スーパーカブ110「SP武川リヤショック」交換(1)。

BRDさんのウルトラカブ110に影響されて注文してしまった、
スーパーカブ110用のパーツが届きました。


SP武川製スーパーカブ110用リヤサスペンション3850円2本と、
RK、GS-420MRUドライブチェーン6650円を楽天さんで購入。


スーパーカブ110・リヤショックとチェーン。
スーパーカブ110・リヤショックとチェーン。


スーパーカブと言えば殆どの人が知っている・・・
一般社会の認識として、オートバイというよりは、
集金のおじさん、蕎麦屋さんの出前、
新聞屋さん、郵便屋さん及び地方のお爺ちゃんの足として
使われているビジネスバイクですね。


どの仕事も使い方は激しいですよね。
集金のおじさん、蕎麦屋さんは、雨にも負けず風にも負けず
エンジンのオン・オフを繰返し、
暖めて冷やし、暖めて冷やし、エンジンには厳しい。


新聞屋さん、郵便屋さんは、
沢山積んでストップアンドゴーの繰返し、
新聞や郵便物の数だけ発信停止をするわけですから、
ブレーキ、タイヤ及び駆動系も酷使されているでしょう。
地方のお爺ちゃんは、長年乗り続ける・・・
メンテナンスフリー!(乗りっぱなしの方も?)
それでも動いている!!


50年前から基本コンセプトが変わらないカブは、
ビジネスバイクとして確たる地位を築いている。
これだけ様々な二輪車が世に出ているにもかかわらず、
未だに採用され続けているのは、
過酷な使用状況にも耐える信頼性と経済性の高さなのでしょう。
この高性能を一般ユーザーが享受するのも悪くない!
そこで日常の足として購入したわけです。


一昨年スーパーカブ90の後継機種として、
フルモデルチェンジしたスーパーカブ110。
燃料供給がキャブレターからインジェクションへと変更され、
排気量アップしたにもかかわらず、
燃費はスーパーカブ90より良くなり、
排ガスは触媒付きのマフラーでクリーンなエンジンとなりました。


パワーもカブとしては最強です。8馬力ちょっと・・・
ちなみに燃費は、頑張って走ると50キロくらい、
トコトコ走ると70キロを超えることもありました。
うーん、経済的。


見た目は、樹脂のカバーで少々安めに見えますが、
そこは目をつぶりましょう。


いざ乗ってみると想像以上に良く走る。
慣れてくると、交通の流れに乗ってストレスなく走ります。
本領発揮は渋滞性能、自動遠心クラッチでエンストしない。
17インチで安定している。
砂利道を走るときは足を着きながらバタバタして行ってしまう。
峠道も良く走る・・・うーん二輪車の味がある。
オートバイしてるじゃない!


良い意味で期待を裏切ってくれたスーパーカブ110ですが、
一般使用をしていくと、ビジネスバイクとしての限界が見えてきます。
それが足回り・・・特にリヤサスペンションは厳しかった。


流れに乗って走行中、気持ちよく加重をかけながら
コーナーに進入すると、サスペンションが
プワンプワンと収まらなくなってしまいます。
リヤサスペンションの交換で解決してくれるかな???

コメント

非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: