目的達成!クロスカブ北海道ツーリング報告。

ツーリングから帰り、数日が経ちました。
肉体は現実社会におりますが、
心はまだ北の大地を走っているようです。


ツーリングの興奮が残っているうちに
北海道ツーの備忘録を残しておきましょうねー。


【1日目】

北海道へ出発_1
北海道へ出発


10時ころ自宅を出発し、国道4号線を北上、
17時ころ福島県の須賀川、20時ころ仙台を通過、
盛岡、二戸と走り、青森港に到着したのは、
日付の変わった3時半ころでした。


2014北海道ルートマップ_1
1日目のルートマップ


【2日目】

津軽海峡フェリーさんで乗船手続きをして、
5時30分の出航を待ちます。


出発前にリニューアルを実施した我がクロスカブ。
オーバーホールして1000キロ走行後に
オイル交換をして欲しいと、チューナーさんに
言われておりました。


でっ・・・
待ち時間を利用し、オイル交換を実施しました。
レーシングオイルを入れて貰っていたので、
いつものG3に交換するのが勿体ないなーと思いました。


青森港でクロスカブのオイル交換
青森港でクロスカブのオイル交換


オイル、汚れていませんでした。
交換後、乗船待機場所で夜が明けました。
さーて、行くぞー北海道!


9時ころ函館上陸です。
大沼公園を抜け長万部からニセコ方面を走ります。
230号へ出て、札幌へと入ります。


札幌と言えば時計台、なんですが~。
私は、妻の指令で・・・
カブ乗りさんに有名な、水曜どうでしょうの
制作局HTB(北海道テレビ放送)本社と
番組で利用される平岸高台公園を
押さえておきます。


HTBの人気者、ONちゃんです
HTBの人気者、ONちゃんです


平岸高台公園とクロスカブ
平岸高台公園とクロスカブ


それから一気に国道275号線で、
旭川へ入ります。


この日は、ホテルが取れませんでしたので
万葉の湯で休みます。


2014北海道ルートマップ_2
2日目のルートマップ


【3日目】

早朝起きると、クロスカブの隣になんと、
黒いJA10カブさんが停まっています。
しかも、関東圏からお越しです。
お話ししたかったなー( ̄o ̄;)ボソッ


万葉の湯で見ました、JA10カブさん。
万葉の湯で見ました、JA10カブさん。


6時、カブ友のGASさんが緊急参戦です。
なんと北海道を一緒に回ってくれるとのこと!


GASさんのJA07 BRD
GASさんのJA07 BRD仕様


再会の喜びもそこそこに
地元の稲穂アートを紹介してくれます。
その後、大雪国道を走り、網走へ向かいました。


稲穂アート カエルちゃんを是非見せたかったそうです(笑)
稲穂アートのカエルちゃんを
是非見せたかったそうです(笑)



網走から斜里を抜け、
国設知床野営場にテント泊です。
夜は、GASさんのご厚意で焼肉パーティー。


なんと、カブに薪とバーベキューセットを積んで
来てくれてたんですよー。
もう最高ですよー!感激です。


焼き肉とGASさん
焼き肉とGASさん


2014北海道ルートマップ_3
3日目のルートマップ


【4日目】

4日目は、上士幌のナイタイ高原牧場へ向かいます。
知床半島を気持ち良く走ります。
今回の旅の目的は、知床のワインディングロードを
リニューアルクロスカブで走ることです。


羅臼岳をバックにご機嫌です。
羅臼岳をバックにご機嫌です。


頂上まで走ること2往復・・・
楽しかったなー!最高です。
ライダーの皆さん、ぜひ知床峠走ってください!
感激しますよー!


クロスカブ&JA07丸目
クロスカブ&JA07丸目


知床峠を羅臼へ下ると何やらガスっています。
なんだよー霧かー???
しかもスゲー寒い。


羅臼から標津へ走行中・・・寒い!
羅臼から標津へ走行中・・・寒い!


やべー、メッシュジャケットでは、
体が震えてしまうほどの寒さでしたよー。


標津からから内陸に向かうと、
突然気温が30度近くに上がります。
北海道なめんなよーって感じです。


中標津の開陽台で、360度のパノラマを満喫し、
はちみつソフトをいただきます。
うーん、美味しいねー!


開陽台のはちみつソフト、右側です。一口食べちゃったけど・・・
開陽台のはちみつソフト、右側です。
一口食べちゃったけど・・・



素晴らしい天候の中、続いて裏摩周を見学し、
阿寒へ向かいます。


裏摩周からの景色
裏摩周からの景色


ここでガソリン補給をしたのですが・・・
給油後しばらくすると、カブの調子が芳しくない(゜o゜)ゲッ!!
ちょっとした登坂路でノッキングが発生してしまいます。


シフトダウンをして3速で走ると幾分マシ。
しかし、それでも負荷をかけるとカリカリいいます。
少々不安がよぎりましたが、どうやら燃料の質が・・・


無理をさせないように走り、
国道241号線を足寄経由で上士幌に到着です。
今日は、航空公園キャンプ場にテント泊です。
広くて綺麗で気持ちの良いキャンプ場です。


上士幌航空公園キャンプ場 500円
上士幌航空公園キャンプ場 500円


テント設営後、ナイタイ高原牧場へ行きます。
牧場内の道路が大変景色の良い場所を走るので、
とても感激です。
いやー、何度来ても気持ちの良い道ですねー。
駐車場からの眺めもグッドなんですよー。


この道でリニューアルクロスカブの性能を
余すことなく発揮できました。
あー、気持いい!


今宵は、ジンギスカンパーティーです。
町営の入浴施設へ行き、
ジンギスカン鍋と肉を地元のコープで購入しました。


ジンギスカン鍋ですよー。
ジンギスカン鍋ですよー。


まったくテント泊だというのに、
連日のご馳走に、幸せいっぱいです!


2014北海道ルートマップ_4
4日目のルートマップ


【5日目】

朝ゆっくりの出発です。
今日は、苫小牧からフェリーで八戸へ向かいます。


上士幌からは、然別湖へ行きましょう。
然別湖は、何度も行ってみたいと思っていて、
行けなかったので、今回こそは行くぞー。


然別湖畔
然別湖畔


クネクネ道を抜けて然別湖畔に到着です。
いやー、水が綺麗でした。
しかも山深い感じで自然が豊か。
またいつか、ゆっくり来てみたい場所ですねー。


さて、然別湖を後に、国道274号線を鹿追町経由し
国道38号線狩勝峠から富良野へ行きます。


富良野のラーメン店「寿浅」さん
富良野のラーメン店「寿浅」さん


カブ友のGASさんお勧めのラーメン店、
「寿浅」さんで味噌ラーメンいただきました。
味噌ラーメンが美味い!
やっぱりジモティの教えが一番ですねー(笑)
ここでGASさんとお別れです。大変お世話になりました!


富良野から麓郷へより、景色を撮影します。
花畑が綺麗ですねー。


富良野でお花畑と撮影です。
富良野でお花畑と撮影です。


国道237号線を日高まで下り、
苫小牧に着いたのが20時ころでした。


フェリーの出航時間は、夜中の0時です。
90分前までに乗船手続きを終わらせれば良いので
だいぶ時間がありますねー。


一昨年、北のカブ主ブログのlovecubさんに
連れて行ってもらった定食屋さんを思い出し、
探したのですが、わかりませんでした。
残念です・・・


ウロウロするのも何ですから、結局、
苫小牧のイオンモールでそばを食べて
フェリー埠頭へ戻りました。


で、埠頭に戻ると・・・
富良野で別れたはずのGASさんのカブがある???


「見送りに来ましたー。」


えっ、そんなー!?
富良野から苫小牧までだいぶあるのにー。
申し訳ない気持ちと、帰り道気を付けて欲しい気持ちが、
複雑に混じり合います。
ごめんねGASさん、でもその気持ちがありがたいです!
また会おうね!


そんなこんなでフェリーに乗り込み、
いよいよ北海道とお別れです。


2014北海道ルートマップ_5
5日目のルートマップ


【6日目】

フェリーに乗ると物凄い混雑でした。
トップシーズンの2等客室だから仕方ないとはいえ、
隣人と肩が触れ合うほどですから、辛いですねー。
特に女性は可哀想な位です。


それでも子連れのお母さん達は偉かった。
眠れない子供をあやしたりしてました。
きっと眠れなかったでしょうね・・・


私は、マットとシュラフを敷き、就寝スペースを
確保して寝ましたので、大正解でした。
私の1人用のマットが、ちょうど船内での
1人分のスペースぴったりでした。


船内で重要な課題だったのが、
携帯電話の電源確保競争。
これはあえなく惨敗し、翌朝まで無理でした。


このコンセント争奪戦が、かなり殺伐としていて、
充電が完了すると、どんどんコンセントから抜かれます。
ひどい時は、他人の充電コードを勝手に
使用している人もいたようで(-_-;)
夜中に小競り合いも発生していましたよ・・・


船室の夜は、おじさんのイビキやお子さんが
眠れなくて泣いたりと賑やかですねー(*^▽^*)


しかも、エアコンが効き過ぎで寒い。
私は大丈夫でしたが、何も掛けずに寝ていた人は
丸まって寝ていました。


そして、翌朝、8時ころ八戸に到着です。
館内放送が流れ、下船準備に入ります。
二輪車は、一番最後の下船となりますので、
急ぐ必要はありませんでしたー。


これから下船
これから下船


八戸からは、国道340号線を葛巻町まで行き、
国道281号線で国道4号線に出ました。


ここから、一気に盛岡、仙台と走り、
夕方の渋滞を避けるため、17時ころから
携帯電話の充電を兼ねてネットカフェで休憩です。


夕飯もついでにいただいちゃいました。
涼しくて、リクライニングソファーで
結構リラックスできましたー。
2時間ほど休んで、丸森町へ向かいます。


カブ友さんから連絡を貰いまして、
不動尊公園キャンプ場に到着です。
あぶくまカブ主会の皆様に挨拶させて頂いて、
キャンプ場にテントを設営です。


あとは、真夜中までカブ友さんとカブ談義・・・
暗いとお口が滑らかになります(笑)
色々話しちゃいましたねー。
明日もあるから、そこそこで寝ましょうね。


2014北海道ルートマップ_6
6日目のルートマップ


【7日目】

さて、いよいよ
第一回 あぶくまカブミーティングです。


沢山のカブ乗りさんが集まり、
そこここで親交を深めています。


fc2_2014-08-03_06-36-05-501.jpg
朝のキャンプ場、二日酔いは大丈夫ですかー。


スタッフの皆様本当にお疲れ様でした。
そしてありがとうございます。


お土産ありがとうございます。感激です。
カブ友のBさんに、お土産いただきましたー。
赤ベコちゃんが可愛いタオルハンカチ。感激です。



昼にミーティングも終わりまして、
今回の旅の目的もすべて達成できました。


さて、帰りますよー。


帰りは、須賀川のライダースピットの
ベスパンさんにおくさんさん夫妻達と、
福島空港で行われていた、
水曜どうでしょう夏祭りを見学して帰りました。


水曜どうでしょうグッズ、いただいちゃいましたー。
水曜どうでしょうグッズ、いただいちゃいましたー。
Tシャツ2号さんピッタリサイズ、喜んでもう着てます(笑)



みなさんまた会いましょうねー。


帰りは、ヒデさんと道の駅「しもつけ」まで
ご一緒させていただき、
思わず、カブ談義となりましたが、
再会を約束し、お別れしました。


さて、あとひと踏ん張り、
気持ちを引き締めて走ります。
自宅へ着いたのは22時過ぎでした!


はあ~、着いた~(笑)


今回の旅の目的は、

・知床峠を走る。

・あぶくまカブミーティングに参加する。

・リニューアルクロスカブを堪能する。


以上3点、達成できました。
天候にも恵まれて、大成功だったと思います!


2014北海道ルートマップ_7
7日目のルートマップ


今回のツーリングデータ。

総走行距離 3,047キロ

使用燃料  約50リットル

平均燃費  約61キロ/ℓ

燃料代   8,775円



フェリー代 青森~函館  5,740円
       苫小牧~八戸 9,000円

万葉の湯    1,750円クーポン利用

キャンプ場代  約1,800円


予算的には3万円位でしたので、いい線でした。
北海道行ってこれ位で収まるなんて、
カブの醍醐味ですねー。



それから・・・
大事なお土産です。


北海道の銘菓いろいろ。
北海道の銘菓いろいろ。
ロイズ、六花亭、ホリのお菓子。



カネヒロのジンギスカン
カネヒロのジンギスカン。
特上ラム(黒)、ラム(黄)、マトンロース(赤)、マトン(青)各500グラム



翌日に黄と青でジンギスカンやりました。
だって、留守番の2号さんがねー( ̄o ̄;)ボソッ


左がマトン、右がラム。どちらも旨い!
左がマトン。右がラム。どちらも旨い!


お土産が一番高かったかもしれませんー┐( -"-)┌ヤレヤレ...


下記2つのブログランキングに参加しています。
   あぶくまカブミーティングの様子は、
   次回に軽く紹介させて頂きますねー。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村




コメント

No title

最初の4行でもう青森に着いてるのが凄いww
天候にも恵まれて最高のツーリングになりましたねえ。
俺も北海道の大地を走り倒したいです〜。
北海道に行けるスケジュール作れたらクロスカブ買っちゃおうっかな♪なんて。

二等船室

二等船室の話がインパクトありました。
昔はピーク時に利用しなかったのでいつも二等船室でしたが、今のように管理されていなかったので自由に場所取りできました。
完全自由席なので知らない人同士で和気あいあいと珍道中ができました。
肩幅分だけ番号で指定されるようになってからは辛いので二等寝台を利用するようになりました
今回は満員だから仕方なかったですが、数千円の違いで天国と地獄ですよね。

No title

雨ガエルさん、こんばんは~。

お疲れ様でした~。北海道いいなぁ~

いつか、行こうと思います!

今回一緒に走らせて頂き、雨ガエルさんの人柄に触れ

雨ガエルさんが少し近ずいた様な感じですね!

これからも、宜しくお願いします~

今度、宮ケ瀬に行く時は連絡しますね!

(^_^)/

いやはや...

 3047Kmって、凄すぎ!!正に原付東日本縦断ラリーですね(^O^)/
特に、初日の走りは尋常でないですな(^_^;)
 これも、日頃の鍛錬の賜物でしょうか?
自分だったら、茨城からフェリーに乗ってしまいます(._.)

No title

北海道ツーリングを満喫されたようですね。
うらやましいです。
雨カエルさんの行動力を見習い、私も盆休み中にツーリングに行こうかと考えている最中です。

No title

長旅、お疲れ様でした~!
凄まじい体力と精神力ですね…((゚д゚;))
楽しさが伝わってきます(´∀`*)

No title

お顔がモザイクですが
ご満足の顔が見えますよ〜
どこに行ってもサポーターがいっぱいですね
なにもかもがスゴイです(笑)

よ〜し!

う〜ん!勉強になりますm(_ _)m
まっていても、何も変わりませんね〜//v-388
自らアクションおこさねば!
思い立ったら吉日v-221
アテクシも色々と挑戦したくなって来ましたよ〜(^_−)−☆v-222

実は

雨ガエル様お初です。
いつもブログ楽しく見ています。
東北のカブ乗りです。
実は苫小牧からのフェリーで一緒でした。
ブログをチェックしてたので乗船のときすぐわかりました。
私は家族旅行で北海道に行っておりました。
船室も近くにいたのですが、話しかける勇気がありませんでした。
ブログで有名な雨ガエルさんがいると思うとなんだかドキドキしてしまいました。
今度、お会いできたときはご挨拶させていただきます。

先ずは旅の無事おめでとうございます。一気に振り返ってますが、並の人がこんな事したら倒れちゃいますよσ(^_^;)朝晩は涼しいとはいえ、日中は炎天下のなかの強行軍、すごい、、、『アハハ、僕は遊んでるだけですから♬』サラッと言った一言カッコ良かったです。

ルートマップ

初めましてルートマップは、なんてゆう履歴ログアプリですか?
普通にルート検索ですか?

はりい 様


ありがとうございます。

天気に恵まれてラッキーでした"\( ̄^ ̄)゛ハイ!!

青森までは、坦々と走るだけでしたねー。
フェリーの中でシャワーを浴びてさっぱりしたところで
エアコンの効いた船室でぐっすりでした。

北海道、良いですね~。
私も、また行きたいと思っています。

クロスカブ買っちゃってください(笑)

あそびん 様


私もこれほどの繁忙期に利用したのは初めてです。
ここまでの混み方とは思いませんでしたー(-_-;)

船は宿代わりになっておりますから、
お風呂とエアコンの効いた環境があるだけでも
嬉しいかもしれません(⌒▽⌒)アハハ!
今回も、ぐっすりでした・・・

それでも次回の混雑時は、ちょっとグレードアップ
しても良いかなーと思いました。

ひでさん 様


おはようございます。

先日は、ありがとうございました。
北海道は、ライダーの憧れですよねー!

行動力のあるひでさんなら
きっと行ける日が来ます。

道の駅で、思わず話し込んでしまってすいません。
帰りが遅くなってしまいましたねー。

今度は、ゆっくりお話ししたいです。
是非、地元にお越しの際は、連絡してくださいませ。
ご案内させていただきます。"\( ̄^ ̄)゛ハイ!!

レンゾー 様


おはようございます。

北海道へ行こうと思うと、どうしても初日は
移動だけになってしまいますねー(-_-;)

これもまた、カブの凄さを思い知らされるので
楽しいものです。(⌒^⌒)b うん

はい、普通は茨城からフェリーに乗るそうです。
私もそうしたいのですが・・・o(*^▽^*)oあはっ♪

レンゾーさんの夏休みは如何に・・?

mabotaro 様


おはようございます。

ありがとうございます。
おかげさまで、天候にも恵まれ、
最高のツーリングとなりました。

(T▽T)アハハ!見習うほどのものでないのですが、
是非、ツーリングへ行ってくださーい。

素晴らしい時間を過ごせることと思います。

楽しい報告お待ちしていまーす。(⌒^⌒)b うん

マルコメ 様


おはようございます。

いやいやバイクが好きなだけなんです。
楽しい仲間がいて、バイクがあって、
楽しい気持ちが沢山の人に伝わって、

「俺も遊び行ってみようかなー」と
思ってもらえれば、バイク乗り冥利に尽きます。

私もマルコメさんに、影響を受けているのですよー


Ducky ! 様


こんにちは。

今回は、どうしても知床峠が走りたくなってしまったので
カブで走れて最高でした。

ダッキーさんもお友達が多くて素晴らしいですよー。
色々な方と交流するのは素晴らしいことですね。

長距離の移動中は、どうしても走るだけになりがちなので
お友達は、とてもありがたいです。

私も、友達が地元に来るときは、
案内したいですねー。(⌒^⌒)b うん



BEN CHAN


こんにちは。

行きたくなりましたねー(笑)

そうです、待っていても何も変わりません。

バンバン出かけてくださいませ。

あっ、お盆過ぎたら、ラーメンツーリング行きたいですねー。

家族連れ 様


おはようございます。

こちらこそはじめまして。
いつも応援ありがとうございます。

おおー、カブ乗りさんがいましたかー。
そうですよねー、家族サービス期間中ですね(⌒^⌒)b うん
混雑のフェリー家族連れで、お疲れ様でした。

わたしなんぞ、寝袋にくるまって早々に寝てしまいましたから
気楽なものです・・・

あの中で、カブ談義は厳しかったかもしれませんね。
東北のカブ乗り様ですと、これからもイベント盛りだくさんですから
いつかお目にかかれることあるでしょうー。

「フェリーの中であったものです」とか面白いですねー(笑)。
これからもよろしくお願いします。m(_ _"m)ペコリ


べんぞう 様


おはようございます。

ありがとうございます。
無事、帰れましたー(笑)

いやー、須賀川でお会いして、
あぶくまで再会できたこと嬉しく思います。

しかも可愛いタオルまで・・・
地元の名産がデザインされているものって郷土愛感じます。

私は、遊び人ですからあまり褒められたものではないですねー(;^_^A アセアセ・・・

カブ大好き 様


> 初めましてルートマップは、なんてゆう履歴ログアプリですか?
> 普通にルート検索ですか?

はじめまして。

グーグルのルート検索ですよー。
PCで検索しております(;^_^A アセアセ・・・

No title

改めて写真を見ると、快晴で本当に気持ちよさそうですね~★
雨ガエルさん晴れ男ですか~??

それにしても経済的ですね!!
これだけ動いて、合計30000円なんて脅威ですわwwwww


僕もカブに乗り始めたら、こんな旅をしてみたいです!!!
経済的で超楽しめる旅を・・・・・。

パワフル

お疲れさまでした。
私、ぐうたらカブ乗りなんですが、雨ガエルさんパワフルなのに脱帽です。カブ乗りの鏡です。

知床まで往復で、ガソリン50ℓというのも凄いですし、費用¥30000くらいというのも凄いです。

そして、最大限に楽しんでいるのも素晴らしいです。

勉強になります。励みになります。



脱帽です

キャンプ場ではお世話になりました。お話楽しかったです。(^^)
しかし3,000㎞ですか、一週間で私の3年分走ってる?
さらっと書かれておりますが、物凄い体力が必要ですね。一日だけならまだしも7日続く訳ですから。脱帽いたしました。(^^)
今後ともよろしくお願い申し上げます。

天気良くて最高でしたね

雨ガエルさん、
須賀川に続きあぶくまカブミーでもお話できて嬉しかったです。有難うございました。
私は都内から石巻の往復で930kmほどでしたが、3,000kmって凄過ぎです。
しかしこれ以上ない天候にも恵まれてよかったですね。
私も夏の福島の山道(R349など)をたっぷり堪能しました。
今回は雨ガエルさんのブログに背中押されて旅にでてよかった。
カブ旅は最高です!

普段の行いですかね(^^)

雨ガエルさんが去ってから、雨続きの北海道です。

複数の方も書かれていますが、今回の(いや、前回も含めてですね(^^))北海道ツーリングは普通の方の参考にはならないと思います。
きっと仙台あたりで一泊して、夕方にフェリーに乗って函館で二泊目かと勝手に想像していましたが、翌日には旭川に到達しているなんて、あり得ないです(≧∇≦)
なんだか日本がすごく狭く感じますが、みんながやろうとしても出来る事では無いと思います。

みなさん、世の中には想像を絶する人が居るものです、気をつけましょう(^^)

オイル交換・・・

> レーシングオイルからG3に交換でもったいない・・・
いやいや、ふつう、G3ってだけですでにもったいないですけどね。^_^;

途中でオイル交換って、どっかのショップに行かれたのかと思ってましたら、
やはり、ご自分で換えられたんですね。さすが!
荷物がいっぱい、大変ですね。

わたしも東九フェリーで九州に行ったことありますが、バイクでフェリーに乗ると、
なんか得したような、特別なような、とにかく楽しかったのを覚えています。
・・・まぁ、船が出るまでは、ですけど。(船酔いきつかったんです。)

とにかく、ご無事で何よりですね。GoodJob!!

長旅ご苦労様です。

長旅お疲れ様でした。

北海道ツーリング中は、お世話になりましてありがとうございました。ツーリングスポットを、案内していただき感謝です。(笑) 楽しかったです!また、ご一緒できる日を楽しみにしています。

カエルさんの後ろを、走っていると、自分の悪い所もわかりました。

上士幌で、探していたジンギスカンは、かねひろのマトンです。しかし、いつ買われたの?ジンギスカン!しかも、コンプリートとは

2号さん、よっぽど食べたかったのでしょうね(笑)
次回は、2号さんも一緒に来て下さいね!
大黒屋に、行きましょう!(笑)

Linercubtec 様


はい、今回は雨に降られることなく走れました。
雨ガエルなのですが、雨が苦手な私です(;^_^A アセアセ・・・

比較的、晴れ男かもしれません。

テント泊のツーリングでしたので、宿泊費が安かったですねー
燃料代もハイオクとは言え、燃費が良いですから
乗用車の1回分以下で北の果てまで行けるのですから
カブってすごいですよねー。

いやー、嬉しいなー!
是非カブに乗って旅をしてみてください。
金額以上の楽しみがあると思います。

道づれ 様


こんにちは。

私も普段はぐうたらです。
適当でいい加減で面倒くさがり屋です。(T▽T)アハハ!

でも、カブに乗っていると不思議と沢山走りたくなりますし
友達にも会えるのでとても楽しいです。

費用の安さもありますが、とくに安く済ませようと思ったわけではなくて
結果が後からついてきた感じです。(笑)

そんな勉強とか言われると恥ずかしいのですが、
楽しさが伝わっていると思うと嬉しく思います。
是非、これからもカブで楽しみましょう。

fjt 様


こんにちは。

こちらこそお世話になりました。
走れば良いってもんでもないのでしょうが、
走るの好きですねー・・・

私は、メンテナンス程度しか弄れないので
どうしてもエンジンは触れません。

そんな素人の私が、皆さんのように変人さんと
一緒に楽しくお話が出来ることに幸せを感じます。

是非、またご一緒していただけると嬉しいです。"\( ̄^ ̄)゛ハイ!!
こちらこそ、末永くよろしくお願いします。

Route66 様


Route66さん、こんにちは。

こちらこそ、お話ししていただきありがとうございます。
また、共感いただいたことがとてもうれしく思います。

カブって素晴らしいですよねー。
都内から石巻、沢山走りましたねー。
天候も素晴らし過ぎて、ちょっと暑かったですね(;~〓~) アセアセ

福島もそうですが、東北には素晴らしい道が沢山あります。
堪能しつくすまで走りたいですねー。

是非、雨ガエルの地元にお越しください。
ご案内いたしますよー"\( ̄^ ̄)゛ハイ!!

ottoberry 様


こんにちは。

私が北海道を後にしたころから雨が降っているようですねー
今回はねたいへんついていました~。

いやいや、私なんてたいしたことないですよー、
知り合いに、とても変なライダーが沢山います。
私は、身をもって体験していますので・・・(-o-;

確かに楽ではないのですが、
バイクの旅は、冒険的な要素が必要かなーなんて
勝手に思ってしまうので、
カブで走ると、やったー!という達成感みたいなものが嬉しく思います。

皆さんも、カブでツーリングしてください。
楽しいですよー。"\( ̄^ ̄)゛ハイ!!

dk 様


こんにちは。

はい、早朝というか真夜中でしたので自分で交換しました。
廃油は、缶に入れてスタンドで引き取ってもらいました。
G3でもったいないですかー(;^_^A アセアセ・・・

これからは、もう少しオイル交換をまめに実施して、
労わりながら乗りたいと思います。

フェリーは、お得感ありますねー。
特にテント泊でツーリングをしていると、
船内にはシャワーや風呂がありますから
さっぱりできるし、冷房完備ですから快適で
ぐっすり眠れます。
まさに、ホテル変わりですねー。

また、どこかに行きたいと思う今日この頃です。

GAS 様

こんばんは。

ありがとうございます。
まだまだ社会復帰できていません(笑)

私が行ったこところを案内するとは思ってもみませんでしたー・・・
まぁ、これも楽しい思い出となります。

それでも焼き肉にジンギスカンは最高の喜びを与えてもらえましたよー。
地元の本領発揮という感じで、GASさんからオーラが出ていました。
朝、弱いのはたまにきずですが・・・

私も楽しかったですよー、良い思い出になりました。
今度はGASさんが来るのかな?

一緒に走ると、色々粗がバレテしまいます(;^_^A アセアセ・・・
でも何かあった時は助かるので安心感がありますね。

(T▽T)アハハ!
お土産は、外せないので一人になった隙に送りました。
だって、持って帰れないですよねー。
途中、暑さで腐ってしまいます。

以前、GASさんに送ってもらって以降、
ジンギスカンのファンになってしまいました。
いつか大黒屋さんでジンギスカンを食べてみたいものです。

また、やってみたいことが増えましたねー(笑)

本当に色々お世話になりました。

タフですね~!!

いやはや、流石と言いましょうか何と言いましょうか、タフですね~!
最近慣れてきてしまったのか、カブに乗っていてウトウト来る時があります。
ガム噛んで乗り越えますが…
連日ハードなご移動と野営、流石の一言ですね!

かんとく 様


こんにちは。

カブは一生懸命走らないと、目的地に着きませんねー。
でも、それが冒険心を掻き立てるのです。

楽しいと思えるうちは、こんな感じの旅を続けると思います。
疲れてきたら、排気量上げるかもしれませんね(笑)

お返事ありがとうございます
いつも楽しくブログ拝見しています
東京カフェカブでお見かけしたのですが
勇気が無く声をかけれませんでした
奥さんのカブいいですね

カブ大好き 様


おはようございます。

ありがとうございます。
妻のカブお褒め頂きありがとうございます。
彼女なりに、カブを楽しんでいます(*^▽^*)ノハーイ

カフェカブに参加されていたのですねー。
東京のど真ん中がカブだらけになって面白いです。

機会がありましたら気軽に声掛け下さいませ。

非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: