前途多難・・・雨ガエル1号泣く!

中型免許を取って、
セローに乗りたいと夢を語る
妻の雨ガエル2号さん。


まだ予定は未定でありますが、
教習所へ行くに先立って、
我が家にあるクラッチ付バイクに
乗ってみましょう。


125㏄のオフロードバイク!
これなら軽いけど足付性は良くないので、
なんとなく雰囲気がわかるかな~?


クラッチ付きのバイクでーす。
クラッチ付きのバイクでーす。


跨ってみてのまず第一声が・・・

「怖いっ、カブと全然違うっ!」


そうですよね~、両足がベタリと着く
カブとは、まったく違います。


片足しか届かない上に、その足が
バレリーナの様にツンツンですからね~。
跨ってしまえば、サスが沈んで少しはマシですが・・・


こりゃー、大変だ(汗)
まずは、この車格に馴れてもらうため、
取り回しからレクチャーしましょう~。


基本通り、ハンドル持って押し歩き!
右回り、左回りそして8の字。
オプションでバックの押し歩き。


軽く汗をかいたころには、
車格にも馴れてきましたね~。


カブに馴れた妻には、125㏄のオフ車ですら、
大きく重く感じるのです。


さて、車格に馴染んだところで、
ちょこっとエンジンかけて乗ってみましょう。
ここで、やっぱりと言うか何と言うか、
お約束のクラッチレバーを握り忘れて
エンストします(笑)

ネタの提供ありがとう!


練習開始~。
練習開始~。


クラッチ操作は、思ったより普通に出来ています。
半クラも出来ていますから、
馴れれば問題ないでしょう。


なんだー、心配するほどじゃないじゃない!


なんて思っていたら、
ガサッと音が・・・


げっ、立ちゴケですか~?


カブに馴れた体には、
エ・ン・ス・トの4文字は無いようです・・・
3速で無理やり低速走行したものだから、
耐え切れずにエンジンストールでした。


さすが2号さんです。
ただでは終わりません。


傷がついてしまった・・・
傷がついてしまった・・・


まぁ、形あるもの皆、壊れるね(泣)
恐る恐るダメージの状況を確認します。
ウウウ・・・サイドカウルがっ!


おっ俺のバイクが~。
おっ俺のバイクが~。


2号 「お父さん、ごめんね・・・」

1号 「いや、気にするな!それより怪我はないか?」

2号 「ありがとう、ちょっと肘ぶつけちゃったけど大丈夫。
    お父さん優しいね~♪」


    唾でもつけとけ~。
    怪我はほっとけば治るけど、
    バイクは修理しないと治らない・・・


2号 「なんか元気ないみたいだけど大丈夫?」

1号 「う、うん大丈夫だ・・・」


良いんです。
コケれば、こうなるのは承知していますから。


良いんです。
私が我慢さえすれば。


良いんです。
二輪車なんてそういうもんですから。


2号さん、夢に向かって頑張って下さい。
私もツーリングセローには乗ってみたい・・・(笑)


当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。

 クラッチ操作は馴れちゃえば大丈夫。
 教習所へ行けば何とかなりますよ~。


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ


FC2バイクブログ ランキングへ

コメント

こんばんは(^^)
2号さん中型にステップアップの為に頑張ってますねぇ(^^v
セローも良いバイクですが2号さんの体型だとトリッカー何か足付きも良いのでお薦めですよo(^o^)o
腕が上がればトライアルの様な走りも可能です
ただ長距離ツーには向きませんが(^^;

あー。(涙)

あー。(涙)

大変でしたね。うわー……。

カブの操作は特殊ですからね。

私自身、クラッチのバイクに乗る前に
レンタルバイクで練習しないと今は
怖くて乗れないですもの。

それにしても、奥様への想いというか。

優しさが伝わってきますね。

旦那様、かっこいいですよ!(笑)

雨ガエルさんこんばんはです~(*^^*)

実は昨日私も富良野でmyカブ君を倒してしまいまして・・・(^o^;)

雨で身体が冷えきってる上、手が寒さでカチかんじゃって感覚か全くありませんでした(;A´▽`A

富良野のカフェに到着して、センタースタンドを立てようとしたら・・・
そのまま左にパタンと・・・(。´Д⊂)

まあ~雨ガエルさんの損傷にしてみましたら、大した事ありませんけど・・(´艸`)

おぉー!

いいですね~
私も免許取りたい(><)

雨ガエルさんのブログを見てクロスカブいいなぁって思ってます♪
足つかないかもだけど(^^;)

ステップアップ羨ましい~

先日我が家もスカブちゃんが倒れてキズが・・・(TT)


これって下書き原稿は1号さんだけど
校正、仕上げは2号さんでしょう?
だとしたら鬼嫁じゃあ~(笑)
自分で傷付けたバイク記事を嬉々として書いているのかな?二人三脚ブログも大変ですね♪

No title

私の場合、教習車はCB400sfでした。
原付に比べて視点の高さ、Eg回転の鋭さとトルク、4気筒車の幅と重量に戸惑いました。そういえば、一緒に教習を受けた女性達は、引き起こしで大変そうでした。

No title

2号さんはいいサポートが付いてて羨ましいですね♪^^

お互いとてもイイバイクライフだと思います♪^^

傷の数だけ上手くなる…

子供に自転車教えた時に言うセリフですが…
ヾ(;´▽`A``アセアセ

傷をつけずに上手くなるのが一番ですよね♪^^
(*≧m≦*)ププッ

気をつけてバイクに乗ってください

雨ガエルさんおはようございます。

クラッチ付はエンストのをしてしまう可能性が
ありエンストすればバイクが倒れてしまう可能
性があります。私もこんな感じで何回立ちごけ
をしましたことか・・・。

しかしカブに乗ってからは立ちごけは一回で
す。バランスを崩してやってしまいました。

傷がつきましたのは残念ですが、雨ガエル2号
さんの運転技術が向上しますね。

気をつけて教習所に通われてくださいね。

No title

1号さんの気持ち、お察しします・・・(^^;)

lovecub 様


お疲れ―。
富良野行ったんだよね~。
ありゃー倒しちゃったの・・・

体が言うこと聞かないほど寒かったの?
やっぱり北海道は厳しいですね~。
私も、夏に行ったとき、
真冬の装備で走りましたから(笑)

でも、お怪我がなさそうで良かったです。

風小僧 様


こんにちは。

トリッカー良いバイクですね。
セローと同じエンジンで扱いやすく乗り易い。
シート高も低いから安心して取り回せますね。

そう、タンクが小さいのでツーリングには不向きですね~。

ゆー 様


ゆーさんも免許に挑戦してみて下さーい。
クロスカブは、意外とツーリングに向いていますよ~。

> 雨ガエルさんのブログを見てクロスカブいいなぁって思ってます♪
> 足つかないかもだけど(^^;)

そうなんです、ちょっと足付き性が良くないのですが
馴れてしまえば問題ないと思います。

スカブさん、気になりますね~。

Ducky 様


> これって下書き原稿は1号さんだけど
> 校正、仕上げは2号さんでしょう?
> だとしたら鬼嫁じゃあ~(笑)
> 自分で傷付けたバイク記事を嬉々として書いているのかな?二人三脚ブログも大変ですね♪


Duckyさん・・・

中々チャレンジャーなコメですね~。
妻が見ないことを祈ります(笑)

私は、ブログが大変なんて思ったことは一度もないですよ~(汗)

たぁみ 様


こんにちは。

はい、教習車は400SFが多いようですね~。
シングルよりエンストもしにくいし、
低速でのエンジン特性は扱いやすいでしょうね。
そうですねー、車重がありますよね~。
頑張ってもらうしかないです(笑)

こてつ 様


こてつさん、美しいこと言わなくて良いから・・・

> 傷の数だけ上手くなる…

子供には、とても良い言葉ですが、
こんなおっさんとおばちゃんにはムリムリ!

傷の数だけボロく見える!

我家では、苦労はしないにこしたことは無い。

努力・忍耐・根性は敵ですから。

失礼しました~(笑)

papacub110 様

papacub110さん、こんにちは。

セローに自動遠心クラッチ仕様が出ればいいのにな~。
きっと素晴らしいバイクになると思うんだけど(笑)
セロー乗りさんに怒られますね・・・

バイクは、自分で立っていられませんから
立ゴケは宿命と思って付き合っています。

妻にもコケるの前提で乗るように言ってます。
あとは、バイクが壊れても大丈夫なように
私のハートを鍛えるだけです(泣)

n Titan 様

> 1号さんの気持ち、お察しします・・・(^^;)

あっ、ありがとうございます。

私も修行をつんで、強い心を持ちたいと思います。



ogotch 様


いやいや、カブの世界を教えたのは私ですから、
最後まで面倒見ないといけませんからね~。
愛と言うより義務・・・?

多少のことは、気にならないような
強いハートを持てるように修行しています(笑)
ありがとうございます!

おきのどく様

久しぶりにコメントさせて頂きます。
夫婦漫才楽しく拝見させていただきました。
>傷の数だけうまくなる???
しょうがないから、交通安全のステッカーを張り付けて差し上げて
下さい。
うまくなる迄には、まだまだあちらこちら擦過傷が
出るでしょうから「ニヤリ」

ところで、6月の京都は如何なさいますか。?。


セロー良いですよー

ご無沙汰しております。
最近、NC700Xからセローに乗り換えましたが、噂通り本当に良いバイクだと実感してます。
軽くて小回りも利くし乗っていて本当に楽しいバイクです。
カブの出番が減ってしまいそうですが、乗り換えて良かったと思ってます。
2号さんも頑張って免許取得してセローに乗りましょう!

No title

どんな時でも期待通りにお約束を守ってくれる奥さまですねー(≧∀≦)

でもほんとにお怪我がすくなくて良かったですね^^
比国在住のころ彼女も最初は僕がバイクに乗るのを猛反対していたのですが
その猛反対を押し切って乗ったら彼女もバイクに興味をもちだし何回もコケていただき
僕も雨ガエル1号さん同様落ちこんだのを今回の記事読んで思いだしました(爆)
そして免許をしっかり取得し一緒にロンツーにも行き今ではソロツーまでこなせるようになりました(笑)

奥さまもセローへの道のりはすぐそこですね頑張って(≧∀≦)d

差し出がましいのですが

こんにちは。
セロー「225」に乗っています。ちなみにwー4JGです。年式1995年のものです。
ひょんなことから譲り受けました。タイヤ、ベアリング、バッテリー等々次から次へとパーツ交換を要求されます。おかげで整備のことに関して以前よりも積極的というか「やらにゃなんめい」という心境になってます。幸いガイドブックの類は豊富なので重宝してます。エンジン以外はほとんど分解整備の自信がつきました。
というセローなのですが、以前に載っていたバイクたちと比べるとパワーのなさが感じられまし「た」。「た」というのは、それはそれでリーズナブルなことがわかったからです。相応のパワーであればそれはそれで十分であるというのが体感できました。パワーに合わせた使い方をすればいいことですし、逆にそのことがセローの特徴でもあることがわかってきた次第です。とにかくこのエンジンは粘ります。サスのストロークは短いですが、反面足つきはいいです。オフロードの走りはもちろんほどほどなのですが、粘るエンジンのおかげで獣道への進入も躊躇しません。意外なのが、ターマックの走りで、タイヤ次第ではロード車のような走りもできます。深いバンクでもなぜか安心していられます。いつぞやかは、峠道で隼が後方からから走ってきていたのですが、コーナーへの進入速度を「やや高め」にしたところ追い越しはあきらめ、そのままついてきてくれたことがありました。下りでは、かなり後方に置いていってしまい、追いつかれてもコーナーではまた置いていってしまうということの繰り返しでありました。彼からはきっと「速い」と思われたのかもしれません。けれども、それほど意識して速くしていたわけでもなく、普通に走っていましたし、特に危険を感じるような速度ではなかったです。ただ意識したとしても、たとえステップがこすれるようなことになったりしても、安心感はかわらないのがセローなのです。コントロールできるという自信がそうさせます。セローはそういうバイクです。絶妙なバランスがそうさせるのでしょう。
で、実は250のセローも乗ったことがあるのですが、残念なことにそういうバランスが感じられなかったのです。たしかにパワーはあるので余裕の走りは225以上なのですけれども、「重さ」を感じてしまい、軽快ということではちょっと落ちるように思いました。実質的にそれほどの差はないはずなのですが、250は重量というものをどうしても意識してしまいました。
それと、225はトライアルのような走りもできるのですが、250はそれも得意ではないように感じました。ギア比の問題でなくて、エンジンの特性からのものだと思います。トルクがバランスよくでない。つまりアクセルが敏感すぎるのかもしれません。225と比べるとギクシャクするように思います。これはファイナルをを下げてもおなじではないのかと思いました。滑りやすいところでは225のようにトラクションしないと思います。
225に慣れたからそう言えるのかもしれませんけれども、250はすこし扱いにくかったです。
些細なことかもしれませんが、整備性もやや劣るようにおもいました。たとえば、リヤサスのメンテナンスでグリスアップしようとすると、250は分解しなければできないように見えました。225はグリスアップ用のニップルがあるのですが、250には見当たりませんでした。
個人的には、225はその排気量からくる絶妙なバランスが「なるほど」と思わせるものがあると最近かんじている次第です。なにより「トコトコ」走るのが快感になっているのです。225にした理由というのがそこにあるとすれば「技あり」の結果ではないかと思うこの頃なのです。
なんか我田引水のような書き方になりました。すみません。
前持ち主は、いわゆるカーマニア、自転車マニア、バイクマニアで、いまさらながら深い読みの考え方の人だったんだなと思い起こしています。
ちなみに、その人は「お前にセローをやるけれども、俺はこのあとカブ110に乗るのだ」といっていました。もしかするとすでに乗っているのかもしれません。
通勤にはトライアル車に乗って毎日60キロの距離を往復していたという変わり者の人でありましたが、セロー225を選んだというその着眼点にすこし感じ入りました。
転勤でなかなか会えないのですけれども、今度連絡とって、カブと一緒にツーリングしたいなと思います。ついでに、「乗らないとカブがかわいそうだ」などとセローのときのように責めて落ち込ませ、あわよくばカブもぶんどれるようになればいいなと思います(アコギ過ぎるか?)。

アナログ爺 様

アナログ爺さん、こんにちは。

妻がステップアップするためには仕方ないです。
あっ!でも修理の方法とかネットで調べたりしてますから、
壊すのも勉強になっているようです。

京都ですが参加は、残念ながら厳しい状況です。
アナログ爺さんにも、お会いしたかったです(泣)

でも、またの機会のお楽しみにしたいと思います(笑)




ROYG 様

ROYGさん、こんにちは。

ブログ見てますよ~。
セロー購入、長野ツーリング、キャンプ等々
バイクライフを楽しまれていて素晴らしいと思います。

セローが最高なんてブログを書いてはいけません(笑)
私が欲しくなってしまいました!

ツーセロにサイドバックサポートも装備なんですね。
いやー本当、心が動きます。

私もツーセロ購入したら、カブの登場回数が減りそうです。

桃内 様

こんにちは。

反対していた彼女をも引き込んでしまうとは(笑)
バイクライフは不思議なものです。

カブなんかと思っていた妻が、
カブに惹かれて、気がつくと
オートバイに興味を持っていた。

バイクを降りようと思っていた私が、
カブに惹かれて、今度は妻に影響されて、
カブ以外のバイクに乗りたくなっている!

面白いものです。
お互い、これからも楽しくバイクライフを満喫していきましょう。

にゃんたろう 様

こんにちは。

にゃんたろうさんのセローに対する深い思いが伝わって来ます。
私も4JG1を10年以上乗らせていただきました。

本当に、良いバイクだと思います。
愛車って別れてから、あいつ素晴らしかったな~と思うバイクと、
何であんなバイク乗ってたんだろうと気がつきます(汗)

旧型セローは計量で乗りやすいですね~。
最終型なんぞ興味があるのです。


私は、メンテナンススキルもなく、
妻が乗ることを考えると出先でトラブルは避けたいものです。

いろいろ考えると楽しいです。
まずは、免許を取らないといけませんね~。



セロー250と聞いて二度目の書き込みになります。
乗った感じは他の方と同意件ですね。
+して見た目あんなシートですがなかなか優秀で、高速も楽しいかは別にして意外と楽です。
住まいが近いので試乗されたい場合は遠慮なくご連絡下さいな。

たま 様


こんにちは。

ありがとうございます。
実は現行型のセローは乗ったことあるんです。

高速は経験していませんが、
旧型のセローで1度だけ高速に乗りました。

新型もセローコンセプトはしっかり生きていて、
何処でもトコトコと走れる
オールラウンドなトレッキングマシーンですね。

セロー、本当に素晴らしいバイクです。
なんか、クロスカブとオーバーラップ
する部分があるんですよね~。


中型=普通二輪免許

個人的には、中型二輪に乗ると言うのは、軽二輪で無ければ、車検があります。
軽二輪でも、維持費は、原付二種=小型二輪の比では無いとか言われます。

そう言う中で、ちゃんと、乗れれば、運転できるなら、軽二輪にしても、中型に乗って良いよ~♪。
お前の、中型バイクを持ってよいよお~♪
って、言ってくれる旦那様…中々、あたしは、存じません。

出来れば、雨ガエルさま ご家族で、チャンと、チームを組んで、高速(自動車専用道)走行なんて、楽しそうです。
期待します。

みぃにゃん 様


バイクに乗れば、ほとんどの方がステップアップしたくなりますね。
かくいう私も原付からステップアップして行きました。
一生懸命乗り込んで上手になってきましたから、
乗りたいと思う気持ちは大切にしてあげたいですね~。
私もセローには興味がありますし・・・(笑)

高速は便利ですから、必要があれば使いたいです。
再び大きいのに乗ってみたいとは思いますが、
所有しようとまでは、まだ考えられないです。

でも、好みはいつ変わるかわかりませんから、
欲しいと思ったら購入してしまうかもしれません。
なんとも適当な感じですがそれが
我家のバイクライフなんですね~。

非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: