カブで走った1800キロの東北ツーリング【前編】

スーパーカブ110で東北を4泊5日、
約1800キロ走って来ました。


土日を挟んでいるとはいえ、
5日間もツーリングに行けたこと、
大変幸せだと感謝しています。
お陰様でとても充実したものとなりました。


出発前に述べていた通り、今回の旅では、
東日本大震災で犠牲となられた方々の冥福を祈ると共に、
現在、復興を目指し頑張っている東北の現実を
この眼で確かめ、受け止めることでした。
それに、ブログで知り会った方々との交流も楽しみでした。


出発時のメーター30313キロ
出発時のメーター、30313キロ。


5月23日
妻に見送られ、10時ごろ自宅を出発です。
この日は、山形県の酒田市まで行くので、移動が目的となります。
慣れた所で、前回の弾丸ツーリングと同じコースを辿ります。


青梅から秩父を抜けて、藤岡から国道17号線に乗り新潟へ。
新潟からは、国道7号線を北上します。
新潟バイパスは、相変わらずのハイペースですが、
交通の流れに置いて行かれるほどではありません。


途中、国道345号線で日本海の海岸線を走りますが、
既に日は沈み、美しい夕日は見られません。
それでも走り続けて、酒田のビジネスホテルに
20時過ぎに到着です。


酒田のビジネスホテルです。
酒田のビジネスホテルです。


それほど疲れることなく、シャワーを浴びてゆっくりします。
いよいよ明日から東北満喫だーと心躍るおじさんは、
12時ごろ夢の中へと落ちて行きました。


本日の走行データ
走行時間 約10時間
走行距離 約500キロ



5月24日
朝6時ころ起床し、身支度を整えました。
酒田市内で1時間ほど朝マックをして、9時ころ出発です。


酒田で朝マック終了、出発です。
酒田で朝マック終了、出発です。


走り出して直ぐに国道7号線から鳥海山が飛び込んで来るものの、
麓から雲がかかっていて、山頂を見ることは出来ません。


こりゃー、鳥海山は雲の中で景色は見えないかなー。
そんなことを思いながら、鳥海ブルーラインを目指します。


でも、国道7号線から鳥海ブルーラインを登り出すと、あら不思議!
次第に山頂が見えるようになって来ましたヾ(⌒∇⌒)ノ わーい
いやー、心が躍る。
カブも心なしか元気になってくる。


鳥海ブルーライン、残雪と新緑。
鳥海ブルーライン、残雪と新緑。


中腹を過ぎるころには、抜けるような青空が広がり、
木々の新緑が映えて素晴らしい。


山頂を眺めながら、標高1500メートル付近まで一気に登ります。
展望台からは、酒田から象潟にかけて海岸線が一望出来ました。
これが見たくて来たんだよねー!うーん感動です。


興奮冷めやらないですが、登りの後は、楽しい下りが待っています。
象潟市内を眼前に捉えながらのダウンヒルに痺れます。
うーん、見晴らしが良く、コーナーも気持ち良く、
熱い走りになって来ました。


鳥海ブルーライン、象潟市街を眼下に治めダウンヒルを開始する。
鳥海ブルーライン。
象潟市街を眼下に収め、ダウンヒルを開始する。



カブさん、お前はなかなか凄いよ~。
おまけにBT390も適度に暖まって来たので、
ハイグリップタイヤの本領発揮で、凄い食いつきです。
俺は、お前に恋をしてしまいそうだヾ(^▽^*おわはははっ!!


鳥海ブルーラインを満喫し、象潟から
再び国道7号線を秋田方面へ北上します。


由利本荘を経て岩城IC付近から、
県道44号を秋田空港に向かいます。
この道は、内陸への最短ルートでもあり、
カブでも走りやすいです。


角館の街並、カブで散策。
角館の街並、カブで散策。


秋田空港から国道13号線に出て、国道46号線へと乗り継ぎますと、
情緒豊かな街並を持つ角館に着きます。


少し街中を散策しましょう!
こんな時、カブですと、街中をトコトコと走って
散策出来てしまいます。


田沢湖畔とカブ110。
田沢湖畔とカブ110。


角館から田沢湖畔を抜けて、
国道345号線を玉川温泉に向かいます。
この温泉は、日本一酸性の強い温泉で持病に良く効きますよー。


特に痔持ちの方にはよろしいようで・・・(~0~)
カブで疲れたお尻に優しいですかねー?
今回、是非入浴してみたいと思っていました。


玉川温泉、「そよ風」日帰り入浴しました。
玉川温泉「そよ風」。日帰り入浴しました。


入浴も含めて2時間ほど休憩した後、
八幡平アスピーテラインを目指します。
この道も素晴らしい眺望で、
岩手山を眺めながらダイナミックに走れます。


八幡平アスピーテラインの残雪。
八幡平アスピーテラインの残雪。


そんな素晴らしい道路なのに、私ときたら
山菜が気になって仕方ありません・・・
八幡平は標高が高いので、今は雪解けシーズンです。
春を迎えた草花が芽を出しています。


八幡平アスピーテラインから眺める岩手山。
八幡平アスピーテラインから眺める岩手山。


その中にふきのとうが・・・天ぷらにしたら美味しいよねー。
しかし、カブだと、採れても持って帰れません。残念!
というより、国立公園だから採っちゃ駄目だよねー(^^;)


八幡平は雪解けです。ふきのとうが沢山・・・
八幡平は雪解けです。ふきのとうが沢山・・・


ついつい熱くなってしまった走りですが、
麓におりて来て、松尾八幡平ビジターセンターで小休止しましょう。
八幡平の美味しい水を使って、
サイフォンでコーヒーを入れてもらいました。


サイフォンのコーヒーなんて久しぶりだなー。
空気の美味しい所で美味しい水を使って入れてもらった
コーヒーは、最高でした。


美味しい水を使って、サイフォンで入れてもらったコーヒーです。
美味しい水を使ってサイフォンで入れてもらったコーヒーです。


さてさて、これで終わりではありません。
今日は、盛岡に宿泊ですから、もう一走りしましょう。
国道4号線まで出て、南下して盛岡市内のビジネスホテルに
17時ごろ到着です。


盛岡といえば、冷麺が有名です。
今夜の夕食は、市内の「食堂園」さんへ食べに行くことにします。


食道園の平壌冷麺
食道園の平壌冷麺。


以前2度ほど食べたことがあります。
久しぶりに食べましたが、やはり美味い。


その後宿に戻り、明日のルートを確認しながら
夜も更けて行きます。今日も楽しかった。


本日の走行データ
走行時間 約8時間
走行距離 約340キロ



今日は、ここまで次回に続きます。


下記2つのブログランキングに参加中です!
 少々長くなってしまいましたが如何ですか?
 次回に続きます。


にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




コメント

今日は一番乗りだ。

雨ガエル1号さんおかえりなさい。

東北はまだ雪が残っているんですね。
玉川温泉、聞いたことがあります。有名ですね。

お帰りなさい。

こんにちは。
カブでツーリング凄いですねー。
私は、先日友達とツーリングへ行きましたが、
300キロも走らなかったのに、
肩と首がだるくなり、お尻がとても辛くて、
座っていられなくなりました。(泣)
でも、こんな景色を私も見てみたいです。

温泉いいですねー!

玉川温泉は、肌荒れ、切り傷、痔に効くようですねー!
私もいつか行って見たいですねー。

こんにちは。

今日、カブミーティングの様子がテレビに流れました。
私と雨ガエルさんが話してるところが、
でかでかと写ってた!!(^^;)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

お疲れ様でした
ご無事で何よりです!
当分仕事が手につかんですね~

No title

楽しい時間が過ぎるのは早いですね。
思い出は疲労のようには無くなりませんね。
私も旅に出たくなりました。

あはは、最高ですね

カブさん、お前は中々凄いよ~。
おまけにBT390は適度に暖まって来たので、
ハイグリップタイヤの本領発揮で、凄い食いつきです。
俺は、お前に恋をしてしまいそうだヾ(^▽^*おわはははっ!!

このフレーズ最高です。ヘルメットのなかのカエルさんのはじきれんばかりの笑顔が見えます。きっと「イエーイッ、カブお前は最高だよ。愛してるよ」なんて大声だしてダウンヒルしてたんじゃないんでしょうか。
とても、ふきのとうを愛でる同じ人物とは思えません。本当にいい旅ですね。

kenichi 様

こんばんは。
一番乗りおめでとうございます・・・何も出ませんが(笑)

はい、ただいまです。
東北の名立たる山間部は、今が雪解けの真っ最中と言う感じでした。
玉川温泉の泉質は強烈ですよー。
もし、行く機会がありましたら、是非入浴されて見てください。
効くーって感じです。

亀カブ様

こんばんは。

オオーw(*゜o゜*)wー、亀カブさん、ツーリング行くようになったのですねー。
大丈夫ですよー、ゆっくり時間をかけて行けば何百キロだって走れてしまうものです。
亀カブさんなら、これからどんどん行けるようになります。
是非、この景色を見てきて下さい。
東北ツーリング挑戦してみてください。

緑のZ様

そうなんですよー、肌荒れ、切り傷、痔に効くんです。
もしかして、Zさん痔主ですか?
ちなみに、私は痔主ではありませんよー(笑)

おくさん 様

こんばんは。
あれー、テレビに出てしまいましたかー・・・(汗)
テレビに映るんだったらビジュアルを気にしておけば良かったです。
でも、おくさんさんと一緒に福島のテレビに映れるなんて光栄です。
次回、福島行く時は、連絡しますねー。
ダンさんにも宜しくお伝え下さいませ。

鍵コメ様

はい、読ませてもらいました。
お会いできる日を楽しみにしています。(~0~)

シャコタンカブ様

ありがとうございます。
いつもありがとうございます。
ツーリングって、無事に帰って初めて楽しい思い出になるんですよね。

はい、当分こんな感じでしょうねー。
シャコタンさんのあの日に帰りたいプロジェクトまでには復活しますよ(笑)

postpapa 様

こんばんは。
いつもながら、綺麗にまとめますねー。
確かに疲労は時間かかってもなくなりますものね。
思いでは、しっかり残ります。

はい、是非旅に出てください。
こちら方面に来る時は、連絡待っています。

湘南平塚様

こんばんは。

いやー、このフレーズでヘルメットの中の表情を読み取るとは、
湘南さんも、バイカーですねー!
そうです、お見込みの通り、大騒ぎしていましたよ。

正直な話、SSとバトル状況になってしまいました。
カブなめんなよー、なんて思ってしまったのも事実です。

そんな話も、後日アップしようと思っています。
非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: