憧れは、ケニーロバーツ のバイク。

3連休ですねー。

私は、遊びに行けませんので、

妄想ネタ、行きまーす!

↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログランキングへ


昔の話をすると歳をとった証拠!
なんてよく言われますが、
実際、歳をとってるから良いかな?


私は、5年前からカブに乗ってるけど、
カブだけじゃ無くて
バイクが大好きな人間です。


なので、排気量に関係なく興味のあるバイクが
世の中にいっぱいあります。
今でも大型バイクをちょこっと借りて・・・(笑)



ヤマハXSR900
ヤマハXSR900 60thアニバサリー MT09ベースらしい・・・



ちょっと前、MT09乗せてもらう機会がありました(笑)
久しぶりに走って楽しいと感じたバイクでした。



最近、 そのMT09をベースとしたXSR900
60thアニバサリーモデルが
リリースされましたね~。


このカラーリングを見ると昔を思い出します。
WGPでのケニー・ローバーツVS
フレディー・スペンサーの
壮絶なる戦いを・・・


当時は、今のようにネットはありませんし、
WGPがテレビで放映されることなんて
ほとんどありませんでしたから、
大抵、1ヶ月遅れの雑誌から情報を得ていました。


それでも雑誌の編集者が
詳細なレースレポートを掲載してくれたおかげで
手に汗握る状況を楽しめたものです。



ケニーロバーツ XSダートトラックレーサー
ケニーロバーツ ダートトラックレーサー最近のロバーツさんらしい・・・(汗)



そんなケニー・ロバーツさんもWGPの前は、
ヤマハのXS650をベースにAMAで
ダートトラックを戦っていた話は有名ですよね~。
私も興味深く雑誌を読んだものです。



TZ750ダートトラックレーサー
TZ750ダートトラックレーサー この方は神です・・・



以前のブログ:バーチカルツインに魅せられて・・・


以前のブログ:カブまでの道のり・雨ガエルのバイクライフ


以前のブログ:バイクの歴史と雰囲気を楽しむ。



そんな影響もありまして、
ヤマハのバーチカルツインのXS650には
当時も興味がありました。



XS1.jpg
ヤマハ発の4サイクルツインエンジンのXS1



そんな中、たまたまサンデーレースを走るための
レギュレーションに適合するマシンと言うことで
XSを購入しカスタムを施す機会がありました~。



XS650 SP
XS650 SP ベースにしたマシン



とても乗りやすくて素晴らしいマシンでしたので、
公道を乗ってみたいと思っていました。


でも、結局公道では乗らずじまいに終わり
今でも、乗りたいと思い続けているマシンです。
いつかはXS650をダートトラック風にカスタムして
乗ってみたいな~。


夢は、思い続けていればいつか
実現するかもしれません。
諦めたらそこでおわりですもんね~。

XSロバーツレプリカに乗ってみたいよね~。
雨ガエルの妄想でした(笑)


当ブログは下記2つのブログランキングの
カブ系・バイク系カテゴにリに参加中~。

妄想だけならタダですからね~
いくらでも膨らみます・・・(笑)


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ


FC2バイクブログ ランキングへ


コメント

インターカラー!

こんにちは。
僕も以前MT-09を試乗させてもらったんですが
とても面白そうなバイクでした。
ボタン1つで味付けが変わったりハイテク装備に吃驚もしましたけどね^^;

そして、今もし新車が買えるなら一番欲しいオートバイがインターカラーのXSR900です(笑)
完全に一目惚れしちゃいましたよ〜。

大型に乗るカエルさんも見てみたいなぁ|ω・`)チラッ

毎年夏に南阿蘇村である バイクイベントに、ケニーロバーツがゲストで来てくれます。
今年はどうなのかな?私はまだ参加できていませんが、やっぱり一度は憧れのレジェンドに会ってみたいものです。ケニーロードという名の付いた道もありますよ。

XS650の思い出

17歳の頃、XS650に乗っていました。XS-1の次のモデルです。
エレガントなデザインは天下一品でしたが、走る・曲がる・止まるの基本性能はよくなかったですね。
セルモーターのついた次のモデルで、ガラリとよくなりました。
いまでも乗ってみたいと思うバイクのひとつですが、乗るならそのXS650E以降ですね。

夢をあきらめないで♪

こんばんわぁ~

まったくですねぇ~♪
人間あきらめが肝心・・・
なんて言う輩(先人or年寄?)が多いですが、あきらめたらそれ以上前には進めなくなりますよねぇ!

あたしも、スケートを本格的に初めてン年前に、70過ぎのレッスン仲間の方がジャンプのレッスンを始めているのを見て、アクセルジャンプを跳べるようになりたい!
と思っております♪

バイクも、30代に手首の病気で手術をし、かつて60㌔近くあった握力が10㌔代になってしまいましたが「いずれまたこいつに(GSX-R750)に乗るんだ!」との思いで未だに持っております。
ただ、新車で購入して早30年余り・・・
既に、クラシックバイク?

No title

ど、どうしよ。ほ、ほし・い・・・。
まぁ、購入と同時に離婚届がついてきますけどね(激汗)。

私のPCの壁紙は、XSR900なんですよ。ほ、ほしいなぁ・・・。

きゅーさんに一票^^

私もXSR900は買えるもんなら欲しいですが、きゅーさん同様大きな犠牲とコンバートを覚悟しなきゃなりません(^^;

MT09を試乗した仲間が一様に絶賛していたもののあのスタイルがどうも馴染めなかったんですがXSRは中々良いです(*^_^*)

ピッカピカにレストアされた写真と同じ緑のXS-1が須賀川に来てましたが、やはり私ら世代以上の方は皆注目してましたね。

黒い革の上下にクラシカルなジェットヘルで乗りたいですね~♪

自由 様


MT09素晴らしいですね。
とてもクイックな感じで超楽しいです。
でも、私の技量ではこいつを乗りこなせないですね~

新車・・・
ひぇーとてもとても買おうと思いません(汗)

> 大型に乗るカエルさんも見てみたいなぁ|ω・`)チラッ

ありゃーまたどうして?
カブに乗っているときと同じですよ~(笑)

chitopononi 様


はい、ケニーロード聞いております。
業界人の方々にとってもケニーロバーツさんは
尊敬されている方ですからね~。
九州へ行けたら是非、走ってみようと思います。

tama 様


XSを乗られていたのですね~。
当時の私は、パワー至上主義でしたから
まったく興味を示すことが出来ずに
リッター逆輸入車を乗りまくっていました。

そんな中、本気でXSを乗る機会を得て、
様々なことを学びました。
また、乗ってみたいと思うのは自然の流れなのかな~。
そんな感じです(笑)

ライ・スケ 様


現車があるところが素晴らしいですね~。
私は、まだまだ先の話・・・
それでも退職するまでには何とかしたいものですね~。

仕事は様々なことを諦めていますよ~。
でも、遊びや趣味は諦めません。
人生1度きりですからね~。
楽しまなきゃソンソン・・・

きゅー 様


ありゃー、そりゃ大変です。
そんなことなったら大変ですから
カブに乗っていましょうね(笑)

> 私のPCの壁紙は、XSR900なんですよ。ほ、ほしいなぁ・・・。

そうですね、欲しいと思う気持ちは
持っても良いと思います。

八馬力 様


基本はXS-1のレストア車に乗ってみたいですが、
でも、時代がちょっと前何ですよね~。
私の時代は、TX650&XS650SPでした。

TXかXS-SPのどちらかをレストアして
ケニーレプリカにカスタマイズ出来たら
幸せですね~。
非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: