雨ガエル1号が初めて買ったリッターバイク。

以前、私はカワサキ党だった話をしたと思いますが・・・
昔は、何故か男カワサキでした。
今では、何のこだわりもなく、
どこのメーカーでもウェルカムです(~0~)


wp_gpz900r_01_1024.jpg
カワサキGPZ900Rニンジャ。


GPZ900Rニンジャに憧れて、
よしっ!購入するぞーと思った矢先・・・
東京モーターショーに次期カワサキのフラッグシップである
GPZ1000RXがブースの一番高い場所に
誇らしく展示されていました。


Kawasaki-GPZ1000RX-1986.jpg
カワサキGPZ1000RX。


一目見た時に、コイツに乗るぞ!!と心に誓いました。
そして、発売されると同時に逆輸入車として
リリースされ、即購入しました。


当時は、円が今より安くて、
バイク自体の値段もかなり高かったです。
初めて乗るフルパワーのリッターバイクに
天にも上る思いで納車日を迎えたことを思い出します。


試乗は何度かしているのに、
納車されて初めて乗り出すときの緊張たらありません。
セルのつもりで押したボタンはホーンでした。


「ビーッ」
お店の方も笑いたいのを我慢していることでしょう、
でも、そんなの構っていられませんよ。
私だって緊張がピークで体が震えています。


とにかくビビッてエンスト1回・・・
何とか走り出して、最初の登り坂で、
購入したことを後悔します。


6速だというのに、ゴリゴリと登り、
おまけに加速して行くではありませんか、
慣らし運転の説明を受けたけど、
正直、意識する必要ないなー。


それに、こんなゴッツくてでかくて重いバイクを
峠で楽しめるわけが無い。
何でこんな恐ろしいバイク買ってしまったんだろうか・・・
と思ったものです。


でも、パワーは魔物で、
結局使いきって乗るようになりました。
公道ではとても使い切ることなどできませんが、
バイクショップ主催の、サーキット走行会が
頻繁に行われていた時代ですから、思い切り走れましたよー。


このバイク、後々に思うのですが、
物凄く乗りにくかった感じがします。
懐かしいですが、名車とはなり得なかったように思います。
いわゆる過渡期のバイクだったかもしれません。


下記2つのブログランキングに参加しています。
 現在のカワサキフラッグシップバイクは、
 ZX14ですねー。コイツは凄いバイクです。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




コメント

ホーンボタン

セルのつもりで押したボタンがホーン わたしもその場にいたら肩が震えてしまったかも・・・
でもわかりますよ、納車して最初に乗り出すときの緊張感。それがリリースされたばかりの逆輸入したモンスターバイクならなおさらでしょうねー。

初めて

雨ガエルさん。おはようございます
私は初め個性的なデザインが魅力のスズキ党でした(テレビの影響)
ボルディが発表されすぐに購入。四国一周とかしました。

でも、スーパーカブ110君の方が魅力的ですね

ナツカシス

おはようございます
懐かしいですなぁ
ホイールの径が小さくなってタイヤがググッと太くなって
非常にカッコいいと思いました。
この頃ってどこのメーカーもアンチノーズダイブに力を注いでいたようですが
今はどうなっているのでしょうね
今また大きいバイク欲しい病になりかけていますが
残念ながら新車には魅力を感じません。
どうしても古いのが欲しくなっちゃう^^

そうですねー

私もあの当時CBR1000Fを買ったときに同じような感想を持ちましたね~懐かしいです。

No title

初めまして、自分も昔GPZ1000RXを持ってました。
峠では曲がらなくてリッタ-バイクってこんなもんかと思いましたが
その後FZR1000に買い替えたら峠も楽ちんにすいすい曲がるじゃないですか~
RXは直線番長バイクでしたね。
その後ZX-10とかも買いましたがやはり峠ではあまり楽しくなかったです。
今はカブ110&SUZUKI大型でバイクライフを楽しんでますよ。
カブはが曲がりすぎて内側のガ-ドレ-ルに当たりそうになりますが(^.^)

パスタおやじ様

ヾ(^▽^*おわはははっ!!
本人は必死だから、見ているほうは笑えますよ~。
大型2輪車の試験でもエンジンスタート時に、
ホーンボタン押している方見かけますよねー。

とにかく、100馬力以上のバイクなんて夢の世界でしたから、
緊張していた記憶があります。

天知茂だもん 様

こんばんは。
スズキは、個性的なバイクリリースしていますよねー。

ボルティーは、シンプルで素直なバイクでしたねー、
だいぶ楽しまれたようですね。

今、カブ110が天知茂だもんさんにとって一番のバイクなんでしょうね。
それは、とても幸せなことですよ~。

長後街道様

こんばんは。
タイヤは太くなり出しましたよねー、
アンチノーズダイブはどこのメーカーも採用していましたが、
今、考えてもおかしい機構ですよねー、
ノーズが沈んでキャスターが立つから、旋回し易くなると思うので、
消滅しますよね~・・・

私は、宝くじでも当たりましたら、ZX14を購入しようかな。
旧車は、長距離ツーリングに不安がありますので、
コレクションする余裕があったら欲しいですねー。

オグラ様

懐かしいですね。
1000RXより、CBR1000Fの方が良いバイクでしたね。

T横太郎 様

こんばんは。
こちらこそ、はじめまして。
GPZ1000RX乗られていましたかー、本当に乗りにくいバイクでしたよねー。
お陰で、曲がるためのテクを磨くことが出来ました。(⌒^⌒)b うん

私も2年後にリリースされた、ZX-10購入しました。
アルミフレームにラジアルタイヤ、前後17インチにアンチダイブの廃止、
異形デュアルピストンブレーキに、フローティングディスクなど、
まったく別物のバイクになっていました。

値段も安くなって、国産買ってカスタムするなら、
逆輸入車を買ったほうが安い時代になっていましたねー。





とかも買いましたがやはり峠ではあまり楽しくなかったです。
> 今はカブ110&SUZUKI大型でバイクライフを楽しんでますよ。
> カブはが曲がりすぎて内側のガ-ドレ-ルに当たりそうになりますが(^.^)

No title

カワサキのバイクは直進性が強くて曲がりにくいのが多かったですね。
それがまたカワサキ車らしいと感じたりもしましたが。
以前にお世話になっていた店で、ZX10を買ったお客さんがいました。
ある日、あれは曲がらない・・と言って歩いて入店。
「Aさん、どうしたの?」
「下りで曲がらなくてコケた・・・」
聞いてみたら、砂利の林道の下りコーナーで前輪滑らせて・・・(^_^;)
そんなバイクで行くなよなぁ・・・
カワサキ車の曲がりにくい・・を聞くとその話を思い出します(笑)

postpapa様

いやー、GPZ1000RXは本当に曲がらなかったです。
しかし、リッターバイクですから、あり余るパワーは健在で、
タイヤがバイアスでしたので、パワースライドがやり易く楽しかったです。
カワサキもその辺は狙っていたかもしれません。

ZX10は、明らかに次世代のバイクとしてのディメンションを
持ち合わせていたように思います。
私的に、自由に取りまわせてとても良いバイクだったとイメージしております。(~0~)

No title

雨カエルさんは当時1000RXだったんですね。

わたしは900Rでしたが、雨カエルさんよりずっと後の頃で、ZZRのC型が既に出ていた頃で、予算の関係で900Rを選びましたが、今考えれば、無理してでもZZR1100を買うべきだったと思いましたの。

900Rも戦車のようにクソ重くて、当時でも時代遅れな足廻りで、乗っていてそれ程楽しいバイクではありなせんでしたが、でも当時は”カワサキ信者”でしたからカワサキのリッター級に乗っているのがステイタスみたいなものがありましたから、それなりに満足していましたの。^^

今はわたしもどのメーカーでもウェルカムですよ~w。^^

みっきー様

こんばんは。
そうなんです、当時、無理して1000RX購入しました。
このバイクも軽快には程遠く、心の底では900忍者にしておけば良かったと後悔しました。

みっきーさんも、後悔した派なのですカー!
これをきっかけにバイクは排気量じゃないなと確信を持ちました。
確かに、当時のフラッグシップバイクに乗れたので満足はしてました。

ZZR1100は、素晴らしいバイクでしたよねー!
この頃には、ツアラー志向にうつってしまいましたが、気になっておりました。

しかし、みっきーさんがカワサキ党だったとは、良いですねー!
若い頃、なぜあれだけこだわった男カワサキなのに、
今はどこでもウェルカムになってしまったのでしょうねー。(笑)
非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: