公道最速!ハイパークロスカブの全容。

クロスカブCC110がリリースされて
1年ほど経過した6月のある日・・・
バイク友達から1本の電話がありました。


友 「カエルさん、ちょっとパワフルで
    面白いカブが出来たから乗ってみない?」



パワフルで面白いカブ?
そりゃーワクワクするよねー。
行く行く乗りに行きますよー((o(*^^*)o))わくわく



てなわけで、比較用にカエル家で最強の
JA07丸目カブ110(以後プコカブと言います)を
駆って出動です!

JA07丸目110カブ
JA07丸目110カブ(プコカブ)


前にも話しましたが、プコカブは吸排気系にBRDチューンを施し、
エンデュランス製の124.5ccボア・アップキットを
組み込んでいます。

試乗に提供されたカブは、私と同じ白のJA07丸目カブ110です。
まずは比較のため、後ろについて一緒に走ります。

1速に入れてヨーイドン!で発進です。
(゜口゜;)うっ・・・・・
いきなり1車身分先行されてしまいます。
2速に変速すると、その差は広がるばかり、
3速に変速するころには3車身ほど先行されています。

☆ヾ(-Θ-:) オイオイ
俺のプコカブだって、ボア・アップしていて
そこそこ速いんだぜー!
こんなに先行されたら悲しい( ToT)

しかし、4速に入ると事態は変わります。
徐々に差が詰まり出して、トップスピードに乗るころには
プコカブが2車身ほど前を走っていました。


さあ、今度は私が試作車に乗せてもらいます。
走り出してすぐに感じたのが、
いかにもチューンドカブという感じで
ハイコンプレッション特有のパワー感が伝わってきます。

では、フル加速をしてみましょう。
1速スロットル全開で発進すると、
グッグッという感じでノーマルとは明らかに違う
トルクとパワーで走り出します。

2速に入れてもその感覚は同じで、
トルクフルで車速がのっていきます。

ところが、3速に入れると、高回転域で車速の伸びが鈍ります。
そして4速に入れると明らかに高回転域の伸びが悪い・・・

ドカンと出る低速域は、凄いものがありますが、
3速、4速のフィーリングは、私のプコカブの方が
伸びがあって気持ちが良いですねー。

2台のいいとこ取りをすれば、
素晴らしいカブになるよねー。
そんなことをチューナーさんに伝えます。

それから、パワーバンドを外すとカリカリと
ノッキングが発生して気持ちの良いものではありませんでした。

スポーツバイクならシフトチェンジを駆使し、
パワーバンドに乗せて走ることが一般的でも、
カブですからねー・・・

パワーバンドという概念自体ダメかもしれないです。
私の意見厳しいでしょうか?


そもそも論になりますが、
何でカブに乗っているのか?
手軽に乗れて、そこそこ走れてランニングコストが安い。
気楽に乗れるバイクということに尽きますよねー。

そんなカブを難しいエンジン特性にすることに
なんとなく抵抗があります。
もう少し、フレキシブルじゃないと
ツーリングには使いたくないなー。

パワフルにすれば、駆動系に負担がかかったり、
オイル管理もノーマルより気を使わなければなりません。
タイヤの減りだって早くなります。

今、クロスカブに履いてるタイヤ
今、クロスカブに履いてるタイヤ


エンジンの寿命も短くなるでしょう。
カブだというのにリスク一杯になってしまいますねー。

現時点では、ノーマルの方が良いかも・・・"\( ̄^ ̄)゛ハイ!!


月が替わって7月の中旬、
バイク友達から再び連絡です。


友 「先月乗ってもらったカブですが、
   だいぶ煮詰まりましたので乗ってみてください!」



w( ̄o ̄)w オオー!
待ちきれない、すぐ行きます。"\( ̄^ ̄)゛ハイ!!
早々に乗せてもらいました。

前回より、ドカンと出る感覚はないのですが、
全てがマイルドなんだけどトルク感はバッチリあります。
3速、4速の伸びもしっかりあって気持ち良いです。

これを、洗練されたというのでしょうねー。
前回指摘させていただいたノッキングも顔を出しません。

しかし、3速、4速で意地悪くスロットルを開けてみると
・・・カリカリッでますねー。

ノーマルでは、4速でスロットルをガバッと開けても
ノッキングは出ません。('0')/ハイ!
通常、そんな操作はしませんが、
ノーマルとは、違うのです。

少し、好きなように乗せてもらいます。
1速、普通に発進してもグッグッと押し出されます。
早めのシフトで2速へ入れて、車速を乗せていきます。
3速に入れるころには、飛ばし気味の車も
気にならない程度の加速をしています。
4速でもどんどん車速が伸びます。w(゜o゜)w オオー!

エンジンの回転は、すこぶるスムースで、
カブのエンジンというよりは
バランサーのあるシングルスポーツエンジン
のような感じの軽い吹け上がりです。

しかも、神経質なところがなく
普通に乗れてパワフルなので、
排気量が大幅にアップしたような感じです。

これならツーリングに使っても疲れないだろうなー。
かなりフレキシブルな特性だと思います。
意地悪をすればノッキングが顔を出しますが
普通そんなことしません・・・

このエンジン・・・
制限速度付近で4速巡航中のスムースさと
そこからスロットルを開けて行ったときの加速感は
物凄く気持ちが良くて笑えます。≧(´▽`)≦アハハハ

いやー、本当に魅力的!

これなら私、リスク覚悟で、弄りたいと思います。
正直、脱帽ですm(_ _"m)ペコリ


試乗が終わって、チューナーさんとお話ししていると、
パワーアップの概要を教えてくれました。

今回、クロスカブのリニューアルと
パワーアップを手掛けてくれたのは、
4ミニ界で活躍されているレース屋さん、

RCR HANG OUT

代表、Fさんです。

カブ110用に
120㏄ボア・アップ、
(最終的には119㏄です。)
鍛造のハイコンプレッションピストン
で武装しています。

燃料は、ハイオク仕様になります。

手を入れた個所は・・・
バルブタイミング(ファインチューニング)、
インジェクション調整、
クラッチ強化など多岐に渡りますので
更なる詳細は、私には(・・?

既に、雑誌の取材を受けていて、
来月発売の「モトチャンプ」
私と同じ仕様のカブが掲載されるそうです。


私 「これいいなー。
   これで北海道行けたら嬉しいなー( ̄o ̄)ボソッ」



F 「えー、カエルさん北海道行くのー、どこまで?」


私 「知床半島まで行きます。」


F 「それじゃー、数千キロ走るよねー。
   カエルさんのクロスカブ、今日置いてって!」



私 「( ̄△ ̄;)エッ・・?」


F 「北海道行く前に組み込んじゃうからモニターして来て。」


私 「|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| まじですか?」


代車に乗って帰宅するものの、冷静に考えると、
北海道出発まで一週間を切っていました。

間に合うのかなー?
なんて思っていたら3~4日後に


F 「カエルさん出来上がりました。取り来てくださーい。」


と連絡ありました。まぁ早い・・・


o(@^◇^@)oワクワク
よーし、取りに行くぞー!
喜び勇んで出かけようとする私に
鋭い視線を向ける人物が・・・


妻の2号さんです・・・(゜o゜)ゲッ!!


2号 「最近一人で楽しそうダネ。私もお店行きたい。」


|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| まじか~~?なんかバレてる。

天城のループ橋を快走中。
ますますバイク乗るの楽しいーみたいな・・・菌増殖中の人


でも考えてみたら、2号さんに
パワーアップをしたクロスカブに乗ってもらえば、
扱いやすいか否かわかりやすいですよねー。

という事で、2人でお店に向かいます。
店に着くと私のクロスカブが停まっています。
では、早々に試乗!


ハイパークロスカブ@北海道ナイタイ高原
ハイパークロスカブ@北海道ナイタイ高原


先日、同じ仕様のカブに乗っていますから
さほど変わらないだろうと思っていたところ、
クロスカブになるとだいぶ違います。

滑らかにエンジンが回る感じがしますよー。
えー、これ同じ仕様ですか?
なんとなくパワフルな感じがしないけど
排気量が大幅に増えたようなゆったりとした感じです。

試乗車とヨーイドンと加速競争をしても、
同じように走りますから、性能に差はないものと思います。
随分乗り味が変わるものです。(・_・D フムフム
一回り大きなバイクに乗り換えたみたい。


2号さんも試乗します。
あれ、お父さんスルスルーって走り出すよー。
ハングアウトのFさんに4速で発進してみてとうながされ
実施してみると、多少かったるいものの
走り出すことが出来ましたー。


ハイパークロスカブ
ハイパークロスカブ


おいおい何なんだよこのカブは・・・
正直、あの尖った試作カブが
ここまでフレキシブルになるとは思いませんでした。
凄いぞー。

試乗後に感想を伝えていたら、
ハングアウトさん、私の感想よりも
2号さんの感想をもの凄く真剣に聴いていましたー。

そうだよねー、2号さんのような
普通の乗り手の意見が貴重なんだよねー。

よしっ、パワーアップクロスカブを
思い切り楽しむぞー。


F 「カエルさん、一つお願いがあるんですが、
   1000キロで一度オイル交換して下さい。」



ハイハイー、そうだよね。オーバーホールですものねー。


私 「それじゃー、馴らしが必要ですね。」


F 「いえいえ、ガンガン回しちゃっていいですよ。」


あらまぁー。
一万キロ走ったら、また持っていくことになりました。
どんな感じか確かめるようです。


でっ・・・
北海道に出発した訳です。

道中、気持ち良くて何度も叫びましたよー。

   「ハングアウトさん、最高です。
   良い仕事してますね~!」



ハイパークロスカブ@知床
ハイパークロスカブ@知床


4号バイパスをトラックの群れと一緒に走っていて、
ちょっとリードしたいなーと思った時、
スロットル操作だけで、グィーンとスピードが乗って
流れをリードしていきます。

この速度の伸びは、感動ものです。

大袈裟かもしれませんが、
原付2種を超えた素晴らしさを感じます。
ダラダラと続く長い登坂路でも4速のまま
速度を維持することが出来ます。

ただし、許容を超えた場所で
無理をするとノッキングが発生します。
でも、シフトダウンで解消です。

なんてったってカブですからねー。
シフト操作が可能なんです。
パワーバンドに入れて走ることが出来るんですよー。
こういうとき、オートバイなんだなーと感じます。


プコカブ@宗谷岬
プコカブ@宗谷岬


一昨年、プコカブで走った宗谷岬ツーリングの時より
今回のクロスカブで行った知床半島ツーリングの方が
疲れが少なく楽に感じました。

そうそう、振動が少なくなったと思います。
それからアイドリング付近の排気音が静かになったように感じます。

長時間、長距離を走ってみて痛感したのが、
この快適性は、もはやカブではありません。


ハイパークロスカブ@ニセコ
ハイパークロスカブ@ニセコ


絶対的速さを求めるなら、
もっと速いカブを作ることが出来るでしょうが、
公道を走る限りにおいて、
信頼性、快適性などトータルで考えると、
最強、最速のクロスカブだと思います。


耐久性についてもモニター継続をしていきますので、
ハイパークロスカブの今後にご期待ください。
まずは、1万キロ走ります。


下記2つのブログランキングに参加しています。
 エンジン回すとパワフルで速いですよ。
 カブですが・・・お気を付けくださ~い(笑)
   
 興味のある方ボタンをポチッとお願いしますねー!


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村カブ系ブログランキング



コメント

おしり

いやぁ~なんかすごいですね~!!
読んでいて、ノーマル派のわたくしですけど、試してみたくなっちゃいました(笑)
ところで4号バイパスなどの走りやすさは凄くわかりやすかったのですが、お尻対策って何かされているのでしょうか?
わたくし、眠気や疲労よりも、「ケツの痛み」が先に顔を出してくるので、何かいい方法は無いかと思案しておりました。
ちなみに現在はノーマルシートにゲルザブです

ぬっ!ぬわ~んと!

v-405なっ!なんですと~v-535ハイパークロスカブ?
あの最強プコカブを超えた・・・・と・・・

アテクシ BEN CHAN CUB のカスタム道のv-410お勉強に・・・・・

う~ん!今度試乗させて~v-421

なんか、いいなぁ~

 この話を読んでいると、なんかまたカブをいじりたくなってきました(-_-)
 エンジン系はとりあえず、軽二輪化した時点でもういいかって思っていましたが...
 今度、雨ガエルさんのクロスカブ試乗させてみせて下さいね。m(__)m

グヌヌ・・・

なんというタイムリーな記事でございましょう
今度紹介して下さい^^
私の変態カブでも見てくれますかねー(不安)

No title

Σ(`・ω・屮)屮 オォ!!
すごいカブですね~
110系のエンジンでそこまで出せるものなんですね~
σ(-ω-僕))はとうに見切りをつけてWAVE系のエンジンにはしりましたが、まだまだ煮詰めれるものなんですね~v-218

納得しました

あのエンジンの秘密を聴いて納得です。
Wave125をチューナーがきちんと組み直しして綺麗に回ればこんな感じかな? とにかくしっとりスムーズでイライラしない・・・・・・丸一日試乗したくなって来ました。(⌒▽⌒)

ヨダレが〜ジュルっ(笑)

こんばん〜

ボアアップされると聞いて、最初は既製品のキットを装着と思ってましたが、レース屋さんのレーシングエンジンキット街乗り使用を組まれるとは!
今後のモニターレポート楽しみにしてます。

それにしても最強・公道最速のハイパークロスカブ…響きが良いですね(笑)
来月号のモトチャンプを是非買わねば!!

タハー

こんばんわぁ~
ぬわぁんと、プロのレース屋さんの手が入っていたのですかぁ・・・!
しかも耐久レースに出場しているショップの手が入ったのでしたら、パワーと耐久性のバランスはバッチリでしょうねぇ~♪
あたしの線香花火とは大違い・・・

ググってみました⤴️

お久しぶりです。
北海道楽しんで来られた様で(^_^)
相変わらずタフな走り💨脱帽です✌️

〔ハングアウト〕さん!
なんと…
あの有名な「ヨシムラ」さん😃
なんですね〜
バイクに乗り出した16歳の頃は「ヨシムラ」さんの手曲げマフラー買えなかった思い出が…涙

いよいよ❗️
我らの110ccエンジンに陽の芽が出るワケですね⁇
大人になった❓今なら…
ローン?年金?

カエルさんには10000キロモニター頑張って頂かないと…
今月中ですよね(笑)

No title

こんばんは。
ノーマルエンジンが好みの私ですが、かなり興味ありです(笑)。
自分のエンジンはノーマルのままで良いけれど、やはり体験してみたいエンジンですね。

気持ち良いエンジン

とにかく軽く気持ち良く回るエンジンでした。雨ガエルさんのカブでデータ取りされて製品版の精度があがっていくのでしょうね。(^^)110乗りの期待を背負ってのテストライドでしたね。私もあのエンジンには衝撃を受けました。(^^)

No title

ハイパークロスカブ!
読んでるだけでワクワクしちゃいました、乗ってみたいです。
07も同じチューニング出来るのかなー

本当に素晴らしいエンジンになった様ですね。モニターレポートを楽しみにしています。

No title

119ccです。たかが10cc程度ですが元を考えれば10%UP。
そう考えれば納得ですね。

パワーアップしたエンジンと、
先日のリヤサスペンションのマッチング気になります。

また、手を入れた内容の公表+店名紹介されたと言う事は
一般受付もされるのかしらん?

かんとく 様


こんにちは。

ありがとうございます。
ノーマル派、良いと思います。(⌒^⌒)b うん
カブとして総合的に見たらノーマルが一番です。

お尻対策は、ライディングパンツを履いています。
ゲルザブは、使用していません。

なるべくお尻の血行を絶やさないように、
ちょこちょこと動くようにしています。

BEN CHAN 様


こんにちは。

ツーリングマシンとしては、プコカブをはるかに凌駕しています。

ツアラーですね"\( ̄^ ̄)゛ハイ!!

これ以上、快適にしたらカブではなくなってしまうかもしれません。

是非、試乗してみて下さいませ(⌒^⌒)b うん

今度、華やさんへ行きますねー。

レンゾー 様


こんにちは。

ヾ(@^▽^@)ノわはは
弄りたくなりましたかー・・・悪魔が背中を押してます(笑)

レンゾウさんの使いかってにあっているかもしれないなー
是非、試乗してみて下さい。

長後街道 様


こんにちは。

インジェクションカブでしたら、対応可能と言われてましたー!
カリカリからフレキシブルな特性まで、
ライダーに合わせて変えてくれると思いますよー。
是非、問い合わせしてみて下さいませ。

ペリカンドーロ 様


こんにちは。

エンジンに詳しいペリカンさんですから、
興味あるかと思います。

私は、メカにさっぱりなので技術的内容はわかりません。
でも、乗って見たら素晴らしいですねー。

耐久性を詰めれば、もう少しパワーアップ出来るそうです。
その分、エンジン特性が神経質になるそうですが・・・

このカブエンジンで、4ミニの耐久レースにエントリーするそうです。

ゆーぱぱ 様


こんにちは。

ゆーぱぱさんには、試乗していただいていますから
わかりやすいと思いますねー。

そうなんです、長時間乗り続けると、もっと魅力的に感じるかもしれませんよー。
待望のコンプリートクロスカブ出ました。

私も、初めにこれがあったら購入していたかもです。

エンジンは、しっかり組むと綺麗に回るものなのですねー。
本当に感心するばかりです。(・_・D フムフム

まるまろ 様


こんにちは。

私も、最初は既成のキットを組み込もうと思ったのですが、
出来ませんでしたー。
そんな時、今回のお話を聞いてお誘いいただきましたー。

日常からツーリングまで使えて、ノーマル並みのフレキシブルな
エンジン特性と信頼性を持っていることから
長距離ツーリングなどでは、疲労が最小限に抑えられますから、
公道では最速クロスカブですねー(笑)

はい、来月のモトチャンプに私と同じエンジン仕様の
カブが掲載予定です。

ライ・スケ 様


こんにちは。

はい、4ミニ界のレース屋さんが、こだわってしまいました(-_-;)

レーサー向けのバイクを作っていましたから
素人さん相手のバイクは、難しいところもあったようです。

でも、レースのようなシビアコンディションで使うエンジンは、
凄いものですから、一般ユーズではオーバークオリティーな
部分があることでしょう。

耐久性・・・気になりますよねー。
バンバン乗って、結果をお伝えしたいと思います。

ハマコー 様


こんにちは。

どうもー。
おかげさまで、北海道ツーリング、
楽しませていただきましたー。

はい、ハングアウトさんは、ヨシムラチューンを
正規に認められたチューナーさんです。

そうですねー、カブにヨシムラの技術が注入されているのと
同じですから、なんとも贅沢です(-_-;)

(⌒^⌒)b うん
10000キロモニター頑張りますよー。
今月中は、無理でしょー・・・

postpapa 様


こんにちは。

体験してみたいですかー。
postpapaさんのように、カブ使いのプロに乗ってもらえるの光栄です。
機会を見つけて、乗っていただけると嬉しいなー。

ハイパークロスカブ、面白いですよー(⌒^⌒)b うん

fjt 様


こんにちは。

ありがとうございます。
fjtさんには、乗っていただいてるので、わかりやすいかと思います。
ドカンと出るようなトルクではありませんが、
公道で長時間のり続けるには、最高のフィーリングかと思います。
これが耐久レースからのフィードバックだと思っています。

まだまだ乗って、悪いところを見つけて行かないといけません。
でも、乗っていて楽しいんですよねー(;^_^A アセアセ・・・

タンデム 様


こんにちは。

いやー、毎日の配達には厳しいんじゃないのー・・・?
耐久性は一般ユースで考えているとは言え
タンデムさんは仕事で使っているからなー( ̄o ̄;)ボソッ

07もバッチリ対応可能ですよー。

まずは、乗って見てください。

今度、お邪魔しますねー。(笑)

パパベリー 様


こんにちは。

レポートだけではなく、実際に乗って見てください。

今度、連絡しますねー。

一緒に、走りましょう。

たかぼん 様


こんにちは。

エンジンとは、不思議なものですねー。
様々な要素が絡みあって、出来ているんものだと
つくづく感じました。

リアサスですが、普段プリロード最弱で乗っていますが、
ペースを上げるときは、2段ほど強くした方が、
安定しているように感じました。

私的には、フロントの沈み込みがもう少し粘ってほしいので
今後のセットアップを考え中です。

> また、手を入れた内容の公表+店名紹介されたと言う事は
> 一般受付もされるのかしらん?

はい、受け入れ態勢は、整いはじめたかと思いますので
詳しくは、ショップに問い合わせをしてみて下さい。

良いなぁ〜

確かにあと少しパワーが欲しいと思う時はありますね。
でも、ハイオク仕様だと経費で落ちないだろうなぁ。
いや、そもそも自分の体重を落す事が我がクロスカブにとって最大のチューニングなんだろうなぁ(≧∇≦)

ottoberry 様


こんばんは。

パワーは魔物ですから、あればあるだけ欲しくなりますねー。
ハイパワーと言ってもカブですから使い切れる程度のものです(*^▽^*)ノハーイ

あれー、ハイオクだと無理ですかー。
燃費はボア・アップ前後で変化ありませんので
ノーマルと一緒に走ったら、もしかして燃費が良いかも・・・?

ダイエットは有効かもしれません。
私も頑張らなくては。(⌒^⌒)b うん

失礼ですが
値段は、おいくらですか?

カブ大好き 様


えーと、塗装の費用ですが、
カブ1台分くらいです(;^_^A アセアセ・・・


> 失礼ですが
> 値段は、おいくらですか?

No title

すごーい!!
世間の方々唖然でしょうね~、カブが鋭い加速を見せたらwwww

ただその反面、ノーマル仕様で走ることを目的に作られたエンジンは、余裕がなくなるでしょうね。


いやーそれにしても、2号さんもかなりのカブ好きですね!!
重度の走りたい病が発症されているようで・・・・・。

Linercubtec 様


こんばんは。

いやいや、やっぱりカブですから
大型バイクのような加速は出来ないので
( ‥) ン?ていどです。

それよりも、クロスカブのポジションと
エンジンパワーがうまくシンクロして、
素晴らしいツーリングマシンになりましたよー。

あとは、耐久性がどんなものだか確かめて行かないといけません。

走りたいと思うことが上達するのに大事なので
気持があるうちに楽しく沢山乗っていきたいと思います。

参考になりました!

少し前から、ブログを参考に、カブライフを、楽しんでいる者です。

最近、ようやくBRD、エアBOX&マフラーを取り付け、次はボアupかな、と検索してたところに、雨ガエルさんのブログを拝見する事になりました。
武川製に決めようかと思っていたのですが…悩ましい物が発売されますね(笑)

これからもブログ、楽しみにしております。

京都山科カブ主 様


こんにちは。

ありがとうございます。

エンジンチューンは、リスクが多いですが
劇的に変化を感じられますので楽しいです。

ただチューナーさんの腕に頼る部分が多く、
本来の調子が出ていないバイクを見かけることも多いです。

パワーを出せばその傾向は顕著に顔をだします。
私のカブは、耐久性を考慮して少し控えめですが
それでも圧縮を上げていますのでハイオクガソリン仕様です。
しかも、セルモーターが壊れてしまう可能性もあります。

デメリットもかなりありますが、
走っているととても楽しく幸せです。

これからもよろしくお願いします。
非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: