2種類のチューンドカブを比較試乗。

先日、オーバーホールして頂いた
JA07丸目110カブ(以後、プコカブと言います)ですが、
エンデュランス製124.5ccボアアップキットを組み込んでいます。


今回、ハングアウトさんでエアフィルターをはじめとする
消耗パーツをほとんど新品にして頂きましたので、
プコカブとしては最高のコンディションで走れるようになりました。


対する、119ハイパークロスカブは、
ハングアウト製ハイコンプレッション鍛造ピストンを採用し、
119ccのボアアップが施されています。


両車ともボアアップされたカブで、
同じレース屋さんが組んだエンジンですので、
比較の対象としては同条件となります。


さて、皆さんも気になるところかも知れませんが、
単純にどちらが速いのか?


119ハイパークロスカブとJA07丸目1245㏄ボアアップカブ
119ハイパークロスカブ&JA07丸目124.5ccボアアップカブ


・・・ということで、
今回、テストコースにて公道仕様の
ハングアウトカブ(07ベースの119カブ)2台と
オーバーホール後のプコカブで走行テストを実施しました。


3台で全開加速テストを行ったところ、
ほぼ互角の走りでした。
高回転域の伸びが良い分だけ、最終的には
ハングアウトカブが1車身ほどリードする形となりました。
ライダーが交代してもこの傾向は変わりませんでした。


この差を公道レベルで感じられるのかというと・・・
多分私は感じられないと思います。
甲乙つけがたいというのが本当のところです。


エンデュランスさんのボアアップキットは、
正直、大変良く出来ていると思います。
現に、ボアアップ後5万キロもガンガン走っているのに、
くたびれた感じがしません。
調子のバロメーターである燃費の低下も
ありませんでした。


ただし、組み付けによって性能にバラ付きが出ますねー。
それは機械物の宿命として仕方ないですが・・・
私は、組み付けを経験豊かなバイク屋さんに行って貰ったので、
とても状態が良かったと思います。


今回は、更に時間をかけて頂いて、
レーサーと同じように組んで貰いましたので、
高回転域が非常にスムースに回るようになったと
感じられます。


JA07丸目110プコカブ君 エンデュランス124.5㏄&BRD
JA07丸目110プコカブ君 エンデュランス124.5cc&BRD


ここから先は、
好みの問題だとはっきり言っておきましょう。
公道を走っている限り、性能差は感じられません。


では、何が違うのか?


プコカブは、全域トルクフルで、良くも悪くも
ノーマルエンジンのトルクアップ版という感じです。


トルクが太くなり、パワーが出た分、
ノーマルより振動が多くなっています。
妻の07ノーマルカブに乗ると、振動の多さがわかります。
それでも、カブとしてはパワフルで非常にキビキビ走れますよー。


対して、ハイパークロスカブは振動が少ないです。
しかも、パワーの出方、エンジンの回り方に上質感を受けます。
ビューンと伸びていく感じはとても気持ちが良く、
カブのエンジンではないかのようです。


長距離を淡々と走るようなシーンでは、
この振動の少なさが疲労軽減に非常に有効であることを
身を持って体験していますので、確かです。


119ハイパークロスカブ
119ハイパークロスカブ


今回の2車に共通しているのは、
ボアアップをしてトルク&パワーがアップした分を
走りの余裕に振ることで、燃費の向上がなされ、
エンジンの負担も少なくなっていると感じる点です。


パワーアップの分をそのまま速さに繋げてガンガン走れば、
当然気持ち良く走れますが、燃費は悪化し、
エンジンも疲れるのが早いと思います。


ボアアップは大人の使い方をすれば、
メリットが多いんですね。


エンデュランス製のボアアップキットも、
ハングアウト製のボアアップキットも、
とても素晴らしい出来だと思います。
甲乙つけがたいから、
自分の好みに合った特性のキットを選べば良いです。


私は、ハングアウト製のキットを選びます。
何といってもレース屋さんが組んだエンジンの
気持ち良さを味わったら、やめられません。


ちょっと神経質になったけど筋肉質な感じのエンジンです。
カブにこんな贅沢は必要ないし、一般的じゃないとは思っていますが。


でも、色々な楽しみ方が出来るカブ・・・
こんなカブの楽しみ方があっても良いよね!?
皆さんも如何ですか?


当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。

今回の2種のチューン、どっちを選んでもとても魅力的です。
お好みでどうぞー(^^)


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ



コメント

No title

雨ガエルさん、こんにちは~。

プコカブとクロスカブ対決、なかなか楽しく読ませて頂きました~。

私も、もし、いじるとすればハングアウトを選ぶかな~

振動が無いのは、魅力ですね~

それでは、ちかじか再会できます様に~!

(^.^)/~~~

素晴らしい

雨ガエルさん、こんにちは(^_^)ノ詳しい説明で良く伝わりましたよ~(*^^*)本当に羨ましいですね!一度乗ってみたいっすよ~(*^^*)いぃなぁ~いぃなぁ~

No title

走行比較レポ、有難う御座います。

参考になりました! v(~~)v

No title

こんばんわぁ~
ハングアウトさん、さいたま市のうちからそう遠くないんですよねぇ~♪
コンプリートカブが・・・
喉から手が出そうですぅ~♪

No title

今日有料道路をCB1100で100km/hほどで走行中、前方にクロスカブを発見。みるかぎり、90km/h以上はでていそうでした。当方の通勤JA07だとそこまででないので・・・

しかし原2で最高速付近での走行だと、心臓にわるいですね。

ひでさん 様


こんばんは。

ありがとうございます。
楽しく読んでいただき嬉しく思います。

どちらも甲乙つけがたい仕上がりです。
でも、鍛造ピストンの走りは
ビンビン来ますねー。

はい、再会したいですねー。
こちら方面へ来ることがありましたら
メールフォームにでも連絡入れてみて下さい。

カブ 様


こんばんは。

カブさん、ありがとうございます。
試乗してみて下さいと言いたいところですが、
ちょっと遠いですねー。

本当に振動が少なく感じますよー。
4速で巡航中あまりにもスムースで最高!と
思わず叫びました。

それでも、気温が高いとノッキングが出やすかったり
しますので癖はしっかりありますよー。

Kamezy 様


こんばんは。

ありがとうございます。
この程度までが私の表現力の限界です。
お褒めいただき感謝です。

参考になることがありましたら
嬉しいです。

ライ・スケ 様


こんばんは。

そうですねー、
ハングアウトさんは、さいたまですよー。
是非、試乗をお勧めします。
ちょっと癖もありますが、
その分バイクらしくて楽しいです。

ライ・スケさんなら気にならないと思いますよー。

コンプリートクロスカブは、お買い得ですよねー。
私も最初からあれば購入していました。

やす 様


こんばんは。

時速90キロとは凄い!
さすがに怖そうですねー。
私も最高速はあまり・・・と言うより
出していませんので、緊張でドキドキですねー。

ウ~ン。淸

そうですか~!
走りに関しては、余り変わりませんか!

でも、クロスカブの走りが忘れられません!(笑) なんだこれ! と思いましたから(笑)

GAS 様


走りは違います。

でも、その性能差が公道では感じられるほど大きくないということですねー。
最終的に1車身前に出る・・・
これがコンペの世界でどれだけ有利な展開になるか、
そういうことなんですよー(笑)
非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: