パンクをしないように心掛けていること。

タイヤが減り始めると、釘などを拾いやすくなり、
パンクのリスクが高まります。


リヤにボックスをつけているときは、
パンク修理道具を積載していますが、
タンデムシートの時は、パンク修理道具を持っていません。
パンクしたらどうしましょうね┐(‘д’)┌
やっぱりパンク修理道具は持っていたいですね。


宮ケ瀬ダム、北岸道路から撮影
宮ケ瀬ダム、北岸道路から撮影。


私は、30年以上バイクに乗ってきて、
幸いなことにパンクした経験が4回しかありません。
うち2回は、帰宅後に気が付いたので、
出先で走行不能となったパンクは、2回です。


そのうち1回は、チューブレスタイヤで、
その場で応急処置完了できました。
もう1回は、チューブタイプで、タイヤを外して
チューブにパッチを貼って修理しました。
カブもチューブなので、パンクしたら大変ですね~!


大型バイクに比べると、
カブは、路肩寄りを走る機会が多いです。
路肩には、道路のゴミが沢山溜まっていて、
ガラスの破片や釘、ビスなどパンクの原因と
なりうる物がたくさんあります(゜o゜)ゲッ!!


ということは、カブの方が大型バイクより
パンクする可能性が高い
かもしれません。


パンクのリスクを避けるため、路肩などの
ゴミが溜まっている場所を走らないようにすれば良いのですが、
なかなかそういう訳にはいきません!


でも、なるべく路肩寄りを避けて走るようにしましょう。
止むを得ず、路肩付近を走るときは、
加速やブレーキングを必要以上に強くかけないように心掛けます。


シングルシートのカブ。
シングルシートのカブ。


何故か・・・?
鋭利なガラスや釘などにタイヤが乗った状態で、
加速やブレーキングをすると、タイヤに刺さりやすいからです。
タイヤが異物を拾わないようにすれば、
パンクのリスクも減るという訳です。


( ̄0 ̄;アッ空気圧が低く過ぎても、
同じように異物を拾いやすいのでパンクしやすいですよ!


パンクのリスク減らしてみませんか?

コメント

大変参考になりました。


 おはようございます
 以前オフロード車(トライアル車)の時にハードチューブに交換してからは、口金が、腐食して
 切れる意外のパンク無くなり、以後必ずハードチューブ入れてました。
 セロー時代も、乗りついで3世代目には、リヤチューブレスになりましたね。

 ですので、カブのパンクは、かなり困りものですね。
 通勤時のパンクで、走行不能になって 職業がら時間に遅れるのまずいので、現在は、
 チューブレスキット組み込んでおります。 

 ビジネスタイプは、チューブレス等 故障での走行出来ないのは、仕事的に命取りに
 なりかねません。 メーカーも、そこのところ良く考えて 欲しいですね。
 環境も大切でしょうが、何故カブタイプを仕事に導入しているのかを
 
 スクータータイプは、重量物積載した時の安定感や車体耐久性、燃費等
 カブの方が、優れているので、価格的に高くても、購入しているのにね。

 最近では、レジャー色高いカタログですものね。(^。^)y-.。o○

No title

パンクは得意です(爆)道に物を捨てないで下さい(T_T)修理道具は手放せません。

パンク修理スキル

チューブレスは理想ですが自分でタイヤ交換するので、交換のし易さやビードの上げ易さを考えるとチューブの方が都合が良いです。
それにチューブタイヤのパンク修理を自分ですると手間ではありますが、バイクをいじるスキルが上がるメリット?があります。
羆に怯えながらのパンク修理に比べたら、街中のパンク修理は快適そのものです。

くま様

はい、おはようございます。
オフ車にハードチューブは必需品ですねー!
セロー使いでしたか~♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!

リヤがチューブレスになったセローは欲しかったです。
セローは良いバイクです。
乗りやすくて、それでいて本格的なバイクなのでヘビーユースに対応してくれます(~0~)
チューブタイプのセローは、ビードストッパーを装着する穴がちゃんとありましたので、
前後に装着してチューブのズレによるパンクを防止していました。

確かに、通勤途上のパンクは焦ると思います。
幸い、経験はありませんが、相等まずい状況ですよね(/□≦、)エーン!!
そう考えるとチューブレスキットは有効です。うん!(^^)

カブにタフアップチューブの採用をしなくなったのも、
ビジネスユースから一般ユースにシフトして来たからなのでしょうかね~?
それとも、「必要な人は入れて下さい」という冷たさか・・・

燃費の問題もありますし、ヘビーに使用するユーザーより、
一般ユーザーにシフトして来たのかもしれません。
それだけ皆が乗りやすくなると言うことですが、沢山の人がカブに乗ってくれれば、
コストダウンの弊害もなくなって行くのかも知れませんね。

みんなでカブに乗りましょう(~0~)♪

オグラ様

そうですね、道徳心を忘れて欲しくないです。(~0~)

mnr様

こんばんは。
そうです~、チューブレスは本当にビードが入りません。
落とすことは出来ても、タイヤ交換後にビードを入れるためにはコンプレッサーが欲しいです。

それに引き換えチューブは、やりやすいですね。
しかもカブのタイヤはとても作業がしやすいので嬉しいです。

オオーw(*゜o゜*)wー北海道の林道でパンクはサバイバルですね。
お気をつけ下さいませm(_ _"m)ペコリ

No title

私も毎日仕事で走るので、タフアップチューブ入れてます。先日早速あの緑色の液が・・・。まぁ液の入っている範囲内であれば一日二日は持つので助かりますが、それより外側だと。。
ところで、純正のIRCのチューブ、前後二本共に、スローパンクしたのですが、皆さんはいかがでしょうか?
ちなみに自分でもバイク屋でもパンク点検しましたが穴が無いのです@@; それが嫌でタフUPにしたのもあるのですが。。

こう様

こんばんは。
毎日お仕事お疲れ様です。
タフアップチューブを利用されているユーザーさん多ですね。(~0~)
それでも万能というわけではないのですね~・・・

あー、スローパンクって厄介です。
私も、カブではないですが、経験したことあります。
チューブ丸ごと浴槽につけたのにわかりませんでした。┐('д')┌

私は、今の所、純正チューブを使用しておりますが、
機会があれば、ハードチューブでも見つけて使ってみようかと思っています。

それでもパンクは、ゼロにはならないのですが・・・(。>0<。)

非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: