スーパーカブ110で行く房総半島ツーリング。

1月の中旬に愛車カブ110で
千葉の房総半島をツーリングしてきました。
2泊3日で行って来たのですが、
感想から言わせていただきますと寒い!の一言でした。
でも、天気は最高でしたよ!


朝5時半に目を覚まし、顔を洗って、
雨ガエル2号さんを起さぬよーにそーっと出発。
昨日の晩に、準備は万端整えておいたのでスムースな出発でした。
遊びと言うと抜かりがない!我ながら呆れてしまいます。


太陽が昇るころには都心を抜けて稲毛のマグドナルドで朝マック。
1時間ほど体を温めていざ出発。


国道14号線から16号線へ入り、袖ヶ浦へと至る。
平日の国道は大型車が多いものの、
原付2種のカブ君も順調に走ってくれています。
なるべく仕事中の車を邪魔しないようにしないとね。
木更津を過ぎ、富津岬へ到着しました。


富津岬展望台。
富津岬展望台。


初めて来るこの場所は、対岸の観音崎から
何度か見ていて気になっていたのです。
この展望台、とてもユニークな形です。
近代的と言うかとにかく目立つ。
さっそく上まで登って見る事にしました。


富津岬、第一海堡。
富津岬、第一海堡。


展望台からは、東京湾越しに横須賀がよく見えました。
さすが世界有数の貿易港の入口です、
大型船がひっきりなしに往来していました。
船が好きな人にはたまらないのでしょうね。


金谷の東京湾フェリー。
金谷の東京湾フェリー。


富津岬を後にして、国道127号線内房なぎさラインを南下、
フェリーでおなじみの金谷フェリーターミナルに来ました。
丁度、久里浜からの船が入港するところでした。


対岸の横須賀。
対岸の横須賀。


横須賀が本当に近く見えます。
向こうにいる人が歩いているのが見えました。
空気が澄んでいるとこんなに良く見えるんですね・・・嘘です。


続いて、訪れたのが洲崎。
房総フラワーラインに入り突端まで行くと、
高台に立つ洲ノ崎灯台が見えて来る。
標識を見ながら進むと、灯台の登り口がありました。
車の人は駐車場が少ないので、奥まで行かずに
手前の駐車場に止めることをお勧めします。


洲ノ崎灯台。
洲ノ崎灯台。


階段を登りきると視界が開け、灯台が現れます。
洲ノ崎灯台からは大島が目の前に見えています。
あまりにも大きく見えていたので三浦半島かと思っていました。
方向音痴ですいません。


大島。
大島。


今夜は、館山のペンションに泊まるので場所を確認します。
まだ時間が早いなー。
少し先まで行ってみようと、房総フラワーラインから
野島崎灯台へ向かいました。
この灯台は、数百円を払って灯台に登ることが出来ます。


野島崎灯台。
野島崎灯台。


灯台から海に歩いて行くと、
突端の岩の上にベンチが設置されています。
夕日を見るには最高の場所ですねー
ちなみに、大島、新島、三宅島まで見えましたよ。


さてさて、今夜のお宿へ向かいます。


野島崎のベンチ。
野島崎のベンチ。


翌日・・・今朝も良い天気で寒いです!
今日は、九十九里の白子まで行く予定。
まずは、昨日行った野島崎灯台を見ながら、
国道410号線を鴨川方面へひた走ります。


鴨川がもう少しというところで、魚見塚展望台の標識が・・・
聞いた事もないので行ってみる事に???


狭い住宅街の上り坂をトコトコとカブは登って行きます。
駐車場にカブをとめて歩くこと15分、林の中に階段が現れる。
登りきった先に展望台がそびえたっていました。
魚見塚展望台です。


魚見塚展望台。
魚見塚展望台。


展望台からは、太平洋が一望でき、
鴨川の町並みと海岸線がとても綺麗に見られました。


魚見塚展望台からの太平洋。
魚見塚展望台からの太平洋。


うーん、こんな場所を見つけられるから
カブでのツーリングはやめられないんです。


魚見塚展望台からの鴨川市街。
魚見塚展望台からの鴨川市街。


鴨川から養老渓谷に向かって
迷いながら何とか白子までたどり着きました。
余裕のない時というのは写真もとれません。
みなさん、旅はしっかりとした地図かナビゲーションを利用しましょう。


今夜の宿は、国民宿舎です。
九十九里からの海を眺めてお宿に向かいます。
温泉で体を温めたい・・・
明日は、のんびり帰るとします。


九十九里浜。
九十九里浜。


房総半島は、広い!
大型のバイクに乗っていたころは
あっという間に通過していましたが、
カブでゆっくり走るとその大きさに気付かされます。
天気に恵まれて良かったです。


今回は、詳しい走行データを記録しておかなかったので
正確な燃費データをお伝えできませんが、
おおよその燃費はリッター65キロ位走っていると思います。
凄いですねスーパーカブ!


房総半島また来たいと思いましたよ。

コメント

非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: