救ってもらいましたー。

先日、リヤサスのオイルが漏れてしまい、
抜けてしまったXLR125R。


XLR125Rのリヤショック
XLR125Rのリヤショックユニット


93年式のバイクですから、
パーツアッシーで、簡単に手に入り難いです。
どうしたものかと困っていたら
バイク友のKenmayaさんが
助け船を出してくれましたー。M(_ _”m)ペコリ



サスペンションを分解し
状態を確認します。


旋盤でカット
旋盤でダンパー部分をカットしてます。


分解不可のサスを、旋盤で切断し、
オイルシールの状態を確認していただきます。


ユニット分解完了。
ユニット分解です。


シールは、ダメでしたー。
しかし、適合するシールを見つけてくれました。

さらに・・・
ダンパーのトップ部分にバルブを増設し、
ガスの充填を容易にしてくれました。

続いて切断したボトムキャップは、
ワンオフの削り出しパーツで作成し、
もとのダンパー側にネジを切り今後も
シール及びオイル交換が出来るような
サスペンションユニットに仕上げてくれるそうです。


ショックユニット再生
ショックユニット再生


こっ!こんな素晴らしいことが出来るのですねー。
正直、今まで手に負えずに手放してきたバイクは
何だったのか考えさせられてしまいます・・・

バイクと接する考え方が、
根本から変わってしまいそうです。
うーん、言葉が見つからない・・・

古いパーツでも何とか見つかる、
見つからなければ作れば良い・・・
そんな力強い言葉に感動した雨ガエルでした。

下記2つのブログランキングに参加しています。
   古いバイクでも、知識、技術があると、
   頑張れば乗り続けられるのですねーo(^-^)o ワクワクッ



にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村



コメント

No title

こんばんは。
凄い!なんて頼もしい!
ただ直すのではなく、メンテナンス出来る工夫まで施されるとは。
なんというか、大変良い物を見させて頂きました(^^)

No title

ワンオフでパーツを作成してくれるところは結構ありますね。果てはエンジンパーツまでも・・
あとは金額といったところですが。
国産だとパーツのでる期間がいかんせん短いので、最近BMWやハーレーに興味があります。古くてもパーツはでますから。ハーレーは趣味に合わないので、BMWいいな~という感じです。
しかし旋盤があれば色々とよさげですね。

羨ましいです

すごく頼りになる助っ人の方ですね。羨ましいです。私もお知り合いになりたい!
サスユニットなどは再生不可能と思ってました。

No title

ご無沙汰しております。いつも欠かさず拝見しております。コメントがズレちゃいますが、写真を見てビックリいたしました。随分降ったんですね。私も雪の降り始めはビビりまくりです。今年の冬のカスタムは曇り止めのため、メガネをやめて遠近両用のコンタクトにしました。結果はビミョウ。(T_T)確かに曇らないんですけど・・・是非今度は真冬の北海道へいらして下さい。お待ちしております。

無いパーツは創る
究極ですね
電気溶接機がほしいNBでした(^^;

No title

凄いですね。
作っちゃうって言うけれど、実行するには設備と技術が必要ですからね。
旧車などでオリジナルに拘らなければ、こういう方法は大いに賛成です。
外車は比較的旧いパーツが出るので、長く乗るには良いと思いますが、最近のBMWは何でもアッセンブリー交換でダメです。
油圧クラッチのマスターなんてインナーパーツだけで売って無くて、アッセンブリーです。
8万位だったかな・・・
修理じゃ無くてただの部品交換です。
直して乗る。
良い事ですね。

Annie(副会長) 様

こんにちは。

はい、私も感動いたしました。
バイクに乗っていると色々な方と巡り合えます。

様々な影響を受けながら、
バイク乗りとして成長していけたら嬉しいです。

やす 様

> ワンオフでパーツを作成してくれるところは結構ありますね。果てはエンジンパーツまでも・・

はい、色々あるようです。
XLR125のリヤサスも分解修理をしてくれるところがありました。ハイ(^-^)/

外国製のバイクの方がパーツは出ているようですが、
私は、その変のところ詳しくないので途方に暮れてしまいます(^^;)

> しかし旋盤があれば色々とよさげですね。

そうかもしれません。
でも、私は機械があっても何も出来ないだろうなー( ̄o ̄;)ボソッ

にゃんたろう 様

> すごく頼りになる助っ人の方ですね。

はい、本当に助かりました。
今回、お世話になった方は、
私が20年以上前にお世話になっていた方の知人でした。

偶然とは言え、夜の中狭いなーと思うとともに
バイクと真面目に付き合ってきて良かったなーと思いました。

蝦夷地のおやじ 様

こんにちは。

ご無沙汰しておりますm(_ _"m)ペコリ
本当に沢山降りました。

蝦夷地のおやじさんから見たら、笑っちゃうでしょうねー。
関東平野に住んでいる我々は、雪に対してはこんなものです。

いやいや、真冬の北海道なめたら死んでしまいそうなので
暖かい夏にお邪魔できたら嬉しいですねー。

NB 様

こんにちは。

カブに乗らないこと、今日で4日目です。

> 電気溶接機がほしいNBでした(^^;

NBさん素晴らしい、溶接出来るんですねー。
私は、機械があってもろくなこと出来ないと思います・・・(泣)

postpapa 様

本当に素晴らしいと思います。

postpapaさんも古いバイクを大切に維持されていますから
この苦労や凄さが理解出来るかと思います。

私の青春80年代のバイクも旧車と呼ばれるようになってしまいました。
もう乗ることは適わないと思っていましたが
旧車に乗られている方々は、色々な工夫をして乗っているのですねー。
私にも乗れるかなーなんて思ってしまいますo(^-^)o ワクワクッ

No title

こんにちわ
素晴らしいですねぇ~
リアショックユニットを分解&メンテ可に加工して頂けるとは、あたしもやってもらいたいですぅ~

No title

元、XLR125Rオーナーでもあるので、この様な方法でリペア出来たのは羨ましいです。
その他の部品も入手困難ですが、良いバイクなので頑張って維持してくださいね(^-^)

ライ・スケ 様

こういう知識と技術を持っている方が、
バイクライフを支えてくれるのでしょうねー。
本当に素晴らしいと思います。

taka 様

本当に感謝でしたー。
どうしても消耗パーツは劣化も含めて必要になって来ますので、
これからも修理が必要になってくることでしょう。
でも、色々な方々に支えてもらいながら、
楽しく大事に乗って行きたいと思います。ハイ(^-^)/
非公開コメント

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: