余裕ないね~!

昨日は、4月としては異例の大雨でしたね~

カブも私もビショビショでした~

それでも元気に走るカブは偉いっ!

↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログランキングへ


でっ今日のお話は・・・


雨ガエルのボヤキですよ~

つまらない話ですから流して下さい。




アタシだって、走っていれば
腹も立ちますし、バカヤローの一言だってでますから・・・
だって人間だもの~



これだけ世の中で煽り運転が騒がれているのに
相変わらず煽り運転をする人がいるんですよ~。
どうにかして欲しいですよまったく┐('д')┌



私は、とても性格が変っていまして・・・
自分が煽られようが幅寄せされようが
特に腹も立ちません嫌なら対応した走りをするだけですから。



接触されてバイクが壊れたり怪我をさせられたら
たまりませんから状況に応じて近づかないようにしたり
譲ったりして防衛しています。



最終的にぶつけられたら勝てません"\( ̄^ ̄)゛ハイ!!
幅寄せされて頑張って譲らないと
跳ね飛ばされる危険もありますよね~。


事故に発展しバイクの運転手が負傷して
病院へ搬送でもされたら現場に残ったドライパーは、
「邪魔をされたのでちょっとムキになった、
ぶつけるつもりはなかった」とか言うんだろうな~!



バイクに向かってハンドルを切ればぶつかるの当たり前だろっ
と言ってやりたいところですが当事者じゃないので黙っています。
聞いていると物凄くご都合主義の人間が多いことに言葉が出ません。



結果、相手は過失で罰金と免許停止、
バイクの人は痛い思いと慰謝料ってところですかね~
それから職場での信用失墜も着いてくるかもしれません。



相手が慰謝料払えるだけの保険に入っていれば良いですが
自賠責だけでまかなえない場合や無保険だったら泣けます。
煽り運転する傾向のある人間は保険の加入率も・・・



ここまでグダクダ書いて来ましたが、
先日、ちょっと、とばっちりを受けてしまったのです。
国道16号線で信号待ちをしていた時・・・



後方に停まったワンボックスのドライバーさん。
大声で邪魔だからどけと吠えていました。
あまりにも大きな声でしたので誰に言ってるの?



そんな感じで周囲のドライバーさんも
( ̄ェ ̄;) エッ?俺?
そんな感じでキョロキョロしていました。



二度ほど叫んでいたのですが私じゃないことが
雰囲気でわかりましたので一安心。
信号が変わると私の脇を凄い勢いですっ飛んでいきました。



ふっ~┐( -"-)┌ヤレヤレ...と
安堵の溜息をするも次の信号で引っかかっています。
また凄い勢いで怒鳴ってます。



前方のスクターに対して停まれと騒いでいますね~
どうもスクターと何かあったのでしょう。
ドアを開け片足を地面に出して半身になって乗り出しています。



いやはや今にも飛び出していきそうな態勢です。
でもでも信号が変わりそうなんですね
また、信号変る・・・



スクーターさん、スタート。どんどん離れる
ワンボックスさん、前方の車に阻まれ行けない。
車を左右に振って威嚇しまくりで前方車両をパス。



それからのスーパーダッシュっ!
なんか見てると人生に余裕ね~な~と感じて
哀れになります。



結局、追いつけなくて次の信号に引っかかていました。
私も信号で停車ですがもちろん前に行きますよ~
国道ですもの渋滞は辛いですからね~。



信号変りました。
軽快に発信したのですが、2台後方にいた
先ほどのワンボックス野郎が私のカブをかすめるように
ギリギリをクラクションのオプション付きで抜いて行きました。



善良なカブ
こんな善良なカブに何てことすんだよっ!



まったくとばっちりも良いところです。
バカヤロー!と言ってやりたかったですが
叫んでも聞こえないでしょう。



彼は、原付嫌いなんでしょうね。
私は、ワンボックス嫌いじゃないのにな~
仲良く走りましょうよ。


当ブログは下記2つのブログランキングの
カブ系・バイク系カテゴにリに参加中~。

まったくどうしようもないですね~。
こんな奴にぶつけられたら危険ですね~


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ


FC2バイクブログ ランキングへ



コメント

ギリギリ

ギリギリで抜いていく人多いですね。
片側二車線でも左端走行をしているワタシの脇をギリギリ走行していく人いますね。
ピンクプレートだと強気になるみたいです。

まぁ渋滞してるとすぐに追いついてしまうんで行く先が同じならいつまでも続くんで、それはそれで馬鹿見物のつもりで楽しんでたりもします(笑)

アホは相手にしない!

どこにでもアホはいますからねw
やっぱりピラミッド型は黄金律で、残念ながらアホの方が(底辺の方が)比率は高いのですよね☆
違いの分かる大人は、アホの相手はしない(先に行かせる)が正解だと思います♪

そう、そう、仲良くやりましょうよ

狭い日本、そんなに急いで、どこへ行く
そんなに、怒って、何が楽しい 

ですよね^^;

私の場合・・・・

私も、すごいものを見物させていただいたことがありました。
市街地で、思い切り抜かれたあと、しばらくして峠道で前方を走るそのワンボックスに追いついた。特に意識して追いついたわけではなく、いつのまにか追いついた。
峠道は好きなので、いつものペースで走っていると、ワンボックスがさきほどの元気はどこへいったやら、遅い。
こういうときには、気の利いたドライバーはウィンカーをだし、道を譲る。
けれども、件のワンボックス、頑張った。コーナーをどアンダーで曲がる。車の性能も人間の性能も低いのがはっきりわかった。ラインもめろめろ。
それでも普通に走ってついていきました。
普通なんですが、ワンボックスのフルブレーキでタイヤスモークまで見え出したので、普通よりちょっと遅く走った。それでも、ワンボックスは前方の視界から消えてくれません。
ワンボックスのほうも、離れようと気張ったのか、コーナー進入でどアンダーを出した後、いきなり蛇行しはじめ、ブレーキランプがついた瞬間、横倒しになりました。
すごいスタントでした。スローモーションに見えました。あそこまで頑張るなんてすごいなっておもいました。
とりあえず、何台かの車が止まり、救護しようとしましたが、彼は生きていました。
なんか、運転技術と同じくらい間抜けな顔でした。
意識したわけではないのですが「ばっかじゃねーの」という言葉が自然に頭の中に満ちてきました。

No title

こんばんわ~
カブに乗って変わったこと。
ゆっくり走って見える景色があること。
バイクの楽しさはスピードやパワーじゃないこと。
だから皆に愛される乗り物なんだな~って思います。
平和にトコトコ走りましょう!

昔と違って最近のバイク乗りはマナーが格段にいいです。昔はすり抜け上等でしたから。
そんな負のイメージで今もバイクを見てるドライバーが多いのかな?
車のマナーの悪さ目に付きますが・・・・解決策は、やっぱり、思い遣りが大事ですね。

残念な話しですが・・・(~_~;)

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

此度の案件、そもそもワンボックスをイラつかせた原因は
スクーターにあったのかもしれません。

だとしても、他のドライバーやバイカーを
威嚇(八つ当たり)するのは如何なものかと。

一部(だと信じたい)の悪質なドライバー、バイカーの様子を
お互いに論って責めあっている様子もネット上でも見受けられます。

実際にカブに乗るようになってから
車と2輪、お互いの言い分も理解しはじめました。


何はともあれ、お互いに気持にゆとりを持ちたいもんです。

No title

ほんとうにぎりぎりで抜いていく車は怖いですね。
ぶつかったらいいのに、と思ったりします。
こっちもすり抜けでぎりぎりを抜いていっているんですけどね。
勝手ですけど車には遠慮してほしいです。

丸目小僧 様


ギリギリなら良いのですがぶつかっちゃうとね~。
カブに乗り出してからぶつけられたことが3回あります。
恐らく皆さんぶつけるつもりはなくぶつかっちゃったんだと思います。
バイクは逃げる時に逆モーションかかりますから・・・

ぶゆう 様


はい、ほとんどのドライバーさんは優しくていい人なんです。
でも一定数変な奴は確実にいます。
雰囲気や容姿で判断するしかないですが
近づかないことが寛容かとおもいますね~。

むちゃくカブ 様

百歩譲って、急いでいる方はイラついても仕方ないのかなと思いますが、
急ぐ必要のない時間に余裕のある方のイライラ運転は理解不能ですね~。

にゃんたろう 様

事故の要因を図らずとも自分が作ってしまったことが
ありますがとても嫌な気持ちになりましたね~
自業自得だっ!なんて初めは思ったりもしましたが、
やはり後々心の中に残ってしまいましたね~。
やはりのんびり穏やかに乗りたいと強く思いました。
これからも充分注意して乗っていきたいです。

dirtcub 様


こんにちは。
私も昔に比べたら凄く大人しい運転になりました。
毎日命を削るような乗り方をしていたころが怖いです。

やはり乗っていて楽しい、気持ち良いと
感じられることが幸せなんですよね~。
そんなカブに出会て乗れることを大切にしていきたいです。

一風 様


こんにちは。

バイクの乗り方、車の乗り方・・・
論じ合うのは良いことだと思います。
でも、出来れば罵り合うのではなく
目の前の現実を回避するような視点で論じ合ってもらいたいですね~。

でも、滅茶苦茶な乗り方をするライダーがいるのも事実だし
ぶつけていくドライバーがいるのも事実ですから
最終的には自己防衛のスキルを高めることが一番でしょうね~。
そして思いやりの気持ちを持ってもらうことが寛容かと思っております。

ゆき 様


こんにちは。

どうしてもカブのような対象は前を走られると抜きたくなるのでしょうね。
バイクも前方の視界を遮られる車は前を走られたくない。
結局は抜くという行為になりがちなのでしょうね~
それでも、前が詰まっているような状況で強引に抜くのはきけんですものね~。

ギリギリで抜いて行くのは本当に危険です。
行った行為の結果がどうなるのか考えられない人がやるのでしょう。
やはり状況に応じた運転、逃げる、避けるというスキルが大切なのかもしれません。

こんばんは。車も好き、バイクも好き、自転車も好き、いろんな乗り物好き。それぞれ乗ってる時、自分が感じる嫌なことはしないようにしてます。

でもやっぱり、ヤな人は居ますね。できるだけ腹は立てずかわいそうな人だと思っていますが、痛い思いはしたくないから巻き込まれないようにしています。

今はカブに乗ってて(通勤メインですが)楽しさが勝ってるから乗り続けます。この感じが長く続いて目標達成したいです。

目標 雨ガエルさんに道東地方(北海道です)を案内する!←何年後でしょうか。

今朝でした!

昨日拝読し、ふむふむと頷いた矢先、今朝方バイパスで気違い野郎に遭遇。
片側2車線を右左、少しの間隙を縫うように、本人だけは気持ちよさ気、周囲は大迷惑!
視覚からいきなり、私のカブと30㎝左に幅寄せしたかと思ったら、狭い右に入り・・・。いや~、びっくりしたぁ。

んで、追撃!! 横について、シールド上げて、「バカやロー、なんちゅう運転してんだ」、と怒鳴ってはみたものの、所詮あんぽんたん。付き合う自分もアホらしく、我が身の姿と(合わせ鏡)、もうやめた。
あんなバカに関わると、命がいくつあっても足らん。

しかし、すぐ私の後ろとを走っていた、同じ思いをさせられた外車が追走していたが、・・・。
朝から本当に気分が悪い!!
メットの中で、「えーい、くそっ!!、ぐえーーーーー」って叫んで、うさばらし。

10数年前には、K1ボックスに土木工事で使う道具をかざして前車を威嚇する気違い野郎を見たこともあるが・・・。まさしく運転不適合者。 くわばらくわばら   「老爺危うきに近寄らず」

マシンは、、人間の欲望を増幅させる装置かも?

道具は、人間の欲望?願望?によって進歩発展したのでは?
なので、使う人や使い方によっては悲劇に、
要は、〇〇とハサミは使いよう
ってことかも😱

がぁぁ 様


守るものがあると臆病になりますね。
逆の人・・・自暴自棄な方が多くいることも忘れてはなりません。
そんな人に絡んでしまうと本当に大変なことになると思います。
心の持ち方にも色々ありますから一概には言えませんが・・・
理解できない人に遭遇します。

幸せや不平不満は心の持ち方でも大きく変わりますので
同じ生活をしていくなら幸せを感じられるような気持で生きていきたいです。
北海道・・・ありがとうございます。
四国でも良いのですよ(笑)
今年、8月に北海道でキャンプミーティング予定してます(笑)

Moto爺 様


お疲れ様でした。
バイクに乗ると言うことはある種のストレスでもありますね。
著名な先生が、バイクに乗っていると老化防止になると言われていました。
やはりバランス感覚を必要とし判断力を要求されるのでボケにくくなるとのこと
( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・やはりバイクとはすばらしいものですね(笑)

ヘルメットの中でバカヤローとかチクショ~と
叫んだこと、ありますよ~(;^_^A アセアセ・・・
人の迷惑にならなければ良いのでドンドンストレス解消してください。

むちゃくカブ 様

どんなマシンに乗っても煽る人は煽りますから
人は自分と違うといつも思っていれば
大抵のことは冷静に対処できるものですね。
どうしてそんなことするんだろう?と
思うと疲れますよね・・・

他人のことは自分にはわからないって言うことをわかるってことですかね

相手を変えるんじゃなくて、自分を変えるって事しか防衛はないですな😔😩

むちゃくカブ 様

> 相手を変えるんじゃなくて、自分を変えるって事しか防衛はないですな😔😩

はい、そう思います。
バイクは交通社会の中では弱者ですので
自分で防衛をしていかないと痛い思いをしてしまいますので
皆さんそれぞれ自分の方法を持たれていることと思います。
非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: