プロテクター類装着してますか?

カブに乗っていると転倒の恐れがありますねー。
もし、転んでしまったら痛いだけでは済まないときも
ありますからプロテクター類を装着したいものです。


ハンキャップ、半袖、半ズボン、ノーグローブのような
軽装で乗っていて転んだら悲惨ですよー。
プロテクター類を装着していれば、
転んじゃったーと笑っていられるかもしれません。


装着すれば大丈夫!なんてことはないですが、
着ける、着けないでは大変大きな違いがあると思いますよー。


エルボーパッド、グローブ
エルボーパッド、グローブ


そんなこと言ってる私も、
ちょっとそこまでだからと軽装で
乗っていることが多々あります(汗)


その状態で距離が伸びてしまい、
今では30キロ先まで作業用の
布ツナギで乗り回すことが増えました。


ツーリングパンツ内の腰部のパッド
ツーリングパンツ内の腰部のパッド


近所のコンビニへ行くときは、半ヘルで乗っています。
合法ですから自己責任と言ってしまえば、
それまでなのですが・・・中々難しいものです。


それでも、せっかく装備を持っているのに
使わないのはもったいない。
ツーリングの時は、大袈裟なくらいの装備になっています。


背面パッドと肩パッド
背面パッドと肩パッド


パッド類には色々種類がありまして、
ウエアーに内蔵されているものから、
体に直接装着するものなど様々です。


ハードタイプの背面パッド
ハードタイプの背面パッド


肩・肘・背中・胸部・腰・背中・首など
関節部分を保護するパッド類には、
ハードタイプとソフトタイプがあります。


ソフトタイプは、着け心地が良いです。
ハードタイプはちょっと固く感じますが安心感は高いです。
装着される方のお好みで選んでください。


ブレストガードとニーパッド
ブレストガードとニーパッド


初めは、パッド類が邪魔に感じるかもしれませんが、
慣れてくるとパッド類を未装着で走ることが怖く感じるようになります。
私は、パッド類をフル装着するとペース上がるようです・・・(汗)


妻の2号さんも乗り始めたころ、
パッド類の装着を嫌がりましたが、練習中に転倒を経験して以来
パットの装着をなるべくするようになりました。


転倒はしないに越したことはありませんが、いつ転ぶかわかりません。
私も最後に転倒したのは20年くらい前です。


今度、転倒をしたら恐らく精神的ダメージも
受けることと思います。
大きな怪我をすれば、二輪車を降りてしまうかもしれません。


そうならないためにも、
安全装備は極力装着し、
ダメージ軽減に努めたいですねー。

当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。

  転ばぬ先の杖ならぬ、プロテクターです。
  まだ、つけていない方、装着してみませんかー。


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ



コメント

装備

転ばなければどうということはない。
転ばなければの話ですが。
でも、あまりにもガチガチにし過ぎるとかえって油断しそうですが。

No title

胸パッドが欲しいところです
あとはだいたいありますね
実は幼馴染がトラックに頭潰されて死んだのがトラウマでヘルメットだけはスネル規格です

お疲れさまですm(__)m

手袋は革製品、絶対革製品でお願いいたします。

No title

プロテクターは必需品ですね!
私も若い頃に、散々痛い思いをしているので
今では軽装で乗ることは無いですね
Jeyさんも理解度が高く
自から進んでネックガードまで装着するくらいですよ〜

No title

以前雨の日に、自転車で思い切りこけてから、こりゃたかが自転車でも装備を整えたほうがよさそうだなとかんじました。

以来、夏の猛暑時でも長ズボンを履くようにしています。
やはり安全はバイクでも自転車でも共通するところですね。

ついつい軽装で、乗っちゃう(^^)

こんにちは。
私も、ほんの近くだし!夏場なら、暑いから
といって、軽装で乗っちゃうことが多々、ありますねー(苦笑)
過去に何度か、転倒で怪我をしたり、もう少しで大事故って、経験してるにもかかわらず、そんな事を忘れて乗っちゃう…
お恥ずかし限りです。
プロテクター、参考にさせてもらいます!

プロテクターの類いはあった方がいいですよね
カブだろうが大型車だろうがスッ転んだら痛いですからね
現在下半身がノーガード状態なので色々物色してるところです(^^;

暁 様


こんにちは。

> 転ばなければどうということはない。
> 転ばなければの話ですが。

そうなんですよー。
私も、まぁ良いかーと思うとき多々あります。

確かに・・・
プロテクターをフル装備すると、
油断して飛ばしてしまいます(汗)

ペリカンドーロ 様


こんにちは。

さすがです。
ペリカンさん、やっぱり持っていましたかー(笑)

ヘルメットは、私もスネル規格推奨です。
本当は、フルフェイスが好きなんですが、
使い勝手の良さに負けてジェットを使うときが多いです。

胸パットも大分使いやすくなってきましたので、
是非、手に入れてください。
安全第一で、ながーく乗り続けたいと思います。




芝の隆 様

そうですね。

皮は丈夫ですから安心感ありますね。

まも 様


まもさん、しっかり装備されていますね。
奥様も理解してくれて良いことです。
ネックガードまでとは素晴らしいです。

正直、痛い思いをしたら、挫けてしまい、
バイクを乗ること自体辞めてしまいそうです・・・
転倒時のリスクは、なるべく少なくしたいと思っています。
お互い、気を付けてバイクライフを送り続けましょう。

Linercubtec 様


こんにちは。

いつも自転車乗りの方を見ながら思っています。
あの軽装でこけたら痛そうだなーと・・・

でも自転車は、運動量が激しいですから
オートバイのようにプロテクター類を装着していたら
熱くてたまったものじゃないでしょうね。

京都市山科カブ主 様


こんにちは。

先日、琵琶湖から比叡山の近くまで行きました(笑)

私は幸いノープロテクターで転倒した経験が無いのですが
それでもプロテクターがずれてしまって擦過傷になったり
レザーの下が、摩擦の熱で火傷のようになったこともあります。
もちろん骨折・脱臼色々です(笑)

今のプロテクター類は、装着しやすくなっていますし、
ずれにくい感じで良いですよー。
色々出ていますから、良いものあったら使ってみて下さい。


NB 様


こんにちは。

プロテクターをフル装備でカブに乗ると
カブなのにどうしてと思われますねー。

高速に乗れないだけで、転べは大型も
原付二種も同じですからねー・・・
極力装着して乗りたいものです。

ガチガチに

ワタクシ、友人から過剰やと言われながらもヨロイだらけで乗ってます。

プロテクター付ジャケットで背中はハードタイプ、足にはニーパット、果てはネックガード…
最初は付けるの時間かかってましたが、慣れればそのうち割とスグできるようになるもんですわ。
これだけ付けてても完全に怪我は防げないでしょうけど、気持ちの問題のような気がします。
体に付けてるんじゃなくて、心に付けてるんでしょうかね。
なーんて上手いこと言うたりして。失礼しました(笑)v-476

ピクセル 様


こんにちは。

> 体に付けてるんじゃなくて、心に付けてる

うーん、上手い!
まったくその通りだと思います。

意識を持つことで、予防することなんでしようね。
私も過剰な装備かもしれません。
しかも、数十年一度もプロテクターの恩恵を授かっていません。

それでも、プロテクターを装着しながら
毎回意識を確認しているのかもしれません。

これからもお互い安全第一で行きましょう。

非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: