秋のバイクシーズンを前に・・・

冷たい雨が降りましたね~

せっかくの休日ですが

カッパを干してカブの清掃です。

↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログランキングへ


こんにちは、季節は秋っ!
一年の中でもバイクにとって
最高に走りやすいシーズンとなりました。




昨年お邪魔したホンダ熊本工場



九州でカフェカブが開催されます。
多くのカブ乗りさんが向かわれて
いることと思います。


私も行きたかったな~
参加される皆さんを羨ましく思います。
残念ながら休みの調整がつきませんでした。


仕事があってのカブライフ!
無理はできませんからね~(;^_^A アセアセ・・・
皆さんの話を楽しみにしたいと思います。。


私も数回、九州へお邪魔しておりますが
かなり遠いですからカブとは言え、
安全装備は気にかけました~。




ニイパッド、ブレストガード



肘、膝、背中、胸部、腰部
ブーツにグローブ
スネル規格のヘルメット・・・


カブにそこまで装備して乗るのは
恥ずかしいと言う方がいるのも事実です。
かくいう私も以前はそうでしたから(-_-;)


でも、一般道を走る限り転倒のリスクは
大型バイクと何ら変わらないと思うし
転んだ時に少しでもダメージを減らしたい。


夜間はなるべく走りたくないけれど
カブで距離を稼ぐには夜間でも
走り続けなければ目的地にたどり着けません。




やつがれさんのお店ツバメヤの安全ベスト



でっ安全ベストなんぞも装備して
お洒落からは程遠いライディング
スタイルとなっています。


ちなみにカブに乗り出して
7年が経過しましたが走行中の転倒は
幸い経験しなくて済んでおります。



敢えて言わせてもらうと・・・



パンクして駐車場に移動中ズルっと
コケたこと一回と凍結路をパタパタ足を
つきながら移動中ズルっとコケました~


パッド類が必要となるような
転倒は無かったということなのですが
やはり何もつけていないと怖いと感じますね~。


それなのに近所のコンビニや
スーパーへお買い物へ行くときは
ほとんど無防備で乗っています。




ご近所様専用の半キャップ!



夏場なんて、スポーツサンダルに
半袖、短パン、半キャップで
ヒョイヒョイ乗っていました~。



素手
素手で乗っちゃいます



これじゃーちょっとコケただけで
擦りむいちゃうし、打撲傷になりかねません。
それでも中々難しいですよね~。


カブとは言え、バイクはコケたら痛いです。
緊張感持って乗りましょうね~
と言いながら自分を戒めております。


当ブログは下記2つのブログランキングの
カブ系・バイク系カテゴにリに参加中~。

ガチガチに固くなる必要もないけれど
長く乗り続けるためにダメージは少ない方が良いです。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ


FC2バイクブログ ランキングへ




ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: