スーパーカブ110、アルミリム装着インプレッション。

私のスーパーカブ110が念願のアルミリム装着です。
嬉しくて嬉しくてたまりません。


今回の変更も外観からさほど目立ちません(´▽`) ホッ
通勤に使っていますから、見た目ノーマルな感じで
目立たないのが嬉しいのです。ハイ(^-^)/


アルミリム装着状況。
アルミリム装着状況。遠目だと、
アルミリムを履いているようには見えないですね(笑)



今のカブを購入した時から、アルミリムは欲しかったんですよー。
鉄リムとアルミリムの重量差は、手に持つとはっきりわかります。
こんなに重いリムを回転させたり止めたりしているのかと思うと、
一刻も早く軽量のアルミリムに換えたくなりますよー。


バネ下重量の軽減は、エンジンパワーに換算すると
相当なものになると言われているのが納得出来ます。


今回のリム交換のもう一つの目玉として、
リムのサイズのアップがあります。
ノーマルのリムは、前後1.40-17ですが、
今回、リアを1.60-17へとワンサイズ太くしてみました。
これによる走行感覚の変化も楽しみですねー♪


リムの交換作業を終了したばかりのカブで、
いつもの宮ヶ瀬へ試走に行きます。


宮ヶ瀬に行くまでの道中で、
なんとなく走りが全体的に軽く感じます。
でも、気分的な問題かもしれないと自分に言い聞かせ、
冷静な判断が出来るように高ぶる気持ちを抑えます。


国道から宮ヶ瀬ダムに向かう登坂路を4速60キロで走ります。
うん、今日の調子もまずまずだ!!


登坂路を登り切り、トンネルを抜けるとコーナーの始まりです。
一つ二つと様子を見ながらコーナーを抜けてみると・・・
なんとなくアプローチの寝かし込みが軽いように感じます。
この程度の速度域では、プラシーボ効果かもしれないと思いながらも、
嬉しい感覚ではあります。


しかし、素人が組んだスポークとリムです。
初めは慎重に走らないと、もしもの事があるかもしれません・・・汗
宮ヶ瀬湖畔、鳥居原の館、駐車場で一旦停止し、
スポークの状態を確認します。


アルミリム装着カブ。
アルミリム装着カブ。
こちらもアルミリム履いているようには見えません。



センタースタンドを立てて、前後輪共、
タイヤを回して振れを見ます。
次に、工具でスポークを叩いて音を聞きます。
気持ちよい金属音が人の少ない駐車場に響きます。
数台のスポーツバイクのライダーが、
あのカブ何やってんだー?という顔で私の行動を見ています。


緩み歪みは認められませんので、
ちょっとペース上げてみましょヽ(^◇^*)/
制限速度+αで適度なアールのコーナーを
浅いバンキングで入ります。


おっ、軽い!


鉄リムの時より、明らかにスパッと寝ますO(^-^)o ワクワクッ
軽快なカブがますます軽く操作が出来るように感じられますよー。
しかし、軽いだけなら不安定と表現出来るのでしょうが、
この感じは、不安定とは明らかに違います。


任意のバンク角までスパッ寝かせられて、スパッと戻ります。
旋回中のライン変更が、鉄リムの時より容易に操作でき、
全ての速度域で加減速が軽くなったように感じられます。


後輪のリムサイズアップの影響なのか特定出来ませんが・・・
1.40サイズの時は、BT390の超絶グリップの恩恵をうけていましたが、
その代わりに旋回中は何も受け付けないぞ!という感じでした。
1.60サイズのリムだと、同じタイヤなのに旋回中もコントローラブル?


深目のバンキングでコーナーリングをしている際、
タイヤ自体の旋回性が増したような感じを受けます。


パワーのあるバイクなら、スロットル操作で
リアの旋回性をあげられる・・・そんな感覚です。
上手く説明出来なくてスイマセン。


結局のところ、スロットルを開けて、
旋回させるだけのパワーはカブには無いので、
微妙な感じで終わってしまうのですが、
パワーがあったら面白いかもしれません。
まだまだ可能性を残しているような感じで楽しみですよーo(^-^)o ワクワクッ


旋回中のギャップを乗越えた際の衝撃もかなり緩和されて、
リムのしなやかさで衝撃をいなしている感じは、
さすがアルミリムだなーと感心しながら走りました。


結論
走る前から予想はしていましたが、嬉しい走行感覚の変化です。
明らかに鉄リムと比較すると、
軽くて運動性が上がっていると思います。
福産物として、燃費向上などのメリットもありますので、
今後に期待が高まります。


いやー、アルミリム最高です。
こりゃー、またまた走り込みたくなりましたよー・・・┐(‘д’)┌


今回、アルミリム変更にご協力いただきました
カブ仲間のみなさん、本当にありがとうございました。
お陰さまで、購入当初から目標としていたカスタムを
一通り終了する事が出来ました。


これからは、少しディープな世界に入り込んで行くのかも知れません・・・
引き続き宜しくお願いしますヾ(@^▽^@)ノわはは


下記2つのブログランキングに参加しています。
 目標としていたカスタムは全て終了しました。
 ここからは、ディープな世界に入り込むようで怖いです。


にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




コメント

いいなー。

やっぱりアルミリムって凄いんですね。
でも、私には走りの違いがわからんかもです。
それでも、カッコいいからほしいです。

盛り上がります。

あい変わらずのノインプレですね!
的確な表現で、わかりやすいです。
アルミリムほしくなります。
でも、私は違いを感じ取れんかもしれません。(汗)

No title

インプレありがとうございます!
なんか自分の線が見えたような・・・

ようこそディープな世界へ!

アルミリム良いですね

でも僕には宝の持ち腐れになるかも

No title

おおーおえでとうございます!
念願の!!
やっぱ違いますか!
カスタム楽しいですね。
いいなあー

注目記事ランキングから来ました。
カブ楽しそうですね!
リム幅が増えて、タイヤサイズ同じですから接地面の形状が変わりますね!
BT390の2.50-17ですとリム幅1.40も1.60も許容サイズみたいです。
1.60サイズだと接地面の関係で旋回特性が変わるのですかね?
カブで旋回性とは、あなた様のblog見て納得です。
カブ乗り凄いですねー(笑)
また、よらせてもらいます。

気持ちよさげ

自分で組み上げたホイールなので満足度も2倍でしょう。これからの旅日記が楽しみです。
そして、もっとディープなゾーンて。。。。
期待してます。

羨ましい

いいなー。
僕もアルミリムは念願です。

うらやますい

いいな、いいな、いいなぁー!
簡単に交換できないところをヤるのが憎いっす
しかもノーマル然としたところがキます。
組み替える自信のない私は
装着済の前後セットがあったら買っちゃうかも・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

浜松カブ様

アルミリムの軽さは、乗ってすぐに感じますよ。
軽いというのは、動くものにとっては武器です。
確かにカッコもいいですからねー!

BM乗り様

アルミリムの違いはわかりますよー!
意識していれば、出足から軽いことに気がつきます。
インプレは、的確な表現だかどうかわかりませんが、
少しでも楽しさが伝わると 嬉しいです。(笑)

最近カブ好き様

自分の線が見えましたかー♪
次回、お話伺いたいですねー!
ディープな世界、ご教授願いますm(__)m

tom様

こんばんは。
宝の持ち腐れなんて、とんでもない、、、!
バネ下の軽量化は、走る、曲がる、止まる、
全てにおいてメリットとなりますので、
違いもわかるし、恩恵も受けられます。。

ベルボトム様

ありがとう。
ベルボトムさんのZXは、元々良いもの履いてるから、
さらなる極みを目指したらお金かかるねー(汗)
鉄リムと比べれば軽いですよー♪
理由のあるカスタムは、わくわくしますねー!

BOTT経験者様

はじめまして。
まさか、BOTT参加された方が来てくれるとは
思いませんでした。
あの頃は、サンデーレースが盛んでしたね!
いつかゆっくりと語り合いたいものです。
カブは、パワーがないのでスロットル操作で旋回性が
云々の話は出来ませんが、
もし、モアパワーだったら、、、と思える走りに変わりました。
タイヤも奥が深いです。

田舎ねずみ様

はい、自分で組み上げたので満足感あります。
何とかバラバラにならずに走れましたので嬉しいです(笑)
梅雨があけたらバンバンはしります。
そして、機会を見てディープゾーンへ入って行こうと思います。

kenichi様

さすが違いの解るkenichiさん、
バネ下軽量化の重要性をわかってますね(笑)
速くなるのではなく、気持ち良くなります!

長後街道様

今回の交換は、沢山のカブ友達の好意によるもので、
大変ありがたく思っています。
真面目にカブ乗って来て良かったなーとつくづく思いました。
ノーマルのたたずまいが渋くて好きです。
スポーク組み込み済みの製品は、あると思いますよー♪

鍵コメ様

ありがとうございます。
ディープな世界了解です、そんなに深く行けないかも知れませんが、
楽しみたいと思っております。

No title

アルミリム装着おめでとうございます。^^
遠目ではノーマル風ですが、知る人が見れば、玄人カスタムと言うところが
雨カエルさんらしくて素敵ですの。^^

自分で組んでしまうとは流石です、喜びも倍増ですよね。^^
わたしは自信がなくてキャストに逃げましたwww^^;
最近ではWaveもスポークホイールの方が似合うと感じ始めてる今日この頃ですの。
わたしもガンメタ色のアルミリム組もうかなぁ~、リヤは1.85で。^^

みっきー 様

ありがとうございます。
これも全て、カブ仲間のお陰です。(⌒^⌒)b うん
私一人では、情報も何も得ること出来なかったと思います。
スポークの組込みは、まぐれです。
次回、出来るかどうかはわかりません。ヾ(@^▽^@)ノわはは

1.85幅のアルミリムだと迫力ありそうですねー。
いろいろと夢膨らみます!!

みっきーさんのキャストホイールセンスが良くて
白ウェブ子ちゃんにとてもマッチしていると思います。
妻も「お父さんのカブと違ってセンス良いよねー」と言ってます・・・(^^;)

そんなセンスがないカブでも、
カブ仲間は渋い、玄人好みと褒めてくれます。
本当にありがたいです。

はじめまして。

貴方のインプレを見て自分もカブ110のアルミリム化を決意しました。
明日あたり届くのでむっちゃ楽しみです。

上村 様

こんばんは。

アルミリム化ですねー、はい、是非トライして見て下さい。
走りが変わると思いますよー。

リム組みは、少々大変ですが頑張って下さい。
非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: