スーパーカブC125・プレミアムカブはありですか?

早いもので、ついこの間、

新年を迎えたと思ったら

明日から2月に突入ですね~(汗)

↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログランキングへ


今年はいい感じで始まりました。
昨年は年明け早々に腰痛でダウンでしたからね~。
いやホント、健常であることに感謝いたします。



さて、本題に移りましょうっ。
このところカブ界は新型ラッシュ!
丸目のJA44に始まりクロスカブも新型がっ(笑)



Honda Super Cub JA44
Honda Super Cub JA44



国民車と愛され続けて来たスーパーカブ。
昨年に1億台を達成いたしました。
さらに、今年は生誕60周年のメモリアルイヤーです。



長年スーパーカブは経済的で優れたビジネス車として
様々なシーンで活躍してきました。
今でも多くのビジネスシーンで活躍しています。




Honda_CROSS_CUB_110_01.jpg
Honda CROSS_CUB_CC110



でも、技術の進歩がスーパーカブのメリットを
少しづつ奪っている感じがします。
そう、スクーターの進歩は否定できません。



経済性、操作性がより簡単なスクター
耐久性や燃費がかなり優秀であります。
私自身も通勤だけならスクターで良いかな( ̄o ̄;)ボソッ



な~んて思ったりするほど素晴らしいです。
でも、カブを選んでしまうんですよね~。
カブはスクターに無いものを持っているんです。



それは、操る楽しさであり、
変速操作をしながら走る楽しさ!
それなのにエンストしない気楽さ。



この辺なのでしょうかね~
カブに乗るようになって感じたことなのですが
趣味としてカブオーナーとなる方が多いっ!



さらに、普段は大型乗っているのだけど
セカンド、サードバイクとしてカブに乗る。
そんな方を多く見かけます(笑)



その方々が口を揃えて言うのが
カブばかり乗るようになってしまって
大型バイクに乗る機会が減ってしまった。



そうなんですよね~カブは手軽で乗りやすいんです。
それでいてそこそこ走りますから
ちょっと頑張ればそれで足りてしまう・・・



そこのあなたっ!思い当たりませんか~(笑)
でも、さすがにカブはビジネスバイクですから
物足りない感じは否めません。



そこで皆さんちょっとのカスタムに走ります。
でも、大型バイクに比べればパーツの価格は
良心的でさえありますね~。



20170814154448337.jpg
クロスカブアドベンチャー仕様 
ここまで来るのにだいぶ使ったな~( ̄o ̄;)ボソッ




カブにお金かけてもしょうがないと言う
声もちらほらと聞こえて来ますが
プレミアム感を持ったカブに仕上げる方多いですね!



でっそんな贅沢なカブを望む方々に向けて
ホンダの答えが昨年のモーターショーで
お目見えしたスーパーカブC125なんですね~。



Honda_Super_Cub_C125_01.jpg
スーパーカブC125



全体のフォルムは、流行ど真ん中のネオレトロっ
初代スーパーカブをモチーフに現代的にアレンジしています。
排気量は原付二種フルサイズの125㏄っ!



足回りはキャストホーイルとなっていますね~
これはチューブレス採用かな・・・?
フロントはディスクブレーキですね。
(販売車にはABS不採用?)




Honda_Super_Cub_C125_04.jpg
コンビメーターも採用されるらしいo(^-^)o ワクワクッ



電装類は、ヘッドライトをはじめテール、ウインカーと
フルLED化されていてコンビネーションメーターが採用ですね。
スマートキーに電動シートオープナー・・・



これで価格は40万円くらいとの話です。
標準車にボアアップ、キャストホイール、ディスク化を施すと
50万近いですから考えようによってはお買い得ですね(笑)



カブに40万はどうなのよ?
そんな話も聞こえて来ますが、
さてさてリリースされたらどうなるのでしょう?



Honda_Super_Cub_C125_03.jpg
うーん、後方からのシルエットも良いね~。



私はプレミアムなカブありだと思います。
どうせノーマルをいじりますから(^_^;)
メーカーの仕上げたカブ、楽しみですねo(^-^)o ワクワクッ



ここまでの話、どこまでホントかわかりませんが・・・
いずれにしても今年中にリリースされるらしい!
バイク屋さんに行って聞いてみましょ!



当ブログは下記2つのブログランキングの
カブ系・バイク系カテゴにリに参加中~。

プレミアムカブ皆さんどう思われますか~。
新しいカブの方向性です。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ


FC2バイクブログ ランキングへ









【最終回】九州2,500キロツーリング結果っ!

ここ数日の強烈な冷え込み・・・

ツーリング最中だったら大変でした。

いや~ホント良かったですよ~。

↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログランキングへ



どうも雨ガエルです。
先日は、ツーリング後記、まとめ切れなくて
ごめんなさいm(_ _;)m ゴメン!!



今日は、フェリーを下船して
大阪南港から自宅までの帰路と
ツーリングデータのまとめであります。


【5日目最終日 1月20日】

朝7時30分ごろ大阪南港に入港です。
約12時間の船の旅・・・いや~良く休めました。
寝ている間に数百キロ移動ですから素晴らしい。



今回、船を利用しなかったら
死ぬほど厳しいツーリングに
なっていたとおもいます"\( ̄^ ̄)゛ハイ!!



原付二種のカブなら運賃も
それほど高くないですから
長距離ツーリングには是非お勧めします。



大阪南港到着
大阪南港到着 ここから自宅まで500キロ少々
夜19時ころには到着予定でしたが・・・




さて今日は帰るだけですから
ナビに任せて走ります。
大阪の街はスムースに抜けられたのですが・・・



なんとナビが自動車専用国道を案内し続けるので
それを避けながらR25をチマチマと
走り続けましたのでまいりました~(´;ω;`)ウゥゥ



おかげで有名スポットの道の駅「針テラス」に
寄ることが出来ました~
自動車専用国道の脇に位置しますので
大型バイクはアクセスしやすいでしょうね~。



道の駅「針テラス」
道の駅「針テラス」
大型バイクいっぱーい




オートバイ一杯とまっていましたよ~(笑)
少し休ませてもらって再び走り出します。
ここでカブ友さんから連絡が・・・



「浜松で食事を一緒にしましょう」と
お誘いをいただきましたので
指定された場所へ急ぎます。



予定より時間が押していました~
結局お昼頃の予定が15時近くになってしまいました。
連絡を取り浜松付近のお店へ(笑)



さわやかハンバグ
さわやかハンバーグ
みんな知ってるげんこつハンバーク ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ




じゃーん、「さわやかハンバーグ」です。
静岡のソウルフードと化しておりますね~。
私の中ではナンバーワンハンバーグです。(笑)



そしてカブ友さんとしばしカブ談義
新型の話、イベントの話等々・・・
時間足りません(´;ω;`)ウゥゥ



浜松 切株ライダーノブゾーさん
浜松 切株ライダーノブゾーさん



切株ライダーノブゾウさん
また、元気に会いましょうね~
そしてなんとお土産いただいちゃいました。


私がハンガー好きと騒いでいたので
地元のスーパーでお薦めのハンバーグを
持たせてくれました~。



お土産
ノブゾーさんありがとうございます。



いやはやホントありがとうございます。
近いうち妻に作ってもらいます。
楽しみ楽しみo(@^◇^@)oワクワク



さてこの時点で16時近いです。
翌日仕事ですからね~
あまり遅くなる前に帰りたい"\( ̄^ ̄)゛ハイ!!



暗くなりました
漆黒の帰り道・・・
この辺は寒くて暗くて辛かった~




いつものように国道バイパスを
ビュイーンと走らせてもらって
真っ暗な道志みちを頑張って走りました。



道の駅「道志」
最後の休憩、道の駅「どうし」で停車していると
見る見るうちにカブのスクリーンが真っ白に・・・
ヤバイ超冷えてる(´;ω;`)ウゥゥ




お陰様で午後10時前になんとか
自宅に到着しました~
┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・



お風呂に入ってホッと一息です。
目をつむると旅の光景が思い浮かびます。
それと同時に今回も無事に帰って来れたと
安堵感が溢れてまいりました。



大阪南港から宮ケ瀬510キロ
大阪南港から宮ケ瀬までの510キロ




スーパーカブで4泊5日で約2,500キロ
走り切れましたよ~。
大型バイクでもこの工程は大変かもしれません。



それでも・・・
カブの可能性を求めて楽しんでみました。
沢山のカブ友さんに応援いただきました。



ありがとうございました。
地元自慢のお土産の数々・・・本当にありがとうございます。
美味しくいただいております。m(_ _"m)ペコリ




それからいつもカブを整備してくれる
バイクショップの皆さん、
さらに復興応援に共感してくれる仲間達。


これからも雨ガエル流に
スーパーカブを思い切り楽しんで
行きたいと思っておりますのでよろしくお願いします。



皆さんも手軽なカブで自分なりの
楽しみ方を満喫してください。
色んな楽しみ方をカブは許容してくれるでしょう。


応援ありがとうございましたm(_ _"m)ペコリ

お声がけいただきました皆さん、

是非また、お会いしましょう。




【ツーリングデータ】

総走行距離 約2,567キロ

使用燃料  約44リットル

平均燃費  約58キロ/リットル



燃料代金  約6,900円

宿泊代金  約5,500円

フェリー代 約16,000円

飲食代金  約5,000円

合計    約33,400円



当ブログは下記2つのブログランキングの
カブ系・バイク系カテゴにリに参加中~。

雨ガエルブログに訪問ありがとうございます。
次回は・・・C125についてお話しましょうね~


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ


FC2バイクブログ ランキングへ

【後編】スーパーカブで行く九州最南端2,500キロの旅

関東に数十年ぶりの寒波・・・

近所で水道管が破裂しています。

我家も給湯器が凍ってしまいました(´;ω;`)ウゥゥ

↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログランキングへ



さて、旅の日記も後編です。
今日は九州から瀬戸内海船の旅を経て
帰宅までのお話ですよ~。


【4日目 1月19日】

都城市で素晴らしい温泉に浸かり
ぐっすり眠れましたので
元気一杯、復活いたしました~。


さて、今日は18時過ぎまでに別府港へ
到着するように出発です。
今夜、九州をフェリーで離れます(´;ω;`)ウゥゥ


昨日、先導してくれた都城赤ハンターさんが
宮崎の日南海岸を是非走って欲しいとのこと・・・(笑)
それでは走らないわけにはいきませんよね~。


でっ朝8時ころ出発です。
都城市からR222を東へ進み日南市へ向かいます。
渋滞時間が終わり走りやすい街中を抜けると・・・


どーん、と視界が開けます。
これが日南海岸か~ワーイ♪♪\(^ω^\)
生憎の曇り空ではありますがそれでも雄大で綺麗。



日南海岸
日南海岸快走中
もうちょっと天気がよかったらな~。




見晴らしがよく走りやすい海岸線を
北上しますと道の駅「フェニックス」の標識が
見えてきますので国道から外れます。


道の駅に着くも、お店がまだ開いていない・・・
10時からだそうでまだ少々早い。
そんじゃ先に鬼の洗濯岩を見て来ようっ!



日南海岸とカブ
日南海岸とカブ



と言うことでここから十分程北上して
鬼の洗濯岩を見学します。
ここはカブ乗りさんに有名ですよね~


そうです、水曜どうでしょうで
大泉さんがパンツ?を洗うロケに
使われた場所ですよね~



鬼の洗濯岩
鬼の洗濯岩



まさに洗濯板のようにギザギザで
自然に存在することに驚異を感じます。
もうちょっと太陽が出てくれると嬉しいな~。



道の駅「フェニックス」
道の駅「フェニックス」から眺める



おっ10時を過ぎましたね~
再び道の駅「フェニックス」へもどりましょう。
はい、到着っ!お店がオープンしてます。



宮崎と言えばマンゴーっ!
さすがに生のマンゴーは食べませんでしたが
ここは、マンゴーソフト発祥の地だそうです。



マンゴーソフト
マンゴーソフト



寒かったけどね~食べないわけに行かないっ。
うーん、美味い・・・けど寒い。
バイクで来て食べてるの私しかいないじゃん。



昨日、道の駅「垂水」で出迎えてくれました
都城の黄カブさんがまたまた出迎えてくれました。
あれー、ありがとうございますm(_ _"m)ペコリ



都城の黄カブさん
都城の黄カブさん またまたありがとうございます。



さらにぶいたろうさんが来てくれました。
カブだと間に合わないので鹿児島から
高速使ってきてくれたそうですm(_ _"m)ペコリ



ぶいたろうさん
ぶいたろうさん 
高速使ってまで来ていただきほんとありがとうございます。




いや~ありがとうございます。
わざわざ来ていただき本当に嬉しく思います。
いつかゆっくり話したいですね~。



ここから黄カブさんに先導いただきます。
宮崎市街を避け一ッ葉有料道路を通って北上します。
お二方とはここでお別れです。



うーん、なんか後ろ髪ひかれますね~。
もっと一緒に走りたかったですよ~
ありがとうございましたm(_ _"m)ペコリ



いつかまた、一緒に走りましょう。
あー、一人になっちゃいましたね~
さて、ここから別府港へ行くだけです。



70キロ巡航
70キロ巡航 宮崎市内の一ッ葉有料道路
この速度域だとハイパークロスカブの本領発揮ですよ~




R10を日向~延岡と北上し別府に至ります。
別府港からは大阪南港へ19時35分出港の
サンフラワーに乗船予定です。


出港の1時間前に手続きとのことですから
まだ2時半ほど時間があります。
よし、以前カブ友さんに連れて来てもらった、
十文字原天文台へ行ってみよう。



十文字原展望台とクロスカブ
十文字原展望台とクロスカブ



R10別府港を横目に見ながら十文字高原へ登ります。
高度が上がるたびに寒くなって来ます。
おおー見覚えのある景色に到着だ~。



サンフラワー号
別府港に停泊するサンフラワー号
あれに乗船して大阪南港まで帰ります。




十文字原展望台からは別府の街が一望できます。
別府港を見ると、私の乗船予定の船が
既に停泊しているのが確認できました~。


さて、これで九州ともお別れだな~
そんな思いでしみじみと景色を堪能しました。
別府港にはゆけむり展望台経由で向かいましょう。



別府の温泉街
別府の温泉街



別府と言えばこの温泉街の景色が有名です。
あー温泉入りたいよね~
でも、そんな時間はありません(´;ω;`)ウゥゥ


別府港へは18時過ぎに到着です。
荷物の整理を軽く行って
乗船手続きに向かいます。



別府港乗船待ち
別府港乗船待ち



お土産を買ってカブに戻ると・・・
「雨ガエルさんですか?」
女子からの声がけです…o(;-_-;)oドキドキ♪


あれー、嬉しいっ!
しかし、女子からの声がけに緊張する私・・・
「はっはい、雨ガエルです。」o(^-^)o ワクワクッ


「初めまして~、カブ乗ってるマメと申します。」
私のブログを見て会いに来てくれたそうです。
ありがとうございますm(_ _"m)ペコリ



実は緊張して写真撮影を忘れてしまいました・・・
(;^_^A アセアセ・・・



話を進めていくと、
妻2号さんのファンだそうです。
まぁそれは、それでわかる・・・"\( ̄^ ̄)゛ハイ!!



相方さんと二人で挨拶をいただき
少しの間カブ話をしていると
乗船の案内がきてしまい渋々乗り込みました。



もう少しお話をしたかったですね~
寒い中ありがとうございました。
また、いつかお会いしましょうね。



乗船後、カブから荷物を降ろして欲しいと
甲板係の方に言われカブから荷物を降ろしました。
たしかに不安定ですからね~┐( -"-)┌ヤレヤレ...



乗船後は速やかに部屋へ移動し、
入浴後、食事をしていると出港です。
腹八分で止めてベッドに入ると・・・(-.ゞ ネムネム



ツーリスト寝台
ツーリスト寝台



今日も一日お疲れ様でした。
明日の朝7時30分ころ大阪南港に到着です。
約12時間寝ている間に瀬戸内を移動です。



都城市から別府高340キロ
都城市から別府高340キロ



m(_ _;)m ゴメン!!

【後編】と言うことで終わらせるつもりでしたが

まとめきれなかった~

ってことで次回、最終日を書かせてもらいます。



当ブログは下記2つのブログランキングの
カブ系・バイク系カテゴにリに参加中~。

ちょっとまとめ切れませんでした。
次回も続いてしまいますお許しをm(_ _"m)ペコリ


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ


FC2バイクブログ ランキングへ



ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: