クロスカブ・アルミリムの振れ取り作業!

クリスマスプレゼントに年賀状・大掃除・・・・

やることありますね~。

まぁ、ボチボチやります。

皆さんも適当にやってください(笑)

↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログランキングへ




昨日、仮組みの終わったアルミリム。
今日は、振れを取りながら締めて行きます。
この作業がけっこう大変なんです。


リム張りの要となる行程でしょうね~。
気長に少しずつニップルを締めて行かないと、
リムが歪んでしまいます。


私は、振れ取り台のようなものは
持っていませんので、ご覧の通り
リアにリムだけをセットして作業します。


振取り作業開始!
振れ取り作業開始!


締めては回し、回しては締めを
繰り返すこと数百回・・・


この辺で勘弁してくれー!


と言うところで一旦外して、
グニグニッとスポークを強めに揉みます。
そして再びリアにセットして微調整。


これで良しとしよう!


何とかなってくれると嬉しいですが、
どうなることやら!!!


さて、アルミリムにタイヤをセットします。
でも、このタイヤかなり減っています。
以前フロントに履いていた中古があります。


以前フロントに履いていた中古タイヤとリヤに履いていたタイヤ
左:以前フロントに履いていた中古タイヤ  
右:リヤに履いていたタイヤ



これが7分山ほどありますから、
まだまだ充分いけます。
ということで、タイヤを交換しましょう。


鉄リムからタイヤを外します。
鉄リムからタイヤを外します。


鉄リムにはスパイクを履かせる予定ですからね。
減ったタイヤは外しておきましょう。
チューブも外してアルミリムの方に使用します。


はい、終了!
やっぱり黒いリムの方が締まりますね~。
早速、宮ケ瀬に試運転です。


終了!やっぱり黒リムは締まるな~。
終了!やっぱり黒リムは締まるな~。


大丈夫そうかな~(笑)
しばらく気をつけて様子を見ながら乗りましょう。
これでちゃんとスポークが張れていると
嬉しいですね~。


当ブログは下記2つのブログランキングの
カブ系・バイク系カテゴにリに参加中~。
読み終わりにポチリと応援して頂けたら嬉しいです。

 ささやかですが・・・一足早い
 クリスマスプレゼント買っちゃいました~。


にほんブログ村 カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村 カブ系ブログランキングへ


FC2バイクブログ ランキングへ

コメント

流石です。

こんばんは〜、雨ガエル1号・2号さん‥
流石ですねぇ、何でも出来ちゃいますね。
見習わなければ‥。年の瀬を迎えて‥
くれぐれも、気をつけて運転してくださいねm(_ _)m

リムは。

僕も当然フレを取る台は持っていません、同じような感じでフレ取りしていました。
トライアルしていた頃はスポークも自分でやっていましたので。
ただスピードが必要のない競技なので、結構いい加減でした。
今はスポークのバイクはクロスくんだけです、緩みを点検するだけ。

意外かもしれませんが

こんにちは。

スポークというのはけっこうシビアなものですね。細い針金が何本かでバランスしてないといけないものです。しかし、軽量であることは絶対的に有利な構造ではあります。
各スポークは独立して固定され理論的にはリムを同じ張力で固定されなければいけません。考えると、かなりややこしい構造でもあるんですね。切断というのは、こういうことから、その部分だけに負担がかかるからなのでしょう。ということは均一に張られていないということでもあるのでしょうね。
実は、そういうことは自転車にもいえて、つきあいのある自転車屋さんも、スポークの調整には苦労するというおはなしでした。
自転車といっても、ママチャリとかそういうものではなく、装重量が6キロくらいのロードタイプのものなのですが、軽量であるが故に、駆動系、車輪の調整によって、走りにかなりの影響がでやすいといういことです。ちょっと狂うだけで走りもかなり変わります。私もロードレーサータイプの自転車に乗っていますが、バイクのように整備はできそうにありません。それほどシビアです。部品をはずしたりつけたりはしますけれども、調整には自信ありません。
で、はなしの本題なのですが、以上のことをふまえると、自転車屋さんというのは、スポーク調整が得意なのではないでしょうか?
バイクのスポーク調整なんてのは、自転車の調整なんかと比べると、自転車屋さんにとってはけっこう楽にできそうな気がしてならないのです。
もし、バイクのスポーク調整とか必要になったら自転車屋さんに相談しようかなとまじめに考えているのです。

たっちゃま 様


こんにちは。

いやいや出来る範囲でやっているんですよ~。
出来ないことの方が多いです。
もっともっとスキルの高い方が沢山います。

はい、お互い気をつけて乗りましょう。

班長@竹谷 様


こんにちは。

トライアル車もスポークですよね~。
あれ~いい加減だったのですかか~(笑)

私はカブでもいい加減です(汗)
いまのところ振れ規定内で収まっています。

やっぱりリム組って難しいです。

にゃんたろう 様


こんにちは。

はい、軽量であることは素晴らしいと思います。
そうですね~、確かに均等に張れていないのだと思います。

自転車屋さんは素晴らしい技術を持っているでしょうね~。
お願いすればやってくれるかもしれませんね。
非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: