいです。(笑

つい先日御殿場市内で似たような経験をしました。信号待ちで鍵を抜いて警察呼んで説教してもらいましたよ。ついでにテールランプの球切れで整備不良もチクってやりました。団塊世代はホントたちが悪い。

No title

鍵抜いてやって投げるが一番でしょうな。

ガキの頃はゴジラチェーンで窓ガラス叩き割るとか
フェンダーミラーへし折るとかやってたけど。

でも、ああゆう糞共は爆音マフラーのバイク乗ってる時は
たいてい後ろでおとなしいのになぁ

まぁじき死ぬでしょ糞共は。

No title

あ、ワタシノでかいのですら”そういう”
じいさんばあさんは居ますね。
バイクの背が高いので
前に行ったら激眩しいと思うんですが・・・
困ったモノです(笑)

じび蔵 様

じび蔵さん、こんばんは。
そんなに、大人ではないのですよ、素晴らしいというのは結果論です。
お腹の中では何てことすのよ!と思っていました。
人に話して、自分の行いを正して行こうと思っています。

スクーターのお兄ちゃんも、追いかけようと一瞬思ったようですが、
後続車がどんどん発進してしまったので諦めたようです。
でも、あのお爺さんは、凄く怖かったと思います。
ハンドルを持つ手が小刻みに震えていたのを私は見逃しませんでした。
そこまでして、意地を張って何になるのかなーと思ったりもしました。

カブに乗ったら楽しく走りたいですよね。(⌒^⌒)b うん

ポカブ様

実は、私も以前に何度もワイドオープンぶっちぎりと言うのをしていました。
追いかけられるくらいのスピードでわざと走って、相手がコースアウトしたこともありました。
その時、とても後味が悪かったのを思い出します。
やっぱり、愛する家族の顔を思い浮かべて、スルーですよね。
ポカブさんの選択が最善だと思います。ハイ(^-^)/

スマイル様

スマイルさん、こんばんは。

そうですねー、あのお爺様は、たぶんバイクに乗ったことないのでしょうねー。
自分が著しくマナーの悪い行為をしている自覚がないことに呆れてしまいました。
でも、そんなドライバーに轢かれてしまうの嫌ですよねー。

確かに、高齢者の事故が著しい増加を辿っています。
人口比率が多いのと、最近の老人は活動的なことが要因でしょうかねー?

私も、どうかすると独り善がりの運転になりがちなので、
ここで皆様に発信することで、自らをもう一度正したいと思います。(⌒^⌒)b うん

kenichi 様

kenichiさん、こんばんは。

仕事柄、様々なケースに遭遇しているでしょうから、
日常茶飯事と言う感じでしょうか(笑)

そもそも邪魔と思うこと自体、著しく間違っていて、
再教育の必要を感じますよねー。

実際に事故を起してみないとわからないと言ってしまえばそれまでですが、
起したら、被害に遭う方がいると思うと許せません。

このような、非常識な煽り運転で、
バイクに乗るのが嫌になってしまった方を何人か知っています。

やっぱり、「ドライブレコーダー前後作動中」と書いておこうかなー(⌒^⌒)b うん

真(まさ)様

真(まさ)さん、偉い!
私が目指しているのは、それです。

相手に腹を立てるのではなく、哀れみの心で接したいです。
相手にしていなくても、腹を立てていると、怒りが相手に伝わり、
睨まれたりするのも嬉しくないので、精神修行をしたいです。
出家しましょうか・・・( ̄◇ ̄;)エッ

天知茂だもん様

あれー、煽りかえしますかー・・・リスクは避ける方向で行きましょう。(笑)

サモハン様

サモハンさん、こんばんは。

私も、譲り合いの精神が薄れてきていると感じますよー。
皆さん、色々と余裕がないのかなーと思ったりしています。

でも、余裕が無いからと言って、カブを煽っていいわけありません。
我々、カブ乗りは、自衛手段として、精神スキルを磨くしかないのかなーと思っています。
皆で、楽しくカブに乗りたいので、頑張りましょう。

長距離カブ110 様

みなさん、煽られた経験ありますねー。
カブに乗り出した時、あまりにも煽られるので自分の運転に問題があるのかと思った時もあります。
でも、他の人もみーんな、煽られているので安心しましたヾ(@^▽^@)ノわはは
私もまだまだ未熟ですが、皆で精神スキルをみがきませんか(⌒^⌒)b うん

オオーw(*゜o゜*)wー北海道・・・
気をつけて、楽しんできてくださいねー、

道中、煽られたら、このコメントを思い出してくださいよ。

けい様

こんばんは。
確かに遅く見えるのでしょうねー、それは仕方がないと慣れました。
後は、怒りを表に出さぬよう、スマートに対処したいですね~。

やはり、所帯を構えると、支えているものの大きさが若い時と違いますから、
過激なことは、出来なくなりますねー・・・
でも、それで良いと思うようになりました。
けいさんも偉い!(笑)

ブタモンキー様

あれー、それは大変な経験をされましたね。

団塊の世代の方は、私も辛い記憶がありますが、
全て、たちが悪いわけではないでしょうねー(笑)
でも圧倒的に数が多いので、目立つことは事実です。

私も、ある程度の年齢ですので、良い歳して、何やってるの?
と言われないように、襟を正したいと思います。

S様

あれー、過激な・・・

私も、かなり爺様に近くなって来ましたので、
中々、その手の行為は厳しいかも(^^;)

オグラ 様

オグラさんのバイクは前を走ってもらいたいと思います。(⌒^⌒)b うん
それでも煽られますかー・・・本当に困ったものです。
自分が、爺様になった時、気をつけたいと思います。

No title

雨カエル1号さんを見習って少し反省しています。

125の小型バイクなんで、煽ったりはしませんが、あまり遅い車が前を走たりすると、わざと横をギリギリで爆音立てて抜いてったりします。

いけませんね・・・大人ですから、休憩したり、心を切り替えを心掛けますの。

いやですね。

おはようございます。
こういう話、聞いてるだけでいやに成りますね。
私も一般道で時々かぶせられますけどわざとギリギリを走られるととても悲しい気分になります。
マナー、モラルって人に対する思いやりの心でしょうか。
心さびしい人間が多いと恥ずかしいです。

なんかみじめに感じます

独自の理論をうちたて、自己正当性を主張し、同じような理論を持ち出され自己が否定されるのは許せない、そういう輩が跋扈する時代になりました。コミュニケーション能力の欠如、退化、思考力疲労による可能性が高いです。若者ならまだしも、いい年した熟年者がそうであるのは、傍目にも恥ずかしいです。きっと彼にとっての道路は、我々が思うような公共用物という認識ではないのかもしれません。
単なる移動の道具としての車が走る道路においては、彼自身が法律なのであって、彼の「感覚的感情」のうえで目障りなものはイコール邪魔なのであって、そうであれば視界にあること自体許せないことなのです。大きなものは偉い、だからダンプカーは偉い、小さな自転車、歩行者というのは偉くないのである。偉いのが優先されるのは当然なのであって、それを違えて事故などが起きて死んだり怪我したりするほうが悪いのである。
赤字の文言読んで、自然とそんなことが思い起こされました。
モータリゼーション後進国の所以は、そういう方たちによって支えられてるのかなと考えました。
でも、なんとなく走るのがうっとおしいようなお爺さま方のようでもありましたので、そうであるのならば、いっそ運転しないようにすればいいのではとも思いました。危険ですし、なにより今までの人生と、生活がにじみ出てるようで、みじめだし、みっともない。
年とっても、ああはなりたくない、せめて常識だけでもわきまえたい、そうしみじみ思います。

みっきー 様

みっきーさん、こんばんは。

いえいえ見習うなんて、とんでもないです。
私自信、自戒の意味もあってブログにアップしました。

私も、ムッとして無理な追越しをしたり、
相手のプライドを傷つけるような行為をしたことがあります。
その度に、後味悪くて・・・
意地悪されて、それをやり過ごした時の方が、後に残りません。(⌒^⌒)b 
こんな時代ですから、危ない人も沢山いますし、楽しくカブに乗り続けましょう。

Kimuchi 様

こんばんは。

いやー、Kimuchi さんの気持ち共感できます。
そうなんです、とても悲しくなるんですよねー、

昔は、怒りが前面に出たのですが、
最近は、悲しくなって気持ちが萎えます・・・

何故、悲しくなるのかは、色々なことが含まれているのでしょうねー。

アジアの国々を見ている、Kimuchi さんだから、
日本人の心寂しさは、良く見えるのではないでしょうか。

にゃんたろう 様

今回、私はお爺さんと話しはしなかったのですが、
目の前で、繰り広げられた会話に唖然としたのです。

でも、本音を言うと、まともな人間じゃないと思ったので相手をしなかった・・・です。
あのお爺さんと会話をした、お兄ちゃんは、ある意味偉いと思います。

私なんか、はなっから理解してもらえないと思っていたので、
無駄な労力を使いたくないと思ったのかもしれません。

にゃんたろうさんの、言うように、
歳を取っても、あのような爺様になりたくないと思いましたよー。

No title

こんばんわ、中高年ライダー&スケーターです

昨日、C-70で初めてのツーリングに行ってまいりましたが、家を出てすぐ、ほんと考えられない運転のじじい(赤のベンツ500SL)がおりました。

前を走る車に追走しておりましたが、ミラーに妙に接近してくる車(=じじいベンツ)がおり、おや車間距離をなんと考えているのかいなと思いましたが、次の瞬間幅寄せ同然に割り込まれました。
その時の車速はおよそ50Km、前の車と同じ速度でした・・・?

私も既に50才とはいえ、非常識な行動は許せません。ましてや、この車の運転者はおそらく60~70代と思われる年齢。
当然、分別あってしかるべきはずです。

次の信号で止まると窓をノックし「ずいぶん無茶な割り込みをされましたが、私、何かしましたか?」と、怒りを抑え、一応相手の言い分を聞いてやろうとしましたが(もとよりそんなもんある訳は無いと思っていましたが)、案の定、このじじい、「ふん」という返事・・・

私もいい年をして、ちょっと恥ずかしい行為に及んでしまいました。

プライベートの時でしたので、このような行為に及びましたが、普段、時々気になる(無茶な、あるいは非常識な)運転をしているのは、比較的お年を召した方のほうが多いように思われます。

なぜでしょうかねぇ~?

街中などでも、若い人のほうが常識的な(あくまで私にとってですが、歩行中に当たりそうになる前に避けるとか、トイレで順番を待っているようなら「お待ちですか」と声を掛けるなどしますよねぇ)

けれど、そんな状況で我儘勝手、し放題をしているのは、高齢者の方々が多いように思われます。

社会的地位をまっとうしたはずの方々が、却って会社を退職した後、会社で振るっていた他人に対しての権力を発揮できない裏返しでしょうか?
だとしたら、ストレス発散のため、他人に対してのいやがらせ?

あのような行いをしていれば、いずれ自分に返ってくると、私は思いますが、老い先短いじじい連中は「あとは野となれ山となれ」でしょうかねぇ・・・なんともわびしいと感じてしまいました。

高齢者人口が激増している現在、いずれ私もそうなりますが、あのような行為をしていては、とても「豊かな老後」は難しいでしょうねぇ。

私の知る60代以上、70代~80代の方々は、他人に対し思いやりのある、付合えば付合うほど、年を重ねたらこのような人物になりたい、と思わせる方々です。

ま、このような方を知合いに持てただけでも、私は幸せかもしれませんねぇ。
そうでなかったら、「最近のじじい連中はとんでもねぇ!」で終っていたことでしょう・・・

とはいえ、せっかくのC70初ツーリングの幕開けが非常に不愉快に始まったことは確かでした。

ちなみに、昨日は奥武蔵経由で秩父に出て、妙義を抜けて松井田に出て碓氷峠を登り、佐久から内山峠を駆け下りて富岡、寄居経由でさいたま市の自宅に戻りましたが、今日はゲン直しにR122で大間々から大胡赤城線を息も絶え絶えに登り、赤城小沼に出て南面を下り、Uターンしてまた登り、北面を駆け下りて金精峠を超えていろは坂を馳せ下り、例幣使街道を通って先程帰宅いたしました。

しかし、おしりは痛くなりましたが、体は別に疲れた感じはまるでありませんねぇ~
昨日も今日も約400Km、日帰りツーリング×2を強行した割に、GSX-R750で走っていた時の半分も疲れていない感じですぅ。

やはり、一般走行時にリラックスしているからでしょうかねぇ?

ま、先程エンジンオイルの交換に、チェーンに給油し、ブレーキ他のメンテナンスも終りましたので、これから一杯やって今日は終わります。

なんか、えらい長文になりましてご迷惑様です。

中高年ライダー様

こんばんは。

そうですね、共感すること多々あります。
少なくとも、老人のイメージというのは、物事の分別がしっかりしていて、
困った時のご意見番のような存在で、いざという時の知恵袋でしたが、

最近の年寄りは、権利ばかりを主張してやるべきことをしない、
子供のような方が大変多く存在します。
子供と違って、悪知恵が働きますから、余計に始末に終えません。

子供のころから、お年寄りを大切にしなさいと教育を受けてきたのですが、
社会の中で、傍若無人を発揮する老人を見ると、
私達、労働者を大切にして欲しいと泣きが入ります。

現代、我々労働力世代が、前記の傍若無人老人達の年金を支払うため、
高い税金を取られているのでやるせないです。

仕事中も困ってしまう事案は大抵老人が絡んでいます。
それに、老人が子供をひき殺してしまったニュースなど見るにつけ心が痛みます。
年を取っても運転する権利があると老人に言われても、
年寄りの余生より、子供の将来を守る施策を指示したいと思ってしまいます。

そもそも私は、ベンツなど乗れないし・・・
あっこれは少しひがみが入っていますね~(^^;)

ご老人全てではないのですが、数が増えた分、
酷い人が目立つようになってきたのでしょう。
年寄りだからと開き直っているのでしょうね。

現役世代は、まだまだ守らなければならないもの、
背負っていかなければならないもの多いですから、
こういう方に振り回されるのは疲れます。
ですからプライベートでは、なるべく見ないようにする努力をしています。

おおー、二日間でかなり走りましたねー。
私は90でその距離は走れないです。ハイ(^-^)/
カブで走るには、前へ前へと思って走っていると疲れてしまいますよねー、
カブに委ねてリラックスして乗らないといけません。
きっと、ゆったり乗っているのでしょうね。

お疲れ様でした。

No title

中高年ライダー&スケーターです

長文のコメント、失礼いたしました。

また、丁寧なご返事、ありがとうございます。

しかし、初日はカブでどこまで走れるのかなぁ~?
と少々不安な気持ちで乗り出しましたが、いつも通りそろそろと(とろとろと?)走っていただけで、気が付けば約400Kmも走っておりました。

今日は雨ですので、これから支度をして川越に滑りに行くつもりです。

中高年ライダー様

こんばんは。

こちらこそ、気持ちのこもったコメントありがとうございます。

カブは、急がなければどこまでも行けます。(笑)
気持ちが急いているうちは、ストレスになるのでカブで長距離は無理かもしれませんねー。
2日間走って、今日は、スケートとは、アクティブですね。
中高年ライダーさんは、中々のライダーとお見受けしました。

この記事をこれからの教訓にしてこれからもバイクに乗ろうと思います。

名無し 様

> この記事をこれからの教訓にしてこれからもバイクに乗ろうと思います。

私自身もこのような記事を書いておりますが
未だに日々精神修行であります。
ムッとする時もありますし、ヘルメットの中で
バカヤローとつぶやいているときもあります。
非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: