【後編】2016年新春夫婦ツーリング・伊豆

今日の記事は長いよ~。

大作になってしまいました。

それだけ楽しかったということでお許しを!

↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログランキングへ




伊豆半島ツーリング2日目、
明け方に目が覚めました。
展望露天風呂に入りに行きましょ。


朝焼けがたまらなく良いです。
でも、湯船に浸かっていると景色が見えない。
身を乗り出して眺めていると寒いっ・・・


日の出直後の風景。
日の出直後の風景。


というわけで、部屋の露天風呂へ戻ります。
朝日に照らされる海岸線が美しい。
今日も天気が良さげです(笑)


カメラを向けるとおかしなポーズをする妻2号さん。
カメラを向けるとおかしなポーズをする妻2号さん。


朝食まで時間がありましたから、
浜辺を散歩でもしましょう。
この辺りは、白浜に代表されるように
砂の色が白く、とても綺麗で雰囲気グッドですよ~。


朝の散歩・・・年寄りは朝が早い。
朝の散歩・・・年寄りは朝が早い。


散歩の後は、朝食を食べに行きましょうかね~。
夕べあれだけ食べていながら、
朝、ちゃんとお腹が空いている・・・
悲しい現実ですね~。


散歩から帰り、朝ご飯。
散歩から帰り、朝ご飯。


では、いただきます。
伊勢海老の味噌汁やら、
目の前で焼く干物が美味い!
いやー、たまらんです~。
いつも思うけれど、宿の朝ごはんて
何でこんなに美味しいんでしょうね~。


ずっと滞在していたいと思いつつ、
あっという間にチェックアウトタイムです・・・
宿の方が見送りに来てくれて、
写真を撮ってくれました~。


宿の方に撮っていただきました。
宿の方に撮っていただきました。


玄関前にカブ並べて撮影するのが
何となく恥ずかしかったので控えていたら、
カブと一緒に撮影如何ですか?
と言っていただけたので、甘えちゃいました。
朝の忙しい時間に恐縮です!


温泉も料理も大変満足しましたが、
何より凄いなと思ったのは、
こちらの従業員の皆さんのホスピタリティ。
インからアウトまで感心しきりでした。
素敵な時間をありがとうございます!
またいつか来たいと思いましたよ~。


さて、気分良く出発です。
時刻は、9時30分っ!
これから下田界隈をウロウロと散策します。


下田港、ペリーさん記念碑前にて。
下田港、ペリーさん記念碑前にて。


まずは下田港のシンボル、
ペリーさんの来航記念碑前で撮影です。
日本の開港はここから始まった訳ですね。


さて、お次は爪木崎の水仙群生地を見に行きます。
下田港からカブで15分。
バイクの駐車料金100円を支払って入園?します。


爪木崎・水仙群生地。
爪木崎・水仙群生地。


爪木崎水仙群生地の全貌。
爪木崎・水仙群生地の全貌。
2/10まで水仙まつりが開催されております。



はい、綺麗でしたね~。
妻は喜んでいましたが、私は・・・(笑)


次、行くよ~。


下田から南下して、田牛(とうじ)海水浴場の
東に位置する龍宮窟という洞窟を見に行きます。


龍宮窟入口
龍宮窟入口。


とても不思議な地形でして秘密基地のようです。


思わず口ずさむ「カワグチヒロシがぁ~」。
思わず口ずさむ「カワグチヒロシがぁ~」。


波の浸食によってぽっかり開いた穴から
空が見える神秘的な洞窟となっております。


龍宮窟。向こうは太平洋の大海原。
龍宮窟。向こうは太平洋の大海原。


これは素晴らしいです!
伊豆半島は数えきれない位行ってるのに、
こんな不思議な場所があるなんて
知りませんでした。


竜宮窟を上から見た所。ハート型になってるらしい。
竜宮窟を上から見た所。ハート型になってるらしい。


まだの方は是非行ってみて下さい。
私は、かなり感動しましたよ~。


では、次行きましょう。
お次は、南伊豆町の弓ヶ浜です。


弓ヶ浜にて。
弓ヶ浜にて。


弓ヶ浜へ来た目的は・・・お土産の物色です。
ってことで、「青木さざえ店」さんへ突撃!


来ました~、青木さざえ店さん。
来ました~、青木さざえ店さん。


ミーハーな2号さん、年末にこちらの番組を見て
行きたくなったそうです(笑)

【動画】充電させてもらえませんか?(2015/12/30放送)
鎌倉から伊豆半島ぐるっと一周200キロ!
出川哲朗のいい湯だなぁ~年末2時間半スペシャル

(弓ヶ浜&青木さざえ店さんのシーンは1:49位~)


知ってる方も多いと思いますが、
『充電させてもらえませんか?』とは、
出川哲朗さんが電動スクーターで
充電させて貰いながらガチツーリングをする
TV東京の番組です。


「水どう」的な香りがしますが・・・
これはこれで面白いですね。
バイク乗りとしましては、この手の番組、
気になってしまいます(笑)


さざえ店だけにサザエボンとその仲間達が一杯ひっついてます。
さざえ店だけにサザエボンとその仲間達が一杯ひっついてます。


パッと目に付いたのは、沖根さざえ。
下田S級サザエと呼ばれる物らしいです。
S級ってなにそれ・・・スーパーって意味??


下田S級サザエとは?


下田沖合い神子元島周辺の海域で、
潜水漁により漁師が1つ1つ手で採取した
400g以上の特大サザエで、
操業船が2隻しかなく漁獲量が非常に少ない為、
地元でも滅多に目にすることがないそうです。


多くは築地へ出荷され、高級料亭等でしか
お目にかかれないらしい・・・フムフム。


S級サザエと普通のサザエ。
400g位のS級サザエと普通のサザエ。
普通のは100gくらい。



お店のお姉さんが、
「奥の生け簀にもうちょっと立派なのありますよ~」
ということで・・・


引き揚げて頂きました。
引き揚げて頂きました。


「間違って生け簀に落ちたりしませんか?」と質問した所、
お姉さんは、
「・・・私は、落ちないわよ~」と意味ありげな回答でした(笑)


ちなみに、こちらの生け簀には、
番組で来た、まいう~の石ちゃんが
ドボンしてしまった事があるそうです(笑)


632gのS級サザエをお買い上げ。1470円(税込)でした。
632gのS級サザエをお買い上げ。
1470円(税込)でした。



実は、泊まった宿の別注料理で
S級サザエがあったのですが、3000円(税別)・・・


なので、ちょっと得した気分♪
自分で料理しなくちゃいけないけどねっ。


妻の手の平に乗せるとこんな感じです。
妻の手の平に乗せるとこんな感じです。


この大きさに盛り上がった2号さん、
どうやって生のサザエを持って帰るのよっ!
と心配していると・・・
サザエはとても丈夫で、新聞紙にくるんでおくだけで
2、3日は余裕で生きていられるそうです。


スゲーなサザエボン!(笑)
では、安心してお持ち帰りです。
お姉さんにさばき方を教えて貰いましたから、
刺身かバター焼きで食べたいと思います!




さーて、石廊崎を経由して、
西伊豆R136を北上しますよ。
天気が良くて素晴らしいのですが
風が強くて、カブが振られます。
海も白波が立っています。


西伊豆を北上中、戸田にて撮影。
西伊豆を北上中、戸田にて撮影。


順調に進み、土肥から戸田へ向かいます。
道中、「断崖絶壁のカフェがあるよ~」
ってことで、休憩!
2号さんは、15年ぶりの再訪です。


フルーツランド・ギャラリーさん。
フルーツランド・ギャラリーさん。


山盛りいちごパフェとコーヒーを注文しました。


いちごパフェとコーヒーで休憩。
いちごパフェとコーヒーで休憩。


こちらの売りは、何といっても眺望です。
駿河湾を挟んでゆっくり眺める富士山は、
一見の価値あり。


いちごパフェ越しの富士山。
いちごパフェ越しの富士山。


いちごパフェも旬の苺がとても甘く、
中のいちごアイスと共になかなかグッドでした。
春は、メロンパフェになるとのこと。


とにかく絶景。
とにかく絶景。


風が強くて、気温が下がり出しましたから、
店内の石油ストーブが暖かくてありがたいです。
ネコさんも私達の傍で気持ち良さげに寝てました(笑)


のんびりまったりのネコさん。
のんびりまったりのネコさん。




さーて、ここからは帰るだけです。
所々ダイナミックな西伊豆の景色を堪能し、
ダイビングで有名な大瀬崎を横目に走ります。


出逢い岬にて、戸田港を一望する。
出逢い岬にて、戸田港を一望する。


伊豆半島に別れを告げ、三島から
R246を利用して御殿場まで来ると、
17時・・・渋滞ですね~。


夕飯食べる?


そうです。
昨年オープンした「さわやか」さんの
御殿場店で夕飯食べちゃいましょうかね~。


先月、富士市のさわやかさんで
徳島のこてつさんと行った以来で一ヶ月ぶり・・・
妻は、浜松市のさわやかさんで
寸又峡ツーリング以来ですから、
二ヶ月ぶりとなります。


さわやか御殿場店さん。
さわやか御殿場店さん。


結構来てますね~(笑)
静岡県が拠点のチェーン店ですから、
御殿場店は、我が家から最も近い
さわやかさんとなります♪


〆はやっぱりこれよね~。
〆はやっぱりこれよね~。


我が家から最至近の御殿場店!
ついに来られました~(笑)
定番のげんこつハンバーグをいただきます。
妻も迷わず同じものを注文です。


うーん、いつ食べてもやっぱり美味しい♪


お腹一杯、満足満足!
さーて、もうどこにも寄らず帰りましょう。
冷え込んで来たから気をつけましょうね。


御殿場から2時間位で無事帰宅しました~。
帰路の西伊豆の海岸線を走るワインディングコースは、
ダイナミックですし、なにより海越しに
ずっと富士山が見られるので、本当に良いですね!
また楽しい思い出が増えました。


今回、記念を兼ねた事もあって、
前日決定の行き当たりばったりにしては、
奮発してしまいましたが、
ソロツーリングの時は、旅館や
ビジネスホテルなんてもってのほか!
良くてネカフェです。


「暖かくなってきたらテント泊するようにね」
妻から厳しく申し付けられた
雨ガエル1号であります・・・


2016年新春ツーリング・伊豆 下田~戸田~御殿場~相模原ルートマップ
2016年新春ツーリング・伊豆
下田~戸田~御殿場~相模原ルートマップ



南伊豆エリア拡大マップ
南伊豆エリア拡大マップ


当ブログは下記2つのブログランキングの
カブ系・バイク系カテゴにリに参加中~。

 長々読んで頂いてありがとうございました。
 良かったら旅の参考にして下さい。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ


FC2バイクブログ ランキングへ

コメント

いいなぁ〜

こんばんは〜❣️雨ガエル1号&2号さん。
夫婦ツー、いいなぁ〜❣️絶対に❣️
お天気にも恵まれ最高のひととき‥(^_^)
楽しいブログありがとうございました。
これからも、楽しい夫婦ツー楽しんで下さいませね。

おぉー素敵☆

夕飯も朝食も豪華!!

そんな結婚記念日が私にも訪れないかしら?(笑)

「充電させてもらえませんか?」はなかなか楽しいですよね♪
出川氏の人の良さが出てますよね~
あれを見て以来、1バッテリーで100kmくらい走ってくれんだろうか?
と電動スクーターを眺めてみたり(^^)
さすがに20km程度で充電旅って一般人にはムリですしね(^^;)

「YOUは何しに」でもカブの旅が始まって
水どうオマージュで楽しいです(>w<)

私もあんな旅ができるように運転に慣れたいです!

良いですなぁ~♪

前後編まとめて楽しく拝読させていただきました。

雨ガエル家の家庭円満の秘訣みたいなものを垣間見た気がしますv-290

お宿の食事も途中のオヤツももちろんですが、雨ガエルさんのブログにちょくちょく登場するさわやかさんのハンバーグが気になって仕方ありませんv-403

御殿場かぁ・・・v-10

お晩でございます

チラチラと雪が降る夜です。
「どぉ〜くつにはぁ〜いるぅ〜♪」…懐かしや、川○探検隊。
温泉宿の上げ膳据え膳、い〜ですね〜。妻が憧れてます。
春からテント泊ですか…頑張って下さい!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2人いっしょでちょうどいい

1号さんはストイックに距離稼ぎすぎですから、2号さんと一緒に走ればちょうどいいペースですよ。
サザエさん、高いけど安いですね。\(=。。=)ナンノコッチャ
緑色した「角(つの)」の部分が大好き。ちょっと苦くて酒の肴にピッタリ。
うちは3月に義母を連れて温泉1泊を予定しています。もちろんバイクは無理だからクルマで。こんな旅館が近くにあったらいいなー。

朝の空の色、惚れ惚れしますね〜。

サザエさんの食レポも、お待ちしております。

カブ乗りさん達のブログを拝見していると、この時期でもキャンプツーリングなさっているようですから、1号さんもそのうち、テント泊されるようになるかもしれませんね笑。

たっちゃま 様


はい、こんにちは。
ありがとうございます!

ツーリングは、天候に左右されますからね~。
天気の良い日を狙って突然の出発・・・(笑)
お蔭で素晴らしいツーリングとなりました。

これで雨が降っていたら厳しいツーリングになっていたことでしよう。
その時は、車かな(汗)

たっちゃまさんも、寒さに負けず楽しんで下さいね。

ゆー 様


こんにちは。

今回は、頑張りましたよ~。
お蔭でしばらく節約生活です・・・汗

我家は、この年になって夫婦で
出かけるようになりましたから、
人生やり直しのつもりで楽しんでいます。

私も電動スクーターに興味あります。
あの静粛性は魅力ですよね~。

あの番組は、ガチで突然来るらしいですよ~。
サザエ店の方が言ってました。

「YOUは何しに」も楽しいですね。
1回目は見逃してしまったので
次回は録画をしてみたいと思います。

ゆーさんも、馴れるとどんどん
出かけられると思います。
応援してますよ~(笑)

八馬力 様


長文、駄文、読んでいただきありがとうございます。

我家は、カブしか共通の趣味がありませんから
家庭円満と言うよりこれしかないですね~。

「さわやか」さんは、静岡県内に展開しているお店です。
機会があったら行ってみて下さい。
ハンバーグがにくにくしくて食べごたいあります(笑)

百豚 様


こんにちは。

関東も初雪が舞いました~。
通勤が憂鬱です。

わはは、川口浩探検隊・・・昭和ですね~!

今回は、頑張りましたので
暫く節約生活です、テント泊もやりませんとね~
寒い時期は勘弁してください(泣)

鍵コメ 様


こんにちは。

大丈夫、信ずればいつか行けます。

カブは、期待に応えてくれますよ~。

tama 様


妻と走ると様々な景色やスポットに触れることが出来ます。
こういうツーリングが妻のツーリング何ですね~。

私は、やっぱりカブでバンバン走る・・・
何も考えずに一心不乱に目的地へ行く。
こんなツーリングにはまっていますね~。

サザエ食べました~。
デカくて食べごたえありましたよ~。
苦みのある場所を食べてみました。
大人のあじですね~(笑)

温泉旅行、楽しんで行ってきてくださいませ。
義母さまも喜ぶと思います(笑)

もも 様


天気が良かったので、そらが抜けるように青かったです。
冬は、寒いですが空気が澄んでいて景色が素晴らしいです。

> サザエさんの食レポも、お待ちしております。

食べましたよ~。
サザエボン・・・手ごわかったです。

冬にキャンプツー出来る人は、達人です。
私は、ぬるいなんちゃってキャンプツーリングですので
冬にテント泊をしたら死んでしまうかも・・・

群れ咲く水仙!

理想的なツーリングですね!
温泉も良し・食事も良し・景色も良し!
スイセン群生地も本当に奇麗ですね~
行ってみたいですe-282

タンデム 様


スイセン畑はとても良い香りがしていましたよ~。
カメラの好きなタンデムさんなら
撮影を楽しむことが出来たと思います。

日帰り可能ですから、如何ですか?
奥様とタンデムで(笑)

非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: