こりゃー凄い♪BT390インプレッション。

先日、タイヤをブリジストンのBT390に交換しました。
今日は、早速、宮ケ瀬湖へ走りに行ってきましたよ。


走り出して直ぐに感じるのが、タイヤの剛性感!
ミシュランM45と比べると、
タイヤのたわみが少ないように感じます。
硬いタイヤ本体を、柔らかいゴムで包んでいるような感じです。


乗り心地は、ゴツゴツしている感じはなく、
ミシュランのM45と比べても、乗り心地が悪いという感じはありません。
むしろ、M45の初期の頃より乗り心地が良いくらいかもしれません。
空気圧は、1人乗車の標準で、
フロント1.75キロ、リア2.0キロで設定しました。



ブリジストンBT390。
ブリジストンBT390。


さて、初めの交差点を左折します・・・オオーw(*゜o゜*)w―
思ったよりバイクが寝ます。
特に、バンクさせようという気持ちではなく、
あくまでもニュートラルステアで
軽く曲がって行こうとしただけでこの挙動は、恐るべし(-_-;ウーン


カブ110のフロントタイヤは、標準が2.25-17インチです。
BT390にはこのサイズの設定がありませんので、
リアタイヤと同じサイズの2.50-17インチをフロントにも履かせています。
フロントタイヤが太くなることによって接地面積が増えるので、
操縦性が変わるだろうなーと思っていました。


予想通り、バイクの操縦性が変化したわけですが、
バイク自体が寝て行こうとする感じがあるのかなーと感じました。
ただ、この特性がフロントのサイズアップなのか、
ハイグリップ化に起因するものなのかは、判断しかねますm( ̄― ̄)m


タイヤが新品なので、はやる気持ちを抑えながらもじっくり感じてみます。
路面のうねりは、良く拾うようになりました。
特にすり抜け時、道路左端のうねりには、
ハンドルが取られやすい傾向があります。


フロントBT390
フロントBT390。


さーて、軽く道路もクネクネしてきましたので、
少しずつタイヤを剥いて行きますよ~、はい、馴らしです。
タイヤも新品の時は、一皮剥いてあげないとグリップしません。


それでも、今までよりもバンクしやすいというか、
勝手に寝て行く感じなので、どんどん寝かし込まないようにしないと
スリップダウンしそうで危ないです。
いやー、加重かけていないのにこの食いつき感、
ワクワクしますo(^-^)o


いつもの宮ケ瀬の登坂路です・・・
凄い!いつもより軽く登って行く。
わけはありませんよねーヾ(@^▽^@)ノわはは
登坂能力は、何にも変わりません!


登りきったら北岸道路を軽~く流します。
各コーナーを軽くトレースしているだけなのに、
フロントからグイグイ中に入って行きます。
先月、フロントサスをプチチューニングして、
アンダー傾向が少しだけ影を潜めてくれたのですが、
BT390を履いただけで、この変化の数倍アンダー傾向が
感じられなくなりました。
タイヤって凄いよねー♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!


15分ほど流して、駐車場でタイヤの状態を確認します。
新品タイヤの証であるトレッド面のラインが消えました、
よし、そろそろスピードアップです。


まずは、小手調べでエンジン回転をあまり上げずに、
ハイペースクルージングのように走ります。
とてもスムースに、コーナーを抜けて行きますねー。


ある程度のバンクまでは一気に寝るのですが、
そこから先は、コントローラブルとでも言いましょうか、
深く寝かしたければ寝るし、少し起したければ起きるという
ライダーの意志を反映させ易いです。


リアBT390
リアBT390。


タイヤも温まってきたし、先程よりも更に食いつき感がアップ!
それと同時に、私もまたまたスピードアップ!
いよいよ、コーナー進入から加重を意識しながら突っ込みます。


背中からシートにかけて、縦に重力を感じられます。
( ̄◇ ̄;)エッこんなに食いつくの・・・
バンク角が、浅くなってしまった(/□≦、)エーン!!
いつもは、ステップが擦らないところでカリカリと擦っています。
こりゃー凄い♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!
もはや、カブの領域ではありません。
ヘルメットの中で、こりゃ楽しい!最高!と奇声を発していました。


しかし、ふっと我に帰ると、どこまで食いつくのか怖くなりました。
限界超えたら、飛ぶな……(-。-) ボソッ。
自制心という言葉を思い出しましたので、
今日はここまで(´▽`) ホッ


結論。
皆が、良いという理由がわかりました。
この楽しさと引き換えに耐久性を犠牲にしているのですね。
フロントワンサイズアップについては、
乗り出し時(・_・?)アレっと思いましたが、
慣れてしまえば、何ら問題ないレベルの変化です。
これだけ食いつくと、限界超えたときは危ないかもしれませんね。
ブリジストンのBT390とても楽しいタイヤですヽ(^◇^*)/ ワーイ


これから、ますます走るのが楽しくなってしまいます。
あっという間に坊主かな~(;^_^A アセアセ・・・

コメント

ね(^_-)楽しいでしょ?
予備にもー1セットいかがですか?

限界点に達する前にステップを先に擦るから大丈夫(^_-)

雨の日も楽しくなりますよ~マンホールには気をつけてくださいね!

芝の隆様

こんばんは。
楽しいと思って、フロントフォークのバネレートも上げて準備していたのですが、
いざ、入れてしまうと、色々感じるところが正直ありました。

コーナー進入時、ブレーキングからフロントに加重をかけて、
突っ込みから旋回を開始すると、リアとフロントが別の動きをするような感じがします。
旋回が始まって、リアの加重を意識していくと、
今度はリア回りからゆらゆらと変な動きが・・・これは気持ち悪いです。
わかってはいたのですが、カブなんですよね~(~0~)

o(*^▽^*)oあはっ♪予備ですか~?まだ、履いたばかりですから気が早いです・・・

ステップが少々擦れていますので限界点が高くなっているかもしれません。
だんだんバンク角が深くなっていますので注意しないと・・・。
雨の日は興味ありますよ~、ウェット性能がM45と比べてどうなのか楽しみです。

No title

とても興味深いタイヤですね、わたしも一度は居てみたいですが、
ランニングコストがやはり厳しいですね、
一度いいタイヤを履いてしまうと、それ以下のタイヤを履くのが
とても辛いですからね^^;

今の自分のレベルなら、M35で十分かな。

みっきー様

おはようございます。
皆さん、興味がおありのようですね。
良く食いつきますが、見ているそばから磨耗していきます。(/□≦、)エーン!!
ランニングコスト厳しいです。
噂どおりコストに目をつぶらないと履いていられないようですね。

確かに、次に履くタイヤによっては慣れるまで辛いです(;^_^A アセアセ・・・
私も次はM35にしようかな~。
M35のタイヤパターンはカブに似合っているように思います。うん!(^^)

No title

いや~、いいタイヤみたいですねー。
グリップ感がケタ違いなんですね。

あとはどれぐらい持つのかが気になりますね。
雨ガエルさんだとそれこそ、アッというまなのじゃ?

私のほうは今のノーマル履きつぶすのいつまでかかるか
という感じです。

パスタおやじ様

とてもグリップの良いタイヤです。
見るからに、持たない感じです、
ちょっと走ってきたら減っているのがわかるほどです。
楽しいタイヤですが、財布には厳しいようですね。

ノーマルは、経済性が素晴らしいです!
グリップ感や乗り心地、走行性能など気にしなければ、
値段も安いですし、耐磨耗性も配達関係に使わなければ、
1万キロは持つと思います。
私の運転で1万弱まで履いていました。
タイヤ自体も軽いので、燃費も良いと思います。

No title

ライフとグリップ。
これが非常に難しい問題ですよね~
自分は遊びにしかカブに乗らないので
ライフは諦めてます。
予備は。
現在2本在庫してます(爆)

シャコタン☆カブ様

はい、ライフとグリップの問題です。
レジャー専用でしたら楽しくて良いタイヤですね。
通勤で減らして行くのは少々気が引けます。

当然、短いライフは、タイヤをチョイスするときに割り切っていますので、
このタイヤを履いている間は、楽しんじゃいます。
1台しかないので、タイヤに合わせて乗り方変えないと。うん!(^^)

確かに、これだけ磨耗が早いと予備いるかもしれない。
次のタイヤを安い時に仕入れておこうかな?(~0~)

作成中

三角タイヤを制作中ですね(笑)

オグラ様

残念ながら、私は昔からバイクをあまり寝かせられないので、
三角タイヤには、なりませんでしたよ。
三角タイヤは、サーキットオンリーでした。(;^_^A アセアセ・・・
非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: