マフラーって奴は・・・

マフラーって、人によって求めるものが違いますよねー。
性能・スタイル・音質、人によって様々です。
私は、通勤に使用していますので、
音量控えめ、見た目ノーマルに近いものが必須でした。


朝の宮ケ瀬湖
BRDウルトラカブタイプRマフラー装着。
昨年秋、宮ケ瀬撮影。



他のカブ乗りさん達も色々なマフラー着けているので、
あれカッチョ良いなーとか、良い音しているねーとか思ったりして、
欲しくなってしまいますね~o(^-^)o ワクワクッ
飽くなき欲望は、尽きることがないのです(~o~)


モリワキ、ガードナー車
モリワキ、ガードナー車画像。みっきーさんに貰いました!
うーん、短い!でも、カッコイイなー。



近年、マフラーの形状って変わりましたよねー!
おっさん達はわかるでしょうが、昔、直管のように
抜けが良く短い形状が主流でしたよねー!


今では、直管NGです。
音が大きいからという理由だけではなくて、
抜けが良すぎるとトルクが少なくなって、
乗りにくい特性になってしまうそうです。
現在は、長めですよー・・・( ̄◇ ̄;)エッ


RC211V
Honda・RC211V、東京モーターショー出展車両。
マフラー長いですねー!



WGPが2ストから4ストに変わって久しいですが、
この4ストマフラーがレースで鍛えられ、
飛躍的に技術が進歩したのでしょうねー!!


Kawasaki ZX10R
KawasakiZX10R、東京モーターショー出展車両。
反対側になってしまいましたがマフラー長いですよねー。



以前、レーサーというと乗りにくいが当たり前でしたが、
現代のレーサーは低速トルクもあって、
それでいてトップエンドは、ビックリ仰天パワー。


Kawasaki KR250
KawasakiKR250マフラー・・・これは2ストです。
カッコイイので見てもらいたかったのです。



実は、最近のレーサーを乗ったことがないんで、
正直、受け売りです・・・ヾ(@^(∞)^@)ノわはは
でも、ヘアピンなどを通過するマシンのエンジン音を聞くと、
結構低回転を使用しているのがわかります。


カブ110用マフラー
カブ110用BRDフルテーパーマフラー。


内部構造が消音特性に限らず、
マフラーを長くすることで、排気ガスをどうのetc・・・で
トルクを得やすく、乗りやすい特性になるようです。


みんな、良ーくわかったかな~?
近年のマフラーは長くなったということで(‥ )ン?
今日は、これにて失礼します(;^_^A アセアセ・・・



下記2つのブログランキングに参加しています。
 マフラーって悩ましいですね!


にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




コメント

いろんな音

あれは忘れもしない小五の夏
信号待ちで止まっているちっちゃいバイクの音に釘付けになりました。
ぴちゃぴちゃ、ちゃぷちゃぷ・・・
アロハシャツに鳥の巣頭のアンちゃんが得意気な顔で目の前を走り去って行く
うるさいなぁ、でもかっこいいかも・・・

黄色いタンクのそれがモンキーだと解ったのはずいぶん後の事でした。
16になってすぐ買ったゴリラであの音を出したいと試しましたが上手くいきません。
ぴちゃぴちゃ聞こえたのはマフラーでなくキャブの音だったのです。
あの時聞いた音が私の原点の様な気がします。
そして、得意気なアンちゃんの顔(笑)
ちゃぷちゃぷ言わせながら通勤しようかな

マフラーはショートです、それ以外認めません(笑)
断面が△とか□とかもってのほか!
こういうの頭が固いって言うのかしら・・・

No title

雨ガエル1号さんのBRD、えらい綺麗ですね。
うちのは付けてから普段の洗車だけでそのままです。
汚くなってきました。

勉強になりました

雨ガエルさんおはようございます。
天知茂(-"-;)y-゜゜゜です
我がモリワキのマフラーも抜け過ぎて坂道の時ひとつギアを落としてました。
モリワキマフラーは加速、音共に好きですが、次の施設では音はNGかな?

モリワキとノーマルのカブどちらもいいですね。ノーマルは高速域からも加速があるのが魅力ですね。モリワキは高速があまりのびませんね 。

早く出来上がらないかな~
長いな~3ヶ月。。。

No title

ワイン・ガドナーのモリワキでの日本でのデビューは,たしか「鈴鹿8耐」だったように思い出します。
そして,まさにこのモリワキレーサーで走ったのではないでしょうか?
そのときのタイムというのは,当時では考えられないような驚異的なものだったのを憶えてます。たしか当時のF-1のタイムをはるかにしのぐものでした。
本線では,派手に転倒して終ったのではないかなって思い出します。そのときには,この人はただものではないという予感がしました。
それはあたっていて,その後の活躍はすごいものでした。最後にはGPでチャンピオンになってしまいました。

鈴鹿で観たガードナーの走りは,みていても他を圧倒するものがありました。ただ,最後までケニー・ロバーツのレベルまでにはいってなかったようには思います。しかし,アグレッシブさだけはピカイチでありました。
鈴鹿サーキットでのガードーナーは非常に印象に残ってます。もうひとりはアイルトン・セナくらいでしょうか。

No title

なんで、スーパーロングなんですよ~(笑)
ウルサイですけどね(爆)

No title

職場にも爆音マフラーで通ってます
田舎は笑って許してくれます
今度のバイクもたぶん爆音マフラーです

長後街道様

こんばんは。
音の表現って色々とありますね!
私ならシュパッシュパッと表現するかも…(笑)
少年期には見るもの聞くもの強烈に印象として残りますね。
アロハシャツに鳥の巣頭は真似しなかったのでしょうか?今はいませんね。

断面は○でショートに決まりですね(^O^)
それは固いと思います。(^。^;)
でも、きらいじゃないですよ!
私も石頭で今の時代に馴染めませんから(^w^)
まぁ、感性は今さら変えられないのでそれでいいのだ。

kenichi様

あれ~!ごめんなさいm(_ _)m
この写真は、取り付け前の新品です…(汗)。
実際のマフラーは汚れはついていないと思いますが、
後端から20センチほどの箇所が焼けて変色してます。
皆、同じようなものだと思いますよ。(^_^)v

天知茂だもん様

はい、こんばんは。
あはは…抜けが良いと低回転域のトルクが不足気味ですね~!
それでも、そのマフラーのフィーリングが好きならそれで良いのですo(^-^)o
自分が好きなものが一番ですね!
しかし、通勤先でNGと言うことでは厳しいかもしれませんね(汗)

芝の隆様

わかります~(∋_∈)
待ち遠しいですね、マフラーネタをやる度に思い出してしまいますね(汗)

にゃんたろう様

良く覚えておられますね~。
ガードナーさんが、モリワキから出て来たのは覚えていますが、
日本デビューが8耐で転倒リタイアとは知らなかったです。
私は筑波のパドックでガードナーさんに遭遇しハグされたことがあるんですよ。
当時既にチャンプを獲得した後でしたが、とても素敵で紳士的な叔父さんでした。
写真が見つからないのです…(泣)。
ガードナーさんの走りは良かったですね~!
立ち上がりはフロントリフトは当たり前、バイクは基本1輪で走るものだと思わされました。(笑)

シャコタン☆カブ様

シャコタンさん、今度ストーブ囲んでマフラーの講義してください!(笑)

おぢらいだー様

あはは…。o(^-^)o
良いですね~、寛容で!
私もそれなりに田舎ですが、良い顔されなくて(汗)

プライベート専用カブが欲しいです。
非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: