バイクウェアを自宅で洗濯&撥水!

こんにちは。
6月も早や一週間、衣替えとなりました。
今日は、ウェアのメンテナンスについてです。


冬の間、しこたまお世話になったバイクウェア、
皆さんどうしていますか?
うちは、まだそのままになっていました(汗)


十年以上愛用しているツーリングの相棒、ゴールドウィン・ユーロです。
十年以上愛用しているツーリングの相棒、
ゴールドウィン・ユーロです。



こちらは、ゴアテックスでパッドも入っていますので、
通常はドライクリーニングに出しますが、
白○舎などで防水加工までやって貰うと、
1万円以上かかってしまい、痛いです。
フトコロが(泣)


古い衣類にこんな贅沢はちょっと・・・
という事で、ダメ元で家でやってみようと、
節約2号さんがメンテナンスしてみましたので、
参考までにレポしたいと思います。


左:NIKWAX(ニクワックス)の洗剤(テックウォッシュ)。右:撥水処理剤(TX.ダイレクトWASH-IN )。
左:NIKWAX(ニクワックス)の洗剤(テックウォッシュ)。
右:撥水処理剤(TX.ダイレクトWASH-IN )。



上記を使って洗濯と撥水処理を行いました。
バイクウェアに限らず、レインウェア、
アウトドアウェア、スキーウェアに使われている
ゴアテックス等の透湿防水素材専用です。


撥水しながらも、透湿防水素材の持ち味である
通気性は保つ
画期的な代物で、
この辺が普通の防水スプレーとは違います。


テックウォッシュに15分程つけ置き。
テックウォッシュに15分程つけ置いて・・・


まずは、お洗濯。
インナー、パッドなど、外せるものは外し、
ファスナー、ボタン類は閉じておきます。


洗濯機のドライコース等でも洗えるようですが、
液を沢山使うし、洗濯機内部は撥水されたくないので、
手洗いしました。
正確には、優しく足洗い・・・
この場合、手よりやり良いです(笑)


重くかさ張る衣類ですので、作業は浴室にて。
バスタブに温水を張って洗濯液を作ってから、
15分程ユーロをつけ置き。
その後、押し洗い。足でタプタプやりました。


洗濯液がみるみるドス黒くなりましたよ。
予想以上。これはお見せできません!(笑)
バスタブで洗う事に抵抗ある方も居ると
思いますが、うちには適当な容器がなかったです。


水がクリアになるまですすぎます。足で撹拌しました。
水がクリアになるまですすぎます。
足で撹拌してます。



押し洗い後は、たっぷりの温水ですすぎ。
綺麗になるまで何回か行いました。
この時も足で撹拌しながら。


次は、いよいよ撥水処理!溶液に浸しているところ。
次は、いよいよ撥水処理!
溶液に浸しているところ。



撥水処理に移ります。
TX.ダイレクトWASH-INの規定量で溶液を作り、
ユーロをしばらく浸した後、
万遍なく浸透するように撹拌しました。


ちなみに、溶液は白濁しており、
ボンドを薄めたような匂いがします。
(乾いたら匂いはとれます。)


最後に冷水ですすぎます。
最後に冷水ですすぎます。


水で溜めすすぎをしたら処理完了~!
軽く脱水してベランダで干します。


干してま~す。
干してま~す。仕上がりが楽しみ。


2号さんのジャケットとオーバーパンツも同様に。
2号さんのジャケットとオーバーパンツも同様に。


さてさて、乾きました~。
仕上がりをチェックします。
水を吹きかけてみると・・・


おお~っ、コロコロと玉になって転がりました。
イメージ通りの結果で満足です!


撥水処理後は、玉の肌!
撥水処理後は、玉の肌!


長年着ているこちら・・・
そろそろ買い替えたいと思っていたけど、
ちょっと復活したので、もう少し着ますっ!


一連の作業で、ひとつ難点をあげると、
バスタブも強力に撥水加工されます(汗)
後でしっかり洗ったものの、撥水強力(笑)
数回入浴して元に戻りました。


ちなみに、今回は使いませんでしたが、
下記写真のような「スプレー式」もあります。
使用法は、濡らした状態で万遍なくスプレーし、
乾かすだけ。


これだとお手軽版ですね。
洗濯機もバスタブも要らない(笑)
我が家の場合、この一本で、
ジャケット3着&パンツ2本、処理できます。


NIKWAXのスプレー式撥水処理剤(TX.ダイレクトSPRAY-ON )。
NIKWAXのスプレー式撥水処理剤(TX.ダイレクトSPRAY-ON )。


という感じで、無事ホームクリーニング完了!


多少手間はかかりますが、
何着もある場合は特に、全部業者へ出すより
ず~っと安価に出来るし、
仕上がりも問題なさそうですから、
これもアリだと思いました。


懸案事項が片付いた2号さん、嬉しそうに

「あ~、サッパリした~!」


当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。

 家でも出来る事が分かりました。
 これで来シーズンも安心です♪
 
 ところで・・・カフェカブ行けないんですが(泣)
 そんな私にボチッとお願いします(涙)


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ


FC2バイクブログ ランキングへ

コメント

こんばんは!

この商品僕も使ってますよ~🎵釣りの防寒着やレインウェヤーに使用してます。なかなかの仕上がりですよね(*^-^*)

No title

僕は防水透過のウェアも通常の洗い方です、専用の洗剤が有るのは知らなんだ。

今までボールドで洗ってましたw

ども、ネコマです。

手前も半年に一度くらいのノリで風呂場洗濯をしてますが、ヨゴレはハンパないですよね…(笑)今年も夏真っ盛りになったらいつもの黒KOMINEジャケットを洗わないと…

しかし専用の洗剤があるとは知りませんでした。ビックリ。そして恐るべき撥水効果…。こりゃ手前もパクr…ゲフンゲフン、リスペクトしてみますね!

でも、もっと驚きなのは過酷な使用にも関わらず10年以上も共にするジャケットの耐久力とケロさんのマメさですね(笑)

カブ 様


おおー、同じもの使っていますか~。
私は、良くわからなかったのですが、
妻が、安く上げるために頑張って見つけて来ました。
確かに、中々の仕上がりで満足です(笑)

班長 様


私も知りませんでした。ハイ
思ったより仕上がりも良くて、満足しています。
業者仕上げには及びませんが、
自宅で洗ったにしては満足な仕上がりです。

ネコマ 様


はい、ジャケットの汚れ方はハンパ無いです。
あまりにもひどかったので、ブログへアップ出来ませんでした(汗)

自宅で洗ったにもかかわらず、
仕上がりに驚きです。
洗ってくれた、妻にも感謝です。

ユーロはカブに必要なのか?
と言われそうですが、青森まで一気に走ったり
真冬に長時間走り続けたりする際に、とても快適に走れます。

もうそろそろ寿命かな~と思いますが、
切れる限り使いたいと思います。

Euro

私もEuro使ってますが、洗った事が無い…
今度チャレンジしてみます。

No title

フィリピンの空はあまのじゃくで
突然のスコールなんてアタリマエなので
撥水スプレーは大活躍だったのですが
日本ではまだ試した事がないので今度試してみたいと思います。
情報ありがとうございます(^^)/

harry 様


ユーロ良いですよね~。
長距離を走る時は、とても頼りになるウエアーです。

夏でも夜走る時は、重宝しますし、
真冬もインナー装着で走れます。

是非、やってみて下さい。
なんだかさっぱりしましたー(笑)

桃内 様


あちらは突然のスコールが当たり前なのでしょうね。
日本でもゲリラ豪雨が多くなってきています。
ウエアーもしっかり準備してみて下さい。

大した情報では無かったですが、
お試し下さいませ(汗)
非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: