真っ赤な高級車に萌えっ!

梅雨らしいジメッとした天候ですが、
まだまだ梅雨の序章ですから、
挫けないように頑張りましょう。


今日は、車のお話ですよ~。
普段、私達夫婦はカブばかり乗っていますが
実は、車も好きなんですよ~。


妻は、パワーがあって速くて荷物が積みやすい車が
好きなのでワゴンタイプの車に乗っていました。
(今は、ドナドナしてありませんが・・・)


私は、あまり大きくなくてキビキビ走ってくれて
燃費も良ければ嬉しいなーと言う感じの
車に乗っております。


それでも滅多に乗らなくなったので、
次期購入車両は経済的に軽自動車が
良いかな~と思う今日この頃であります。


そうそう本題に入りましょう。
今日は、高級車の話題です。


アバルトOT2000
アバルトOT2000&雨ガエル1号


車って真剣に作られた工業製品ですから
デザインが美しかったり、機能が凄かったりと
じっくり眺めていると萌えませんか~?


今回、知人の紹介でとても貴重な
スポーツカーを見せてもらいました。

アバルトOT 2000

好きな方は、溜飲下がると思いますよ~。
どうしてこんな車がここにあるのと・・・


こんな感じに雑誌に乗っている車両だそうです。
こんな感じに雑誌に乗っているまさに、この車両だそうです。


うーん、ボディーラインと言い、
真っ赤なボディーカラーと言い、
スポーツカーって感じで芸術品ですよね~。


コックピットへ座らせてもらいましたが、
ダイエットしていて良かったです。
バケットシートにお尻がやっと収まりました。
以前の体型でしたらお尻が入らなかった・・・(汗)


スゲーレーシーでビックリです。
スゲーレーシーでビックリです。


普通に置いてありますが、お値段凄いです。
世界に数台しかないとか・・・
見ているだけでビビッてしまいます。


こんな高級車、怖くて乗れません。
私って庶民ですね~。


続いて数日後、妻の2号さんたら
消防署見学に行って消防車の運転席に
座らせてもらって喜んで帰って来ました。


ピカピカに磨いてあって、
指紋がペタペタ着いたよ~だって・・・
指紋つけるなよ~(汗)


消防車に乗って喜ぶ2号さん。
消防車に乗って喜ぶ2号さん。


赤いピカピカも点けてくれたそうで、
電飾一杯で、究極のデコトラみたいだそうです。
トラック野郎一番星かい・・・?


消防車のお値段もスポーツカーのお値段も
超高いんでしょうね~。
真っ赤な高級車に萌えた、雨ガエル家でした。


当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。

 真っ赤なカブにも萌えるかな~(笑)
 すいませんっ!夏に向かってポチッと応援お願いしま~すm(_ _"m)ペコリ


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ


FC2バイクブログ ランキングへ

コメント

No title

こんばんは^^

昔からありましたねー アバルト・・・・ アダルトと間違えないでねw

AMG ルーフ アルピナが相撲でいう白鵬級なら
小排気量のアバルトは舞の海級ですね~
サソリのエンブレムは◎

赤が最高に似合いますよね

日本の チューナーも頑張って欲しいなあ

No title

こんにちは。
軽自動車をお考えとのこと。
このあいだ、ホンダからでた「S660」というスポーツカーに乗りました。軽なのですが、軽の概念を覆すものでありました。エンジンをミッド搭載しています。当然座席は二人分しかありません。ついでに言えば、荷物などは積もうと考えない方がいいくらい構造的に走りに特化した設計になっていました。
乗った感じは、軽にあるまじきプラットフォームの強靭さが際立つ剛性によって、しっかりとした走りであるということ。エンジン以外は軽の域を完全に超えてます。そして、しっかりした剛性は乗り心地にもあらわれていて、軽とは思えないフラットなしっかりしたものでした。ハンドルも剛性があって、手応えも軽の域を超えてました。ハンドリングのほうも、きっと楽しく、正確で、スポーツカーそのものであると思います。峠道などの下りは、きっとスーパーカーにも負けないと思います。つまり安心して、思ったとおりの走りを安全にできる軽自動車だと思った次第です。なによりも、それは楽しい車のように感じました。四輪車だけれども、二輪車との共通の要素が感じられました。軽のスーパーカブのようだともいえます。
デザインも、なかなか思い切ったものに見えました。はじめ見たときには笑えるくらい感動しました。すごい思い切りのよさがあふれてました。さすがホンダと感じ入った次第です。
アマガエルさんにおかれましては、いちどご試乗なさってみてはいかがでしょうか。アバルトの着座姿勢もスポーツカーそのものでありましょうが、S660もきっと同じです。とにかく低い。その低さに、はじめは戸惑うかもしれません。しかし、乗って五分で慣れます。なにより運転が楽しいので、そんなこと気にならなくなります。
実は、私も欲しくなってしまい、ディーラーの人に尋ねたのですが、今注文しても、納車は来年以降になるくらい人気なのだそうです。
そういえば、乗ってみて、これは以前に乗ったことがあるかんじだと思い、よく考えるとそれは「ケーターハム」でありました。
車とかの原点というのはもしかするとこういうものにあるのではないのかなって思った次第です。
ちなみに、S660の積載能力は、カブの足元にも及ばないことは確実です。でも私は、魅力をかんじます。

No title

こんにちわぁ~
あたしにとって、アバルトは昔からのチューニング屋さんという認識です。
けど、この車、フロントマスクの具合がカエルさんのように見えるのは気のせい・・・?
&雨ガエルさんが乗っていて、妙に一体感があるのも気のせい?

masa 様


こんにちは。

> 昔からありましたねー アバルト・・・・ アダルトと間違えないでねw

そんな~間違えないですよ(笑)

そうなんです、軽量で小排気量のスポーツカーです。
赤が似合いますよね~。

でも、現代の車とくらべちゃ~ダメですね。
歴史遺産だと思っています。

これから日本のチューナーさんにも
歴史を作ってもらいたいですね~。

にゃんたろう 様


こんにちは。

S660評判良いですね~。
納車までかなりの時間を要すみたいですね。

私は、車に関して知識が無いので、
良くわかっていないのですが、
ジャーナリストさん方も素晴らしいと言われています。

ただ、我家では荷物の積めない車は
許しがでないかもしれませんね~(汗)

試乗するにも実車がないので、
簡単に乗れないみたいです。
ほんとうに楽しそうな車ですね。



ライ・スケ 様


こんにちは。

そうですね、アバルトはチューニング屋さんですね~。
私も詳しくないのですが、小排気量で軽量のスポーツカーは
魅力的ですね~。

カエルさんのような顔ですか~。
たしかに愛嬌があるフロントマスクですね(笑)

非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: