二輪車の教習受けたいですね~。

息子の二輪車教習が本格的になってきました。

妻2号さんの教習以来です。

見学していると色々勉強になりますね~。

↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログランキングへ


先日、お話した通り、息子が二輪の免許を
取りに教習所へ通っております。
そこで・・・野次馬根性丸出しの見学へ。


息子は嫌がっているというより、
恥ずかしがっていますね~
教習所に夫婦そろって見学ですから(笑)


教官に「あそこで見ているのご両親?」
聞かれたようで、目立っていたようです(汗)
息子よゴメンっ!



一本橋奮闘中
一本橋奮闘中



過保護なわけじゃないんですよ~。
実は、かねてから妻の2号さんが
普通自動二輪免許に興味津々なのです。


いつかは免許欲しいのだそうです。
まあ取得しても乘らないと思うんだけどな~。
それでも取りたいみたいなのです。


息子の教習は順調に進んでいるようです。
2号さんの方は、まるで亀の如く、
じっくりゆっくり学びましたからね~(笑)
卒業まで一ヶ月半もかかりました。


で、息子・・・なんか足が長いな~。
400SFに跨って膝に余裕があるもの。
妻だったらつま先ツンツンかもね。


私だって踵が浮くだろうな~
同じDNAの持ち主として納得いかない。
親とまったく体型が違うじゃないのっ!
やっぱ、食い物とか関係あるのかな~。



息子の教習風景。
スラローム奮闘中



息子の教習を見学していると、
基本をもう一度見直したくなりますね~。
私も練習しないといけません。


お母ちゃん、たまには練習行こうぜっ!
私達も頑張らなきゃっ!
息子に負けてられません。


当ブログは下記2つのブログランキングの
カブ系・バイク系カテゴにリに参加中~。

親バカですが、はたから見ていても飲み込みが良い・・・
こりゃ~上達が早そうです(汗)


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ


FC2バイクブログ ランキングへ

コメント

若さ=力ですから

頭も体もコチコチに固まった年寄りと違って柔らかなスポンジのような柔軟さと吸収性を持つ若者は飲み込みが早いですね。
年寄りの優位点は経験値ぐらいのものですから技術の研鑽は怠れない・・・とは思うけど中々・・・ですね(^_^;)

所轄署主催のサンデーバイクスクールなどはお近くにありませんか?
白バイ隊員や指導員のアドバイスを貰っての練習は効果的だし楽しいですよね。
相当なスキルをお持ちの1号さんでも基礎の見直しができるかもしれませんし、2号さんにもうってつけの練習になるかと思います(^^)

保険料200円で参加できますし(^^)

大型乗らないけど免許は持ってみたい(`・ω・´)/

免許取りに行ったの約30年前になるなぁ(-_-;

雨ガエルDNAのおかげで上達早そうですね
せっかくなんで250クラスも所有ってみますか?(^^;

2号さん小型で取ったんでしたっけ?
気持ちわかるます(^ω^)
タイトル通り私も大型免許持ってみたい(´∀`)

大昔に免許を取った丸目は2度と教習所に行きたくありません。
田舎だからかな?「友達いないでしょ?教官様」って奴ばっかりだった気がする。
女子なんか泣いてたもんね。
「逆境に強い人間になれたじゃないか?」とかいう人もいるけど、そんな経験いらねえ としか思えないなあ(T-T)

No title

あー、これは息子さん閉口しますわぁー。

電柱の影からそっと気づかれないように
見守る巨人の星の明子姉さんみたいな
スタイルがいいのではないですかね?

見に来るな!とか文句を言わないようなら
それだけ大人だっちゅー話ですね。

恥ずかしながら

こんばんわ。私も限定解除の大型二輪をもつています。(ただし、51年前鮫洲で、確か富士重工のラビットで取ったところ時代は恐ろしいものであれよあれよとゆうまに、この免許証になっていました。)ただし、脚が短いので不要の長物です。

No title

知人の奥さんはハーレーの883乗りたくて大型免許に挑戦。
身長152センチ前後で当時年齢は確か五十代後半位でした。
めでたく合格して毎年北海道ツーリングに行っていました。
数年前にご主人が亡くなり、今度はご主人の乗っていたハーレーのサイドカーに乗っています。
我が妻など元気な時でも二輪は絶対ダメでしたが。
自分の二輪歴は長いですが妻が後ろに乗った事は一度もなし。
でも 妻が倒れてからはサイドカーを購入して車椅子を搭載できる様に改造し
それで良く出かけました。
ところがサイドカーで福島の喜多方から帰ったその夜、7度目の脳出血でサイドカー乗車もダメになりました。
二輪は絶対ダメでしたが側車は凄く気に入っていたのですが。
奥様が元気で二輪を楽しめて何よりです。







視線が痛いほど突き刺さるナリ☆(ΦωΦ)

やばし。
(;´Д`)

あがり症の小生、教習所までパパンとママン来てガン見されたら一本橋を0.5秒で落ちて細胞レベルで木っ端微塵大爆発して無くなってしまうナリ(笑)
(;゚д゚)ヒー

八馬力 様


やはり吸収力抜群です。
最近、技術と経験も錆びておりますから
あまり自慢できるものではありません・・・(泣)

安全運転講習会っあります。
妻は参加したことないですね~
いつか参加申し込みしてみようと思っています(笑)

NB 様


教習を見学すると、私より年配の方が数名おりまして
大型自動二輪の教習を受けていました。
若者か年配しかいませんね~。

> 2号さん小型で取ったんでしたっけ?

妻は小型ATです。
今度は普通自動二輪だそうですが、どうなることやら?

機会がありましたら挑戦してみて下さいっ!

丸目小僧 様


免許取る時辛かったですね~。
確かに昔の教官は、「友達いない人」ばかりな感じでしたね~。

私もお金を払って毎回恥辱プレーばりの言葉を浴びせられていました。
あんな教習、今ではパワハラですね・・・(汗)

ねこ級 様


そっと見守る・・・
そうですね~それが良いのかもしれませんね。

そもそも自分たちが教習に興味をもってしまいましたので
ちょっと趣旨が変ってしまいました(汗)

息子のいない日に、教習を見学しましょうかね~。

ryujii 様


昔は、ラビットで限定解除ですか~
良い時代でしたね、私の頃には想像もつきません。
バイクも高性能で大型化しましたが
乗りやすくもなっています。

年配体系の方でも乗れるバイクも沢山ありますね~。

バイクスキー 様


バイクの楽しみ方は、色々ありますね~。
大きいバイクを乘るにも小さいバイクをのるにも
色々なドラマを抱えて楽しまれているのだと思います。

私もカブを楽しいと思えるうちは
とことん乗り続けたいと思っています。

名無し 様


教習は、緊張しますよね。
私もはるか昔を思い出しながら懐かしく思います。

教習を見ていると再び基礎を練習したくなりますね~。

No title

卒検の一本橋はワタシの人生における「緊張した瞬間」ベスト3に入りますね。これを逃すと次はいつになってもうバイク買ってるのに週末に乗れなくなって…とか考えてドキドキした記憶があります。息子さんっ 応援してますよ~!(^^)! 

昔話

一本橋もスラロームも試験にない時代のワタシです。(^^;
当時は2輪の教習所もなく、すべて一般受験者として県の試験場でテストを受けていました。バイクはスズキの商用125ccで、荷台にはどのギヤに入っているか分かるよう、4つのランプがついていました。試験官は火の見やぐらのような高い所にいて、減点数が合格ラインを越えると「○○番、帰ってきなさーい」とマイクで放送していましたね。
私は5回目で合格しました。16歳になったばかりの夏休み。今日落ちたら冬休みまでお預けという、8月31日に合格しました。
母などは軽自動車免許(360cc)に自動二輪がオマケでついてきましたから、まぁ平和でしたね~。
家族全員で大型二輪、目指してください。

No title

スラロームの乗車姿勢は良い感じではないですか♪。

雨ガエル3号さんの初陣が楽しみですね。
家族ツーリングでどこに行かれるのか、今から楽しみですよ。

斎藤乱舞 様


私も一本橋は、緊張しましたね~。
その結果落ちたことは幸いなかったと思います(笑)

こういうシーンを幾度となく経験して
いろいろと学んでいってもらいたいと思います。
 

tama_photo1 様


昔は、おおらかな時代だったようですね。
我が父も気がついたら二輪免許がついていた感じです。

私なんか・・・まぁそれは良いとして
若いうちは苦労をした方が良いと言われますが
私は、苦労はしないにこしたことは無いが持論です。
楽な道と困難な道があれば、迷うことなく楽な道を歩みますよ~(笑)

大型自動二輪ですか~?
いるのかな~、息子はともかくとして
妻は・・・?(汗)

きゅー 様


家族ツーリングは、どうですかね~
教習中は何もアドバイスはしないし、聞かれても答えません。
教官が工夫しながら教えてくれるので
私のような外野が余計な知識を入れない方が上達が早いと思います。

でっその通り上達が早いです。
私の教習時代よりセンスいいかもしれませんね~。
卒業が楽しみですo(@^◇^@)oワクワク
非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: