楽しくなければ、ダメですっ!

楽しくなければカブじゃない。

無理して乗ったってつまらない。

乗り続けるためには楽しくないとダメです。

↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログランキングへ


先日もお話しましたが、
ツーリング後半は、私の判断ミスから
楽しいはずのツーリングが
辛くて苦しものになってしまった・・・


こんな本末転倒なツーリングを
皆さんに、参考として貰えると
良いのかなと思ったりします。


何故なら、これが真実だし
失敗から学ぶことも多いかと思いますから
私と同じ思いはしてもらいたくないです。
では、最終日のツーリングレポ開始です。


【3日目】

前日の夜、妻とネカフェで作戦会議っ!
天気予報と雨雲の動きを見ながら
京都行きを、断念しました。


翌朝、再度雲の動きをチェックすると・・・
(゜o゜)ゲッ!!
少し、早くなってないか?


京都へ向かったとして、昼過ぎから
雨の中を走って夕方、暗くなる前に
京都入り出来るな~


でも、日曜日のカフェカブは一日雨か~。
屋外で雨は、辛い・・・妻にはちょっと大変かも?


やはり雨に降られる前に帰ろう。
でも、一気に500キロ近く走ることになるから
決して楽ではないよな・・・


そんな思いで朝、6時に出発です。
金沢市街とは言え土曜日の朝ですから
とても空いていて走りやすい。



白川郷にて、休憩
白川郷にて、休憩



R304で五箇山へ抜けR156で白川郷に
8時30分ころ到着しました。
観光客は、まばらで集落へカブでお邪魔しました。


何となく絵になるけれど、
個人的には、昭和カブで来て
記念撮影したくなりますね~(笑)



白川郷合掌集落をバックに
白川郷合掌集落をバックに



R360からR41で飛騨を抜け
高山まで来ました。
ここでお土産とお昼をいただくことにします。



R360を疾走
2号さんR360を疾走



以前、高山に来た時、ちょっとお店を
失敗しましたので、今回は1度
寄ったことのあるお店に行きました。



15年ほど前に訪れたお店。
15年ほど前に訪れたお店「みかど」さん。



高山市内にある「みかど」さん
高山と言えば、飛騨牛ですよね~(笑)
なので飛騨牛の朴葉みそ焼き定食をいただきます。



20160604115245575.jpg
朴葉みそ焼き定食


うーん、美味い。
やっぱりこれだよね~。
観光地ですから決してリーズナブルと
言えませんが、本場で食べる朴葉みそと
飛騨牛のコラボは、良い味出していますよ~。


食事も済んで、お腹が膨れたこともあり
何となく眠いですね~
それでもR158を平湯まで行き、
安房峠登りますから気は抜けません。


標高を稼ぐごとに気温が下がり寒いっ!
再びカッパを着用します。
今回は、ウエアーの選択をミスったな・・・


標高1700メートルほどの安房峠頂上、
景色は良いけど寒い。
妻も疲労の色が濃く出始めました。


楽しかったツーリングもここまで・・・
ここからは疲労から来る睡魔との戦いで
集中力が途絶え危ういツーリングとなります。


コーヒーを飲もうがドリンク剤を飲もうが
妻の睡魔は改善しません。
もう、疲労困憊だったのかもしれません。


中の湯から松本まで何度休憩しただろう、
インカムの会話も滞り、
「大丈夫?」の問いかけにも
「・・・」回答無し。


信号待ちで停車するたびに、
バランスを崩しがち・・・ヤバイっ!
思わずコンビニで止る。



眠い・疲れた・ダウンです。
崩れるように座り込んで寝てしまいました・・・
ヤバイよ~。



妻は無言で地べたに座り眠り始めました。
あちゃー、完全にグロッキーだ~
30分程その場で休憩後、
ネカフェで数時間仮眠を取って
様子を見ることとしました。
これでダメなら明日、雨の中を帰ろう。


でも、この時私の中で虚しさが・・・
明日、雨の中を帰るなら
京都へ行っても同じだったかな~。


せめて雨に降られないで帰りたい。
そんな思いで雨雲レーダーを確認すると
後、3~4時間で雨雲に追いつかれる。


うーん、微妙っ!
妻の回復具合をじっと待つこと3時間
起きてきましたっ!!


「お父さん、お待たせっ。」
おっ、思ったより元気に復活してるじゃない。
大丈夫かと尋ねると、元気な返事に安堵しました。


これが大失敗の始まりでした。
連日の疲れが回復していないのに
今日は、金沢から神奈川まで一気に
500キロを走ることになります。


雨に降られたくないっ!
たったそれだけの思いで、無謀な走りを
妻に強いてしまったのです。


松本からR20号を走り始めたのは
21時ころでした。
辺りは真っ暗で夜の走行は妻には厳しい。


さらに、塩尻峠を下るころには、
時折大粒の雨がシールドに当たります。
気持が焦りますよね~。


お願いだ、降らないでくれ。
夜の雨中走行ほど視界の悪い状況はありません。
ただでさえ、視力が良くない妻には
恐怖以外何物でもないのです。


私も、若いころと違って夜間視力は
極端に悪くなっています。
雨が降ったら最悪です。


このころから、妻の元気がなくなり始めました。
やはり視界が悪いので神経を
すり減らしていたようです。


それでも、どうにか峠が終わり
塩尻市街から諏訪、茅野と穏やかな
道にも助けられ白州までたどり着きました。


ここで少し雨に降られまして、
完全に戦意喪失です。
妻に、何を言っても反応ありません。


このままどこか泊まろうかと思い
妻に確認すると、ここまで来たら
帰りたいとのこと・・・


うーん、何とか着いて来てもらおうと
ペースを一段と落とします。
大型トラックにパッシングされながら
何とか大月まで来ました。


よーし、あともう少し。
ここまで来ると、妻も知っている道なので
少し元気が戻ります。


ところが、相模湖近辺まで来ると
無情の大雨・・・
視界不良に加えて、マンホールのオンパレード


お母さん、マンホール気をつけてね。
インカムで囁きますが、
応答ありません。


もう、必死で走っているんでしょうね。
後で聞いたら、もう怖くて怖くて
しょうもなかったそうです・・・


うーん、m(_ _;)m ゴメン!!
夜中の1時半、無事帰宅です。


二度とこんなツーリングは、
させたくないと思いました。
だって、楽しくなければカブじゃないですから。


今回前半は、楽しかったと思いますが
帰りは、きっと楽しくなかったと思います。
これはダメですね。


皆さんも、楽しくツーリングして下さい。
決して、私のように怖い思いや
辛い思いをしてまで走らないでくださいませ。


信州・北陸ツーリング3日目 金沢~松本~相模原ルートマップ




【ツーリングデータ】

総走行距離  約1,000キロ

         クロスカブ     丸目カブ
使用燃料   約15リットル   約15.5リットル

平均燃費   66.6キロ/リットル  64.5キロ/リットル

燃料代    1,950円       1,860円

宿泊代    約7,000円

食事代    約14,000円

お土産    約3,000円

その他    約5,000円

合 計    32,810円



当ブログは下記2つのブログランキングの
カブ系・バイク系カテゴにリに参加中~。

今回は、私の失敗ツーリングでした。
いつも楽しく走りたいものです。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ


FC2バイクブログ ランキングへ

コメント

ご夫妻ご無事で何よりでした\(^o^)/

これも経験ですね

雨ガエル1号さん2号さんこんばんは
天候、装備…様々な要因で辛い事もあります
自分の限界も、次はこうすればいいな!と解ってきますね
それを超えていけば楽しく行ける術を覚えますね(^^;
次回は楽しく行ける様にしましょう(^-^)/

残念ながらリーダー失格と言わざるをえません。

相手の力量、環境、トータルで自分の楽しみを犠牲にしてまで多少はパートナーの歩幅に合わせて行けなければリーダーは務まりません。

かく言う私も何度も失敗してます。
弱者の立場に立つって難しいですよねぇ~
弘法も筆の誤り でいいじゃあないですか(笑)

誰よりも2号さんを理解されているし、大切にされているのは解ってます♪

経験値大幅UPですね

とびきりの悪路だったとは思いますが最後の人押しで走り切ったとなると今後精神面が強化されてタフになってきそうですね。
 この燃費効率カブ以外まずありえない値だしやりたい放題やった割りに安いからやみつきになりますね。
 仕事連日埋まってる上になかなか遊びツーできなくてぐぬぬ状態です。今週の予報雨だらけだし・・・。

頑張りましたね^^

無事に帰還されて何よりです。
貴重なデータ取りになったでしょうから、次回からはペースも掴みやすくなるでしょう(^^)

いやぁあん時は厳しかったなぁ~と笑い話にすぐなりますね(^^)

No title

お疲れ様でした!
文章を読んでるだけで大変なのが伝わってきました >_<

でも何事も経験ですし、美味しい思いばかりって訳にも行きませんよね~。
これを次に生かして成長出来れば (≧∇≦)b
自分は何故か辛かったツーばかり記憶に残っていますww

とはいえバイクの1ミスは命取りにもなりかねませんので、気をつけたい所です!
1号さんに向かって駄文失礼しました m(_ _)m

1号さん、2号さん、お疲れ様でした。
本当に、無事にお帰りになられて、なによりです(*^^*)

おかえりなさいませ(*´Д`*)

無事のご帰宅。ご苦労さまでした。

本当にご苦労さまでした。

ご苦労さまでした。

とにかく結果は無事で何よりでした。

読んでいてなんか泣きそうになりました。
さぶいぼでました。
(*´Д`*)

小生の感想ではカブで1時間アベレージは40km+α位と感じます。最大で1時間48kmくらいですかね。
丸っと一日中でも500kmはなかなかの距離と思いました。

でも、

それも2号さまを雨天走行させたくないと言う善意から始まっているので結果論だけで論じるのはなんですが、

でも、無事で何よりでした。

それでも2号さまなら疲れがとれましたあかつきにはケロッとして「お父さん、次はどこ行こうか?」
と申される事を小生は知っておりまするヨ☆
(*´∀`)ネw♡

(^○^)

1号2号さん♪本当に、お疲れ様でした。

無事故無違反で無事カエル!!
これが、何よりだと思いました(^o^)

次回からは、ぐっすり眠れて少しでも疲れが取れそうな!!ビジホか!?カプセルにしますかね!?

お疲れ様

お疲れ様でした。2号さん経験値アップおめでとうございます。
私は京都に行きましたよ。雨は夜半から朝までだったのでネカフェで雨宿りしてました。当日はお祭状態で楽しく会話させていただきましたよ。今回も単独ってことなので強行走りで寝ずに帰って来ましたが、我家の掟「無事に帰る」は守れています。

No title

 おはようございます。 レンゾーです!
まずは、無事のご帰還したこと安心いたしました!(^^)!
 
 京都にいけたかも、と思うのは結果論であって旅に出ると、その時その時にいろんな判断を迫られる訳ですよね!

 実際、土曜日の夕方には(正確に言うと滋賀県では4時過ぎぐらいから)雨が降り出し、日曜日の朝方は結構な雨が降っていました。 そして日曜日の午後1時過ぎには、今度は蒸し暑いぐらいな天候になっていたのでビジホに泊まりトランポの私でさえ、帰り道は体力的に厳しかったです(何度も高速道路運転中に眠気でひやっとしたか)
 
 結局、何が言いたいのか、というと、1号さんは決して自分を責めないで頂きたいと思った次第であります(*^^)v


 

無事カエルで何よりでしたね。

私もついついツーリングの楽しさばかりを想像して出発しがちなんですが、やはり宿泊を伴う長距離ツーリングは事前の確認が大事ですね。お天気が怪しい時は延期やツーリング先での延泊も考えないといけないですね。久しぶりにツーリングの辛い部分を思いだしました。(^_^;)

楽しく安全にツーリングするためにも無理無茶しないように心がけたいですね。

かぷりこ 様

どうもありがとうございます。

カプリコさんもカフェカブ参加お疲れ様でした。
楽しまれたようですね。
私も参加したかった~(笑)

No title

お二人ともお疲れさまでした…!!
読んでるだけでハラハラドキドキです(;゚Д゚)
予定を急遽変更しなければいけない事態で、
自分だったら素直に変更できるかどうか…(-_-;)
何はともあれ、ご無事で本当に安心しました
また気候の良い時に、こちら方面に来られる時は
ブログで発表してくださいね(´∀`*)

NB 様


NBさん、こんにちは。

やっぱり一人で行くのとはだいぶ違います。
様々な条件で走れる距離がガラリとかわります。
疲労が全く違います。

行程には、もっと余裕を持たせないとダメですね~
楽しく追われないと乗れなくなってしまいますから・・・

Ducky 様

> 残念ながらリーダー失格と言わざるをえません。

はいその通り(汗)
私は、リーダーの資質無いです(笑)
一人で動くのが好きですからね~。

部長は、皆を率いるの好きだから
色々と修行されていることでしょう(笑)

妻を連れて行くのがやっとです・・・

遊政 様


雨の夜は、前が見にくい上に、マンホールの上は
滑りますから怖いですよね~。
精神面が強くなれば良いのですが、
妻の場合は夜間の視力が極端に良くないので
走る時間を考えないといけないと思っています。

梅雨ですからね、私も少し大人しくしますかね~。
お天気のひに出かけられると良いですよね!

八馬力 様


ありがとうございます。
何とか帰宅できました。
あれだけ疲れていたのに、2日後には
また、出かけたいと妻は騒いでいます。

何事も経験なのでしょうね。
妻も、自分の技量を把握して来てくれると思います。

聞くとやるとは大違いっ!
実際に走るとは、こういうことなんですよね~。

にく 様


こんにちは。
ありがとうございます。

カブのツーリングは、ちょっとしたことでも冒険になってしまいますね~。
妻にしてみれば、未知の世界ですから、大変なことだったと思います。
帰宅直後は、もう懲り懲りと言っていたので、
これは、カブが嫌いになってしまうかな~と心配でした。

でも、今日あたり、また、遊びに行きたいと言ってますから
良い経験になったかもしれません。

一人で走るのとは、大違いだと
あらためて痛感いたしました。

もも 様

> 1号さん、2号さん、お疲れ様でした。
> 本当に、無事にお帰りになられて、なによりです(*^^*)

ありがとうございます。

私も、無事に帰れて本当に良かったです。
こんなに大変な思いをさせてしまったら
次からカブに乗るのが嫌になってしまうかも・・・
そんな不安がよぎりましたが、
また、どっか行きたいと騒いでおりますから
良い経験になったみたいです(笑)

心から心配 様


ありがとうございます。

一時は、どうなることやらと思いましたが、
何とか無事、帰ることができて良かったです。

カブのツーリングは、それ自体冒険なんですよね~。
簡単に考えていましたが、妻にしてみれば
それこと大冒険だったと思います。

条件によっても疲労が異なりますから
もっと余裕を持たないといけません。

お陰様で、妻は、また、どっか行きたいと
騒いでおりますので、良かったです。
お互いに良い経験となりました。

Panda 様


こんにちは。

ありがとうございます。
はい、無事故無違反で帰れました。

そうなんです。
次は、半分は布団で寝ましょうね~と話しました。
しかし、お父さんは、大丈夫だから
ネカフェで頑張ってね~と言われました(汗)

さくらパパ 様


こんにちは。

お陰様で、妻の経験値は上がりました。

カフェカブ京都参加、お疲れ様でした。
私も来年はお邪魔したいですね~。

レンゾー 様

ありがとうございます。

レンゾーさんもお疲れ様でした。
長いこと苦労して仕上げたメッキカブ
受賞おめとうございます。

帰りは、辛かったようですね。
居眠り気を付けなければいけませんね。

私は、一人で走ることが多いので、
妻とは言え、ペースを合わせることの難しさを
痛感いたしましたね~。

2005リトルSP 様


こんにちは。
ありがとうございます。

ツーリングは、楽しくなければいけません。
でも、楽しいばかりを伝えていると、
大切なことを伝えられなくなってしまいます。
カブだって危険なこともありますから・・・

時間的には、余裕があったのに、
雨の中を走らせたくない・・・
ここに失敗の原因があるようですね~。

自然に合わせた走りも必要なのかもしれません。

マルコメ 様


ありがとうございます。

マルコメさんも、そちらでの生活にすっかり馴染んでいるようで
素晴らしいですね~。

私のペースに妻を引き込んだのが敗因です。
これからはもう少し自然に逆らわないように
したいと思います(笑)

ありがとう、マルコメさんも
こちら方面へ来るときは連絡ください。
また、元気にお会いできる日を楽しみにしています!

ドキドキした。

マスツーのリーダーは難しいですよね。

個々で走ることが出来るメンバーが集まるマスツーならば、離脱することも可能ですが、今回のケースは難しいですよね。
特に、奥様となると、無理を言ってしまいそうですし・・・。

とにかく、無事に帰宅で来て良かった良かった。
事故に遭う確率が高かった今回のツーリング。
私も参考にさせて頂いて、安全で楽しいツーリングを楽しみたいと思います♪。

きゅー 様


こんにちは。

妻にバイクの楽しさを教えてしまったので
安全に乗り続けてもらえるようにサポートする責任がありますね~。

バイクは、乗り始めるより乗り続ける方が難しい。
と言うのが私の持論です。

バイクは、楽しい反面危険な乗り物です。
安全に関するスキルは絶対外せません。

怖い思いをしてまで乗るのはナンセンス。
怖いと思わないレベルまでスキルを上げてあげないとダメですね。
まだまだ勉強っ、
夫婦で練習しちゃいますよ(笑)

非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: