富士山をグルッと一周、東西南北!

今日は、昨日の記事のツーリングレポートです。
今回の目的地は、三保の松原。


世界遺産に登録されて以降、
行こうと思っていたのですが、
機会を失していました。


実は、カブに乗り始めた4年前の冬、
初めて三保の松原に行きました。
静かな砂浜から眺める富士は美しく感激したものです。


その時、カブに慣れていなかった私は、
自宅に帰るエネルギーが無くなり、
清水駅近くのホテルに泊まったのでした(笑)
振り返ると、ショボいながらも懐かしい想い出です。


今では、三保の松原へ日帰り出来るようになりましたが、
カブに乗り始めたころは、厳しかったです。
あのころは、大型バイクに慣れていたので
スロットルをクィッとひとひねりで、
バビューン!と言うフィーリングが当たり前でした。


でも、カブは、スロットルを開けても
バビューン!とは出ません。
前へ進まない感じがとても疲れましたねー。
あの時は、カブの走りに対応していなかったと思います。


カブに乗ったら先を急いではいけません。
淡々と走れば、着実に前へ進みます。
急いでも、意外と到着時間は変わらないもので、
急ぐ必要なんてないのです(笑)
カブなりに走ることが大切です。


上記のことを受け入れてしまうと、
これほど心地よく快適なバイクは無いよなー、
と思えてくるから不思議です。


山中湖湖畔から見る富士山。
山中湖湖畔から見る富士山 東方向から撮影。


話がそれてしまいました~(汗)
ツーリングの話に戻りましょう。
三保の松原へは、山中湖から御殿場へ行き
R469を富士市からR1を清水まで行きました。


当日のR1は、強風で走りにくかったですねー。
特に大型トラックの傍を走ると、
乱気流のように風が巻いてカブが木葉のように
飛びそうで不安定でした。怖かった・・・


清水からは、標識に従って走れば到着ですよー。
うーん、空気が澄んでいて富士山が良く見えます。
さすが世界遺産ですねー♪


美保の松原から望む富士山
三保の松原から望む富士山 南西方向から撮影。


しかし、平日だというのに人が多すぎ!
国際色豊かで、外国の観光客が目に着きました。
4年前に来た時と随分と変わりましたねー。


さて、軽く休んだので帰路につくことにしましょう。
来るときは、富士を東から南と見てきましたので、
帰りは、西から北へと富士山を眺めて帰ります。


今日の天気なら、どこからでも富士山はバッチリ見えます。
R1からR52を北上します。
海岸線の国道と異なり、コーナーの多い峠道が続きます。
県道を走り、富士宮駅付近を通過して、
R139を朝霧高原経由で北上します。


朝霧高原から見る富士山
朝霧高原から見る富士山 西方向から撮影。


この道は、富士五湖周遊の定番コースで、
多くのライダーさんが利用されていることと思います。
この日も、何台ものライダーさんが寒さに負けず、
華麗に走っていましたよー。


本栖湖、精進湖は、またの機会と言うことで
パスをして、西湖の畔で休憩します。


西湖から見る富士山 北方向から撮影
西湖から見る富士山 北方向から撮影


水、空、富士・・・それぞれの青が綺麗です。
思わず記念写真撮りました。
しばし、ボケーっとして富士を眺めます。


冬の一日は短いです。
気温も下がってきましたので帰りましょう。
山中湖まで来ると、太陽が富士山に隠れます。


富士に太陽が沈みます。山中湖にて
富士に太陽が沈みます。山中湖にて。


道志みちの凍結に気を付けながらも気持ち良く走ります。
自宅に着いたのは17時過ぎ、日没寸前でしたねー。
お天道様と一緒に富士山をグルッと一周、
東西南北からの富士山を楽しめました!


美保の松原ツーリングマップ
三保の松原ツーリングマップ。


【お願い】
先日、スマホが突然壊れて、
メールアドレス等全て飛んでしまいました。
大変申し訳ないのですが、
私と連絡先の交換をして下さった方、
よろしかったら、もう一度、
お名前・ご連絡先等、メール頂けないでしょうか。
(既にご連絡頂戴した方々、有難うございます。)



当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。

 一日中富士山を見ながら豪華気分。
 禁断症状回復にはもってこいのツーリングでした。


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ



コメント

こんばんは。写真と記事で最高に気持ち良いツーリングの感じが凄く伝わって来ました。これからどんどん寒くなりますが、カブでトコトコ走ります。ところで、美保→三保?では?

パパベリー 様


はい、こんばんは。
風が強かったですが、天気が良くて気持ち良かったです。
寒いですが、空気が澄んできますので、
景色は最高ですねー。

あれー、変換ミス気がつきませんでしたー。
ありがとうございます。

No title

こんにちは!!Linercubtecです。
名前を短縮しましたwwww

クロスカブ、湖畔と富士山がよく似合いますね〜★
富士山の雪化粧もあっという間に厚くなっちゃいましたね。
三保の松原、近くには行くんですがなかなか行けないです。

さわやかな気分、いいですね。

いつもありがとうございます。道づれです。

いいルートですね。
私も年内に行ってみようかと思っています。

ついつい遠くに行く時は、楽なバイクになってしまう弱い私ですが、
来年はもっとカブツーリングをしてみようと思っています。

---抜粋---
カブに乗ったら先を急いではいけません。
淡々と走れば、着実に前へ進みます。
急いでも、意外と到着時間は変わらないもので、
急ぐ必要なんてないのです(笑)
----------

↑この言葉、カブを追求してるから言える深い言葉ですね。
参考になります。


いろいろと来年のバイクライフについて妄想をしている昨今ですが、
本当に事故もなく楽しく乗って行きたいものです。

バイクに楽しく乗れるかどうかが、あらゆる意味で自分を測るバロメータですから・・・。

ライカブ 様


こんにちは。

> 名前を短縮しましたwwww

はい、了解しましたー!
ライカブさん、言いやすいですねー。

ついこの間、5合目までカブで行っていましたが、
新5合目の方は、クローズして行けません。
でも、富士を見ながら、季節の変化を楽しんでいます。

三保の松原もとても綺麗なところです、
是非、チャンスを見つけて行ってみて下さい。

寒くなりました、朝、起きるのが辛いですが、
乗り切りましょうねー。
風邪にも気を付けて本年を乗り切りましょう。(笑)

道づれ 様


道づれさん、こんばんは。

はい、富士山をずっと見ながらのルートです。
是非、行ってみて下さい。
これからの季節、凍結注意箇所もあると思いますが、
道ずれさんは、ベテランライダーさんですから大丈夫です。

> バイクに楽しく乗れるかどうかが、あらゆる意味で自分を測るバロメータですから・・・。

とても共感いたします。

カブに乗って楽しめない時は、仕事であったり家族であったり健康であったり・・・
色々とバロメーターになります。
楽しめること、これが大切なのですね。

寒くなります、風邪などひかぬよう気を付けて下さい。

非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: