雨ガエル家の大事件・・・備忘録。

先日、早朝5時30分ごろ、
枕元に置いた携帯電話に着信があった。
なっ!なんだこんな時間に(―’`―;)ムムッ
電話番号を確認すると、未登録の番号です。
気がつきながらも、そのまま放置する。


それから30分後の6時ころ、再び着信です。
布団から起き上がり電話番号を確認すると、
やたら長ったらしい見たことも無いような番号からでした。


こんな時間に、見たことも無い
怪しい番号に電話をする勇気など
私にはありません・・・ヤバ過ぎるでしょ!


と言うことで放置決定です。
しかし、怪しい番号からの電話は、
私を放っておいてはくれなかった・・・


お昼ころ、妻の2号さんとモン吉の練習をしているとき、
またも着信です(・”・;) ウッ


執拗なまでの電話。
いったい何よ・・・俺何もやらかしてない筈だけど(@_@)
ヤバイ所からの電話だったら嫌だなー…o(;-_-;)oドキドキ


意を決して電話に出ました。
すると・・・なんということでしょう、
若い女性の声がしてきましたー。


女性「私、〇〇旅行の添乗員で〇〇と申します。」

1号「はい、何でしょう?」

女性「本日、雨ガエル様のお父様がローマで
    パスポートの盗難にあいました。」



( ̄◇ ̄;)エッ 両親が旅行へ行くとは聞いてたけど・・・
ローマ?パスポートの盗難?
事件だー。


親父と電話を替わり、二言三言話しをするも
要領を得ないので、再び添乗員さんに替わってもらいます。


何でも、パスポートが盗難により紛失したことを日本の大使館に届け出て、
日本へ再入国するための申請をするのに、
親父の戸籍謄本の写しが必要なのだそうです。
( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・


なので、戸籍謄本を取って来て、
それをローマの日本大使館と現在両親が宿泊しているホテルに
ファックスして欲しいとのことなのです。
( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・


ローマの日本大使館のファックス番号と
滞在先ホテルのファックス番号を聞いて
一旦電話を切る。


電話を切った後に、親父の本籍地が私と違うことに気がつく。
あれー、親父って本籍どこよ・・・
都内だと思うけどわからん。


急いで、添乗員さんの電話へリダイヤルするも
繋がりません・・・終わった・・・( ̄o ̄;)ボソッ


どうしたらいいんダー。
妻にコトを話し、のんびりモン吉ムードは一転、
あわただしい展開に切り替わる。


パスポート
来年期限を迎える私のパスポート。IC化以前のバージョンです。


仕方ないので、とりあえず親父の住民票を取得し、
そこに書かれているであろう本籍地を確認して、
都内の区役所へ行こう。


しかし最近は、個人情報に関する書類は
親子といえども世帯が異なると取れないんだよなー。


・・・などと思いながら、実家そばにある区役所の出先機関へ急行。
上記の事情を説明して相談したところ、
上申書を書き署名捺印後、親父の住民票を取得出来ることになりました。


これにて本籍地が判明。
次は本丸の戸籍謄本です。
念のため出かける前に都内の某区役所へ連絡してみました。
取得理由を告げたところ、私と親父の親子関係を
証明出来るものが必要とのこと。
いわゆる私の戸籍謄本を取ってきて欲しいと言われました。


なーんだ、そんなことか!
自分のなら簡単簡単、と思って時計を見ると、15時前です。
(‥ )ン?
区役所の窓口は何時までか確認すると17時までとのこと。
あれー、今から地元の出先機関に行き、私の戸籍謄本を取って
都内の某区役所へ行ったら、
17時に間に合わないかもしれません。


その旨を都内の区役所の方に告げると、
私の戸籍謄本はいらないから、
とにかく17時までに頑張って来て欲しいとのことです。


よしっ、行くゾー。
カブでは行きません。
だって緊急事態だし、電車の方が速いですから。ハイ(^-^)/


しかし都内の某区役所には行ったことがないし、
田舎者の私は、右も左もわからずパニック。
ナビを起動させながら16時30分ころ、
なんとか到着です。


多少の不備はあったものの
親父の戸籍謄本を無事取ることが出来ました。
ヽ(^◇^*)/ ワーイ


さーて、これをローマの日本大使館と、
両親の宿泊しているホテルへ
ファックスしないといけません。


直近のコンビニへ飛び込んで、
添乗員さんから聞いた番号に戸籍謄本を
ファックスしようと試みました。


しかし、何度送ろうとしても
送信できません・・・(;^_^A アセアセ・・・


きっと番号が違うんだろうなー。
仕方ない、妻の2号さんに調べて貰おうと連絡をしていると、
携帯の電池が終わった・・・


(ノ゜ο゜)ノ オオオオォォォォォォ-
どうしたらいいんダー(再)


確か、携帯電話屋さんがあったなー。
ダッシュで店へ行き、急速充電を開始です。
とりあえず30分間は何も出来ない。


時刻は18時。
そう言えば、朝から何も食べてないなー。
腹が減りましたので何か食べましょう。
コーヒー飲みながら、頭をクールダウンです。


そうだ!
携帯電話屋さんだから、端末で調べ物出来るじゃない。
ラッキー。
ローマへファックスをする方法を調べていたら、
どうも教えて貰った国際電話会社の番号と国番号が違うみたい・・・


充電完了し、妻の2号さんとも情報を交換して、
国際電話会社と国番号を確認。


じゃーファックスしようかーと思った時、
ふっと思いました(‥ )


この東洋のわけのわからん文字が書いてある書類を
ホテルの従業員が見て、戸籍謄本とわかるのだろうか。
大使館はともかくとして、ホテルは怪しい・・・


ファックスに英文の送り状をつけておこう。
あー、でも戸籍謄本の英語がわからん・・・
調べましょう。


よーし、わかったぞー。
送り状を書いて、
番号入力→スタート・・・送信完了。


これで任務完了!のはずなんだが、
ちゃんと届いているのだろうか?(・・)なんかシンパイ


旅行会社のヘルプデスクを調べて、
オペレーターにカクカクシカジカ説明する。
会社からローマの添乗員さんに連絡し、
その結果を私に連絡してくれることになりました。


帰路につこう・・・
時間は20時ころでした。


20時30分、ローマの添乗員さんからファックスが届き、
親父がローマの大使館へ向かったと連絡が入りました。


在ローマ日本大使館
在ローマ日本大使館。お世話になりました。


はあー、良かったよー。
向うもだろうけど、こっちもさすがに気疲れしたネー。
奇しくもブラジルW杯で日本人パスポートの盗難続発とのニュース。


海外でパスポートの盗難には、気をつけましょう。
雨ガエル家の大事件でした。


下記2つのブログランキングに参加しています。
   パスポートの盗難ってあるんですねー。
   まさかとは思いましたが、ビックリしました。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村




コメント

ご苦労さまでした。

 親孝行出来ましたね。
多分、お父上とアナログ爺とは、そんなに変わらない年かさ
かと想像いたします。
 我が家だったら、?????かも。
多分お土産は期待していいかも。
 ベスパなんか如何でしょうなんてね。(冗談)
何れにせよお疲れ様でした。

No title

お疲れさまでした。

No title

ご苦労様でした。
お父様は、なくされたのではなく、きっと盗まれたものと思われます。
日本人の旅券は人気(?)あるようで、知り合いもばしばし盗まれてました。
現地の警察などに届けても、盗まれたほうが悪いと、ほとんどとりあってくれなかったそうです。そういうことは、財布とかカバンとか盗まれても同じことであったそうな。
ちなみに、いちばんとんまなのは、電車に乗っていて、座席確保のためにカバンを席に残したままトイレにいって、帰ってきたときにはなくなってたそうで、相方の現地人にきくと「誰かがもっていった」とさりげなく言われたそうです。
日本の感覚で行動するのは危険極まりないという見本です。

No title

おつかれさまでした
ご両親もさぞかし不安だったでしょう。
よかったですね(^^
実は私の父も昔、スイスでパスポート盗まれて、兄と二人で
同じようなことを(笑
ま、狙われたのが命でなくてよかったです。
確かにその時のお土産は豪華だったような(^^

No title

大変でしたね!
嫁さんが読みながら、行動力と機転が凄いわ~って言ってました。
私達夫婦だったら、一日では無理です…(^_^;)

お疲れ様でした!

アナログ爺 様

こんばんは。

私の父親は、昭和一桁でございます。
我が道を行く人生で、家族の言うことなど耳を傾けません。
そんな父親に何度泣かされたことか・・・

しかし、今となっては憎まれ口を叩こうが
我がままを言おうが、病気一つせず、
元気でいてくれることに感謝しています。

今回もきっと、感謝の気持ちは口にしないかもしれません。
それでも無事に帰って来てくれれば言うことなしです。ハイ(^-^)/

ジム兄 様

こんばんは。

ありがとうございます。

何とかなりました(´▽`) ホッ

にゃんたろう 様

ありがとうございます。

そうです、盗まれてしまったようです。

強盗や窃盗で怪我などしなくて良かったです。

これで自信をなくしてしまうと悲しいですねー。

これからも懲りずに、

ガンガン旅行に行ってもらいたいと思っています。

kuwa 様

ありがとうございます。

そうでしょうねー、異国の地で盗難にあって

帰れないとなったら私だって泣きたくなってしまいます。

あれー、kuwaさんのご両親様も盗難に・・・

私の父は、感謝を言葉や物で現すことの出来ない人間ですから

お土産は期待できないですねー。

本当に、怪我をしなくて良かったと思っています。

Annie(あにぃ) 様

こんばんは。

ありがとうございます。
(⌒▽⌒)アハハ!
いやー、早く大使館にファックスをしないと
ツアーに追いつけなくなって、
予定日に帰れなくなってしまうのでかなり必死でしたー。

とにかくすぐに出かけたので、
ヒゲ面にジャージのパンツにワイシャツ
足元はサンダルでしたよー。

帰りの電車が恥ずかしかったです。

No title

こんばんは (^-^)

大変な1日だったのですね (^_^;)
確かに着信も、知らない番号は警戒しますよね!
でも、自分だったら雨ガエルさんのように対処できたか…
きっとパ二クッてると思います (^_^;)
本当に、いつ何がおこるか わからないですね!
私生活でも、カブに乗ってる時も、しっかり対処できるよう
心がけたいです (^-^)

カフェオレ号 様

こんばんは。

いやー、私もドキドキでたー。
たまたま当日に完結することが出来て良かったです。

それよりも両親が異国の地で盗難にあい、
さぞ不安だったことと思います。
電話にすぐ出てあげれば良かったなーと後悔です。

はい、いつ何が起こるかわかりませんねー。
危機管理が大切な世の中になってしまいました。
次は上手く出来るか心配です(;^_^A アセアセ・・・
非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: