凍結防止剤の恐怖。

みなさーん、バイクにとって厳しい
季節がやってまいりましたー。
この時期、道路のいたるところに
凍結防止剤が散布されていますねー。


融雪剤攻撃・・・
融雪剤攻撃・・・


成分は、塩化カルシウム・・・要するに塩の親戚ですね。
バイクにとって大敵なサビを誘発します。
山沿いをちょっと走るとカブに付着しちゃいます。


チェーンケースに飛びましたー。
チェーンケースに飛びましたー。


このまま放置しておくと、
あちらこちらにサビの発生がはじまります。
ただでさえサビやすい現代のカブですから、
凍結防止剤の中を走ったら、なるべく早く
水で洗い流してやってくださいねー。


スイングアーム&マフラー。
スイングアーム&マフラー。


先日も、自宅近辺を走ったら
ご覧の通りの有りさまです。
これ、全部凍結防止剤が混ざっています。
コワイコワイ・・・


フロントフェンダー周り。
フロントフェンダー周り。


早々に水洗いしたいですねー。
買い物から帰ったら掃除します。


当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。

  ちょっと走るとこんな感じです。
  冬はカブが痛みますねー。


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ


FC2バイクブログ ランキングへ

コメント

No title

本当に融雪剤は厄介ですね
( ´Д`)=3 フゥー

故に、東北の車の買い取りはは海沿いより
敬遠されます^^;

No title

仙台は午後から雪が舞って薄っすらと白くなりました。
融雪剤が撒かれて雪が溶けて、道路はビチャビチャです。
職場の駐輪場でペットボトルに入れた水で融雪剤を流して、軽く拭いてから停めています。
帰宅後も水を掛けて拭き取り、エキパイの付け根にシリコンオイルをスプレー。
冬の走行後のお約束です(笑)
買ってから下回りの錆は今の所ありません。
薄っすら錆びて来たのは融雪剤の掛からないキャリアの裏側(笑)
新車時に外して裏側に防錆剤塗ってるのですが、元々のメッキが薄いんでしょうね。
ステップ、スタンド周りも新車時に塗装して厚くしてます。
職場では500ccの水。
帰宅したら2Lの水で融雪剤を流してますが、マメにやると錆びないものですね。
最初の冬にスポークの水分を拭き取らなかったら3日で変色しました。
冬用ホイールなので赤錆にならなければまぁ良しとしてますが・・・
以来定期的にシリコンオイルで磨いてるので、変色は止まりました。
結局カブを1番磨いています(笑)

官房長官 様


雪国の車、そうかもしれませんね。
私も車でスキーに行った帰りは、
下回り水で流しています。

postpapa 様


そうですかー、仙台は雪化粧。
融雪剤は当然撒かれていますね~。

毎回、少しでも流していると、長い間には
相当の違いとなって表れてくるでしょうね。

でも中々毎回、そこまで出来る方は少ないと思います。
素晴らしいですねー。

私なんて、下回り結構錆びている個所あります(汗)
さすがに毎日そこまでの手入れは出来ませんねー。
本当に凄いと思います。
非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: