原付二種の免許を取るか悩んでいる方へ!

先日カブ友さんのところへ遊びに行ったとき、
原付(50㏄)くらい乗っても良いかなーと
考えている女性がいました。


おおー、バイクに興味を持たれましたねー!
原付は、手軽でとても便利です。
ちょっとそこまでお買い物なんか
簡単ですよー。



カブならチャーハンが食べたくなったらサクッと買いに行けます。
このチャーハン、真似しようにもできない我が家の大好物!



でも、原付と言えども二輪車です。
公道を走ることに関しては
他の車両と同じ危険が伴いますから、
馴れないと、怖いと思うのは普通です。
乗り出す前に基礎を学びたいですねー。


しかし、50㏄のレッスンって
なかなか実施していないのが現状です。
そこで、ちょっとステップアップして、


教習所で小型二輪AT免許を取りながら、
基礎を学んでしまうのは如何ですか?


小型二輪AT免許・・・
正式には、AT小型限定普通自動二輪免許
です。
通称、原付二種と呼ばれる125cc未満の
スクーターやカブなどに乗れます。


我が家は妻の雨ガエル2号さんが
この免許です。
教習所に通って基礎を学びました。
2号さんは、もともとバイクは怖いと言って
寄りつかなかった人。
一歩踏み出すまで散々考えていました。


しかし、必要に迫られ、通い出します。
スクーターの教習だというのに
驚愕のどんくささを発揮しつつ、
勢いでなんとか卒業。


本人的には教官に根気良く教えて貰い、
教習中に主婦のお友達も出来て、
有意義だったようです(笑)


免許を取って初めて乗り出したのがカブ。
買い物からツーリングまで楽しむように
なりました。


本人曰く、
「公道を走る前に、教習のプロに基礎を習って良かった。
 実際乗ると、原二は原付より縛りが少ないから、
 大きい道も山道も気楽。」
だそうです。


お陰で順調に乗り続けてこられて、
日常の足プラス趣味としての世界も広がって、
元気にやっています。


また、夫婦で同じ趣味になったので、
共有する話題が増えました。
それまですれ違い気味だった生活が
変わった事は、
予想外の副産物でしたよー。


原付二種のバイクに興味を持ったら、
是非乗ってみて欲しいです。
きっと、違う世界が広がると思います。


当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。

  カブが苦手でしたら、
  スクーターもありますよー。


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ



コメント

はいお勧め。

そうですね気軽に乗れますが、50ccじゃなく原二はお勧めですね。
カブじゃなくても125cc有れば何処までも行けますから~、無論お勧めはカブ系ですが~。

二種免許

雨ガエルさん こんばんは!実は僕 愛車の07丸目ホワイトカブに嫉妬しとおります(^^;)僕は、軟式ソフトテニスをやってまして週二回練習に参加してます。そこでクラブの奥様方にカブが大人気でして(^^;)かわいいですね~って…カブ欲しいから免許取りに行くぞ~ってまで言い出した方々も出だしました(^^;)中々この丸目カブは、人気あるから手に入りにくいかもよ~って言ったら このカブ売ってだとさ(T_T)誰が売るかい!って言うたった。益々カブに惚れちゃいました(o^^o)

原付二種サイコー

雨ガエルさんの言うとおりです。
私はなんでも乗れる二輪免許を持っていますが、現在はスーパーカブ110で全国をツーリングして遊んでいます。
大きいバイクはステータスなので乗りたい気持ちはよく分かりますが、実用上は原付二種で十分です。
バイクに興味が出てきたら取り敢えず原付二種で遊んでみてください。
50ccで大型トラックに追い越される恐怖から開放されて、世界が広がります。
日本中どこでも楽勝で行けますから、大名旅行でも貧乏旅行でもやり放題です。

小型二輪AT免許

はい、オイラもその通りだと思います。
カミさんに今日の雨ガエルさんのブログを見せたいと思います。
また、皆様のコメントも読んでもらって、今すぐとは行きませんが
近い将来、AT小型限定普通自動二輪免許を取得してほしいです。

自動車免許が有れば原付ならスクーターでもギア付きでも乗れちゃいますが
実際一度もバイクを運転した事のないおばちゃんが乗ったら危なくて心配ですし
人に迷惑を掛けてしまう可能性もあります。
なのでもうワンランク上の小型二輪AT免許を教習所に通いしっかり学べば
原付を乗るにしても安全だとオイラも思うのです。

まだ分かりませんが、ほんの少しその気になった本人の今の気持ちを
大切にして焦らず騒がずそっと見守って行きたいと思いますv-485



班長 様


はい、気軽さでも50㏄とそれほど変わらないように思います。
むしろ、規制が少ないようにも感じてしまいますねー。
乗り込んでいけば、きっと楽しいと思いますよねー。

カブ 様



はい、こんにちは。

07カブは人気ありますからねー。
私も購入したばかりに、女子大生?に声をかけられて
驚いた記憶があります。

まぁ、私ではなくてプコカブに興味を持たれていたようですが、
それでも女性に声をかけられるなんてありませんからラッキーでした。

人気のあることは、嬉しいことです。
カブに乗る人が増えると面白いですねー。

あそびん 様


こんにちは。

そうですねー、原付2種ですと全国どこでも行ける気がしますねー。
私は、50㏄だと、途中で速度違反で捕まってしまうかもしれない不安があります。
あそびんさんは、色々行かれて素晴らしいですねー。
私もゆっくり旅を出来るように自分を磨きたいと思います。

まずは免許を取ってもらって、それからどうするか決めても良いですねー
50㏄より安心感が若干ありますかねー?
私も全国津々浦々旅をしてみたいです。

タンデム 様


いやー、のんびりゆっくりで良いですよねー。
まずは、風を感じてもらって、気持が盛り上がってきたら
行動してもらえれば嬉しいですねー。

我家の2号さんが乗れるようになったのですから、
奥さんも乗れること間違いないです。


今度、タンデムでこちらに来てみて下さい、
近場を案内しますよー(笑)

小型AT免許の話題で持ちきりですが、私はチャーハンの画像にやられました(笑)

No title

50ccには50ccの世界があると思いますが、私は原付2種が良いです。
今の50ccの性能は良いけれど法定速度が30km/hに危険を感じます。
混合交通の中で、追い越して行く4輪の中にギリギリで通過する車の多い事・・・
流れの中で走る事を考えると原付2種だなぁと思ってしまいます。
単独で走るなら勿論50ccでOKなんですが・・・

走るシチュエーションで変わって来るかな・・・
自分の趣味として大型バイクとの併用のカブですが、気を張らずに楽しめるエッセンスを持っているのが110のカブだなと感じています。
風景を楽しめるのは共通ですが、走る事に対して色々考えながら走らせるのが面白いですね。

パパベリー 様


こんにちは。

そうですねー、チャーハン絶品です。
私も今度は、半チャーハン注文します。(笑)

postpapa 様


こんにちは。

そうです。
50㏄は素晴らしい世界があります。
でも、残念ながら現在の交通社会の中では、乗りやすい乗り物とは思えません。

> 流れの中で走る事を考えると原付2種だなぁと思ってしまいます。

まさしくそこですねー。
30キロ制限、2段階右折、立体交差の通行規制など
不便に感じることもありますので原付二種を選びます。

そんな中で、オールラウンドに使えるカブが
私的にはど真ん中のストライクなんですねー。

過去にこれほど沢山乗り回したバイクは、
無いかもしれませんねー(笑)
非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: