信州上田「真田の郷」を訪れる!【前編】

先週行ったツーリングのお話です。

【前編】 【後編】でお送りいたしますので、

また読んで応援いただけたら嬉しいです(^^)/

↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログランキングへ


今年は、国営放送局の大河ドラマ、
「真田丸」にハマっております。
お陰ですっかり真田家に興味を持ってしまい、
信州上田「真田の郷」を見に行ってしまいました(笑)


妻の2号さんと行く一泊ツーリングは、
春先の房総半島以来ですね~。
2号さんも凄く行きたがっていました。


天気予報は申し分なし、
絶対忘れてはいけないタイヤチューブも
搭載を確認し(笑)、元気に11時ころ出発です。


喜楽食堂
久々登場、大月市鳥沢の「喜楽食堂」さん。


まずは・・・腹が減っては戦は出来ぬ!
ということで、出て早々にチャージです(笑)
久し振りに「喜楽食堂」さんで、
チャーシュー麺をいただきました。


安定の美味さ、チャーシュー麺
我が家では殿堂入り。
喜楽さんのチャーシュー麺(750円)。



うーん、安定の美味さ!
いつも安心して食べられる
煮干ダシがきいた醤油味のラーメン。
味わい深いバラ肉のチャーシューが
たっぷり入っていますので満足感もたっぷり。


色々な美味しいラーメンを食べても、
結局ここに戻って来るって感じの定番ラーメンです。
皆さんにもそんなお気に入りラーメンありますよね?(笑)


今回は初めて餃子(400円)もとってみましたが、
野菜メインの優しい味、チャーシュー麺と
一緒に食べるには丁度良かったです。



八ヶ岳清里高原清泉寮付近
八ヶ岳清里高原、清泉寮付近。
カメラ向けると何かしらアクションする癖が・・・



さて、今日は上田まで行くだけ。
2号さんはクネクネコースを希望しますが、
ラーメン屋さん寄っちゃったし、
遠回りしてたら暗くなっちゃうからね!
最短コースを選択します。
R20を韮崎まで行き、R141を北上します。


清泉寮からの景色
清泉寮からの景色。
富士山も雪が少なくなってきました。



途中、ここも定番の清里「清泉寮」へ寄り道して、
ソフトクリーム(400円)を食べながら
足湯でひと息つきます(笑)


清泉寮のソフトクリームを食べながら足湯に浸かる
ソフトクリーム食べながら足湯は
ちょこっと贅沢気分。



さすが高地の清里、午後3時にもなるとまだまだ寒い。
この所、足湯にハマっている2号さん、
足がすーっと軽くなると言い、出先で見かけると、
だいたい靴下脱ぎ出すんですよ~。
ここでも・・・はいこの通り、浸かってご機嫌です(笑)


清泉寮の足湯は富士山ビュー。
清泉寮の足湯は富士山ビュー。
晴れてたら最高です。




逆光に映える八ヶ岳連峰
逆光に映える八ヶ岳連峰。


さてさて先に進みますよ~。
佐久からR18で、少々渋滞がありましたが、
無事、上田市到着です。


奇跡的に二人ともお腹が空いてなかったので、
夕食のお店はスルーして、サンドイッチだけ購入。
しなの木温泉 ひな詩の湯」という
温泉施設でのんびり温まってから、
すぐ傍にあるネカフェへチェックインしました。


チェックインの際、シートの希望を聞かれ、
いつものように「フラットシート」と答えました。
で、指定された番号のブースへ行くと
そこは「ペアフラットシート」。


ペアで行くとそれがメジャーなのかな?(笑)
私達は別々のブースの方が休まりますので、
もう一度フロントへ行きました。
次からは「フラットシート、シングルでっ」
と言いますね(笑)


真田の郷ツーリング【前編】・ルートマップ 相模原~大月~清里~上田
真田の郷ツーリング【前編】・ルートマップ
相模原~大月~清里~上田



当ブログは下記2つのブログランキングの
カブ系・バイク系カテゴにリに参加中~。

明日は、上田から「真田の郷」
満喫の模様をお届けします。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ


FC2バイクブログ ランキングへ

コメント

後半がたのしみです

今が旬の信州上田ですね。
真っ青な空がいかにも気持ち良さそう♪

上田市って決して近くはないと思うんですが、2号さんも平気で行動半径内なんですね(^^;
大型バイクで高速使って一番遠くへ行ったのがビーナスラインだった私にはお二人ともスーパーヘン○イに思えます(≧▽≦)

ですが最近は雨ガエル御夫妻がヘ○タイなのではなく私がウルトラヘタレなだけなんじゃないかと思うカブ菌感染者でございますσ( ̄。 ̄;)

颯爽爽快晴天単車運転旅行愉快脚湯もつかる二人旅♡

上田市のあの辺りのネカフェ。

それはもしやの快活クラブ上田でござる?
(`ε´)

当選の賞金はいつものスイス銀行にいつもの額をいつもの通りにお願い致しまする。
(▼∀▼)

清泉寮いいですね~

野辺山越えて上田とかいいルートですね、、
自分も走りたい

桜はどんな感じでしたか??
昔、行ったときは清里~野辺山近辺はまだ蕾でした。

No title

クネクネ道を希望だなんて、2号さん、すごいですね!
カメラに対する反応も素晴らしい♪

八馬力 様


こんにちは。

当日は珍しく青空が顔を出してくれまして
とても走りやすいツーリングとなりました。

妻の苦手は、距離より渋滞です(笑)
気持ち良く走れるルートを選択すれば走ってくれます!
ビーナスラインも日帰り経験済みです。ハイ

馴れてしまえば、結構走れてしまうものですよ~。
カブで信州ツーリング如何でしょうか?

後半が楽しみナリ☆(´ε` )ゥフwン♪様


正解、おめでとうございます(笑)

はい、上田バイパス店?ですね~。

近隣に温泉施設もありますから、とても便利な立地です。

JB☆ 様


八ヶ岳を眺めながらの高原ルートは、とても気持ちが良いです。

桜は終わりかけていました・・・
新緑が芽吹きだしていて爽やかな緑が目に優しかったですよ。

夏でも気持ち良い清里高原!
バイクシーズン到来です(笑)

もも 様

> クネクネ道を希望だなんて、2号さん、すごいですね!
> カメラに対する反応も素晴らしい♪

乗り始めのころから連れて行ってましたので、
気がつくとクネクネがデフォになってしまいました。

元気なときは、陽気であります(笑)


本格的ツーリング到来ですね

こんばんわ、先週水曜日時点での関東の金土日月曜日の天気は雨?みたいな予報でしたが結局全部快晴でツーリングに絶好の機会でしたね。日にちが若干しズレてましたが十国峠→ビーナス→天空のキャンプ(人馬形山山頂)→静岡県民の森キャンプ→寸又橋→大井キャンプ→朝霧高原→道志という無茶苦茶な盛り合わせしておりました(なんだかんだで計1500km)。
別の記事でカエルさんもキャンプに手を出した?っぽいので天空のキャンプ場という場所は水とトイレしかないですが無料なので景色がイチオシですヨ。バイクでいける道路ではあるがマニアックな場所ゆえにルートがかなり複雑だけども平日でも人がちらほらいたので休日いったら場所がなくアウトな予感・・・
 去年あたりから八王子バイパス無料になった分乱用しだした次第です。
これからジャンジャン走るシーズンですね~。

柳 様


そうですね~、先週末は晴れましたね(笑)

おおー凄く沢山走られましたね~。
大変満足されたことでしょう(笑)

天空のキャンプ場、聞いたことがあります。
きっと素晴らしい絶景を堪能できるのでしょうね。
いつか機会を見つけて行ってみたいと思います。

まずは近場からキャンプに挑戦して、
徐々になれていろんなところでテント泊をたのしめたらいいな~と
思っています。

はい、今年もバンバン走りますよ~。
非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: