SUGOのレース結果とカブの可能性。

先日は、ウルトラカブ119レーシングversion の
SUGOレース観戦記が何とも中途半端で終わってしまい、
すみませんでした。


いやー、帰宅後、時間が遅くなって眠くて・・・


翌日は、お仕事で時間もなく、
昨夜やっと腰を据えて記事を作成できました。


で・・・今回のカブレース観戦は、
私以外の方々も大変興味があったようです。


公式予選前のWさん乗れるし弄れるし、尊敬します。
公式予選前のWさん。


何といってもチューニングしているといえど、
カブがインターナショナルレースウェイを
他のレーサーと一緒に走るなんて凄いことですからねー。


なぜなら・・・
ミニバイクでもこのクラスになると、
トップチームの最高速はストレートエンドで、
160キロに届こうかというレベルです。


エースライダーNさん、メチャ速かったです。
スタート前のNさん。


そんな中をスーパーカブが走って大丈夫なの?
正直、私は思いました。
しかし、実際はまんまノーマルフォルムのスーパーカブが、
それなりのタイムで周回してくるので驚きました。


予選が終了した時点で、83台中71番。
本番のリザルトは総合43番でした。


この結果をどのように捉えるかは皆さん次第です。
私は4ミニ最高峰のレースで、
クロスカブと同じ手法でチューンアップされたカブが、
エンジン全開で6時間走り続けて完走、
というリザルトを得たことに感激しました。


レース前のピット
レース前のピット内。


当然、チーム自体もしっかりコーディネートされている
レーシングチームですから、ライダーの技量も高いです。
故に、この結果がついてきたものと感じます。


↓ ウルトラカブ119レーシングversion の作成記はこちら
ハングアウトさんのブログ:2014年8月頃をご覧下さい


何よりビジネスバイクであるスーパーカブが、
本格サーキットで他のスポーツバイクとガチンコバトルを
繰り広げる光景は、とても面白かったですよー。


性能についてはやっぱり他のマシンに比べると
若干劣っているようです。
ライディングを担当したライダーさん達が口を揃えて話すのが、
パワーが足りないしスピードが遅い・・・だそうです。


Nさん2コーナー
Nさん2コーナー。



しかし、意外なことに・・・
コーナリングが安定している。
他のレーサーと変わらないか、
それよりも速い突っ込みができる。
場所によってはアウトからパスできるよー! です。


まじかー。


確かに観戦していると、特定のコーナーでは、
前走車に並んだり、追走車を離したりしていました。
登りの立ち上がりでは可哀想なくらいですが・・・


本コースですから、トップスピードからコーナーへ
飛び込む際は、100キロを超えている時もあります。
そんな中、カブの安定した操縦性が光ります。


本レース中における、カブの最高速は116キロでした。
他のチームより相当遅いです。
しかし、リザルト後のアベレージスピードが97キロ・・・


トップスピードとアベレージスピードの差が物凄く少ない!
どんだけスピードを落とさないように頑張ったのでしょう。


ライダーさん達と話をすると、
それはもう遊びではありませんでした。
データロガーをとって、一番速いライダーさんの
シフトタイミングを研究して導入したり、
失速を防ぐ為のポジションやシフト操作・・・
素人の私が介入できるような世界ではありませんでした。


Yさん疾走中2
Yさん疾走中。


予選が終了すると、バイク関係者の方が
次々とカブを見に来ていました。
街中では見向きもされないカブだけど、
サーキットでは思い切り目立ちます。
SUGOの関係者まで見に来ていました。


Nさん疾走中2
Nさん疾走中。


カブの良さを生かして、
見た目はノーマルに仕上げてあります。
でも、レーサーとして出来ることを妥協なくやって、
しっかりと走る性能を得ることで、
注目されているんだと思いました。


表彰式では、なんと審査委員特別賞を頂いたそうですよー。


他のチームからもカブがこんなに走るなんて
ビックリ!と驚かれている方もいました。


耐久レースというカテゴリーで、
6時間をキッチリ走り切ったことで、
このカブの耐久性と信頼性が証明されたように思いました。


Yさん疾走中
Yさん疾走中。


チームのクルーは、レース終了後、
何事もなかったように静かにアイドリングしている
カブが印象的だったそうです。


我が家のカブは、日常の買い物から通勤、
はたまたツーリングと、生活の全てに関わっていて、
フル回転で世話になっています。


こんなカブなのに、レースに参加すれば、
それなりに走れてしまう凄さを持っていると思うと、
頼もしく見えてくるから不思議です。


スーパーカブを改造して本格的なレースに
参戦するなんて、一般的ではないと思います。
カブはトコトコ走ってこそなんだよ!
私もそう思います。


でも、レース屋さんから見ると、
本気でチューニングしてみよう、そんな試みをしてみようと
思わせる魅力がカブにはあり、実際に走らせてみると、
お遊びや冷やかしではないポテンシャルだったことが
証明された訳です。


チームの証
チームの証・・・パドックで私用のコップを用意してくれました。
何気に嬉しかった雨ガエルです。



だから・・・


興味のある方は、カブでレースを楽しんでください。


レースに興味のない方は、
カブってこんなに凄いポテンシャルを
持っているんだー!と喜んでください。


カブなんて大したことないよーと思っていた方は、
カブの見方が少しでも変わってくれると嬉しいです。


今までカブに乗ろうと思ってもみなかった方、
ぜひ、乗ってみてください。


大型バイクに疲れ気味の方、
セカンドにスーパーカブいかかですか?
大型バイク用のマフラー1本分で
コンプリートカブが出来ますよー(笑)



スーパーカブ、まだまだ魅力が隠されているように思います。
いじる人、いじらない人、何でも良いです。


とにかくカブをもっともっと楽しんでいこう。
こいつはそれだけのポテンシャルを持っている。
そんな気持ちが盛り上がった雨ガエルのレース観戦でした。



当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。
  参戦された皆さん、レース主催者の皆さん、
  大変お疲れ様でした。また、遊びに行かせてください。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村カブ系ブログランキング



コメント

くぅ〜〜っ!

侮れなかれCUB。
v-535カエルさんのお陰でカブ菌に感染したアテクシv-413
感動しました〜v-221

》とにかくカブをもっともっと楽しんでいこう。

がぁ〜〜っ!大型からカブまで、乗るのは控えなくてはならない今のアテクシv-393
くぅ〜〜っ!せっかくカブもいい感じになってきたのにv-406

感無量です

ハングアウトさんの他にカブは出ていなかったのですねー、知りませんでした。
でも
ミニバイクレースってそんなにスピードが出るんですね!ビックリ。

カブのコーナーがそこそこ速いのは解ってましたが、そこまで本気のレースだとは・・・
でも大健闘ですね!!何だか自分の事のように嬉しいです^^
こりゃ早くお金貯めなきゃだわ。

No title

カブの基本性能が実証されたレースですね^^

配達からレースまでオールマイティーで
ダートまで行ける!!

高次元のバランスですね♪

熱くなりました!

こんにちは。
こちら京都は、スカッと晴れない日が多く
モヤっとした中、カブライフを楽しんでいます。
そちも、やはり、雨降りが多いのですか?

さて、ブログ、読ませていただいて、大変熱い気持ちになりましたっ!

改めて、カブって良いバイクだなっと
しみじみ思いました。
ステキすぎっ!(笑)

カブは、遅くない!!

見たかったなぁ。カブの、勇姿!カブは、遅くないですものね。カエルさんも、そう思うでしょう?(笑)

BEN CHAN 様


こんにちは。

感動しましたー!
そうでしょー、BRN CHANカブもガンガン走るんですよー。

今回もカブ菌まいてきましたから、
感染者増えることを期待しています。

今は、無理をしないでくださいねー。
良くなったら快気祝いがてらツーしましょう。

長後街道 様


こんにちは。

はい、フルコースで行われるレースにカブが出るのはとても珍しいことなんです。
07カブ以降は、なおさらです。
でも、本気だからこそ回りも認めてくれたし、
応援している周りの者も感動したのだと思いますねー。

このカブの特性を公道用に乗りやすくしたのが
ハイパーカブですので、私自身も何だか嬉しいです。

カブに乗っている人も、カブがこんな風に走れると思うと
嬉しいですよねー。

あれー、興味持たれてしまいましたかー・・・
是非、お試しあれ"\( ̄^ ̄)゛ハイ!!



官房長官 様


こんにちは。

はいー、カブの基本性能をスタイルも含めて
最大限生かしてレースに参戦したのですねー。

シース終了後も、まだ速くなると色々話し合っていましたねー。

カブってどこまで進化するのでしょうねー。
とても楽しみです。

京都山科カブ主 様


こんにちは。

関東も先週は、クズついた天気で雨が降り続きました。
今週に入ってからは、やや回復しましたよー。

熱くなっていただけましたかー(笑)
その雰囲気が伝わってくれるのが
目的でしたから何より嬉しいです。m(_ _"m)ペコリ

カブって素晴らしいですよね。
これからも沢山楽しい思い出を作っていきましょう。

GAS 様


こんにちは。

いやー、感動しましたよー。
カブとは言え出るからには遊びじゃなくて
しっかり走るもので参加したいと言われていたので
とても興味がありました。

実際にレースを見て、感動したし、
ライダーさんの本気度にも感激しました。

カブの基本性能の素晴らしさ、凄いですねー。

私はカブでトコトコ派ですが…
いゃ~すごい!!
カブの存在能力!!

まさしく、カブなめんなよ!!
ですね。

No title

マチ乗りから配達〜ツーリングまでこなし
燃費も最高レベルで耐久性があり、
消耗品も何もかもが安い。
しかもシンプルな構造ゆえ、エンジン部分以外なら
自転車をメンテするようにメンテができてしまう。

50年前に発売されながら、これからの時代にこそマッチしてる
凄いバイクだと思います。

すごすぎます!

「最高速が116キロでアベレージスピードが97キロ」ってどんなコーナリングなんでしょう。
現地で観戦して自分の目で見たかったですね。
リアキャリアを残して参戦ってところがオトナ。 写真からCub菌が飛びまくってます!
雨ガエルさん、写真付きレポート有難うございました。

お教えください!

こんにちは!

興味深いお話を有難う御座います。

ところで、雨ガエルさんお持ちのハイパークロスとボアアッププコカブの速度差ってどれくらいなのでしょうか?

最高速度や最高速度に至るまでの時間、気持ち良く走れる巡航速度の違い等、雨ガエルさんの体感も交えて、お教えいただけないでしょうか?

市販品124ccボアアップとショップチューンの119ccの違いに興味があります。
もちろんガソリンの違いはひとまず置いといて、です。w

宮崎のカブ乗り 様


こんにちは。

はい、トコトコ派は、カブの大道です。

そんなカブでも、これだけ走れる潜在能力があると思って
いただければ嬉しいですねー。

はい、カブなめんなよ!!です。(笑)

はりい 様


こんにちは。

全てをこなし、経済的なスーパーカブ。
世界一のバイクであることは、誰しもが認めるところです。
これからの50年もカブが走り続けることを願いますねー。

Route66 様


こんにちは。

ほぼノーブレーキかと思いましたが、
シケインでは60キロくらいに落ちているそうですから
他のセクションは、ほぼ最高速に近いスピードで走っていたことになりますねー。
本当に、コーナーは安定して速かったですですよー。

現代版、バリバリ伝説のようでした。
リヤキャリアは、ゼッケンを止めるのに必要だったんですねー(汗)
写真からCub菌が飛びまくってましたかー(笑)
楽しんでいただけて、何よりです。

これからもカブライフを楽しんでいこうと思いますので
よろしくお願いします。

Kamezy 様


こんにちは。

レース観戦記楽しんでいただけて何よりです。

> 雨ガエルさんお持ちのハイパークロスとボアアッププコカブの速度差ってどれくらいなのでしょうか?

そうですねー、最高速は計ったことがないので両車ともわからないのです。
でも、BRD仕様の07カブがマックスゾーンという富士スピードウェイで開催された
最高速テストに出場した際は、112キロくらい出ていたと思います。
今回のハイパーカブ119も菅生で116キロですから
ギヤー比がノーマルですから、それくらいだと思います。
クロスカブは、ギヤー比がショートのようですから、
もう少し遅いかもしれません。

> 最高速度や最高速度に至るまでの時間、気持ち良く走れる巡航速度の違い等、雨ガエルさんの体感も交えて、お教えいただけないでしょうか?

プコカブは、エンデュランスさんの124.5㏄ボアアップキットを組んで
5万キロ以上走りましたがノントラブルで現在も調子よく走っています。
しかし、エンジンはかなりガサツな感じで、
高回転域は、回したくないと感じるレベルです。

119ハイパークロスカブは、中速域の振動が少なく、
高回転域まで速度が伸びるようにスムースに回ります。
速さという点では、変わらないかもしれません。


> 市販品124ccボアアップとショップチューンの119ccの違いに興味があります。

これはもう、明らかにショップチューンに軍配を上げざるを得ません。
エンジンの静粛性、フィーリング、何をとっても上質になっています。
仮に同じ性能だとしても、長時間のライディングでの疲労感は、
ショップチューンの方が少ないと思います。

実際に、私のクロスカブは、チューン後の方が
エンジンからのガシャガシャ音が格段に少なくなったように感じます。

違いを感じないという方もいるかもしれませんので、
実際に乗って見るのが一番なのでしょうが、
中々難しいものですよねー。

私の中では、公道最速ツアラーに感じます。(笑)

No title

雨ガエルさん、

こんばんわ!


ご返答、有難う御座います。

体験者ならではの貴重なご感想、有難う御座います。

ということは、ショップで124.5㏄のボアアップとチューンをしてもらうのが、
ある意味、最強!ということになりそうですね? 対応して頂ければですが。

まぁ、約60年かけて培ってきたカブの持つオリジナリティを
〝最速”というものと置き換えれるかということになると思います。

取り敢えず自分は、R1のバイパスを車の流れに合せて
走行出来れば問題ありませんが、、、。www

Kamezy 様


こんばんは。

私的な感想でしたので恐縮です。

ショップで既成のキットは対応していないかと思います。('0')/ハイ!


1号バイパスは、中々手ごわいですねー(汗)

4号バイパスは、ストレスなく走れましたよ(笑)

No title

こんばんわぁ~
古い記事へのカキコですみません
最高速116Kmに対しアベレージ97Km♪
1960年代のスズカ日本GP250ccでHONDAマルチとモリーニシングルのタルキニィオプロビーニのタイム差について書かれた島英彦さんの著書を思い出しました!
シマR&Dさんが、雑誌の企画記事とはいえ、XT500改造オンロードバージョンを製作し、更にスズカ耐久レースに出場して、リッターマルチに混じって互角に走り切ったのは、当時は「ふぅ~ん」でしたが、その後シングルレースやSDRカップに出場するきっかけになったのを思い出しました♪
あぁ、またSR500orSDR、欲しいなぁ~♪
カブも2号機を・・・

ライ・スケ 様


こんにちは。

はい、カブとは言えトップクラスのライダーが
ライディングするとこういう感じになります。
私なんぞ、想像もつかない走りをしています。

私がシングルに興味を持ちだした頃は、
国産ではSRXが鬼のように速かったです。
ジレラのロータックスエンジンを搭載した
お洒落なマシンもデビューしていましたね~。

カブを購入ですか(笑)
非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: