V型ツイン・シャフトドライブに魅せられて!

今日は、バイク友達の好意で
とても貴重なバイクに試乗する機会に
恵まれました。


お世話になっているバイク友達の
kenmayaさんの知人で、
Aさん所有の丸正自動車ライラックです。


丸正自動車・ライラック250
丸正自動車・ライラック250


今回、エンジン調整や諸々の整備も含めて
調子を見るために預かった車両です。
オーナーさん了解のもと
試乗させていただきました~。


4サイクルV型2気筒250ccで
シャフトドライブです!
なんでも創業当時のホンダで働いていた方が
作ったバイクと言うことで心躍ります。


V型エンジンと言えばモトグッチ、
国産ですとGL400・500を思い出します。
それより遥か前にこんなバイクがあったとは・・・


若いころ、GLのカタログを眺めていて、
親父からライラックと言うバイクがあったんだよ。
と聞いていましたが、実物に乗れるとは驚きです。


さてさて、いよいよ試乗です。
貴重なバイクですから緊張しますね~。


エンジンは驚くほど簡単にかかりました。
アイドリングも安定していて、
整備状態の良さが伺えます。


ライラック250 V型2気筒・シャフトドライブ
ライラック250 V型2気筒・シャフトドライブ


ミッションは、カブと一緒で、
5速のロータリー式。
(アレッ、4速だったかな~?間違ってたらごめんなさい。)


走行中でもNから1速に入ってしまうので、
オーバーレブに注意が必要と説明を受けます。
なーんだ、カブプロと一緒なんだね(笑)


そんなことを思いながら、
いよいよ発進です。
クラッチを握って1速に入れます。
クラッチは、乾式単盤ですから、
切れが良くて、スパッとつながります。


うーん、BMWのRシリーズが
こんな感じだったなー、なんて思いながら
そろりと走り出します。


あれー、普通に走り出します。
もう少し、しゃくったりぐずったりが
あるのかなーと思っていましたが、
実にスムースに走り出します。


2速~4速へとシフトアップして60キロ位まで
速度を出してみましたが、実にスムースです。
トルクの出方もフラットで、
今の交通事情でも普通に走れますよ~。


V型エンジンのトルク反動も感じられませんし、
シャフトドライブ特有の癖も
あまり感じませんでした。


ある程度速度が乗ると、
振動がピタリと止まり、ビューという感じに
とてもスムースに回る回転域が感じられます。


いやはや50年以上前のバイクとは
思えないエンジンフィールでした。
丸正自動車ライラック、素晴らしいです。


でも、このライラックをここまで仕上げるのに
どれだけの時間と労力とスキルが
必要なのかと考えると、気が遠くなります。


私には物凄く敷居が高く感じて、
オーナーにはなれそうもありません。
でも、乗って見ないとわからないというのも
改めて感じることが出来ましたねー。


丸正自動車のライラックに魅せられる方々の
気持ちがわかります。
昔のバイクも良いもんですねー。


父親の青春時代のバイクに
触れることが出来て感動しました。


当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。

 今度80過ぎの親父に会った時、
 親父の時代も中々良いもんだなっと話が出来そうです(笑)


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ


FC2バイクブログ ランキングへ

コメント

GL400懐かしい~
一番最初に欲しかったバイクです(笑)

キックペダル

うろ覚えなんですけど・・・
キックペダルというか
変な方向(横方向)にキックするんじゃなかったでしたっけ?
昔、お向かいのおじさんが乗ってたの思い出しました。
本当はBMWが欲しかったって^^
その頃の私には何のことやらでしたが。

国内仕様はターボ無しでしたがCXユーロも好きでした。

Ducky 様


こんにちは。

> GL400懐かしい~

懐かしいですね。
水冷エンジンが珍しかったですからねー
私も憧れていましたよ~。


長後街道 様


そうですねー。
キックペダルは左側にあって
手前に踏み込むように始動します(笑)

おおー、当時乗っていたとは素晴らしいですね~。
さすがBMWが欲しいと言うだけあります。

パパベリー 様

> 国内仕様はターボ無しでしたがCXユーロも好きでした。

ユーロもありましたねー。
とてもさわやかな色つかいの
バイクだったように記憶しています。

No title

ライラックに乗れたとは、これまた素晴らしい体験でしたね。
実物は1度見た事がありますが、乗った事はありません。
いや~羨ましいです。
貴重なバイクを実働で維持してる方には頭が下がります。

postpapa 様


はい、オーナーさんのご厚意とは言え、
とても貴重な体験をさせていただきました。

昔のバイクを完調で乗れる状態で維持していることは
凄いことだと思います。

私だと持っているだけになってしまいそう・・・
欲しいですが敷居が高いです。
非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: