ソースカツ丼を探究してみた。

雨ガエルだけど・・・雨が大の苦手な私。
長雨にエネルギーを吸い取られたようで、
本日のブログ、書けませんでした。
今日は待ちに待ったお天道様なので、
充電しにツーリングへ行ってきます。


あとは妻2号さんに委託したので、
何とかしてくれることを願います。

では!

------------------------

という訳で、呼ばれて飛び出てこんばんは。
雨ガエル2号です<(_ _)>


「一応うちは二人三脚ブログなんだから、
 たまには記事書いてよ。」



1号さん、サラッとそう言い残し、
早朝からそそくさ出かけてしまいました。


いきなり丸投げされても、
カブブログ用のネタなんて持ってないです。
今週カブのお友達と遊ぶ予定なので、
その後なら良かったんですけど。


深く考えても何ですから、
安直なご飯ネタでごまかしますね・・・(笑)


昨日、私はいきなりコレが食べたくなりました。


ソースカツ丼!!


かねがね食べたいと思いながら、
まだ一度も実食して事なかったのです。


カツ丼というと、個人的には、
ソースかつ・・・ではなく、
いにしえの学生時代に学食で食べていた、
麺つゆ味で卵とじの物が思い出です。


そういえば、昔の刑事ドラマの取調べシーンでも
よく登場してきましたよね。
あれ何でカツ丼だったのかな・・・謎
やたら美味しそうに思えました。


私の学生時代はバブル最終期にあたります。
大学の学食は、小綺麗なカフェテリア形式で、
イタトマみたいな外食産業が入ったニュータイプも
はびこっていた時代でした。
あ、他校の話です・・・(笑)
母校は、丼ご飯にラーメンが似合う
まるで残念な場末のドライブイン調でした。
学費が安かったので仕方ないんですけど。
どっちにしろ苔むしたレトロな思い出です。


今の学食は…世相を反映してか、
お一人様用ボッチ席なんていうのがあるのですね。
「一蘭」のアレを想像しましたが、
画像検索したらそこまでガッツリの
囲み具合ではなくてホッとしました(笑)


カツ丼
学食で食べていたカツ丼のイメージ(写真Wiki)。
卵は既に半熟でなく、こんな感じに凝固。
上はグリーンピースだったかな~。



こちら神奈川県では、
カツ丼というと上記がデフォなイメージですが、
地方によっては違う所も多いみたい。
たまにケンミンショー的な番組を見ると、
日本の食文化の多様さに驚きます。


話が横道にそれてきちゃったかな…
ソースカツ丼に戻しますね。


PCのファイル整理をしていたら、
1号さんが食べた会津の柏屋さんというお店の
ソースカツ丼の写真が出てきて、
それがやたらめったら美味しそうでした。


瞬間、頭の中はソースカツ丼一色に。
「今日絶対コレ食べたいっ」


とりあえず、近くでソースカツ丼が
食べられる店はないかと調べました。


あるだろうと安直に考えていたのですが、
意外とありません…


甲府に「ソースカツ丼」、
秩父に「わらじカツ丼」ならありました。
そうそう、こんなんで良いのですが、
ちょっと遠いです・・・すぐ食べたいので~!


結局、お店は見つかりませんでした。
でも、既にカツ丼脳になってしまっているので、
あきらめ切れません。


もう作った方が早いわ・・・
という時間に差しかかって来たので、
気を取り直してレシピを探索することにしたら、
出るわ出るわ。


レシピを探すだけのつもりが、
ソースカツ丼とは?的なうんちくサイトが
結構面白くて、見入ってしまいました。


ソースカツ丼は、
福井、群馬、会津(福島)、駒ヶ根(長野)等、
複数の地方で長年の郷土食だったり、
町おこしでのご当地グルメ扱いとして
繁栄している食べ物であり、
キャベツの有無や、ソース、カツの状態で
それぞれ地域特性があるようです。


簡単にまとめるとこんな感じです。


福井
キャベツ無、ソースさらっと系、ロース肉薄め。

群馬
キャベツ無、ソースさらっとしょっぱ系、ヒレ肉。

会津(福島)
キャベツ有、ソースとろみ系、ロース肉ボリュームあり。

駒ヶ根(長野)
キャベツ有、ソースとろみ甘め系、ロース肉ボリュームあり。


あと、ソースカツ丼ではないけど、
豚カツを使ったご当地グルメは他に、


新潟のタレカツ丼(醤油タレ)、
岡山のデミカツ丼(デミグラスソース)、
福井県越前のボルガライス(オムライスの上にカツ&デミorトマトソース)、
長崎のトルコライス(ピラフ、スパゲティナポリタン、カツ&デミソース)、
など色々あるようです。
(長崎県出身ですが、トルコライス食べた事ないです。)


いつか全部食べられたら最高だな~。
もちろんカブで行けたらもっと最高です(笑)


さあさあ散々リサーチして、
出来あがったソースカツ丼・・・


こんなんできましたっ。


ソースカツ丼の出来あがり。
キャベツ有、ソースさらっと系、ロース肉薄め。
結局どこの地方のでもなくなりました。
相模原風味ってことで。



お味噌汁・・・えのき茸、青葱。
お新香・・・茄子の浅漬け・胡瓜と大根のぬか漬け。


ソースは、ウスターソース、砂糖、
赤ワイン、味醂、醤油、ケチャップを適当な量混ぜ、
少しだけ煮詰めて温めておきます。
中濃ソースを混ぜるレシピも多かったけど、
今日はサラッとしたのが良かったので、
ウスターオンリーでやりました。


カツを揚げている間に…
ホカホカご飯をよそって少量のソースをかけ、
千切りキャベツたっぷり乗せます。
カツが揚がったらソースにくぐらせ、
丼に乗せたら後は食べるだけですよー。


さっぱり目にしたくて、ロース肉を切り分けて
薄いカツレツ風に叩いちゃったのですが、
食べてみたら、ちょっと物足りなかった。
厚いままの方が良かった感じでした。


残りはソースカツサンドに。
これはかなり美味でした~!!


以上、本日は、カブには全く関係のない
ソースカツ丼について掘り下げてみました。
それではまたお会いしましょう(笑)


【お願い】
先日、スマホが突然壊れて、
メールアドレス等全て飛んでしまいました。
大変申し訳ないのですが、
私と連絡先の交換をして下さった方、
よろしかったら、もう一度、
お名前・ご連絡先等、メール頂けないでしょうか。
(既にご連絡頂戴した方々、有難うございます。)



当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。

 閲覧ありがとうございました~。


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ



コメント

ソースカツ丼はまだ未体験。

こんにちは。
やつがれでございます。
本日、午後に妻から
「今日、何食べたい?」と聞かれ
即座に
「カツ丼!」
と一言言い残しカブちゃん営業に出ました(笑)
あまりにリアルタイムネタでしたね。
またね♪

こんばんは(^^)
おぉ!
これから何を作ろうかと考えながら
覗いたらなんとタイムリーな(^^)d
今日の晩御飯はソースカツ丼に決定^^v
オラは長野のソースカツ丼が好みだったりします
寒いけどお互いに楽しいカブライフを送りましょう(^O^)

No title

代筆、お疲れさまです。遥か昔だなんて、何をおっしゃいますか、ちょっーーと前じゃないですか! 最近は、ロースよりもヒレカツを好んで食べるお年頃になっちゃいましたが(笑) カツサンドが食べたくなってきたな。

No title

雨ガエル2号さんこんにちはm(_ _)m

先日秩父のわらじカツ食してきました。
とても美味しいのですが、2枚乗せ頼んだら
偉い苦しい思い致しましたf^_^;

宜しければ一度ご賞味あれ〜


わたし的にはまた、食したいカツでしたよ〜
今度は一枚でd(^_^o)

こんにちは。

これは、おいしそう~~♪
会津のソースカツどんも、お店によっていろいろですが、
わたしは、ソースはさらっと系のほうがすきです。
なので、2号さんのはわたしも、すきかも?

いいなぁ

ソースカツ丼いいですよねぇ(^-^)v
衣の甘味とソースの味がたまんないです♪

今日はお父さんはどちらへ(笑)九州、博多の出身の私は約20数年前ソースカツ丼を船橋で食べたのがかなりカルチャーショックでした。美味しかったです。2号さんのブログでまた食べたくなりました。有難うございました。

お疲れさまですm(__)m

今から凡そ35年前、塩山の駅前の食堂で食べたのが初ソースカツ丼でした(^-^)

丼の蓋を開けたらご飯の上にキャベツとトマトとソースがかかった豚カツ、衝撃的な出会いでした。

カツ丼に限らずホントに日本にはその地方地方の食文化があることに驚かされますね(^_^;)

素晴らしい

二号さん こんばんは(o^^o)何時も、お料理上手なんで感心してます。一号さんが羨ましいですよ~(^-^) 所で目の具合どうですか?大事になさってくださいね 

お晩でございます。

妙に寒くなってきた、今日この頃です。
「呼ばれて飛びでて」…懐かしや、アラビンドビンハゲチャビン!
以前、妻と二人で蕎麦屋に入った際、見かけは和風のミニカツ丼なのにソース味…ということがありました。妻の頭上には?印多数。
しばらく後、また同じ店で同じ品を注文。
…今度は醤油味…大魔神様が…。カツ丼と聞くと、いつも思い出します。

お邪魔します。

こんばんは(^_^) ちょこれいです。
今、帰宅途中です。イケナイ物を見てしまいました。ソースかつ丼美味しそう(≧∇≦)
腹の虫が…

No title

弐号さんお晩です~^^

ソースカツ丼は自分の好みで
良い~んです!!(ジョン・カビラ風)

長官はキャベツたっぷりで
しなっとなった物が好物ですよ♪

しかし、会津はカツ丼と言うと
ソースカツ丼なので
煮込みカツ丼と言わないと
普通のカツ丼が出て来ません(笑)

しかも、煮込みソースカツ丼ってのが
あります・・・・・・
( ´Д`)=3 フゥー

No title

こんばんわぁ~
カツ丼のイメージ写真、おいしそぉ~♪
あたしの通った大学のものは、数食分をいっぺんに作った具を丼飯に載せるので、四角く切り分けられてますぅ~
けど、福井のソースカツ丼のソースが、さらっとウスター系なのはイカリソースのお膝元で某洋食店がソースカツ丼の元祖と聞いた覚えがありますぅ~♪

先週

2号さん、初めまして!
ドリカブと申します。

先週の木曜日にソースカツ丼食べました!
私の近所(30キロ圏)には、「かつや」と言う店が何軒か有ります。チェーン店ですが、なかなか美味しいお店です。同じ神奈川なので、そちらにも有るかもです!ぜひ🍚

このブログに2号さんが出てくると、夫婦漫才ののようでとても面白くなり、大好きです。
あっ、1号さんの記事もとても面白いですよ!

いいですね〜

2号さん長崎出身なんですね〜
自分も長崎です!波佐見です꒰笑꒱

今は群馬ですが 桐生市にある藤屋食堂の
ソースカツ丼 美味しいですよ♪
是非 おすすめです♪

と 書きながら自分が食べたくなってしまいました꒰笑꒱

毎日楽しみにしています

ソースかつ丼なる物、まだ食べたことありませんね。
食してみたいものです。
ところで、私も今年還暦を迎え16歳で自動二輪(古いですねー)免許を取り数多くのバイクに乗ってきました。
今までで一番印象に残っていいるバイクはヤマハのSR500ですね。また、買いたいなと思わせる味のあるバイクでした。ここ数年バイクから遠ざかっていたのですが、バイクに乗りたい思いは捨てがたく今年8月、若いころには到底買おうとは思わなかっただろう実用車(ビジネスバイク)の代表格スーパーカブ110(JA10)を購入、色々なところをボチボチいじりながら毎日楽しんでいます。
このブログを毎日拝見しホノボノとした気持ちになり心がホッカリします。
あ、私も福岡県に住んでおりまして長崎県とは目と鼻の先ですね。世間は本当に狭いものですね。
これからも、ブログ楽しみに拝見させていただきます。

やつがれ様

こんにちは。
過日は1号さんが突然お世話になりまして
ありがとうございました。
やつがれさんのお宅もカツ丼だったのですね~(笑)
うちは1号さんが揚げ物苦手なんですが、
私が突然食べたくなって、やってしまいました。
寒い中お仕事も忙しい頃かと思います。
どうぞお風邪など召されませぬように(^^)/

風小僧様

こんにちは。
記事を書いたお陰でソースカツ丼の
地域バリエーションを初めて知ることができました。
なかなか面白かったです♪
今回お肉を薄くしてから揚げちゃいましたが、
しゃきしゃきキャベツ(これは外せない)には、
長野のみたいにお肉が厚い方が合うな~と思いました(笑)
ほんと寒くなりましたが、楽しみましょうね~(^^)/

ジム兄様

こんにちは。
はいっ、ちょーっとちょっとちょっと前ですね(爆)
うちの1号さんもヒレカツ派なんですよ。
ただでさえ揚げ物きついのにロースだと胸やけするんですって。
でもロースでやってしまったという・・・(笑)

KONS様

こんにちは。
はいっ、行きます食べますわらじカツ♪
有名な安田屋さんの写真を見て、
2枚ならいけるかなーと思ったんですが、
男性でも苦しくなるんですか・・・どうしよ~(笑)
秩父というと前に食べた珍達そばや豚みそ丼もツボって、
美味しい物があるイメージです。

おくさん様

こんにちは。
ありがとうございます~、嬉しいな~(*^^*)
今回のきっかけは会津のお店のソースカツ丼でした。
なかなかお店まで到達出来ないので
にわかで作ってみましたが、
来年は是非ともお店まで自走して食べてみたいです♪

しむ様

ソースカツ丼って、想像上では通常のトンカツ定食と
何が違うのかピンとこなかったのですが、
一口食べたら別物だ~と納得しました!(笑)
カツ、甘味のあるソース、キャベツ、ご飯が
一体化した美味しさったら、ほんとたまんなかったです(*^^*)

パパベリー様

こんにちは。
お父さんは、富士周辺行ったのですよ~。
こっちから行きやすいのかな。
博多のかたが20数年前に船橋でカルチャーショックとはっ(笑)
私は昨日までその美味しさを知らず・・・人生損してた感じですよ~。

芝の隆様

こんにちは。
ええー35年前(驚)
たぶんお子様だった頃ですよね、ハイカラ~(死語?)
塩山というと山梨県になりますか。
ソースカツ丼は日本の真ん中らへんが多いのでしょうか。
食文化は地域ごとの特長が面白いものですね。

カブ様

こんにちは。
1号さんは食に淡泊でありますが、
私は食にどん欲(=食いしん坊)ですから、
時々こうして遊んでしまいます(笑)
お陰様で目の方は薬が効いてきて炎症落ち着いてきました。
ありがとうございます!(^^)

百豚様

こんにちは。
さすがご存知ですね~、素敵です。
呼ばれて飛びでてジャジャジャジャーン♪
この懐かしフレーズを出すと歳がばれますが、
アニメが少なかった子供時代のお気に入りでした。
そのお蕎麦屋さんの気まぐれカツ丼、面白いですね。
ある時はソース、そしてある時はお醤油・・・
もうどっちもやっちゃいなよ!みたいな(^^)

ちょこれい様

こんにちは。
ブログの更新が夕方なので、ご飯ネタいいかなーと思いました(笑)
なので、お腹グーグーの時に見て頂けて嬉しいです。
ありがとうございます~(^^)

官房長官様

こんにちは。
はいっ、揚げ立てのカツの熱で
ちょっとしなったたっぷりキャベツ。もう最高です。
ご飯に直接カツを乗っけるレシピも多かったのですが、
自分的にはカツとキャベ千はセットが好きです♪
会津は、カツ丼=ソースカツ丼がデフォ・・・
それだけメジャーに愛されているのでしょうね。

で、なになに、煮込みソースカツ丼ですって?
早速リサーチ入れたら、
出ました、なかじまさんの特製ソースで煮込んだカツ丼!
これ珍しい(笑)超興味あり~。
来春はカツ丼食べに会津、行かなきゃっ。
目標ができました。ありがとうございます!

ライ・スケ様

こんにちは。
忙しい学食は一度に数食分作らないとですよね。
昔はとにかく食欲旺盛で、カツ丼だけじゃ足りなかったです(^_^;)
偶然ですが今回使ったウスターはイカリソースでした。
福井の元祖店の薄めのカツにさらっとソース、バッチリ合うんでしょうね~(^^)

ドリカブ様

こんにちは。
まじですかっ、かつやにソースカツ丼が。
確か市内に第一号店があるんですよ。
いや~灯台もと暗しですね。
これでいつでも楽に食べられること確定(笑)
ありがとうございます~。

夫婦漫才になっているとしたら、大変嬉しいです!
カブもブログも趣味の一つとして、
楽しくやろ~よがうちの合言葉になっています(^^)

のっぽ様

長崎県人の方ですね~(^^) 私の方は長崎市です。
車よりカブが似合う町だと思うので、
いつかは自走でなんて思っているのですが・・・遠いなあ。

群馬もソースカツ丼文化の熱いエリアですね!
ヒレカツが多いようなので1号さん好きそうです。
藤屋食堂さんですね。早速ブックマ。
ありがとうございます!

kosmic様

こんにちは。
毎日楽しみとのお言葉、すごく嬉しいです!
ソースカツ丼、今回初めて食べてみましたが、
普通のカツ丼やとんかつ定食とは、
また別物な美味しさのある料理だと思いました。

JA10にお乗りなのですね!
我が家の1号さんも、昔乗っていたバイクから
ここへきてカブにハマってしまうとは、
予想だにしなかったと常々言ってまして、
楽しいと思える限りは、カブもこのブログも
続けて行きたいと言っています(^^)
私は今は長崎から遠く離れた神奈川県在住です。
これからも読んでいただけましたら光栄です。
ありがとうございます。

かつ丼津々浦々

かつ丼といやあ、玉子でとじとるもんと思ってたワタシにとって、福井のソースかつ丼の存在は衝撃的でしたね。以来、ソースかつ丼のファンです。
しかし、全国的にもソースかつ丼ってあるんですなあ。胃袋で動くツーリングがモットーのワタシとしては、思わずカブのエンジンかけそうになりました。流石に会津は遠いか(笑)

でも、こんな美味しいもん食ったら、カラダがまた重たなりますなあ…

No title

2号さんおひさしぶりデス(^^)/
熱々のカツをソースにくぐらせ
キャベツを敷いたご飯の上に♪
中学生時代に初めて食べた衝撃
思い出されます(*^。^*)
自分もカツが食べたくなり
相模原でお安く楽しめる
変わり種のカツを食べに行ってきましたー
お時間のある時にでも
ブログにお寄りくださいませ

ピクセル様

こんばんは。
私も卵とじカツ丼育ちだったので、
ソースカツ丼の存在は目からうろこでした(*^^*)
でも、実家では残り物の天ぷらには
ソースかけて食べてたり…(笑)
食べ物の話は楽しくて尽きません。
遠くまでカブで食べに行ける方が羨ましいです。


ガンビー様

こんばんは。
お久しぶりです~。
中学生で既にソースカツ丼食べてたとは
凄いです。
自分は存在すら知りませんでした。

膳さん、ビックリです。
友達宅の傍なので何度か食した事があります。
でもステーキ定食しか食べた事ありません…
爆安な割に美味しいので(笑)
カツ玉美味しそうです!又行きたくなりました。
非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: