ロングツーリングに行きたくなる日もありますよね!

このところ、もうたくさんだ~!と思える程カブに乗っていない。
やっぱり長距離走りたいですね。
ということで、早朝から日没まで走り続けて来ました。


朝5時に自宅を出発して、秩父から小鹿野と通り、
志賀坂峠を越えて十国峠経由で
長野県小諸市の懐古園へ向かいました。
十国峠は、崖崩れで迂回路が指定されていましたが、
迂回路は、全面舗装で問題なく走れました。


十国峠国道299号
十国峠国道299号。


懐古園からは千曲川べりに下り、上田方面に進みました。
国道18号線とは異なり、のどかな雰囲気を楽しみながら走れます。
途中、浅間山が良く見えました。


小諸からの浅間山
小諸からの浅間山。


ここまで来たら、美ヶ原高原からビーナスラインを
走らない訳には行きません。
美ヶ原高原美術館、到着。
寒い寒い( ((-。-) ))ブルブル…もうすぐ冬ですね。


美ヶ原高原美術館
美ヶ原高原美術館。


ビーナスライン扉峠は、ご覧の通り綺麗ですね。


ビーナスラインと中央アルプス
ビーナスラインと中央アルプス。


白樺湖から麦草峠経由八ヶ岳へと走ります。


オープン前の白樺2in1スキー場
オープン前の白樺2in1スキー場。


帰りは、20号御坂から河口湖経由して、
山中湖、道志みちと帰って来ました。


18時30分帰宅、所要時間13時間30分。
走行距離500キロちょっとかな?
燃費は、結構飛ばしたので60キロくらい(^o^)♪
今日は、良く冷え込んでくれたので、
峠という峠が全て寒い、グリップヒーター大活躍でした。


いや~満足!!
心地良い疲れでぐっすり眠れます(*´0)ゞファァ~~♪

コメント

No title

お疲れ様でした。^^
雨カエルさんはタフですね~、わたしも「もう、たくさん」と言うくらいWAVEで長距離走りたいのですが、お尻が痛くて長距離は憂鬱ですの。
デカリトルの頃より早くお尻が痛くなってしまいます。(TεT;)
このまま乗っていればお尻が慣れてくれるのかなぁ~、不安。

長野まで?

私にもあります。そういう衝動♪
でも、急に寒くなったので、プチツーリングもつらい(≧ω≦)ですが、今から、佐田岬に行きま~す。

相変わらずすごいですね。

こんにちは。
カブで500km超。すごいですね。
1号さんのカブはBMW製ですか?笑
ビーナスライン、5年前に行きました。素晴らしい景色でした。
もちろん大型バイクで行きましたよ。ヘタレなのでとてもカブでは
行けません。

もてぎ行って来ました。

こんにちは。
先日、WGPを観戦しにツインリンクもてぎに行って来ました。久しぶりの世界最高峰を見て興奮しました。

かえるさんがランキングから抜けてカブ系記事見に行かなくなりました。(^_^;)。
何となく、興味を持てない記事が多くなったような?

面白いのは、登録してあるからいいんですけどね。
注目記事だから面白いのかと思って見たら、全然面白くない!と思ったこともあります。

私の感覚がズレてるの?
最近、面白かったブロガーさんが何人かランキングやめていますね。
何となく不思議な感じがするのですがね~(^_^;)
これって聞いたら良くない話題かな?

さすがです

サラッと500km超のツーリング。相変わらずさすがですねー。
私も小諸の懐古園行ったことありますよ。まだ動物園やってるんでしょうか?昭和を感じさせるノスタルジックなところでしたが。

お疲れさまです!

最近、毎日地図を眺めてはどこかへ行きたいな~とシュミレーションしています。

こんなに綺麗な景色が見られるなんて雨ガエル1号さんの日頃の行いがいいからだと思います。

このコース真似させていただきます(^○^)

No title

峠三昧のツーリング!
コースが私の定番とほぼ被りますね~
オラも今週末行ってこようかしら。。

みっきー様

こんばんは。
私も、お尻痛いです(泣)カブ購入直後より鍛えられたと思いますが、
長距離を走るときはいまだに憂鬱です。
今回もかなりヘロヘロで帰宅です!
実は、ロングツーリングへ行くときは、オフロード用のライディングパンツ履いてます!
これでだいぶ楽になっていると思います。

WAVEのシートは大きくて余裕ありそうですから、デカリトルより早く痛くなってしまうのは意外でした。

天知茂だもん様

佐多岬如何でしたか?お気に入りのコースが近場にあるのは嬉しいですね~!
本当、急に寒くなりました。
風邪などひかないように気を付けて楽しくカブに、乗りまくりましょう。

kenichi様

こんばんは。
いや~凄いと言われればそうなのかも知れませんが、
私は、カブしかないので仕方ない部分でもあります(T_T)
ビーナスラインは良いですよネ~!景色よし路面よしで走るのにストレスフリーで癒されます。

私も、ヘタレですよ!
500キロは疲れます、無理してないことないです。
それでも自分をいじめたくなる時がたまにあるんです。
そんな私は、危ないですかね~(^o^)♪

緑のZ様

モトGP観戦良いですネ~!私は、何年も観に行っていません。
生で観戦すると影響されちゃうから行かない方がいいかもしれません(o^-^o)

Zさんが私の記事を見てカブに興味を持ってくれたこと嬉しく思います。
私がブログを始めたのはまさにそれなのです。

最近、カブ系記事に興味がなくなったとのことですが、それは残念です。人気記事だから面白いと思って見たのにつまらなかったと言うのもありです。
でも、カブ系ランキングで人気記事に出ている人達は、楽しいと思っているし、良いと思って記事を書いているでしょうね。
このコメントを見たらどう思うでしょうか?
私は、カブの楽しさも広めたいと考えてますので、ネガティブな内容はちょっと我慢して心の中にしまっておいてもらえると皆が楽しく出来ると思いますので宜しくお願いしますねm(__)m

No title

うちの社員もカブで一日500Km位走ってますが、私は

さすがにもうキツイです('A`)肩こりが悪化しちゃいます…

パスタおやじ様

いや~、500キロは無理してますよ。正直なところヘロヘロで勤務にも支障ありでした~(^_^;)
でも、パスタさんならわかってくれると思うのですが、
理屈じゃなくてカブに乗りたい!それだけです。
いや~お恥ずかしい、懐古園まで行くことが目的で、中を見てこないと言うこのアホさかげんm(__)m
昔入園したとき動物園ありましたね~。
正門は相変わらず良い雰囲気が漂っていました。

芝の隆様

地図を眺めてシュミレーション!
それも楽しい一時となりますよね(^o^)♪
私も良く地図を眺めます。
ありがとうございます。行いが良いといわれると少々恥ずかしくもあり、振り返ると心苦しくもあります…(^_^;)
でも、素晴らしい景色の中を走れたのは確かですから行いが良かったと言うことですね!
私が通ったコースで良かったらトライしてみてください。(o^-^o)

シャコタン☆カブ様

シャコタンさんのコース見てましたよ!クネクネ好きなんだな~(^o^)と思って見てました。
私もクネクネ大好きなので有馬ダムや名栗は良く走ります。

筆おやじ様

凄いですね~。さすが筆さんの仲間ですね!
私は、無理をして走って来ました。
大型バイクがあればカブでは行かないかな~(^_^;)

配慮が足りませんでした。

カエルさんの言う通りです!
配慮が足りませんでしたね。
これからも気を付けて行きますのでお許しください。

緑のZ様

いえいえ、ご理解頂いて感謝です。
これからも宜しくお願いしますね。

No title

500km・・・
決して楽ではない距離ですね。
カブなら高速使えないので、かなりきつい距離だなと思います。
でもお尻の痛さや疲労があっても、もっと走りたいと思う時がありますね。
以前ツーリングから帰った時、何だか走り足りなくて疲れてはいたのですが、また少しプチツーリングした事がありました。
ハイになっていたのかも知れません(笑)

昨日グリップヒーター付けました(付けたのはバイク屋さんですが)。
スペイシーの時はオンオフのみの社外品でしたが、純正は調整も出来て良いですね。
夜にテストランしてみて満足しました(笑)

postpapa様

はい、500kmはしんどいです。(~o~)
お尻が痛かろうが、肩がころうがとにかく無性に走りたい時があるのです。
postpapaさん良くわかっていらっしゃる!!
ツーリング終わって走り足りないなーと思うときありますよ。
さすがに、出なおした事はまだないですが、
何ででしょうね、走りたい病がたまに発症します。
心が高揚しているのか、ストレスが溜まっているのか・・・
とにかく走りたくなりますね。┐('д')┌

お~グリップヒーター良いでしょ!
まったく良くできていて、電圧低下と判断すると自動的に一時停止してくれて、
走り出すと作動してくれます。

とにかく、ここ数日の冷え込みでも冷たい思いをしなくて済んでます。
これで、冬にハンドルカバーとセットで使用すれば、
寒さ知らずの快適カフですね。

No title

おおー走りましたね。
あたしは毎日80キロちょいを通勤してるので、長距離は尻がわれそうに痛いのと体、手首がいたくなるので避けたいです(笑)1度、4時間3つの峠制覇ツーへ行ったら。。手首がいたくて信号待ちのたびに仲間と手首押さえてうなってました。
スーパカブは楽そうだな・・・・

500キロはすごい!尊敬だ!!

ベルボトム様

いやー、たまに走りたくなるのです。
これが大型バイクだととてつもなく遠くへ行くものだから
大変だったのですよ。
カブだと500キロも走るとヘロヘロだから平和ですな~(~o~)

毎日、80キロも結構大変だー。
アメリカはスケール違うな~。

SSで長時間走ると手首が痛くなるでしょうね。
カブのポジションは楽だけどやっぱり尻が痛くなるぞ!!

ちなみに尻は割れてるのだが・・・(‥ )ン?

ツーリングお疲れさまでした。

お久し振りです。
私も8月納車から本日で3100キロを走りました。
125にボアアップしまして、250のフォルツァとニンジャに乗る後輩たちとツーリングに出掛けていますが、なんとか頑張れています。

そして、いよいよボアアップの弊害が起こって居ります。

整備など参考にさせていただいております。
チェーンも伸び、クラッチも甘くなり、スロットルワイヤーも明らかに伸びています。
なのですこぶる助かっております。ありがとうございます。

このじゃじゃ馬カブ助(言い過ぎかな?)との対話がたまらなく至福の時間になっております。

あ、タンデム記事を拝見させていただいて、嫁に教えてあげたのです。
そうしたら、一緒にタンデムしてくれるようになりました。お陰様で、理解が深まってくれたようです。

カブには無理をさせていますが、愛して整備して乗り続けていきます。
機会がありましたら丹沢の方にもいきたいと思います。
長文失礼しました。

コンボイ様

はい、こんにちは。
納車2ヶ月で3000キロ以上は、良いペースですね(~o~)
さすがボアアツプをされたカブ、250ccクラスの方とツーリング行けるのですね。

ボアアツプは楽しい分、リスクはありますね。
でもコンボイさんは、それを理解されていたから
さほど驚くこともなく、むしろ「ほ~やっぽり来ましたか!」程度だと思います。
そうです、整備をして沢山手をかけてあげてください。
コンボイさんくらいの、ボアアップですと、
マメに面倒を見てあげることでリスクは回避できると思います。うん!(^^)

整備記録、参考になりましたか?(;^_^A アセアセ・・・
ありがとうございます。m(_ _"m)ペコリ
日常のメンテナンス程度ですが、参考になりましたらどんどん見て行ってください。
手を入れるとカブに愛着が湧きます。
ますます愛おしくなると思います。

私は、楽しいバイクライフを送るにあたって、
伴侶の理解は欠かせないと思っています。
大型バイクに乗っていた時、妻とはまったくの別行動でした。
長年乗ってきたのに、タンデムで出かけたのは1回だけ・・・
ところが、カブになってからは、チョコチョコと出かけております。
そんなに遠くでなくても、近くの公園へ弁当もってタンデムでもたのしいものです。
カブでタンデムしたら夫婦の理解が深まるなんて素敵ですよね。

そんな魅力がカブにはあると言うことなのでしょうかね~。
スーパーカブタンデム友の会ですね(~0~)


丹沢もこれから紅葉が見ごろになります。
是非おこし下さい。よろしければご案内しますよ!

また、コメント下さい。
非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: