クロスカブにヤママルトのハンカバ!

関東の山沿いも紅葉真っ盛りです。
朝晩は冷え込み、バイクに乗るのが辛くなって来ましたー。
ちょっと早いですが冬支度します。


琵琶湖ツーリングや日光ツーリングの時も
朝晩寒くて、真冬の装備で走行。
そろそろハンドルカバーを装着したいと思いました。


ヤママルトのハンドルカバー(HC-U2500)、パイプハンドル車用。
ヤママルトのハンドルカバー(HC-U2500)、パイプハンドル車用。


カブに装着するハンドルカバーといえば、
すぐ思い付くのがヤママルトのハンカバです!
純正品のようなフィット感で使い心地は最高です。
何より、非常にリーズナブルな価格設定で、
コストパフォーマンスに優れています。


でも、ちょこちょこ仕様変更していて、
最近のは富士山ロゴ付かないのかな?
ちょっと寂しい・・・
個人的にはロゴ入り希望です。


金文字の富士山ロゴはプリントされていない。
金文字の富士山ロゴはプリントされていない。


まー、ダサかっこ悪いイメージがありますから、
このスタイルに抵抗ある方は多いかも知れません。
見慣れてしまうか、あきらめてしまえば、
これぞカブと思えるデザインなんですけどね・・・


中はボアでフカフカ、グッドな感触です。
中はボアでフカフカ、グッドな感触です。


でっ、私は抵抗ないので・・・(笑)
今年は、クロスカブ用にこのヤママルトの
ハンカバを購入しました。


昨年までクロスカブには、
大型バイクから転用した10年物の
ラフ&ロードのハンカバを装着していたのですが、
なにぶん大型車用、フィット感がイマイチで、
使い心地が良くありませんでした。


妻は一言・・・

 「ダンボすぎるっしょ」 


ダンボ・・・
ダンボすぎる・・・


どうやら不評のようです。
特段気に留めてなかったんですが、
そう言われれば・・・重厚感ありすぎ?(笑)


ヤママルトのハンドルカバー装着。
ヤママルトのハンドルカバー装着。
ダンボ小さくなりました。



ヤママルトのハンドルカバーを装着してみると、
実に良く考えられていて、ミラーステーを抜く穴や、
スロットルケーブルを通す穴が開いているので、
フィッティングがとても良いです。
うーん、さすがカブユーザー御用達!


と、言いたいところなのですが・・・
きっちり装着すると、
フロントブレーキレバーがカバーと干渉し、
ブレーキランプが点灯しっぱなしになってしまいます。


うーん、残念!
せっかくバッチリフィットしていたのに、
干渉を防ぐ為に多少ルーズに取付けをやり直しました。


これで、ブレーキレバーとの干渉は防げました。


白いヒモが目立つなー。
白いヒモが目立つなー。


また、付属のヒモはいただけません。
白なので、すごく目立ってかっちょ悪い!
カバーが黒なのにヒモが白って・・・
まぁ、見栄えは最初からあきらめてますけど、
黒ヒモに替えようかしら。気が向いたら(笑)


今回数種検討してこれにしたので、
しばらく使ってみます。


ハンドルカバーに加えて、
グリップヒーターを装着すれば
真冬でもオールシーズングローブで乗れますよー。


クロスカブには、純正のグリップヒーターが出てませんので、
カブプロ用のグリップヒーターを装着している方もいるようです。
私は、残念ながらクロスカブには装着していません。
昨年はハンカバとウィンターグローブの
組み合わせで乗り切りましたー。
今年も頑張るよー。


そんな我が家は結構冷え込む山沿いエリア。
私の07丸目プコカブと妻の07丸目カブには、
純正グリップヒーター&ヤママルトのハンカバが
セットで装着してあります。
こたつ仕様で真冬でもポカポカ走行。


手が冷たくないというのは、
こんなにも真冬の走行を楽にするものなのかと
思い知らされます。
グリップヒーター&ハンカバは冬のマストアイテムです。


当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。

  もし手が冷たくて耐えられなくなったら・・・
  プコカブに乗ります。


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ



コメント

ダンボすぎるっしょ、がツボにw 普通の人ならダサい、おやじくさいというレベルの表現でしょうが、ダンボときましたか。ダンボありきかぁw2014年で一番の名言とさせて頂きます、勝手に。

そうか

風防の位置変わりました?
シュッとしていい感じ^^

私ももう少ししたらヤママルト装着しようと思ってました

記事を拝見して慌てています。
持っているのはノーマルハンドル用
今年の明けにバーハンにしちゃった・・・
でもまだ綺麗なのでもったいない。
うまく付かないかなー・・・

そのダンボ

僕はラフローの大きなのを使っていますよ、まだ装着はしていませんが。
今朝は冷え込みましてそろそろグリップヒーター(巻くタイプの安物)ともども装着かな?

定番が一番

1号さん、こんばんは〜

冬支度早いですね。
さすが、山道(標高の高い)もガンガン走られるからなんでしょうね。
私は、冬装備は窮屈なのでギリギリまで耐えます(笑)

カブ乗り定番のヤママルト、見た目もフィットも暖かさもグーですよね。私のJA07にも、冬にグリップヒーターと共に愛用しています。

ボアも温かいですが、雨降りで濡れるとなかなか乾きませんよね。
濡れる度に外して干したりして乾かすのも、かなり手間ですし。

そこで、私は下のボアを糸をほどいて外しています。
多少、暖かさが落ちるかもしれませんがハンドルカバーの中に雨が溜まってもすぐに水が抜けて乾きやすくなります。
ただし、ボアの糸をほどく時余計な糸もほどけて、ヤママルト自体がバラバラになるから注意が必要です(私はバラバラにしてしまい、ハンカバを手縫いするはめになりました…)

ファン 様


こんにちは。

そうですね、妻の表現ですから・・・
おやじくさいし、かっこ良いとは思えないですよねー。
名言というよりも迷言としていただいた方がしっくりくるかと!
失礼しました(笑)

長後街道 様


こんにちは。

風防の位置は下げていますよー。

ヤママルトは実に良くフィットします。
でもクロスカブはレバーが大きいので
干渉してしまいます。

プロは大丈夫なのかな?

班長 様


巻くタイプのグリップヒーターもありますねー。
手が冷たかったらJA07の方を乗ろうかと思っています。
冬でも元気に乗れるグリップヒーターとハンカバ
素晴らしい装備ですよね。

まるまろ 様


こんにちは。

そうなんです。
暑いの大丈夫なんですが、寒いのは苦手なんです。
夏でもちょっと寒いと挫けそうになります。

一杯着るとモコモコして走りにくいですね。
私もハンカバは操作性がイマイチなので好きではありません。
でも・・・寒さと操作性を計りにかけると
寒さの方が数段辛いのです。

ヤママルト定番ですね。
価格もリーズナブルで性能もそれなりですから
買いやすいです。

はい、雨にぬれると乾きにくいですねー。
ボアをとってバラバラですか(汗)
色々と工夫をされているのですね。

非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: