雨に負け、睡魔に負けて・・・

カフェカブ京都を楽しまれた皆さん

気をつけてお帰り下さいね。

次回は、行きたいな~!

↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログランキングへ



カフェカブ京都を目指した
今回のツーリング・・・


ミッション達成ならずでした。


3年前からバイクに乗り出した妻にしてみれば、
カブで日本海を見るだけでも凄いのに、
京都へ行こうと言うのは厳しかったかも・・・


もともと妻のプランだったんですが、
私の考えも甘かったですね~。
カブで一日平均250キロ以上の距離を
連日走るなんて、体力的に厳しかった。


しかも、ネカフェで熟睡は難しいです。
ビジホでもいいから布団で寝ないと
疲れが抜けにくいですよね~。


妻には体力的に厳しくない?
と言ったのですが・・・
ネカフェ泊にハマっちゃって(汗)


結局、3日目に西から迫る雨を避けて
金沢から帰路についたのですが、
妻の体力に限界が来てしまいました。



安房峠から穂高連峰を望む
安房峠から穂高連峰を望む。
この辺までは元気だったのですが・・・



高山で食事をとってからというもの、
インカム越しの会話も滞り、
疲労からくる睡魔で
どうにもペースが上がりません。


このままだと危険だと思いましたので、
松本で仮眠を含めて長時間休憩・・・
体力の回復を試みることにしました。



眠い・疲れた・ダウンです。
眠い・疲れた失意のダウン。目、つむってます。



雨雲レーダーを確認すると
3時間ほどすると雨雲に追いつかれる・・・
休憩し過ぎると夜の雨中走行か~。
厳しい。


もし、回復出来なければ
明日までしっかり休憩して、
雨でもよいから昼間走りたい。


とにかく、休憩、寝てもらいましょう。
目が覚めた時点の疲れ具合で
どうするか決めることとします。


約3時間後・・・目が覚めたっ!
妻の表情に生気が戻っています。
本人も帰れると言うので出発することにしました。


時間は21時、勿論真っ暗です。
松本から塩尻峠を下るころポツポツと雨が・・・
ヤバイ、降って来たかっ!


すでに寒さ対策のためカッパを着ています(笑)
R20を山梨の白州へ来るころには、
大粒の雨に変わり、
路面が濡れだしたので、
ブーツカバーを装着です。


ところが、ブーツカバーを着けたのに
その後は濡れるか濡れないか程度の
路面状況でポツポツ雨に追いかけられながら・・・


相模原に入ると路面はビチャビチャ!
結局、雨に降られてしまい汚れました。世間はカフェカブだけど、
俺は教習なんだよ・・・
まぁ、視界を妨げられるような状況では
無かったので助かりました~。


でも、妻は身体の冷えや睡魔のヘロヘロ状態で、
疲労困憊となってしまいました。
私もやめれば良かったかな~と思っています。


妻は自分で経験しないと納得しません。
でも、本人曰く、
「とても勉強になった」だそうです。
何事も経験が大切です(笑)


今回、天気の崩れが予報より速く、
判断を誤ったことも敗因です。
正直なところ京都へ行けましたね・・・


私も妻を雨の中、走らせたくない
と言う気持ちが強すぎて、
無理を強いてしまいました。


妻にもっと優しくないとダメですね~。
乗ってるバイクは普通のカブなんですから、
バンバン走れる訳が無いんです。


妻はもっと私の言うことに
耳を傾けなければいけません。
距離的な感覚や疲労の加減…


荷物のパッキング、カブの駐車方法、
走り方、ポジション取り、
多岐に渡ります。
経験から学ぶことが山程あるんです。


妻も疲れてくると聞く耳持てなくなってきます。
私も疲れると口うるさくなってしまいます。


もうインカムなんていらない・・・イライラ(怒)


余裕がなくなるとそんな険悪な状態に
なったりもします(汗)
いつも楽しく仲良くなんてこと無いんですよ。
普通の夫婦ですからね。


だけど・・・カブだってバイク。
失敗すれば怪我もするし、命も落としかねません。
決して甘く見てはいけない部分があるんです。


いい歳こいてカブに乗って、
またまた色々経験をして、良い勉強になりました。
皆さんも気をつけてツーリングを楽しんで下さい。



当ブログは下記2つのブログランキングの
カブ系・バイク系カテゴにリに参加中~。

まだまだ修行中。
楽しむためにも勉強は大切ですね~。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ


FC2バイクブログ ランキングへ

コメント

わかるなぁ‼️

こんばんは、お疲れ様でした。
雨ガエル1号&2号さん。
私も、若かりし頃がむしゃらにW3 650とかZ2に乗って色々とツーしましたが、FISCOでGCレースの帰りに無茶苦茶な大雨にたたられ自宅に帰ってきたことがあります。
丁度3月の初戦で寒かったし、手は凍えるし‥皮のつなぎはビチョビチョだし、色々と経験しました。今は、お手頃なカブで出かけても焦らずゆっくり休みながらツーもどきをしてます。ちゃんと身体が覚えてくれてますから次回は‥大丈夫でしょう(*^^*)

お疲れ様でしたm(_ _)m

雨ガエル1号2号さんこんばんは
長距離ツーに挑戦する意気込みは素晴らしいですよ
ブログ読んでて「2号さん,三春に続き、マジで京都に?」って思っちゃいましたもん(^^;
何事もやってみないとわからない事だらけ
失敗も経験、逆に失敗した方が経験値上がりますよね(^^;
結果撤退しても安全第一、次がありますよね
私ごときがなんですが次回の為にがんばりましょう!!(^^)/

無事帰着、何よりのことです。

本当にお疲れ様でした。

私も、出来ると思って始めたけど結局出来なかったことが沢山ありました。
会社の先輩に「KKD」という言葉を教えてもらったことがあります。
K(経験)、K(感)、D(度胸)のことで経験が有るから、感が働き
また判断する度胸がつくと、いう意味のようです。

1号さん。2号さん。今回の経験で得るもの沢山あったようですね。

また、お二人で元気一杯にツーリングを、楽しまれて下さいませ。

二号さんナイスファイト‼️
私も妻と走る時はインカムつかってます。
でも時々わずらわしくなって放ったらかしにしたりしとしまいます(反省)‼️
信号一つ離れただけで待ってコールの嵐。
でも妻には頼るのは自分しかいないんですよね。

このカブワールドに誘い込んだ張本人としてしっかりサポートしなければ(笑)

もっともっとやさしくなるぞ‼️(笑)

No title

こんばんわぁ~&ご夫婦揃ってのご帰還、お疲れ様でしたぁ~

安房峠から日本海に出て帰ってくるのだって、フツーの主婦の方としたら考えられない大冒険でしょ♪
それをやり遂げて更に・・・
は、行き過ぎになりかねませんからぁ~

カブ乗りの出会いはあちこちにありますから、2号さん、あわてない、あわてない♪
1号さんは、奥様の状況をしっかり見ておられて、夫婦円満の秘訣でしょうねぇ~♪
あ、うちも出かける前(カブで)にやることはやってから「逝ってきまぁ~っす♪」ですが、ご夫婦揃ってのお出かけは羨ましい限りです♪

これが修行でしょ?

夫婦の話はわかりませんが、修行は時に「何だろう?」って思いながら走り続けなきゃあいけない時もあります。
辛い、逃げたいだけの気持ちだけ…

でも日が経つにつれ、また出掛けたくなる
あの場所まで行けるかな?
あの時は辛かったけど楽しいもあったな

これ、重症ですね(笑)
期待しましょう♪

(つд`)ファw

2号さま。

ナイスファイト☆(*´∀`)(修造調で)

1号さま。

ナイスアシスト♡(´ε` )

良いお勉強(体験)が出来ましたナリ。

長距離おつです

 同じ姿勢で連日乗っかってると疲労たまる一方でしびれて来たりしますよね。ネカフェは確かに安いけど明るいままだし多少音する事もあるだろうしで完全には寝れないですね。
 私の場合だとキャンプで自炊せずご当地弁当食べて酔っぱらって寝るスタンス。以外と静かに寝る事ができるのでために結構ぐっすり、朝には鳥たちが鳴き始めて起こされるけどw。この鳴き声がなんというか不思議な事にリフレッシュします。
 日帰りで行って帰ってこれるような距離のキャンプのみ焚火したり自炊したりしてるかな。

No title

お二人とも、お疲れさまでした!!
私も、京都から昨日11時過ぎぐらいに家に無事辿り着きました!(^^)!
 体はとても疲れているはずなのに寝れない状態になっています((+_+))
2日間とっても楽しい時間を過ごせました!!
 これで、今年の目標のカブキャンプとトランポではありますが、カブカフェ京都は達成しました(^O^)/
あとは、熊本かな(*^^)v (多分3日間は休めないので無理と思いますが)

 また今度お会いする時に、京都の話はしますね!
眠れませんがお布団に入ります、ではまた

若いですなぁー

ご無事で何より!

私は…体力、技術力低下でもう出来ません。

基本的に「雨」「夜間」の走行は、やめています。
どちらも昔と違って対応しきれない。
ちょっと哀しいけど…事実・現実として受け止めています(^-^;

それでもバイクに乗りたいから。

お疲れ様でした♪

何があろうと無事に帰ってこられたら成功です。
今回の教訓が次に生かせればより楽しいツーリングができるはずですから(^^)

しかし2号さん頑張るなぁ(~_~;)

たっちゃま様

ありがとうございます。

今回は、天候やら妻の体力やらと
色々判断材料がありましたが失敗でした。

あのまま、京都へ向かっても
夜の雨中走行はしなくて済みましたし、
ここまで辛い走りにはならなかったと思います。

本末転倒となってしまいましたが、
これも勉強です。
いつかは、京都へ連れて行ってあげたいと思います。

NB 様


こんにちは。

妻はどういうわけか、カブに目覚めてしまいまして
私が出かけようとすると着いて来たがる・・・
妻の大丈夫は、あてにならないことが判明しました。
まぁ、それが普通なのです。
今回も学び多きツーリングとなりました(笑)

ころパパ 様


ありがとうございます。

お陰様で、色々と学ばせていただきました。
次回に行かせるようして行きたいものです。

しかし、もう若くないので体力はこれ以上
伸ばすことは出来ないので、
健康維持に気を付けながら効率的なツーリングを
したいと思います。

まだまだ、楽しむためには、
工夫と勉強が必要です(笑)

クロスカズ 様


こんにちは。

インカム便利ですよね~。
それでも喧嘩すると煩わしいものとなります。
そんな時は、電源オフっ!
私も似たようなものです(笑)

> でも妻には頼るのは自分しかいないんですよね。

はい、我家もそうなんです。
だから気を使うし、ペースも換えるし、
疲れないように口煩くもなります。

お互いを思いやる気持ちを大切にしたいものです(汗)

ライ・スケ 様


ありがとうございます。

いやー、今回は疲れました。
第一に、予想以上に寒かった!
天候を見誤った・・・色々ありました。

今度は、ゆっくり京都だけを目指して
行ってみたいと思います(笑)

ライ・スケさんも家庭円満で素晴らしいです。
隣の芝生ですからね~
どこも似たようなものです。

Ducky 様


修行しているつもりはないのですが
疲れましたね~。

あっでも、妻がまた行きたいと騒いでおりますから
修行だったのかな~。

妻はカブで京都観光したいと騒いでおります・・・

睡魔は辛いナリ 様


無事帰って来ました。

寒さと、雨と夜間走行・・・
もうこれだけでバテますね。

天候や走り方の違いでこれほど
予定が変わるとは判断の難しさを痛感しました。

また、京都へ行こうと思います(笑)

遊政 様


私は、どこでも眠れてしまうので
妻の疲労回復度合いが把握できませんでした~。
前日に温泉浸かれば疲れが抜けると聞いていたのですが
ダメだったようです・・・

二日に一度は、布団で寝かせてあげたいですね~
京都リベンジしたいな~(笑)

レンゾー 様


ありがとうございます。

レンゾーさんもお疲れ様でした。
帰宅されたようで良かったです。
カフェカブ京都を楽しまれたようですね~。
私も行きたかった・・・

はい、土産は無し待ってます。
熊本、行きたいですね~(笑)

バディ男 様


ありがとうございます。

なんとか無事帰宅することが出来ました。
私達夫婦も体力は低下しました~。

私の判断ミスから、避けたいと思っていた
夜間、雨中のダブルとなってしまった帰路・・・
結果論ですが、京都に行けたかもしれません。

本末転倒状態で、ガッカリしてしまいました。
こんな時もあります。
良い経験となりましたので、
次回に生かしたいと思いました。

バイク、乗り続けたいですよね。ハイ

八馬力 様


はい、無事に帰れて良かったです。

でもね、妻があろうことかリベンジ京都を叫んでいます。

今度は、ビジホも混ぜながら
京都市内をカブで観光したいと言っております(汗)

無事これ名馬

こんにちは^^
最終日は金沢から神奈川まで 2号さんにとってはすこしつらいツーになりましたね♪

白川郷 安房峠 朴葉焼き定食

たぶん1号さん単独なら白川郷と朴葉焼き定食はパスして走りに徹した?でしょうね(笑

安房峠越えと夕方の松本ー塩尻間の渋滞も結構体力消耗しますね
(158号からサラダ街道ー塩尻警察の裏道が信号なく早い)

今回は2号さん雨に合わしたくないという愛の力が裏目に出たようですが・・・

それも夫婦での楽しい思いで作りの一部でしょう♪

無事にカエルことが一番ですよ

 


お疲れ様です(^o^)

何はともあれ!!
無事カエルよかったです(^o^)

きっと!!2号さん♪の経験値がUPしていて、次回のツーの肥やしになっているはずですよ(^o^)

お疲れ様でした(^○^)

masa 様


こんにちは。

計画変更が全て裏目に出でしまい、
散々な終わり方となってしまいました。
結果論ですが、京都へ行った方が、辛くなかったかもしれません。


お見込みの通り(笑)
一人でしたら、ほとんど止まらず観光せず
走り抜けていたことでしょう。

今回は、妻も自分の実力がわかったと言うことで
私の話も聞いてくれるようになると思います(汗)
どうしても計画優先で気持ちが先行してしまうので
気を付けたいと思います。

でも、京都はリベンジしたいですね~(笑)

Panda 様


ありがとうございます。

お陰様で、無事帰れました。
すごく疲れましたが、思い出もガッツリ残りました。

また、京都へはリベンジを誓う妻でした(汗)
非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: